2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

移転のお知らせ

VIPPERな俺 新着記事

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.11.14 (Wed)

 戦 争 に ま つ わ る 怖 い 話 

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[age] 投稿日:2007/11/13(火) 19:48:30.18 ID:/zwTz8fE0
世界初の核兵器、リトル・ボーイは手動で起爆装置を解除する必要があった。
なのでエノラ・ゲイの乗組員は飛行しながらレンチを使って核兵器の起爆装置を作動させた。

ある意味怖い話。

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 19:49:53.52 ID:pFVAaXnH0
ソ連軍の落下傘部隊が輸送機に落下傘を積み忘れる
雪積もってるし大丈夫だろうと飛び降りる→一個大隊全滅

何が怖いって実話なのが怖い


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 19:54:58.86 ID:Wgx2JvVf0
チンギスハーンはもともと純朴な青年だったが
ある日隣の部族の男に妻を寝取られてから気が狂い侵略戦争を始めた
他国の王妃を犯すことが生き甲斐になったらしい

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 19:56:44.27 ID:ia1cZlYk0
>>7
その結果があの大帝国かwwwwwwwwwww

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:00:11.02 ID:ucFUCX090
ベトナム戦争では旧日本軍の残党と極秘に派遣された自衛隊の間で戦闘があった。
あの時代に事故死した事にされている自衛官の中には、実の父親に撃ち殺された者もいるという。

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[age] 投稿日:2007/11/13(火) 20:02:01.43 ID:/zwTz8fE0
温厚な人柄で知られる昭和天皇もマジギレしたことがある。
皇居のお堀にブルーギルが繁殖して小魚を食い荒らしているときは
側近がビビるほどにマジギレした。


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:21:20.60 ID:vyrFy+yxO
>>12
天皇「ブルーギルてめぇ魚喰ってんじゃねーよ殺すぞ!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:22:02.34 ID:9fPQ1JtK0
>>12
なんか知らんが親近感沸いたwww

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:06:53.16 ID:ucFUCX090
大和の建造時に溶接された隔壁に閉じ込められた工員がいたが、
完成した船体に穴を開けるわけにもいかず、そのままになった。
叫び声がだんだんと弱々しくなっていくのを聞いて同僚たちは涙したという。

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:48:19.78 ID:KVS7BYj30
今も世界のどこかで行われてるような民族紛争や内乱では子供も兵士として戦っている。
大人たちはその子供兵士に、恐怖を少しでも紛らわすために麻薬の様な薬物を与える。
これは銃弾の火薬に含まれるもので依存性、中毒性が高い。
与えられ続けるとやがて子供たちは自分から銃弾をばらして、その薬物を摂取する様になるという。

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:49:39.09 ID:ucFUCX090
まじめなベトナムネタ。
ベトコンはトラップとして落とし穴を掘った。
当然、槍状に尖らせた木や竹を穴の底にたくさん植え付けた。
それだけでは飽き足らず、その槍の先に糞尿を塗りたくり、穴には毒蛇を放った。
落ちた米兵は串刺しになった傷口から自分の体がどんどん腐ってゆくのを体験する羽目になった。

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 20:51:35.80 ID:J3Zf/UUf0
>>43
効率すごい悪そうだなww

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 20:56:04.37 ID:ucFUCX090
>>45
まあ、素手で完全装備の米兵に立ち向かう必要もあったわけだから、非効率でも仕方ないw
棘付きの板がシーソーみたいに跳ね上がる仕掛けとか、
棘付きの巨大なボールをロープに繋いで、木の上から振り子のようにしてぶつけるやつなんかもあるw

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 20:57:24.38 ID:rvS1Lqgc0
雰囲気が宜しいようなのでお話しますね。

私が仕事先で介護している方から聞いた話です。
赤い服を着ていた死体を調べると全員、死因が脳死でした。
蛇からとれる毒を飲むと脳が麻痺して一時的に痛みを感じなくなるそうです。
あとはお分かりですよね。

神風特攻隊もこれを飲んだそうです。

いまだに信じられないのですが。何かこのことについて知っている方はいますか?

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 20:59:25.15 ID:ia1cZlYk0
>>48
もったいぶってた割には中学生レベルの作り話だな

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 21:05:47.78 ID:ucFUCX090
>>49
渡辺洋二の「重い飛行機雲」を読むと、ちゃんとした事が書いてある。
早い話がヒロポン。
更に、緑茶と一緒に摂取すると効き目が倍増したらしい。

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 21:01:35.64 ID:Fkh1O0af0
俺の祖父は某激戦で有名な島に行ったその小隊に突撃命令が出て
上官と一緒に突撃を敢行したらしい
その空港を一旦は占拠したものの上陸部隊に機銃掃射をされ
またさらに突撃を敢行そのとき上官の人が撃たれて「○○君・私はもうだめだ」
と言ったらしいが祖父は「隊長、まだ行けます大丈夫です」
上官「頼む・・・もうだめのようだ・・・もし君が生きて帰ったなら
家族に勇敢に戦ったと伝えてほしい」
と言ったそうだ  そして上官は亡くなった
そして祖父は「わかりました 必ずお伝えします」
そういってさらに突撃を敢行した
機銃掃射を浴びたて祖父も倒れた・・・
祖父は「隊長との約束は守れなんだなあ・・靖国で詫びよう」
と最後に思ったらしい
そして何時間かがすぎて「おい、起きろ○○君 ここから早く脱出せよ」
と声が聞こえたらしい
気がつくと全身を撃たれてはいたが急所をはずれていたらしくどうにか
生きていた

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 21:02:10.70 ID:Fkh1O0af0
しかしそのときに聞こえたらしき上官はすでに倒れていた
その代わりに米軍がベースキャンプを築いて歩き回っていたらしい
祖父は匍匐前進にて日本軍の赤十字の見えるテントまでついた
その道のり15キロほど
そして祖父は「よくあの痛みで気を失わなかったものだ もう
あのような体力は残っているはずもないのに・・・」
「眠りそうになるとその上官の声がした ○○寝るな!急げ」
そしてどうにか本土に帰った祖父は終戦後約束通り
上官の実家までゆき その勇敢な最後を伝えたそうだ
そのとき玄関で足音がしたという
その上官の母は「今、○はようやく帰ってこれたみたいですねえ」
と言ったそうだ
祖父も「確かにあのコツコツという音は上官の足音に似ていた」そうだ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 21:35:13.07 ID:ucFUCX090
行楽地として有名で地上の楽園のようなサイパンだが、太平洋戦争の激戦地でもあり、
軍人・民間人合わせて6万人近い日本人が亡くなった。
中でも有名なのが島の最北端のバンザイ岬であり、どうせ死ぬなら日本に一番近い場所で死にたいと、
子供を連れた母親など、一説によると約1万人が100メートル近い崖から身を投げて命を落としたという。
おばけの話ではないが、物凄く怖い。

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 21:52:23.80 ID:sxLbB4oc0
友達のばあちゃんが昔家の台所で軍服着た兵隊さん見たって言ってた
どちらさん?と聞くとスーッと消えたんだって

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 21:58:52.10 ID:ucFUCX090
南京大虐殺で日本軍がやったとされている拷問方法、虐殺方法については、
(赤ん坊を投げ上げて銃剣で串刺し、つるして生皮を剥ぐ、股を裂くなど)
中国共産党が裏で糸を引いていたと言われるポルポト派による虐殺を記録した
カンボジアの記念館で全く同じものを見る事ができる。
実はその方法、中国4000年のお家芸であったとさ。

しかも修学旅行のガキどもが頭蓋骨おもちゃにするもんだから、
最近ガラスケースに入れられて遺骨には触れなくなったらしい。

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:22:33.79 ID:O6MwR1zH0
>>78
赤ん坊に対してそんなことが出来るのってどういう精神なんだろうな。
完全に戦争で心やられてるか、本当に「殺す」ことが3大欲求に近い存在の人間だからなのか・・・
いずれにせよそんな残虐なことを出来るのは同じ人間としてとても怖い

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:00:45.32 ID:ia1cZlYk0
群馬県宝川温泉の山奥にある天狗堂に奉られている
天狗は日露戦争に出陣したもののロシア軍に片方の
翼をもがれてしまったそうです。
以来、ここの天狗は右の翼がない、そうです。

荒俣宏が書いていた温泉の本にこの話がありました。

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 22:03:06.06 ID:Y6GH/aNn0
ボスニア紛争での話

セルビア人勢力の支配地域下では、イスラム教徒やクロアチア人が収容所に入れられていた。
その収容所には、有刺鉄線が張られており、セルビア人居住区と収容所間の行き来を阻んでいた。
そんな収容所の一つを西側の記者が撮影に成功し、「現代のアウシュビッツ」として、世界中に報道された。
この記事は、今なおナチスへの憎悪が根強い西側諸国を反セルビア側に動かすには十分すぎるものであった。
事実、アメリカやイギリスの下院では、有刺鉄線を前に絶望の表情を浮かべるイスラム教徒の写真を振りかざし、
セルビア人勢力への軍事制裁を訴えることが、半ば流行になっていた。

しかし、誰もその写真に隠された事実を正しく伝えた者はいなかった。
それは、収容所に張り巡らされた有刺鉄線は、イスラム教徒やクロアチア人の脱走を防ぐため、
収容所の中に針を向けて設置されていたのではなかった。
その針は、収容所の外側に向けられていたのである。
つまり、その有刺鉄線は、イスラム教徒やクロアチア人にリンチを加えるために収容所に押し寄せるセルビア人から、
内部のイスラム教徒やクロアチア人を守るために設置されたものだったのである。

この事実はその後明らかにされた。
しかし、この写真をきっかけとして、ボスニアのセルビア人居住区やセルビア共和国に対する空爆が行われ、
数多くのセルビア人が犠牲となったことについて、誰一人謝罪も反省もしていないのである。

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:17:27.77 ID:ucFUCX090
日本軍にはフナサカという鬼人がいた。
腹部や頚部に貫通銃創を受け、一度死んだにも拘らず、3日後に蘇生。
収容所で暴れ回り、米軍人を困らせた。

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:25:34.14 ID:p4fDtOgl0
どうでもいいけど南京事件の写真なんか見てるとマンコに木の棒とか
突っ込まれたまま死んでる女の死体写真がよく出てくるな


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:26:07.85 ID:95UsZxNI0
>>96
見たくNEEEEEEEEEEEEE

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:31:07.92 ID:Y6GH/aNn0
>>96
通洲事件(中国人が日本人を虐殺した事件)でも、それと同様の写真が沢山残っている。
ただ、戊辰戦争やシベリア出兵でも、日本人による民間人殺害があったけど、
その様な殺され方をしたという記録が一切残っていない。

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:27:55.23 ID:SIoY/wO10
上にも色々出てるけど、
日露戦争は色んな神様が出陣したらしいね。
坂本竜馬も一役買ってたそうだ。そんだけ国中が必死だったんだろうなあ

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:42:41.02 ID:7nsKqBO00
死んでいった特攻隊の人たちは
かなり知識レベルが高い…
死ぬ前に残した遺書などをみたらわかる

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:55:17.01 ID:ucFUCX090
日本軍が支給していたコンドーム「突撃一番」は乾式コンドームだった。
つまり、ゼリーとか付いていないので、ローションやワセリンの用意が無い場合、
前戯をめちゃくちゃ頑張るしかなかった。
それはそれで怖い。

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:58:36.57 ID:WEtIZQPA0
さて、オカルトではなく、実際にあった怖い話と言えば。

連合軍はナチスドイツに空爆を繰り返していたが、いつまで経っても決定的な効果が上がらない。
思いのほか、予定通りの戦果を上げられない爆撃チームが続出したのだ。
「エンジンから異音」「敵迎撃機の大編隊が向かってきた」など様々な理由があったが、
当時、統計学の能力を買われて司令部勤務だったマクナマラの調査によって判明した真相は
「パイロットが恐怖心によって、何でもない事を“非常事態”と誤認した」という物だった。
(「誤認」というのは優しい表現で、実際は「嘘ついて逃げ帰ってきた」という事だ)。
当時、米軍機の損傷率は4%で、出撃任務は25回。誰もが「いずれ俺も死ぬのでは」と怯えていたのだ。

で、ブチ切れた、とある将校が
「今後は、毎回俺が出撃する!最後尾でな・・・」「逃げ帰る機があれば、その場で撃墜する」
と宣言し、実際、毎回最後尾から無線で「弾は前からだけ飛んで来るわけではないぞ」と脅しまくり、
ナチスドイツの街を、次々と焼き払う事に成功した。

この将校の名は、カーチス・ルメイ。
後に日本人に「鬼畜ルメイ」と呼ばれる人物である。

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:07:09.80 ID:WEtIZQPA0
ルメイ伝説の続き。

ドイツに壊滅的な打撃を与えたルメイは、太平洋戦線に転属となる。
そして、それまでの「軍事基地や軍需工場を狙う精密爆撃」という方針を完全に変更し、
「片っ端から焼き払え、民間人も全て殺せ」という無差別爆撃を開始する。
さらに、高度7500mからの「安全圏からの爆撃」という鉄則を覆し、
高度1500m以下の夜間低空爆撃を命じ、自ら爆撃機に乗って出撃。

こうして1945年3月10日に実施された東京大空襲は、一日の死亡者数としては
人類史上最大の大被害となる凄惨な地獄となった。
まず、川に架かっている橋を爆撃して破壊。
その後、日本家屋を延焼させるためだけに開発した焼夷弾(燃料を添加してある)で、
6km四方を四角く切り取るように炎上させ、逃げ場の無くなった数十万の民間人が6km四方内で逃げ惑う頭上に
38万発・1700トンもの爆弾を降らせ、完璧に焼き尽くし、殺し尽くしたのだ。

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 22:59:26.20 ID:LE0GdH190
第一次世界大戦の激戦のひとつ、ソンムの戦いではわずか一日で英軍兵士6万人が死傷した。
そんな無謀な作戦を実行する指揮官の冷酷さはなんか怖い。


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:13:03.72 ID:R3IrmUS90
イタリア軍は、火薬を常備していたのだっが適切な保管場所が見つからない
教会なら敵軍隊の爆撃はなく、神のご加護があり
安全であろうと100tを越える火薬を町の中央にある聖ナザロ教会に運び込んだ。
しかし、教会の尖塔に見事に落雷。町は大爆発で瞬時に1/5が吹き飛ばされたそうです。


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 23:14:06.13 ID:7i5C99UF0
>>122
バカスww

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:16:27.28 ID:IwUUUMDQ0
イタリア軍のちょっとなさけない話。
日独伊三国同盟を締結した記念にイタリア海軍が日本を表敬訪問したことがある。
日本海軍は水交社で連日歓迎パーティーを開催したときの実話。
1)山本五十六の煙草入れから葉巻きが一本残らず盗まれた。(盗んだのは
  イタリアの海軍士官)
2)二日目には煙草入れ自体が盗まれた。(盗んだのはイタリアの海軍士官)
3)しかもその煙草入れは恩賜品で山本五十六自慢の逸品だった。
山本五十六は「こんな泥棒どもと一緒に闘うのか、なんと情けないことよ」と
男泣きに泣いたそうだ。

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:17:11.19 ID:WEtIZQPA0
ルメイ伝説Ⅲ

東京を焼き尽くした大空襲ではあったが、超低空飛行を実施したため、米軍機の損害も大きかった。
わずか一晩で12機が撃墜され、42機が被弾するという大損害である。
多くの戦友を失った米兵たちは、基地に帰投後、拳銃を握ってルメイに詰め寄った。
「なぜ低空飛行で爆撃するよう指令を出した!何百人の戦友が死んだと思ってるんだ!!」

ルメイは平然と
「一晩で大日本帝国の帝都を灰にし、少なくとも10万人は殺した。作戦は大成功だ」
「明日は名古屋、明後日は大阪、その次は神戸だ。1週間で日本を灰にしろ」
と答えた。

そして、その後の6日間で日本中の大都市は焼き尽くされ、ようやくルメイは爆撃停止命令を出した。
「南太平洋全域に備蓄していた爆弾を全て使い果たしてしまった。現在、爆撃停止中。即刻補給求む」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:21:23.15 ID:7i5C99UF0
>>126
なんという爆弾魔ww

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:26:51.22 ID:WEtIZQPA0
んで、ルメイの話。
第二次大戦時の鬼畜っぷりで戦果を挙げまくったルメイは、
キューバ危機のとき、空軍の将軍となっていた。
当時の国務長官は、かつての部下・マクナマラ。

ケネディやマクナマラが必死で戦争回避すべくカストロ・フルシチョフと接触している最中、
ルメイは核を積んだ爆撃機をキューバ領空ギリギリで空中待機させ、
ホワイトハウスに「90秒でハバナに核を落とせる。さぁ、攻撃指示を!!」と打電しまくった。
「我が国が動けば、それはソ連との全面核戦争に繋がってしまう」と自制を求めるマクナマラに対し
「核保有数はアメリカの方が上だ、殺し合いになれば弾の多い方が勝つ!」と断言。
また、軍情報部からの報告という形で「キューバに核は配備されてない、カストロの猿芝居だ」と上申。

実際、1990年代になってから判明した資料によると、当時、キューバには160発を超える核弾頭が配備されており、
カストロもフルシチョフも、アメリカが領空侵犯した瞬間にニューヨーク・ワシントンに核をブチ込む準備をしていた。
結局、ホワイトハウス側がルメイを抑え、キューバ危機回避。

あと一歩で地球は滅びてた。

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:28:24.35 ID:ucFUCX090
>>131
正真正銘の怖い話だなwwwww

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 23:31:05.95 ID:0cVlIykd0
>>131ちょwルメイさん自重してwwwwww

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:55:34.27 ID:UEwUplI60
>>131
なんて奴ww

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:30:55.65 ID:rQ8PX2C0O
前読んだ本でウロなんだがな
慰安婦に敵のスパイつうか刺客みたいのがいたらしい
その慰安婦は膣にはめ込むタイプのコンドームを使ってたんだが
ターゲットがその中に挿入するとな
コンドームに刃仕込んであるんだよ
薄い刃を二枚重ねたのをな
それに気付かず挿入にするとスパアーっていっちゃうんだってバナナみたいに

二枚重ね刃のせいで大抵治療が間に合わないで大量出血で死ぬって


ちなみにその慰安婦は木に吊らされて膣から腹かっさばかれて殺されたらしい


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:32:51.76 ID:p4fDtOgl0
>>136
アメリカ軍のスパイか何かがべトコンに支給した刃入りダッチワイフ思い出した

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:33:44.97 ID:X4R7+Prh0
>>136
ありえんだろwwwww
誰とやるともわからないし、一回しか使えないとかwwwww

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:34:21.00 ID:6gL2KKpJ0
イタリア兵「パスタ食いたくね?」

水使い果たして終了


146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 23:37:52.36 ID:/d99vXr90
>>142
砂漠でパスタ茹でてたんだっけ?
なんというかもうwwww

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:45:43.20 ID:WEtIZQPA0
>>142
でもヘタリアは、メシに対する渇望によってフリーズドライを開発したからな。
人類史に残る偉業と言っても過言ではない。

戦争中なんだから、もっと他に開発すべき物がありそうな気もするが。

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/13(火) 23:54:46.36 ID:P5uA7YHc0
知人の陸上自衛官の体験した怖い話。
彼は幹部で、階級は一尉。
この話はイラクに派遣されたときのことだ。
彼とその友人は前日の仕事で疲れ果て、宿舎で眠りについていると、耳を劈くような爆音が轟いた。
そう、迫撃砲だ。以前も迫撃砲による攻撃があったが、今回のはどうも1回だけではないらしい。
この一尉の近辺にも着弾し、彼は死に物狂いで逃げたという。
そして喧騒がすぎ、宿舎に戻ってみると、あの爆音の中、友人の自衛官はまだ眠りについていたという・・・。

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/13(火) 23:54:49.88 ID:RfumaiWz0
日本陸軍の二式単座戦闘機「鍾馗」は地上での視界が悪く
着陸しようと地面に接地。その後滑走路を外れて指揮所につっこみ
十数人をぺラで斬殺したことがある。

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:03:22.89 ID:C0KWySPi0
紀元前510年、当時イタリア北東にあったシバリスという国で
騎馬隊の馬を勝利のパレードのために音楽で躍らせるよう調教した。

ところが肝心の戦いの時、相手が音楽をはじめてしまった。大混乱の末に大敗北。

イタリアのヘタレっぷりは筋金入り

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:09:32.79 ID:2HUR+b9F0
石原莞爾率いる部隊1万人 対 張学良の率いる部隊27万人
石原はこれをうちまかし日本の3倍はあろう満州を占領したとさ。

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:13:53.01 ID:QZIBjN9V0
>>167
何よりも凄いのは、そんなこんなで21世紀まで生きてた張学良w
宋美齢も、つい先日まで生きていた・・・

中国人、恐るべし。

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:16:49.21 ID:nBIjlMJH0
イギリス軍兵士がイタリア軍に捕まり、捕虜になった。

夜となり、牢獄に入れられた彼のもとに夕食が届けられたが、これが前菜から始まって、
パスタに肉料理、食後の果物にワインまで付く不自然なまでに豪華な食事。
補給が絶たれろくな食事をしていなかったパイロットは思った。
「これが俗にいう最後の晩餐、ってやつか…」

明日は銃殺されるんだ…と思ってまんじりもせずに迎えた翌朝、彼の繋がれている
牢獄の前に階級の高そうな将校が従卒を伴ってあらわれた。
こいつが銃殺を指揮するやつなのか?と思っているとその将校が何事かを彼に向って
話し始めた。連れの従卒が通訳する。

「昨日は間違って将校である貴殿に一般兵卒の食事を出してしまった。
決して捕虜虐待のつもりはない。私の顔に免じて看守を許してやってくれないか?」


イタリアかわいいよイタリア

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 01:05:27.33 ID:UEwUplI60
>>171
イタリアwwwもう世界平和の象徴=イタリアでいいんじゃないか?ww

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:21:51.88 ID:OIEaluAq0
古代ローマ軍だったか
ホモだけで編成された軍があった
すぐ近くにいる“恋人”を死なせないために勇敢に戦い
それはそれはそれは強かったそうな


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:24:29.37 ID:nBIjlMJH0
>>175
劇場版しんちゃんにおけるオカマも強いの多いしな

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:27:51.92 ID:paxnDtNk0
なんだレニングラードは出てないのか

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/14(水) 00:28:49.59 ID:SnCyOQWl0
>>178kwsk

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 00:35:11.91 ID:paxnDtNk0
>>179
すまん、いいコピペが見つからん
大雑把に言うと、大戦中敵に包囲されて補給が途絶えた大都市で大量の餓死者が出たんだ
んで、その死体を集めておく場所で、何故か、いつのまにか「 一 部 が 欠 け た 死 体 」
が大量に発見されたんだそうだ

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 01:34:50.32 ID:g41KPZSW0
ウチの爺ちゃんは南京で捕虜処刑したそうな
軍刀で袈裟斬り、銃剣で胸部を突くか
銃弾が潤沢にあったので銃殺刑
こんなこと言うと左翼って言われそうだが
爺ちゃんから直接聞いた話です
ちなみに軍刀は持って帰ったらしいが
血サビが多すぎて捨てたらしい

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/14(水) 01:39:41.20 ID:DBvaCW4x0
俺の爺さんの従軍日記には
毎日の献立しか書かれていないんだが



野 郎 共 、 無 駄 知 識 を ば ら 撒 け
覚えていても無駄な知識
無駄に覚えてる人が多そうな言葉
『ことわざ』を冷静に分析するスレ
教科書に出てくる言葉を必殺技っぽく
知 る と 鬱 に な る 雑 学
世界史で一番格好いい名前は
名言の途中に「死ねばいいのに」を入れると小物になる
なぜか頭に残ってる日本史、世界史の用語をあげるスレ
英語のコツを教えてくれないか
リアルでうっかり使ってしまった言葉
 |  23:32  |  言葉/雑学  |  トラックバック(0)  |  コメント(208)  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

Comment

  1. ちょww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.14(Wed) 23:33 |  URL | No.22409
  2. ※216
    素敵なおじいさんじゃないか
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.14(Wed) 23:45 |  URL | No.22412
  3. イタリア1桁ワロスwwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.14(Wed) 23:57 |  URL | No.22415
  4. イタリアは毎度、和ませてくれるな・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 00:05 |  URL | No.22419
  5. まぁ戦時は食事が唯一の楽しみって言うから
    ※216のじいさんの日記もわからんもんでもないだろ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 00:07 |  URL | No.22420
  6. >>182
    一部ってどこ??知ってる人いる?
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 00:15 |  URL | No.22421
  7. イタリアかわいすぎwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 00:25 |  URL | No.22423
  8. 体の一部が欠けたってことだろ

    つまりこっそり死体置き場に忍び込んで喰ったんじゃね
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 00:31 |  URL | No.22425
  9. >>216の爺さんに萌えたw
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 00:53 |  URL | No.22429
  10. 人肉食って飢えをしのいだんだよ。
    人肉屋みたいなのも登場したらしい。
    6,70年前はこんな時代だったと
    いう現実が一番怖い。今は平和でよかった。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 01:03 |  URL | No.22432
  11. >No.22421
    大方、尻とか頬の肉だろ。
    そこらが美味いと聞いたことがある。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 01:03 |  URL | No.22433
  12. 日本を焼け野原にしたルメイだが、1964年に勲一等旭日大綬章を授与されている。
    当然国内から反対意見もあった。
    反対したのは社会党。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 01:08 |  URL | No.22435
  13. ※8死体置き場じゃなくて路上に転がってるんだよ・・・
    さらに人肉を売るやつもいたらしい
    実際にあったとは信じたくないよ・・・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 01:09 |  URL | No.22436
  14. ルメイさんてリアル紅蓮の錬金術師だな
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 01:25 |  URL | No.22441
  15. 飢餓状態で人肉だからどうとかいう奴はアホ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 02:18 |  URL | No.22444
  16. ※216
    うちのじいちゃんも当時南京に行っていた
    中国人でもいい人ばっかりだったそうな
    小学校で習ったことを言って問い詰めたら返答に困っていたな
    当時そこにいた人間でも「そんなことない」としかいえないんだから
    とんでもないことを小学校は教えてくれたよ
    平然と嘘教えやがって
    じいちゃんいじめてもうた('A`)
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 04:29 |  URL | No.22451
  17. >>175のホモの軍はかの有名なスパルタ軍とも戦って優秀な戦果残してるんだぜ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 08:43 |  URL | No.22455
  18. 米16
    学校で習った事で爺さんを問い詰める小学生か。
    その絵面はきついなぁ…
    いや、アンタは何も悪くないけどね?

    じいさんがまだ生きてるなら大事にしてあげてください。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 08:44 |  URL | No.22456
  19. 学生さんが多いのかな?
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 09:51 |  URL | No.22459
  20. >>216
    おいイタリア人
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 11:42 |  URL | No.22464
  21. うちのじいちゃんも某激戦区帰りだったけど
    話初めて聞いたときはしばらく飯くえんかったなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 12:48 |  URL | No.22469
  22. >>216がすごい人間味あふれていて好きだw
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 13:03 |  URL | No.22471
  23. こんな詳しい話が軍事とかオカルトじゃなく
    VIPであったとは。なんだか不思議だね
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 14:21 |  URL | No.22476
  24. 南京大虐殺の写真って公開されてれるすべて捏造写真なんだよね。
    虐殺さてた人数が20万以上って言われてるけど
    当時南京に住んでる人口が20万人で人口が半年後に25万になってたらしい
    一体日本軍は誰を殺したんだろうか?
    しかも南京に攻めた日本軍は4000人でしか攻めてないのな・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 14:30 |  URL | No.22477
  25. 人肉で一番うまいのは親指の付け根らしい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 17:18 |  URL | No.22505
  26. >>175は、神聖部隊のことだな
    学校の授業で聞いて吹いたw
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 23:43 |  URL | No.22687
  27. 戦争で人肉食う。のは
    よく聞くよね・・・・・・。南京でもさ。
    仕方ないとはわかっていても、コワイ。

    イタリア人パスタ大好きだなw
    でも、このスレで唯一和めてよかった。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 01:08 |  URL | No.22735
  28. 終戦間近に招集されたウチのじいちゃんの話をしよう。
    地元の仲間(瀬戸内の島)で構成された部隊で
    輸送船に物資を積んで東南アジア方面に行ったんだが
    しばらくして上役と連絡が途絶えたので
    敵機や敵船を避けて島々を彷徨い、戦後2年ほど
    帰ってこれなかったそうだ。

    んでその間のハナシを聞くとだな
    爆弾を水中に落として浮かんできた魚を捕るとか
    小舟で分け前を取りに来た現地民相手に
    魚と食料を物々交換とか
    でっけえトカゲは逃げ足が速いけど追いかけなくても
    逃げた先で木に登ると振り向いてこっちを確認するので
    そこを拳銃で撃てばよいとか
    やれカンガルーはネコに似た味でうまかったとか
    イセエビがうまかったとか
    帰国してからもうずっとあんなうまいものは
    食べてないとか 食い物の話ばっかり(´∀`)
    (気持ちはわかるが)

    じいちゃんあなたは何をしに行ったんですか
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 05:25 |  URL | No.22791
  29. ※17
    つうか、そのスパルタもホモ部隊でんがな
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 05:36 |  URL | No.22792
  30. ちんこ切り取ったのは何故だろ?
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 08:04 |  URL | No.22802
  31. ブルーギル連れて来たのは今上陛下で、食糧難の時代に食料にするためだったらしいね。
    この間謝ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 14:05 |  URL | No.22873
  32. そんなルメイに爆撃の極意を請い、勲章まで与えた日本国自衛隊の未来は明るい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 14:12 |  URL | No.22876
  33. >>216の爺さんはイタリア人
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 14:24 |  URL | No.22879
  34. なるほど、ARIAの舞台がイタリア(まがい)なのも納得だ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 19:16 |  URL | No.22975
  35. ID:ucFUCX090です、>>11>>13は嘘書きました。
    ごめんなさい。
    >>11は3割くらいしか真実じゃなくて、>>13は都市伝説みたいなもんです。
    >>43~は一応マジっす。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 20:46 |  URL | No.23016
  36. イタリア平和だなwww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 20:48 |  URL | No.23018
  37. ID:ucFUCX090だが、ごめんなさい、>>11と>>13は嘘です。
    >>43からは一応本当の事です。
    >>11は日本軍の残党がインドシナ紛争までは大活躍だったってとこからの創作。
    >>13は船とか海運関係によくある都市伝説の類です。
    タンカーの船倉に閉じ込められて上から原油が……、みたいな。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 21:07 |  URL | No.23023
  38. イタリア軍が砂漠でパスタ、の話はデマだよ、と。
    http://mltr.free100.tv/faq08a04b.html

    日本兵はガダルカナルで米炊いてるけども。
    名無しさん |  2007.11.16(Fri) 22:06 |  URL | No.23043
  39. うちのじいちゃんフィリピンに行ってたらしい。
    隣で戦ってた奴が死んだだの上官から飯もらっただの
    を笑いながら話してくれた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 22:24 |  URL | No.23048
  40. イタ公がヘタレでなければ日本は敗戦していなかったかも知れない件について
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 22:31 |  URL | No.23049
  41. ナチスの蛮行は、いまや世界中で有名だが。

    ユダヤ人女性に対して行われたある実験は、かなりエグイ。慄然とさせられる。

    ゴリラやチンパンジーのオスと交わらせての交配実験とか。

    それがうまくいかないと、腹切って卵子とって、そこから核とってほかの核とまぜて、それを電気刺激して分裂したものを腹に戻して着床させて、といったキメラ実験もあったみたいだ。

    実際に、「何かが」生まれたんだってさ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 22:45 |  URL | No.23054
  42. ナチスの所業は、いまや世界中で有名だが。

    ユダヤ人女性に対して行われたある実験は、かなりエグイ。慄然とさせられる。

    ゴリラやチンパンジーのオスと交わらせての交配実験とか。

    それがうまくいかないと、腹切って卵子とって、そこから核とってほかの核とまぜて、それを電気刺激して分裂したものを腹に戻して着床させて、といったキメラ実験もあったみたいだ。

    実際に、「何かが」生まれたみたい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 22:50 |  URL | No.23060
  43. ベトコンがやったのは心理戦だから、効率は悪くないぞ、
    むしろよかったぐらいだ。
    どこに罠があるか分からないということ恐怖をアメリカ兵に見せつけた。
    実際に効果あった。


    >>米42
    ナチの残虐性に関しては最近色々とデマが判明しつつあるが、
    (人間石鹸や人間の皮ランプ?などはイスラエルすら認める捏造ネタ)
    そのネタは初めて聞いたぞ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 23:43 |  URL | No.23097
  44. 補給部隊だったおれの爺さん、どこだか忘れたけど敵の襲撃にあったらしいんだ。
    爺さんはその時背中に銃弾を受けている。

    飢えに苦しんだらしいが友軍に届ける物資に手をつけるわけには行かない…喉は渇く…
    夜、ふと目が覚めると頬には水の感触
    「ありがたい!」とその水をすすりまた眠りについた。

    朝が来て、爺さんは愕然とする。
    爺さん達が飲んでたのは戦友の(二件隣に住んでた幼馴染の)血だったことに…

    爺さん笑いながら話してくれたけど、その血を飲まなかったら俺の母も生まれなかっただろうし、俺もいなかったんだろうな。
    俺はただただ冥福を祈るんだぜ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.17(Sat) 01:26 |  URL | No.23130
  45. ナチはただ隔離収容してただけじゃね?
    末期になると物資なくなってきて収容者は悲惨だったようだが
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.17(Sat) 06:15 |  URL | No.23191
  46. >>12
    昭和天皇が生きていた時代は、時期重要蛋白源として自分の息子が研究してたわけで
    怒る事はありえない。
    外来魚だなんだと騒ぎ出したのはここ数年。

    実際にマジ切れしたのは、朝食のおかめ納豆を水戸納豆に変えられたとき。
    普段は何が出てきても黙って食事をする昭和天皇が、わざわざ料理長を呼んで
    いつもの納豆に変えるようにと命令した。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.17(Sat) 21:39 |  URL | No.23386
  47. あれ?イタリアにちょっと惹かれてる俺がいる・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.17(Sat) 22:04 |  URL | No.23403
  48. ベトコンの罠で、幼い子どもを地雷等に設置して道端に放置しておいて、
    話しかけようと近づいた米兵を子どもごと吹飛ばすってのがあるよね
    逆に米兵の特殊部隊が夜間の内に村を襲って、女子どもの腹を掻っ捌いて中身やら何やら木に括り付けたりして恐怖心を煽ったとか聞く
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.17(Sat) 22:54 |  URL | No.23434
  49. 213の祖父は、洗脳工作で有名な撫順帰りの元兵士かな?
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 12:14 |  URL | No.23684
  50. >>216はイイ話
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 12:35 |  URL | No.23692
  51. >216じーちゃんww
    その献立表を是非拝見したいもんだ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 14:39 |  URL | No.23727
  52. 南京大虐殺をいまだに信じているやつがいるのが怖い。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 17:40 |  URL | No.23772
  53. 捕虜どころか民間人を処刑させて度胸をつけさせる下士官は本当にいた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 17:54 |  URL | No.23776
  54. うちのじいちゃんは嫌いな上官の食事にフケいれてたらしいw

    あと国のために死ぬなんて嫌だから、わざと出撃の少ない部隊選んだりして結局終戦まで逃げ切ったそうだ

    じいちゃん・・・・GJ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 18:32 |  URL | No.23786
  55. ※38
    てことは>>171の話もデマか
    むしろ食事が豪勢だったのはアメリカ軍だったんだな
    こんなんじゃ他にもデマが混じってそうだな
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 20:56 |  URL | No.23834
  56. 米45
    その悲惨になった原因は連合国側による徹底的なインフラ破壊
    いまやアメリカ内部で当時のプロパガンダがあばかれはじめてるよ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.18(Sun) 22:58 |  URL | No.23883
  57. ありがちな話だけど、うちの爺さんは終戦間近になって乙種合格で徴兵され、茨城県水戸市の坂戸という場所で大本営移転のための壕を掘らされていたらしい

    作業中に空襲にあい、上官の命令で作業中の壕から弾薬壕へ伝令に行けと言われ、二名の同僚兵士とともに壕を出た。
    山沿いの畦道を走りだしてすぐに背後から飛行機の爆音が

    このままでは機銃掃射にあうと思って、爺さんとっさに畦道の下、田圃の方へと飛び降りて伏せた。
    同僚二名は反対側の山の中へと上がったようだったが、その直後にドスンと何かが落ちる音と爆発音が、爺さんが恐る恐る顔をあげてみると、目の前には半ばまで土にめり込んだ不発弾、驚いて這って遠ざかってから同僚を探して山の方を見ると、木々がなぎ倒され、ところどころに赤いものが引っ掛かっていた
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.19(Mon) 01:03 |  URL | No.23983
  58. 俺の爺さんも終戦間近に乙種で徴兵されたんだけど、終戦になって引き揚げてくるときに備蓄していた弾薬、擲弾などをことごとく近くの沼に沈めてきたそうだ

    さすがに60年も水につかってれば爆発の危険はないと思うが・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.19(Mon) 01:21 |  URL | No.23995
  59. どこの話だったか忘れたけど

    第二次大戦中にイギリス軍は日本軍を湿地帯に誘い込んでワニに襲わせたって話はマジ?

    確か一個大隊いた日本軍が明け方には二十人だけになってたっていうけど
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.19(Mon) 01:27 |  URL | No.23999
  60. 米59へ
    最もひんぱんに人を襲う動物は、ワニの一種、イリエワニで、年間約2000人もの人々が犠牲になっている。
    1945年2月19日の出来事は、その中でも最も悲惨なものだった。英国の軍隊が日本の歩兵1000人をベンガル湾の沼地に追いこんだが、日本兵の多くがけがをしていた。銃の音と血の匂いに何百匹というイリエワニが引き寄せられ、日が暮れるころにはすさまじい悲鳴が英国軍の耳に響いてきた。
    翌朝、生き残った日本兵はわずか20人だったという。

    世界の雑学大全 世にも奇妙な事実1137のリスト
    P65より
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.19(Mon) 13:55 |  URL | No.24134
  61. 米42の補足。

    ナチだけでなく、それに連なっていた発生生物学者が、兵器開発と偽り、軍部をだましながら混合主の作成実験という自分たちの興味を追求した可能性は、指摘されている。
    ソースといわれると困るが、聞いた話真実っぽい。
    それにこうした例は、強制収容所における生体実験にも類例を見ることが出来る。

    あの時期、あの民にだけ、こんな実験も許された、という事実はやはり無視はできないんじゃないかな。科学者の探究心を鑑みるに。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.19(Mon) 21:26 |  URL | No.24301
  62. 216で一気に癒された。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.21(Wed) 01:53 |  URL | No.25139
  63. ルメイという男があと一歩で世界を破滅させてたとは・・・、漫画みたいで怖ろしいな。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 06:41 |  URL | No.26628
  64. >>216の爺さんは坂井三郎かwww
    大和の溶接ネタはレスした本人がネタだといってたじゃないか。

    http://www.sinzirarenai.com/
    このスレにちょうどいいネタがたくさんあるぞ
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.21(Mon) 20:53 |  URL | No.54907
  65. ルメイがもうすこしで北斗の拳リアル版の世界を作るところだったのか。。。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.28(Mon) 18:58 |  URL | No.59224
  66. 216には癒されたけど、なんかこういうの見るともう…
    戦争とか、絶対繰り返さないようにしような
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.06(Wed) 17:49 |  URL | No.65681
  67. 怖くないですが、第二次世界大戦中日本は刀を使う接近戦や白兵戦では世界最強だったらしいですね。ウィキペディアに書いてありました。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.03(Mon) 14:41 |  URL | No.84188
  68. なんと確証のない話の多い
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.03(Mon) 15:12 |  URL | No.84205
  69. 67>大戦中実際にアニメのように刀で銃の弾を弾き返した達人がいたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.03(Mon) 15:38 |  URL | No.84224
  70. 南京大虐殺の真偽はともかく、軍属の処刑と民間人の殺戮は別物だと判ってない奴が多いぞ
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.03(Mon) 22:05 |  URL | No.84440
  71. なんの戦争のときか知らんけど
    避難して人のいなくなった民家にアメリカ兵(だったか?)が忍び込んで
    置いてあるぬいぐるみの中に爆発物を仕掛ける
    そんで戻ってきた子どもがぬいぐるみを抱くと…っていうのは聞いたことある
    小さいときに聞いてショックを受けたがこれは本当なのか?
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.04(Tue) 10:09 |  URL | No.84681
  72. 怖いという点ではポケモンのレジ系のモデルが空襲被害者っていうのが一番だと思う。
    デマらしいけどね
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.04(Tue) 21:24 |  URL | No.85116
  73. 米71 そんな話を信用できるお前に乾杯。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.05(Wed) 15:53 |  URL | No.85489
  74. >46
    昭和天皇って納豆は一度しか食べてないよ。
    しかも水洗いして粘りを取ってから出したけど、
    不評だったからそれ以来一度も納豆は食卓に上がってない。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.09(Sun) 15:26 |  URL | No.87767
  75. >>216のじいさんw
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.09(Sun) 18:34 |  URL | No.87950
  76. イタリアは昔からちょいワルだったんだな。
    (頭が)
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.16(Sun) 00:02 |  URL | No.92950
  77. >71
    逆。その辺に爆弾つきのぬいぐるみ放置しといて、拾った米兵がドカンなら有名。ブービートラップという。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.17(Mon) 01:09 |  URL | No.94140
  78. 現在もおもちゃ型設置式地雷ってのがあるよ。
    国の未来をしょって立つ、子供の手足を吹き飛ばして、福祉や何やらに国の金をたくさん使わせて国を弱体化させるのが目的。
    殺さないところがミソ。殺すとそこで終わるしね。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.17(Mon) 02:51 |  URL | No.94217
  79. ナチスの交配実験は嘘なんじゃないか?確かに卵子とっての方は事実かもしれないけどゴリラやチンパンにやらせたのはどうやったんだ?猿の群れに人間入れても殺されはしてもやられないだろうし獣姦ものの犬みたいに仕込むにしてもゴリラなんか力入れればあっさり人間殺せるのにどう調教したんだ?
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.18(Tue) 21:57 |  URL | No.96633
  80. 女の子と二人で暮らしてたじいさんが、
    女の子にプレゼントだよと箱渡して、
    女の子が箱開けると中に爆弾入ってて、
    爆発して二人とも死んだって話を聞いたことがある。



    後どっかの兵士が女の子拉致って、
    女の子の手足縛って散々犯した後、
    柱に縛りつけて、ナイフで切り刻んだりフォークで目くりぬいたりして惨殺したって話。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.19(Wed) 01:35 |  URL | No.96900
  81. アブグレイブ刑務所の虐待写真
    戦争は人を異常にさせるね…

    http://www.wired.com/science/discoveries/multimedia/2008/02/gallery_abu_ghraib?slide=1&slideView=5
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.19(Wed) 14:29 |  URL | No.97222
  82. ふと爺ちゃんが徴兵されるギリギリの時に終戦した話を思い出した
    戦争行ってたら今俺がいない確率が高いわけで・・・背筋がゾクっとするな
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.20(Thu) 00:42 |  URL | No.97841
  83. 731部隊だろ…やっぱ
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 00:54 |  URL | No.99146
  84. 既出かもしれないが

    ・ライフルで戦闘機を撃ち落した日本兵がいる。

    ・あの有名なナチス空軍パイロット・ルーデルは戦艦を1機だけで撃沈させたことがある。
    まさに、エースコンバットなパイロット

    ・爆撃で焼けた街をバックに親を失った赤ん坊の写る有名な写真があるが
     実は、写真は加工され、加工される前には、少し離れた場所に親がいる。


    ガセかもしれないから、当てにしないで。
    詳しい人、本当の話なら、補足頼む
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 14:39 |  URL | No.99591
  85. >>1が世界最初の原爆がリトルボーイと言ってるのは間違い
    すでに試作品の原子爆弾がヒロシマ投下前に核実験されている
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.27(Thu) 20:11 |  URL | No.109890
  86. 米84
    ニセだよ。ていうか南京の虐殺写真はほぼ100%捏造写真
    証拠として出されたヤツはちゃんと論破されてるから調べてみ
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.27(Thu) 21:53 |  URL | No.110048
  87. 俺のじいちゃんはよく満州に行ってたときはカレーばっかりだとか洩らすし、何人も殺したとか誇らしげに言うから困る。
    この間死んだけど。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.05(Sat) 00:21 |  URL | No.120948
  88. >>216
    の爺ちゃんはきっとイタリア人だなww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.05(Sat) 00:31 |  URL | No.120960
  89. >>213
    俺は日本軍が満州に来たときは銃弾なんてほとんど無かったって聞いたんだが
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.06(Sun) 14:15 |  URL | No.122106
  90. 最後www
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 14:59 |  URL | No.123786
  91. さすがマフィアの方が防衛支出の多い国。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.11(Fri) 17:10 |  URL | No.126133
  92. 南京は偏狭な反論に偏狭な反論が重ねられてるからね。
    どちらも鵜呑みにせず、商品はあっても誇大広告、くらいに思ってればいい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.22(Tue) 02:38 |  URL | No.136540
  93. イwwwタwwwリwwwwwwアwwwwwwwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.25(Fri) 18:11 |  URL | No.139775
  94. >>4の雪の上にパラシュートなしで飛び降りて全滅、はウソ
    ソビエトAONが対フィンランド戦を睨んでの演習でTB3使って実行して、打撲が数名のみ 骨折以上の人的被害は皆無
      |  2008.05.24(Sat) 18:07 |  URL | No.173555

  95. 「捕虜を虐殺」というフレーズもミスリードを誘ううまい言い方だよな

    中国の「便衣兵」(民間人に成りすました兵士 テロリスト)は

    ジュネーブ条約でもハーグ陸戦協定でも否定されてる(=軍人としての捕虜になる権利などが認められていない) 

    ちなみに南京城内は、日本軍の包囲5日前の段階の空撮写真で既にあちこちで中国人同士による略奪・放火が確認されている 
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.24(Sat) 18:20 |  URL | No.173562
  96. ※67
    白人は「相手の白目の見える距離で刃物を抜かれるとマジ腰砕けになる」
    前々からそう聞かされてたが、アメリカで実際にやったらその通りだった
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.24(Sat) 18:24 |  URL | No.173563
  97. >>89
    うろ覚えだがそれあってるはず。
    南京到着時に日本軍が保有してた銃弾の数<当時の南京の人口
    ってどこかの資料で読んだ。

    「こっちが寝る時間ならあっちだって寝てるだろ、よって夜襲はされない」
    と言って見張りもたてずに眠りこけて夜襲くらった軍の名はイタリアなんだなこれがw

    砂漠でパスタは嘘なんだが、イタリアらしい話だよなw
    でも、イタリア将校は自分の飯の為だけにシェフを戦場に連れていってフルコース食っていた奴もいたから、あながち間違いじゃないのかも?w
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.25(Sun) 00:02 |  URL | No.174021
  98. 最後のじいちゃん可愛いなww
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.29(Thu) 15:53 |  URL | No.179947
  99. >175ってただ厄介者を一つに押し込んだだけじゃね?
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 02:42 |  URL | No.184627
  100. >>175は本に書いてあったテーベの「神聖隊」だと思う。
    300人の兄貴で編成…そっちのスリーハンドレッドは見たくないね。
    父ちゃんの下で騎馬隊を指揮していたアレキサンダーにやられたような。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 06:10 |  URL | No.184695
  101. 216の爺さんかわいいぜwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 15:13 |  URL | No.185046
  102. >>43
    穴はバンジステーク、椰子の木のしなりを使った罠はスパイクボール
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 18:54 |  URL | No.185259
  103. 213の言うことを真に受ける子が居なくて何よりだが、
    一応言っておくとこの手の発言は中国帰還者連絡会(「中帰連 洗脳」でググれ)によるもの。
    未だかつて彼らの「証言」以外の根拠は何一つ現れていない。

    まぁ仮に全てが事実だったとしても、米95の言うとおりに国際法にかなった処置だから全く問題ないわけだが
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.03(Tue) 12:31 |  URL | No.185990
  104. ヘタリア兵が検問所から開放したソマリア人を海兵隊が連行

    ヘタリア兵が止めようと海兵隊と揉めてる間にソマリア人が逃走、海兵隊がソマリア人を射殺

    キレたヘタリアが海兵隊と交戦、上官が事態を収拾した時にはヘタリアがあの海兵隊を圧倒してた

    何故これがないwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.03(Tue) 16:01 |  URL | No.186072
  105. うちのおかんはじーちゃんの戦時中の日記邪魔だからって燃やそうとしたwひどすw
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.09(Mon) 23:48 |  URL | No.194502
  106. ブルーギルは平成天皇が皇太子時代に放流した
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.08(Tue) 21:23 |  URL | No.230937
  107. インディアナポリス号の話が怖かったな
    戦争と言うより、海にまつわる怖い話になってしまうが
    http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_10_c.html
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.09(Wed) 10:10 |  URL | No.231876
  108. 俺は日本軍が南京入りしたとき銃弾なんてろくになかったって
    聞いたんだが
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.10(Thu) 21:21 |  URL | No.233815
  109. 聞いた話で済まないが……

    医学が革新的に発展して今日の基本ができたのは、ナチスの人体実験がベースになっているからとか。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.14(Mon) 06:27 |  URL | No.237468
  110. ※109
    確かに、そういう面もあるみたいだね。
    人間の体温がどれくらい低下したら死亡するかというデータなんかは、ナチスの人体実験データらしいし…
    もちろん、非人道的な拷問は許されるべきではないが、その結果得られたデータが後に役立ってると思うと、皮肉としか言いようがない
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.14(Mon) 07:31 |  URL | No.237479
  111. ムッソリーニのファシスタ党はひまし油を飲ませる拷問を行っていたが、この拷問の開発者は愛国詩人のガブリエーレ・ダンヌンツィオ。彼はこれを私兵を率いて占領したフィウメで行ったそうである。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.14(Mon) 17:21 |  URL | No.237835
  112. 軍人にホモが多い理由。

    戦場では何時死ぬか解らない恐怖心から、本能的に子孫を残そうと発情。

    仲間(=同姓)と出来ちゃう。

    恐怖から心拍数が上昇。仲間の姿を見て脳が恋と勘違い。

    仲間(=同姓)と出来ちゃう。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.15(Tue) 10:36 |  URL | No.238858
  113. イタリア人の砂漠でパスタは水を使い果たしたのはウソだが、
    砂漠で食ってたのは本当。
    水をあまり使わないで蓋をした鍋の中で蒸しパスタにする
    料理方法がある。

    水を使い果たした方の話は、ドイツ軍がイタリア軍から
    救援を求められて、、急いで向かったら、イタリア兵士が
    のんびりと「まあ昼食時間なんで、パスタでもどうぞ」って
    言った話とごっちゃにされてることがあるな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.24(Thu) 02:55 |  URL | No.248065
  114. うちのじーちゃんも戦争行ってんだけど、食い物のはなしばっかりするww
    粕漬けの粕を同僚と食いまくったんだって。
    上官に見つかって怒られたよ、みんな酔っ払いだからすぐばれちゃった。って。
    うまかったんだよーって。

    お国のためにー!って言ってる人たちとの差が激しくてワロタ。
    自分にじーちゃんの血が流れてることが凄く誇らしかった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.26(Sat) 15:49 |  URL | No.250231
  115. なんかゆとってねーか・・・・


    お国のために、と言って亡くなっていった方がたがいるから
    今があるとも思えないのか。
    自己中心的だな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 00:30 |  URL | No.250911
  116. >>175
    プラトンの『饗宴』で誰だったか(パイドロスかな?)が「そういう部隊作ったら強いんじゃね?」と言ってた。うろ覚え
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 03:08 |  URL | No.251046
  117. 怖い話とはチョット違うかもしれないがスターリングラード包囲戦の話がおぞましかった。
    攻め込んだドイツ軍がソ連軍に包囲され極寒の中で補給が絶たれてしまい、食料、燃料がつきてしまった。
    寒さに打ち震える兵士たちの中で一人が力尽きて死ぬと、寄生していた南京虫とかがぞろぞろと隣の兵士に引っ越してくる(極寒なのでスグに体温が失われる為)。
    引っ越されるほうも振り払う体力がないので、体中にまとわりつかれて死んでしまうとか…。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 16:05 |  URL | No.251567
  118. ※115
    てめぇみてーになんかあると「ゆとり」って批判する能無し見ると悲しくなるわ。
    貴様らの世代より今の世代の方が愛国心あって国のこと考えてるわ。
    いっぺん死ね水のみ百姓が。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.06(Wed) 23:54 |  URL | No.263202
  119. さすがのシュトロハイム死んでしまうわけだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.08(Fri) 10:18 |  URL | No.264673
  120. それで、イタリアのネタはまだか!
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.10(Sun) 16:30 |  URL | No.267178
  121. ※118
    最後の一行でお前の発言はクソ以下になったな
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.11(Mon) 19:37 |  URL | No.268130
  122. 我がナチスの医学薬学は世界一イイイイイィィィィ!!!
    ・・・でもシュトさんは虫で死んだわけはない。体温ナインだから。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.02(Tue) 18:00 |  URL | No.286019
  123. 我がナチスの医学薬学は世界一イイイイイィィィィ!!!
    ・・・でもシュトさんは虫で死んだわけはない。体温ナインだから。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.02(Tue) 18:00 |  URL | No.286020
  124. 曾祖父が3回ほど戦争にかり出されたんだと

    戦争にかり出されてある一定期間兵役務めると
    手当が出るらしいのだけど、
    曾祖父は僅かに足りなくて結局手当貰えぬまま・・・

    ある意味怖い話
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.08(Mon) 11:07 |  URL | No.290047
  125. 南京大虐殺は完全なねつ造
    ってコメの多いことが怖ろしいな・・・

    学者さんたちは、虐殺の規模をめぐって論争してんだよ
    全くなかった、って言う奴は相手にされてないぞ

    冷静に考えてみろ
    国家としてマトモな統一もされてない中国に
    近代兵器をもった日本軍が攻め込んでんだぞ
    侵略としか言いようのない戦争を美化しようって根性が
    怖ろしい行為を再生産するんだぜ
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.10(Wed) 16:14 |  URL | No.291537
  126. 本文94はきっとあの頃の兵隊さんたちの気持ちを知らなかったんですね。
    そんなことしたいわけないじゃないですか。そうでもしないと相手が動かなかったから仕方なくですよ。戦場にかける橋の舞台となったタイのカンチャナブリという場所に戦争記念館がありますが、そこに建てられた捕虜たちの位牌がたくさんあるんです。決して、日本兵は戦争が好きだったわけじゃないと思います。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.13(Sat) 20:44 |  URL | No.294726
  127. 米124
    南京大虐殺が有名になった原因は主に朝日と中共。
    そして少なくとも朝日と中共が使っているプロパガンダ(20万人殺したというやつ)は確実に捏造と分かっている。
    中共のプロパガンダに限って言えば否定するのが当然だし、これを肯定したら売国奴と呼ばれても当たり前。
    スレに出てる論破された証拠も全部中共がらみの物だから、「学説的な説」を否定してるんじゃなくて中共のプロパガンダを否定してることくらい分かるだろうが。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.18(Thu) 10:51 |  URL | No.297321
  128. うちの死んだ爺様が中国戦線へ行ってたんだが
    終戦後に家へ帰ってきて鶏シメようとしたとたんに
    言葉にならない奇声を発して暴走して
    村の大人総出でとっつかまえたとか
    どうやら敵兵を首しめて殺した記憶がフラッシュバックしたらしい

    やはり遠くから銃で撃つのとは違うんだろうな
    素行不良で新設部隊に飛ばされたような人なのに
    ちなみに元居た部隊はその後サイパンへ赴いて玉砕
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.21(Sun) 21:19 |  URL | No.299201
  129. 日本軍は韓国だか中国だかに侵略した時、無抵抗の女性の性器にビール瓶つっこんだ後腹踏んで体内で砕いて殺したらしい。それ考えるとあんだけ日本が嫌われるのもわかる気がする。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.21(Sun) 21:43 |  URL | No.299218
  130. VIP達のYAMATO
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.21(Sun) 23:21 |  URL | No.299297
  131. 米129
    バカか
    そういうことをやるのはチョンなんだよ
    ずっと中国人にバカにされ続けた恨みから第二次世界大戦の時は中国人に報復しまくったの

    日本軍は占領後も礼儀正しくて日本軍歓迎なんて幕持ってて
    村の子供とかと遊んだり歌ったり踊ったりしてたのに
    中国国民党のプロパガンダに使われてた南京大虐殺の捏造を
    戦後の中国共産党にそれで日本をゆすれと持ちかけたのが日本の社会党
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.22(Mon) 11:53 |  URL | No.299451
  132. 少なくとも南京で捕虜二万人を虐殺したのは紛れもない事実
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.23(Tue) 16:52 |  URL | No.300362
  133. *54

    GJじゃねえよ
    なんのために戦争があったんだか、根本からわかってねえじじい
    じゃねえか

    銃後の人たちを守ることも兵隊の役目じゃねえのか
    それがお国のため、なんじゃねえの?
    自分だけ守れればいいとか、本気で思ってればまた別だけど
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.26(Fri) 15:30 |  URL | No.302451
  134. 人間の記憶とはとても曖昧な物、それに基づく証言だけで「証拠」が無い事をあったか如く書くな。「推定無罪」って言葉を知れ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.30(Tue) 19:43 |  URL | No.305052
  135. 南京大虐殺についてはそもそも大虐殺の有無も争点だったと思うんだけどな
    虐殺行為の当事者が日本軍か国民軍(だっけ?チョンの軍)かということ
    また、殺害したのも平服着たゲリラ兵だったりとかのもあったらしいんだけど
    そもそも、南京虐殺自体が東京裁判のときにいきなり出てきたもんだから
    米軍が原爆の理由付け?に捏造した、というのもあるらしいしね
    証拠写真なんてのもほとんどが捏造という結論が出てるし
    その上で人数の大小も論議されてるんじゃなかったっけ?
    最近の論調はわからないから間違ってたらごめんよ。
    あと、長文駄文でごめんよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.30(Tue) 21:41 |  URL | No.305153
  136. CSとかで見る歴史番組でも第二次大戦時は平気で捕虜殺害したとか言ってた。

    日系兵も日本兵の通訳して情報手に入れたらその場で殺されたっていってたし・・・。
    個人的には特攻が怖い話でしょ!
    普通は爆弾持って死ねとかおかしいし、絶対俺なら命令されたら逃げるし・・・。
    名無し |  2008.09.30(Tue) 22:57 |  URL | No.305210
  137. うちのじーちゃん、医者だったんで徴兵されて軍医として満州に行ってたらしい。
    俺が生まれた時にはもう亡くなってたんで、ばーちゃんに戦争時の話とか
    じーちゃんのこと聞いても、あまり話してくれなかった。
    そのばーちゃんが認知症になって、記憶を無くしていく過程で
    真っ先に忘れたのが、その頃の記憶だった。
    なんつーか…いや、感傷的になってすまん。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.30(Tue) 23:35 |  URL | No.305239
  138. >>175
    破ったのはテーバイの神聖隊。
    破られたのはスパルタの精鋭軍(映画300にも出てきたマッチョども)

    ホモまじパネェ
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.06(Mon) 01:33 |  URL | No.307183
  139. 南京大虐殺はあったろうね
    20万人はほぼ確実に嘘だろうがwww
    捏造がどうとかの話になるとどれが信用性のある証拠なのかわかんなくなる
    日本の証拠なら確実に正しいのかと

    とらえずイタリアの気の抜けっぷりに和んだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 06:10 |  URL | No.307915
  140. 「世界拷問・処刑残酷史」 岡田英男 にちぶん文庫

    これは興味深かった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 16:19 |  URL | No.308019
  141. 米104
    おいおい天皇はぶるーぎる放流してねえぞ。
    天皇はあくまで研究施設に寄付したのが台風で増水したことによって
    逃げたのが全国的に広まったから。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.10(Fri) 20:28 |  URL | No.309023
  142. 勝てば官軍とはまさにWW2だなw
    枢軸未だにメタクソ言われてる部分があるし、連合は何処もすげえ権力持ってるし
    それにしてもドイツ日本はやいのやいのと責め立てられてるのに、何故イタリアはそこまで酷くいじめられないのかw
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.12(Sun) 00:09 |  URL | No.309698
  143. イタリアバロスwwwwwwwww
    あとコメ欄も面白いなwwwwwwwwww

    しかしコメ欄で空気読めてないおりこーちゃん
    ヤツは氏ね。ネタと現実を混同すんなカスが
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.07(Sun) 23:51 |  URL | No.343147
  144. っというか、南京に関しての捕虜虐殺、って部分なんだが
    戦争なんて非日常かつ非人間的な事が起こってるんだから
    実際起こってても、なんら不思議じゃないし責められないといけない事でもない
    と思うのは俺だけか?

    日本擁護とかじゃなく、例えそれがアメリカ兵が日本捕虜虐殺した、って話があっても不思議とは思わない。

    そもそも戦争なんてもんにルールとか設定する時点で矛盾してる訳で。
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.09(Tue) 11:37 |  URL | No.343815
  145. アメリカ兵が日本捕虜虐殺は普通にあるよー。
    調べてみれ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.11(Thu) 21:14 |  URL | No.345199
  146. いまだに南京虐殺なかった的なプロパが流行してんのか、ここ
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.16(Tue) 10:22 |  URL | No.348012
  147. いまだに南京虐殺のプロパ信じているバカがいるのか、ここ
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.24(Wed) 21:00 |  URL | No.353552
  148. ロシア革命の際、ロマノフ王朝が倒れ、それを立て直そうとしたのは
    コルチャック提督率いる白軍だった。
     東ウラルのオムスクという都市を拠点にしたがあえなく赤軍によって陥落。
    再起を図るため東へと逃れる。目指すはシベリアの奥地、そして太平洋。
    白軍は50万人を数え、それに帝政時代の貴族や僧侶などの亡命者75万人が
    加わった。そのうち25万人以上は女子供だった。彼らは帝政ロシアを立て直すために500トンの金貨や財宝を持っていた。
     赤軍に追い立てられるようにどんどん東へと進むが折りしも冬の極寒期。
    連日-20度にもなり凍死者が後を断たなかった。一日で20万人以上死んだ日もあった。
     3ヶ月たったころ、合わせて125万いた人々は25万まで減ってしまった。
    燃料も底を尽き、馬もあまりの寒さの為に死んでいった。そして500トンの金貨や財宝もついに見捨てられることになった。
     残った25万の人々はバイカル湖に来ていた。
    彼らは今一度身の安全を図るため、凍った湖を渡ることを決意する。
    しかし突然の猛吹雪が彼らを襲うことになる。
    気温は-70度まで下がり、もはやいかなる毛皮を纏っていても無意味だった。そして凍ったバイカル湖の上には誰も生きている者はいなかった…
    25万人の人々は春の雪解けと共にバイカル湖に沈んでいった。
     
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.26(Fri) 03:27 |  URL | No.354027
  149. イタリア人のパスタ自滅はジョークだからな。創作だよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.13(Tue) 19:36 |  URL | No.367242
  150. 世界が平和になりますように
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.13(Tue) 23:14 |  URL | No.367377
  151. 216どう考えてもかわいそうだろ
    食事のことしか考えられない切羽詰った状況なのが

    今日だれそれと話したとか、今日はなんとかに殴られたとか
    誰かが死んだとか
    書いて発散したいことはいっぱいあるだろうに。
        |  2009.01.13(Tue) 23:22 |  URL | No.367385
  152. むしろ南京でのことが当時の戦争中においてどれだけ目立つものだったかてこと。戦争中のちょっとした規模の虐殺なんてよくあることだし、それを大体できに脚色してるのが問題じゃないか。まったくなかったとは言わないがどれほどのものかを今研究家たちが調べてるからそれ待ちだね。ただ、いつまでもそのことをひきずっていつまでも(次世代も)日本人は我慢しなきゃならないてのはごめんだわ。ムカついたら中国だろうと韓国だろうとムカつくと意思表示することが大事。だいたい、過去を直視しろとか言うわりにその後の保障・経済援助とかがどんなものだったのか話にでないのはおかしいだろw
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.13(Tue) 23:57 |  URL | No.367414
  153. 中国共産党の話を、真に受けるのがそもそも間違い。
    チベット・東トルキスタンで、南京大虐殺と同等以上してるし。

    ホロコーストも、反論・異論するだけで逮捕される事態
    捏造して尾ひれつけてますと、宣伝してるようなもんだしね。

    あと朝鮮兵が、性質が悪く嫌われてたのは、ベトナム戦争でも一緒。

    数値をごまかしたり嘘に本物を混ぜるのは、情報戦の基本。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.14(Wed) 00:46 |  URL | No.367458
  154. >>213
    うちのじいちゃんの日記だと平和だったらしいぞ…
    もちろん、入場までは戦闘が有ったそうだが。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.11(Wed) 14:28 |  URL | No.384914
  155. 人間極限状態になると食い物への執着が半端ないっていうのは、すごくうなずける。

    自衛隊の知り合いが酒で酔うたびに、
    「同僚のYが俺の分の沢庵喰いやがった。」って
    ぼやきだす。

    よほど脳裏に刻み込まれていると見えるw
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.11(Wed) 16:25 |  URL | No.384996
  156. 旧ソ連は爆弾を付けた犬を戦車の下にもぐりこませ爆発させた

    それなりの成果をあげたが、訓練にソ連の戦車を使ったためソ連軍の戦車の下で爆発する爆弾犬が連発し廃止された。

    メタルギアソリッド3より
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.11(Wed) 18:45 |  URL | No.385051
  157. >>175
    古代ローマじゃなくて、古代ギリシャのポリス「テーバイ」の神聖隊だろ。
    スパルタとの決戦で大活躍したが、最後はマケドニア軍の騎兵隊に敗北したはず。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.11(Wed) 20:11 |  URL | No.385103
  158. 南京の件は数多くの処刑者を出した東京裁判でさえ一言も触れられていなかった。
    戦時下においてさえ異常なほどの虐殺が行われていたのなら、戦勝国による一方的な裁きの場で出てこない訳が無い。


    そんなことより鬼畜ルメイがやった東京大空襲がどれほど酷いものか…
    みなさん理解していないのかな。

    わざわざ退路を断った上で四方から徐々に嬲り殺す。
    史上稀に見る最悪な行為だよ。これは。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.11(Wed) 21:32 |  URL | No.385139
  159. 米46
    >ここ数年
    なわきゃあない
    少なくとも十年以上前から外来種は問題になってる
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.11(Wed) 23:04 |  URL | No.385182
  160. >>171がちょっとよくわかんない・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.12(Thu) 04:48 |  URL | No.385288
  161. 南京大虐殺は信じないけどナチの生体実験は信じるとかアホだろ
    ソースは思い出さないけど本当っぽいとか

    そういう曖昧な情報で、糾弾されるのは敗戦国の宿命だが、
    敗戦国同士、同じように妄言で困ってるんだから、
    それを察して学習し、曖昧なまま情報を広げるなよww

    結局、南京大虐殺ってマジ話だよ!って言いふらす中韓と同じじゃねーかww
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.12(Thu) 23:32 |  URL | No.385766
  162. 米158
    戦略爆撃なんて無能の証拠と精密射撃主義な身内の海軍等から大反対されるぐらいだから

    米161
    ダイビングが安全に行える為の技術や知識だって軍による一種の人体実験での犠牲者の山の上に成り立っているのだから「一切なかった」とは言えないだろ
    医療技術も然り
    その内容には突っ込みを入れるけど
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 23:31 |  URL | No.386189
  163. 今の国際機関の殆ど全てがWW2戦勝国で構成されてるしな。
    60年前の戦争責任言われたって当事者殆どお亡くなりだっての。
    敗戦国の責任なんざ末代まで背負わにゃならんようなもんか?

    なんか未だに米中あたりは「日本国」の影に「大日本帝国」見てるような気がする。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 23:55 |  URL | No.386819
  164. 「大虐殺が無かったなんて右翼の捏造を信じて、恥ずかしくないのか!」
    とかマトモな研究者に向けて吼える情報弱者が、南京論争をさらにややこしくするw

    別の所で >>100(他の地域で、日本兵によって膣に棒を~という証言も資料もない)
    と同じ内容について聞くと反論が一切無いな。朝鮮人が関東大震災の朝鮮人の被害を
    証言した中にあるって言ってた奴も居たが、証言以外の資料を聞いてみたら
    「ウリが言ってるんだからあったニダ!疑う奴はウヨクニダ!」だしw
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.15(Sun) 15:09 |  URL | No.387164
  165. イタリアが唯一の救いです。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.20(Fri) 15:55 |  URL | No.390383
  166. まあ「南京小虐殺」じゃ腰砕け気味だしな
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.20(Fri) 17:35 |  URL | No.390450
  167. おまえら空気嫁
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.21(Sat) 20:55 |  URL | No.391023
  168. 虐殺無しなんてもう昔の話。
    今はあったことを前提に議論されている。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.01(Sun) 14:55 |  URL | No.395898
  169. ヴェトナム戦争中のある晩、北軍だかヴェトコンに協力してる村の村長の息子が、壷に入って帰ってきたそうな

    壷の中には、さながらトマトスープのような液体と、それに浮かぶ髪の毛や骨
    、歯…

    それが村長宅の玄関先に放置してあったそうで

    やったのはグリーンベレー。緑の悪魔としてその村では語り継がれている…

    なんて話をなんかの歴史本で読みました。

    真贋はわかりません
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.01(Sun) 15:13 |  URL | No.395908
  170. 人は死んだのは事実
    日本兵が殺したかは不明
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.05(Thu) 14:03 |  URL | No.398772
  171. ルメイに関する話に自重wwwとか普通に軽い文体で草生やしてレスしてる奴の無思慮ぶりが俺は怖い
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.28(Tue) 13:38 |  URL | No.435161
  172. 南京大虐殺については真実を知りたいと思いつつ、はっきりしない内は興味持って論争に加わりたいと思わん。
    だが、嘘なんじゃねーのー、とぼんやり思ってしまうのは、現代の中国人にも原因あると思うぞ。
    だって彼ら現在進行形で嘘つきで野蛮だろw
    堂々と他国の商品をパクって責められれば国家ぐるみで開き直るわ、ITソースコード開示要求するわ(中国と取引したいなら技術ただでくれと言ってる)、まるで大きな子供みたいだ。
    都合の悪いことを平気で無かったことにする情報統制、これに至っては外から見ると笑えるほどだ。
    文革も天安門事件もググれず、何があったか中国国内の民衆は知らぬまま生きてて、他国の人は知っている、異常だよ。
    そして現在は民族浄化と称してチベット虐殺中。
    男は繁殖しないよう局部を切り取られ、女は中国人にレイプされて無理やり子供を生まされる。
    北斗の拳でもこんな吐き気のする設定なかったよな。
    そういう奴らが被害者として賠償や立場の強さをゴリ押ししてくるとさ、、、、ほら。何ていうかw わかるだろwww
      |  2009.04.28(Tue) 18:07 |  URL | No.435299
  173. 南京虐殺は捏造だろ
    30万人もいたら日本刀100人切り伝説なんて無意味だし
    それも知らずにあんな長文でかける一部のネラーはすごいよね!
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.29(Wed) 14:25 |  URL | No.435997
  174. 103歳のひい祖父さんの話
    第二次世界大戦が起こってる時期、衛生兵を決める会議に呼ばれたらしい。その当時衛生兵は兵士の中で一番安全だったらしく、なかなかなることは難しかったらしい。
    それで、その会議場で試験でもあるかと思いきや、 くじ引きで衛生兵を決めたそうな。それで、運良く衛生兵になることができたらしい。

    それから何日か経って、中国?に出兵されたらしい。衛生兵の役目は負傷兵の手当てをすることらしいんだが、ここでは違い、モルヒネを負傷兵に注射してまわったそうな。
    負傷兵はほとんどが死ぬ間際で、せめて痛みだけでもとって安らかに逝かせてやるためらしい。
    モルヒネを注射してもらった兵士は「何で助けてくれないんだ」と口々に言って死んでいったそうな。

    衛生兵は衛生兵で辛いなと思った。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.01(Fri) 21:55 |  URL | No.437674
  175. 第二次世界大戦でアメリカ軍に犯された日本女性の中には
    米のペニスがでか過ぎて口まで貫通して死んだ人もいるらしいよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.15(Fri) 05:41 |  URL | No.447863
  176. あまり怖くない話だが、
    一昨年死んだじーちゃんは中国で自動車部隊にいたそうな。
    その時乗ってたのはアメ車のフォード。
    さらに、フォード車が故障したらネジ単位で分解して持ち歩いたんだとさ。

    物資が少ないとはいえ、天皇陛下から賜った装備がアメ車とか・・・
      |  2009.06.06(Sat) 20:45 |  URL | No.462474
  177. 米73

    しかし、世の中にはおもちゃ型爆弾もあるわけで、そういう発想が当時に生まれなかったという確証も無い。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.06(Sat) 20:54 |  URL | No.462482
  178. >>11
    何で父だってわかるのさ
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.06(Sat) 23:14 |  URL | No.462575
  179. イタリアってかぁいいなww
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 21:12 |  URL | No.464240
  180. >>82
    結局イスラム教徒やクロアチア人をセルビア人が迫害していたんだから
    謝罪する必要は無いと思うんだが、読解力が低いせいなのだろうか?
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.05(Sun) 13:35 |  URL | No.478687
  181. 太平洋戦争のことなんだが、日本軍が攻撃に出たんだけど十万人近くも居た兵隊が、たった一人の男に三万人も殺されて残った兵隊もほとんど再起不能で全滅状態になったんだって。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.05(Sun) 20:27 |  URL | No.478908
  182. 131

    馬鹿ですねあなた。
    数十年前のことを何のソースもなくなぜそこまで断言できているのか、その理由をまず知りたいね。

    虚実半々としたとして、その5割に自らの民族的アイデンティティーを「すべて」乗っけているやつらが多すぎるのは、はっきりいって異常だし不気味だよ。

    わからない。ってのがせいぜいじゃないの?

    南京大虐殺がねつ造というのは一つの意見としてはありだろう。
    だが、まったく何もなかったというのは現実有り得るの?
    なんかがあったからこそ、この何十年という長い間語り継がれているんじゃないの?

    火のない所に煙は立たない、って、わが日本の格言でしょうに。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.21(Tue) 01:38 |  URL | No.488365
  183. COD WaWのオープニングを見たら日本軍も結構怖いことやってたんだな~と思った。
    皆も見てると思うけど、まだな人は見てみて。

    http://www.youtube.com/watch?v=uX_9qBXtxu0
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.04(Tue) 06:28 |  URL | No.501346
  184. >>183
    学校休みだからって勉強怠るなよ
    ゆとりがなおらんぞ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.04(Tue) 22:31 |  URL | No.501912
  185. >>83
    生き埋めされてる人って民間人にしか見えないね・・・。便衣兵ってやつ??
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.05(Wed) 10:15 |  URL | No.502553
  186. 米182
    前半の文章で決めつけを否定しながら、
    後半で「虐殺はあった」と決めてかかってる時点でもうね

    しかも論拠が
    >火のない所に煙は立たない
    って…
    世の中、嘘吐いたもん勝ちってことですか
    自国に有利なでっちあげを官民一体となって叫び続ければ、
    「米182提唱 火のない所に煙は立たない論」により、それは現実になる、と

    まして相手は現在進行形で反日教育および情報統制を行っている人権蹂躙国家だというのに、いやはや
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.07(Fri) 16:21 |  URL | No.505224
  187. スターリングラードの戦いはそこそこ知られるようになったけど
    レニングラード攻防戦はマイナーだからなあ
    湖の上にレール敷いて冬だけ鉄道を通したりしたんだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.09(Sun) 04:27 |  URL | No.507057
  188. うちは父方も母方も祖父と祖母は
    全員が被爆者。
    精神的にやられたか逃げ切れなかったか
    自殺をした親戚を間近で見たっていってた。
    いろんな話を聞きたかったけど 
    もうみんな亡くなったから あんまり
    詳しくきいてないな

    でも 被爆した県てのもあるから
    小学校のころから戦争とか平和とか
    そういう教育はしてる

    中学のころに 平和集会っていう集会の
    実行委員みたいなのになった

    戦争の体験者の話を朗読したり
    原爆の傷がまだのこってる 場所を
    たずねて、いろいろ話をきいたりした

    のどが渇いてしょうがなくて
    油と死体が浮いた川の水を飲んでは死んでいくんだよ
    死んでしまった赤子を背負った6歳の男の子が
    ぐっと歯を食いしばりながらその
    兄弟を焼くんだ

    なんか いろいろ無駄な話が多くなった
    まとめきれなくてごめん
    何が言いたいのかっていうと

    今日の11時2分に、1分間だけ
    黙祷をささげてくださいってことです。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.09(Sun) 09:33 |  URL | No.507155
  189. 本文99の坂本龍馬については、東郷平八郎が言葉に詰まってつい出てきた言葉だったとかいう話も。
    日露戦争では、明石元二郎が当時の金額で100万円という大金を工作資金としてヨーロッパ全域に対する謀略戦を行ったけど、実際に使った金額はそんなものではなくて、ロシア内部にまで食い込んで情報の殆どを入手していたとか。
    その結果、バルチック艦隊の進路も完全に掴まれていたので、東郷平八郎は歴史駅にも例のない完全勝利を約束したのだけど、情報を入手していた事すら機密だったので完勝した後に勝因を問われた東郷は「坂本龍馬が」と誤魔化したとか。

    漫画家みなもと太郎が書いていたのだけど、なんでも祖父が明石元二郎の部下で働いていて、後に新聞記者だった婿養子の父の質問に対して「信じようと信じまいと」と言って僅かに語ったそうで。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.09(Sun) 10:28 |  URL | No.507178
  190. 父島事件に誰も触れない件について
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.12(Wed) 10:24 |  URL | No.510915
  191. イタリア軍パスタの話はガセって事だけど
    補給物資の品目にパスタがあったのは事実らしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.13(Thu) 15:22 |  URL | No.512336
  192. >>186 ですよねーw
    火のないところに・・・を中韓に適用したら、言ったもん勝ちを最大限活用されて謝罪と賠償を永遠に請求されんぞ。
    ていうか、今現在そういう状態。
    嘘を吐くことに何の躊躇もない人間たちを相手にする時、この格言は意味を持たない。
    同じモラル観を持つ日本人同士での話でならOKなんじゃね?
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.16(Sun) 00:41 |  URL | No.515624
  193. 俺の爺ちゃんは特攻隊に配属させられそうになったらしい。
    すぐ戦争終わってなんとか死なずに済んだけど・・・。
    もし特攻隊だったら父ちゃんも俺も生まれてないんだよな・・・
    爺ちゃん長生きしてくれよな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.18(Tue) 15:43 |  URL | No.518126
  194. 183あれはなんかまったく違う写真って発売当初聞いたことがあるぞ?
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.20(Thu) 06:33 |  URL | No.520491
  195. 特攻隊の人がヒロポン打って出撃するってのはガセだと思う。
    一部居たかも知れんが。

    どの戦記読んでもそんな記述見たこと無い。

    別れの杯を酔って一瞬でも判断が狂ったらどうするか!と辞めさせ
    ならば、水杯でと上官が言ったのを、喉が渇くならお茶を飲め!
    水で腹痛を起こしたらどうするんだ!と、辞めさせた話とかならよく
    見かけるんだが。

    ヒロポン打って出撃した記録みたいなのがあったら教えてください。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.30(Sun) 23:58 |  URL | No.531798
  196. 3年くらい前爺ちゃんが勝手に?もって帰ってきた軍刀が出てきた
    木の柄と鞘でできてるやつ
    結局役所だかにもって行って折って捨ててもらったけど・・・
    もう日本には戦争を体験してきた人が少なくなってるな・・・
    語り継がなきゃいけないことなんだよね
    爺ちゃん、俺は何とか息災です
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.31(Mon) 00:07 |  URL | No.531808
  197. 216の爺さん可愛いな
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.31(Mon) 01:04 |  URL | No.531848
  198. もう、イタリアのヘタれ戦争話聞かせてよwww
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.31(Mon) 15:46 |  URL | No.532503
  199. 俺の叔父がめちゃくちゃ英語喋れるんだがその理由が
    戦争中にアメリカ人の捕虜に教えてもらったらしい…

    あと古代ローマで60超えた爺さんばかりの部隊があったらしいが
    その爺さん達全員が若いころ英雄と言われた人ばかりで
    めちゃくちゃ強かったと聞いた記憶がある…
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.02(Wed) 23:11 |  URL | No.536221
  200. 南京大虐殺の件
    少し前にアメリカ人かなんかがネット
    ”んじゃさその日本兵が来た時、人民兵は何してたの?”って聞かれて
    答えられないってのが有ったな。


    VIPPERな名無しさん |  2009.09.03(Thu) 11:36 |  URL | No.536628
  201. 198>
    ・イタリア軍の戦車は泥棒に盗まれたことがある。

    ・イタリア軍は戦時中,銃の弾よりもワインが多かった。

    ・イタリア軍は「まさかこんな時間帯(夜)に敵がくるわけないだろ」と見張は3~4人置きみんな休憩・仮眠を取っていた。当然のごとく敵が奇襲してきてその地は敵に占領された(でも一応頑張って戦ったんだよ!)。


    三番目の奴はネットに書いてるかは知らんが自分がイタリア行ってちょい聞いてきたぞ。



    VIPPERな名無しさん |  2009.10.10(Sat) 17:52 |  URL | No.538415
  202. 追記:上のコメントの171は本当らしいよ!

    イタリア特製フルコースを食べさせ(ry
    VIPPERな名無しさん |  2009.10.10(Sat) 17:56 |  URL | No.538416
  203. イタリア軍をバカにするのはイタリア人に民主主義者が多かったから。
    当時のファシストをカスの集まりだと思ってる。
    イタリアが弱かったわけではない。
    パルチザンが正規軍をフルボッコにする気質。それがイタリア。
    VIPPERな名無しさん |  2009.10.17(Sat) 15:49 |  URL | No.538590
  204. 「ヒバクシャからの手紙」をみなさい。

    私のじいさまは十代で特攻隊に。でも基地が破壊されてなしになって
    戦争終わった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.11.23(Mon) 12:34 |  URL | No.539411
  205. このコメントは管理者の承認待ちです
     |  2010.08.14(Sat) 18:07 |   | No.541994
  206. このコメントは管理者の承認待ちです
     |  2010.08.17(Tue) 16:27 |   | No.542003
  207. このコメントは管理者の承認待ちです
     |  2011.08.13(Sat) 18:11 |   | No.542373
  208. このコメントは管理者の承認待ちです
     |  2013.01.22(Tue) 21:45 |   | No.542588

コメントを投稿する

URL
コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
※みんなで仲良く楽しく使いましょう!
※スパム対策のため英数字だけのコメントはNG設定にしています。
※サイトの宣伝行為はお断りしています。
※無駄な改行の使用はご遠慮ください。

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

('A`)<ヘッドライン

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。