2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

移転のお知らせ

VIPPERな俺 新着記事

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

2009.07.25 (Sat)

妹や姉がいる男がうらやましい。

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:19:11.69 ID:it9Di5Fb0
俺は負け組みorz

いいなあ。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:20:29.09 ID:/9PPmbJOO
現実の姉はいい匂いするし優しいし可愛いしもう最高!

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:21:13.30 ID:MIsFvGsC0
>>4
きいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:21:13.87 ID:it9Di5Fb0
うらやましくて、ため息がでるわ

ハア

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:21:28.20 ID:SncgJLebP
兄妹でおふろ

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:22:53.97 ID:gntRLQFM0
リアルで甘えてくる妹なんてうちの妹だけだろうな・・・
可愛いからなかなか注意するタイミングが掴めない…

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 13:28:59.26 ID:GgAoV5p70
>>12
          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  屋上へ行こうぜ・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:23:49.15 ID:it9Di5Fb0
なんだか、姉や妹がいないだけで、
人生損した気がする

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:24:57.02 ID:d8WLY3P00

ベタベタくっついてきて、マジで誘ってんじゃねーのと思うときがある
まあ思い過ごしなんだろうけど

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:25:30.59 ID:it9Di5Fb0
現実見ろとか言ってもさあ、

興奮したことは1回くらいはあるんだろう?

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 13:27:32.14 ID:ycm61uGZO
「理想の」姉なら欲しい。

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:27:41.64 ID:oJ+XJBYhO
妹いるが姉がよかった

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:27:55.08 ID:cKeRWnKxO
ごめんなさい
お姉ちゃんの洗濯物のパンツくすねて部屋でクンクンしながらシコシコしてます
ごめんなさい

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 13:29:50.24 ID:Ssb1gnf80
むしろ妹や姉になって兄、弟を誘惑してみたい俺は異端なのだろうか

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:30:48.50 ID:rV+9eRiz0
姉が3人いるけど、全く女だとは思えない。
母親と一緒だな。

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:32:53.71 ID:LxP57GnbO





36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:33:10.43 ID:FtyKQPLo0
妹はいいぞぉー
お兄ちゃんって言ってくれるし頭なでなでしてやったら笑顔になってくれるし
友人がいない俺のヲタ話の相手になってくれるし家族に妹がいるだけで華がある
だが、姉がいればもっと完璧だった

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:34:08.72 ID:d8WLY3P00
はっきり言って
姉のぱんちーはズリネタになるが
姉本人ではズリネタにならない

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:35:06.16 ID:W18TtIjbO
母姉俺妹
俺勝ち組wwwww
父は単身赴任wwwwww

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:38:30.31 ID:5/oANqEmO
部屋に遊びに来る姉
眠い俺
俺にちょっかい出す姉
目を空けて寝る俺

俺が中を見てると思って座ったままニーソが奥へと伸びたスカートをたくしあげる姉

いやだから、寝てる俺

Tシャツで隠れた巨乳を俺の顔の上へもってくる姉

突然目を覚まし飛び起きて姉の胸にぶつかる俺

驚く姉

照れて嘘をつく姉


突然キスする俺
もたれ掛かる姉


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:42:08.23 ID:cKeRWnKxO
>>47
部屋に遊びに来る俺
眠い俺
俺にちょっかい出す俺
目を空けて寝る俺
俺が中を見てると思って座ったままニーソが奥へと伸びたスカートをたくしあげる俺
いやだから、寝てる俺
Tシャツで隠れた巨乳を俺の顔の上へもってくる俺
突然目を覚まし飛び起きて俺の胸にぶつかる俺
驚く俺
照れて嘘をつく俺
突然キスする俺
もたれ掛かる俺


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:39:38.75 ID:zdNBzr9t0
小学生の頃姉がこうすると気持ちいいんだよって言ってお互いの舌を絡ませてた
人生最大のトラウマだ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:40:01.87 ID:KluBs2TI0
むしろ男兄弟か一人っ子の方が羨ましい
妹姉がいて全然いいことなんてない、ひとり部屋が欲しい

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:41:22.15 ID:nbAhKlMA0
姉がしょっちゅう男連れ込んでギシアンしてるわ

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:41:48.00 ID:CNKTKDXoO
妹も姉もいる俺には死角がなかった
ちなみに両方ともと血がつかがってない


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:45:25.85 ID:77NZlJpMO
姉ちゃんいるけど兄ちゃんも欲しかった
姉ちゃん話し相手にはなるけど遊び相手にならん

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:45:50.06 ID:oJ+XJBYhO
俺の妹も19になったらしいがいまだに兄ちゃんって呼ばれるな

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:47:41.57 ID:TwPggbnv0
姉や妹ではないけど
幼馴染のおにゃのこと従姉妹の姉妹が近所に住んでるんだが
性的対象としては見れない

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:48:18.82 ID:c9wxJuqb0
ちょっと首吊ってくる・・・

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:48:20.18 ID:FtyKQPLo0
年上の女性が好みだから姉いたらやばかったかもしれん
というか、妹が居たから年上が好みになったとも言えるか

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:49:10.01 ID:it9Di5Fb0
なんで性的対象として見れないんだろ?
罪悪感から来るのか?

俺制服好きだから、興奮するのかと思ったりするんだが・・・

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:51:13.25 ID:FtyKQPLo0
>>66
なんていうか、可愛い幼女がいたら頭なでなでしたくなるだろ?
その幼女に「おにいちゃん!」って言われたら守ってやりたくなるだろ?
なんか小動物的な可愛さとかそういう感じだ

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:50:30.78 ID:HqbLU6v/0
姉>>>>>>妹

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:53:44.59 ID:SncgJLebP
妹にDS買ってやった

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:54:48.16 ID:+h9T+neu0
腐女子でピザな姉ちゃんなんてうらやましいの?
まあ嫌いではないけど

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:56:44.92 ID:fUYcsRfhO
妹とか苦痛でしかないぞ
だらし無い格好してると非難されるしわがままだし軽蔑されるし
今や妹にとって俺はキモいあっしー君(死語だな・・・)でしかない
車の免許なんてとるんじゃなかった・・・

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:01:04.78 ID:gSkc6ios0
妹が居るせいで妹属性に目覚められねぇよ畜生

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:02:13.59 ID:FOWMHIw00
姉も妹もいるやつ知ってるけど悲惨だったぞ
確実に尻にしかれてる

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:02:24.04 ID:sLSmY4RA0
姉ちゃん二人いるけど、ひとりはモンハン狩り友でもう一人はポケモン対戦してる
でも妹欲しい・・・

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:05:19.26 ID:vh3evBm+0
>>85
ゲーム好きの女いいねえ

話しやすそう

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:03:58.84 ID:umjeb0yH0
ウチの妹は20になるけど未だに仲いい
お互いに恋愛相談とかしてる

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:06:04.89 ID:QzdfyViG0
一個上の姉と15歳下の義妹、ハーフの幼なじみ姉妹がいる俺は勝ち組か

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:08:57.72 ID:vh3evBm+0
>>93
十分勝ち組だろ。

一つ上の姉ならそんなに偉そうにしてこないだろうし、
妹は年齢差あってすごくかわいいじゃん。
俺ならすりすりするかもしれん。


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:07:03.30 ID:gh1HEOXEO
俺には結構歳離れてるが中3の妹がいる。

萌えとか言ってるやつは頭おかしいとしか思えん

あれは小さいかぁちゃんだわ

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:08:19.56 ID:RkxgA7IRO
義理の姉と妹がいるが別に羨ましいことなんてなにもない

俺は一人暮らししてるしなぁ

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:10:07.29 ID:F7D+JOeq0
ひとつだけ言えるのは、二次元と現実は違うということだ。
実際、にゃんにゃん甘える姉妹はそういるもんじゃない


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:13:13.20 ID:E1WBmK4P0
姉二人いますが妹が欲しいです

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:13:39.79 ID:xSqus3PT0
姉も妹もいるけど 三次とかマジない

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:15:10.15 ID:6INMg0SxO
マジレすると、性格次第。家の姉は二歳違いだけど、現状は仲の悪い同級生と同じ様なもん。
もっと大人びた姉が良かった

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:16:58.19 ID:OIhhl5QM0
誰か俺と義姉弟の契を結ばないか?

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:18:10.94 ID:F7D+JOeq0
たとえ仲良くじゃれ合える女姉妹がいても、自分がイケメンじゃないとな

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:18:52.85 ID:LMS0rpHqO
かなり可愛い妹いるけど去年とか帰省したときは一緒に買い物行ったな
たまにメールする

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:20:40.05 ID:F7D+JOeq0
全国弟共同組合みたいなの無いのか・・・

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:20:58.02 ID:j3Wd4nLY0
うちの妹は俺のひざの上に座布団敷いてそれを枕代わりにする
なんで座布団だけでしないんだろうか?
ていうか甘えられる姉がほしい


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:25:33.30 ID:LsYTW3wsO
今年16になる妹と毎日一緒に寝てるぜ

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:26:58.11 ID:MCJ+AUfDO
妹が小6の頃、どさくさに紛れて膨らみかけの胸を鷲掴みにしたことがあった
妹が高校生になった今も、指でつついて蹴り入れられたりしてる
欲情しているわけではないけどおっぱいだけは別

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:30:32.15 ID:FtyKQPLo0
>>138
おっぱいだけは別っていうのには同意するわ
性的に見てる訳じゃないんだけど、妹のおっぱいが大きくなってきてるのを意識すると動揺してしまうwww

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:28:50.05 ID:EdHn3g1CO
三人妹がいるけど、一人姉にしたい

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:31:52.89 ID:UEsB6kiLO
今年18になるお兄ちゃん居るんだけど
一緒に寝るのは流石に無し?


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:34:21.33 ID:FtyKQPLo0
>>148
俺は妹が18なるまで一緒の布団で床に大の字で寝てたよ
最近は妹が恥ずかしがっちゃってさ
妹が意識しだすと俺も意識しだしてもう無理だな


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:35:32.69 ID:XNv1Mz/PO
風俗で妹の名前呼びながらやってるけどなんか質問ある?

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:36:04.85 ID:zpS9Iq+I0
>>154
マジキチ

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:36:23.99 ID:VW0jZYcA0
妹モデルだったけどクズだよ
家事全般は俺がするんだけどまったく手伝ってくれない
ニートだから当たり前でしょだって死ねビチグソが

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:38:37.81 ID:xSqus3PT0
>>156
ニートだから当たり前でしょ

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 14:40:57.53 ID:F7D+JOeq0
しかし現実にはモデル・グラドル・アイドル・女優なんかにも兄弟はいるんだもんな・・・
マジで勝ち組だろw戸田恵梨香の兄とかかなりオタっぽいし


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:45:22.89 ID:A7IrlrIbP
姉とか弟のこと自分の玩具くらいにしか思ってないぞ

うつ伏せで寝転がってゲームしてたりするといきなり踏まれる
というか乗られる

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:46:15.86 ID:NWXKCl+r0
俺にはリアルに姉がいる。
しかし血は半分しか繋がってない。
いや、そんな事はどうでもいいんだ。問題は顔と性格が大変残念なこと。
いや、正直萌える萌えないのレベルじゃなくて人間としていかがな物かというレベル。
そんな俺は末っ子なので妹が欲しかった。

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:51:07.25 ID:1bvydcq80
妹いいよ
さっきも妹にスイカ切ってあげた
妹は半分食べる!とか言ってたのに途中で飽きて、お兄ちゃん閉まってって言ってきたから
嫌だよっていうとお願い~と上目遣いで言ってくるので
しょうがないお嬢様だなwって片付けてやると
あたしをお嬢様にしたのはお兄ちゃんだからねw
って言ってきやがったwww
よかったかわいい妹に育ってくれて


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 14:55:54.65 ID:FtyKQPLo0
>>177
可愛すぎワラタwwwwwwwww俺に下さいwwwww


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 15:04:05.10 ID:F7D+JOeq0
松潤みたいなルックスに生まれて、中田有紀みたいなツンデレ姉貴と
可愛い宮崎あおいみたいな妹が欲しい

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 15:06:35.11 ID:iW5gP3Lk0
姉も妹もいるが兄がほしかった

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 15:09:57.96 ID:B4pVZy/uO
>>194
小さい頃は兄貴がうざくてうざくてしょーがなかったが
今となってはいてよかったと思う

こう何かと頼りになる

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 15:15:29.38 ID:1cqtDNzxO
俺、大学生姉と中学生妹がいるけどそこまで良くないぞ。
姉はこの時期だと風呂から出て1時間は真っ裸のままリビングで涼んでるし、
妹は未だにノックしないで部屋入ってくるし、
マジで女に幻想持てなくなる。


208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 15:19:57.19 ID:KamYfDVUO
姉二人、妹二人
そんなに欲しけりゃくれてやる

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 15:20:26.40 ID:0ufHwP+SO
14歳差と19歳差の妹がいるんだが

この子らが中学生になる頃には俺をウザがる気がしてならない

せっかくできた妹だというのに…

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 15:20:36.95 ID:2m3qRPE30
小さい頃の想い出だが、素肌にスリップ一枚の格好で
『幕が上がりまぁ~す』
と言ってスソをを持ち上げる・・・ってコトして遊んでくれたぞ!

ちなみに、踊り子さんに手を触れるのは厳禁でした。




身長を伸ばす方法
体重が気になってきてる奴ちょっと来い
女ってなんで良い匂いすんの?
雰 囲 気 イ ケ メ ン に な る 方 法 教 え て
かわいい女の子って卑怯だろ・・・・・・・・・
ゲームが趣味の女の子って良いよね
女ウケする話を知るもの来たれ!
日本人女性はもっと和服を着るべきであると思う
なんでユニクロ着てたら笑われるんだ??
ねこを飼う気力を削ぐ言葉をお願いします
女の子の理想の髪型と言えば…
オタクな彼女が欲しい
女ってこのクソ寒い中何が悲しくて足出す服着てんの?
「女子の本音」 こ れ は ひ ど い
不  思  議  体  験  教  え  れ
深夜の散歩の楽しさは異常
一生独身の人生ってどうなんだろうか
本物の天然と偽の天然キャラの違い
自 分 の フ ァ ッ シ ョ ン 黒 歴 史
もうそろそろ腐女子を見るだけで欝になってきた
女子は何故スカートを短くするのか
顔の作りはマトモなのにニキビが酷くて顔が…
この人とは仲良くなれそうもないな・・って思う他人の言動
女が「この人、ちっちゃいなー」と思う瞬間
オタクってさ何であんな変な恰好してるの?
本物のニート、不登校にしかわからないようなこと書いてけ
家の鏡だとイケメンなのにwwwwwwwwwwwwww
飲み会でのリア充のノリについていけない・・・・
漫画の中しか存在しない日常風景
じゃあ逆にさ、女が男に「惚れてまうやろ~!」って瞬間教えてよ。
レーシックで目見えすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前らの、海外に行って良かった国、良くなかった国
100均で買ってはいけないもの
ガチで視力が悪い人にしか分からない1000の事
最近「オタクだけどリア充でイケメン」 というふざけた奴が増えたよな
お前らが人生の中で発見した独自の法則教えろよ
二度寝の恐ろしさは異常www
 |  16:30  |  生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(366)  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

Comment

  1. ちんぽ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:31 |  URL | No.492057
  2. なんだかんだであこがれるよねぇ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:32 |  URL | No.492059
  3. 弟がほしい人、募集中です
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:32 |  URL | No.492060
  4. アルファルファでやれ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:33 |  URL | No.492061
  5. 妹の友人と仲良くなりたい
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:33 |  URL | No.492062
  6. 妹はいらん
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:36 |  URL | No.492067
  7. まぁいない奴にこの気持ちはわからん
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:38 |  URL | No.492069
  8. お前ら夢見すぎだよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:38 |  URL | No.492070
  9. ベタベタするわけじゃないが人生で一度も喧嘩したことない二つ下の妹がいるな
    俺と違ってなかなか可愛い顔してる

    けどやっぱり姉か兄も欲しかった
    甘えたい…
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:39 |  URL | No.492071
  10. ほいきた
    ふたけたww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:40 |  URL | No.492072
  11. 姉もう一人ほしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:40 |  URL | No.492073
  12. もう一人下の子が欲しかったな
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:41 |  URL | No.492074
  13. ないだろ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:42 |  URL | No.492075
  14. 妹よりも姉だなJK
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:44 |  URL | No.492078
  15. 男三兄弟のオレは間違いなく負け組
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:46 |  URL | No.492079
  16. ひとけたげと
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:46 |  URL | No.492080
  17. なんだよこれ死ねよ
    兄は頼りになるけど姉がいたらどう考えても兄は必要ないな
    なんで俺には姉がいないんだふざけんなせめて妹だけでもいれば別なんだろうが
    両方居ないしいや、やっぱり妹いらないから姉をください本当に悔しい妹は可能性があったとしても姉は絶対に来ないじゃあないか
    もうね、姉ができたら毎日甘えてスリスリするね!畜生なんで姉がいる奴はこんなにいちゃいちゃしてるんだよ!
    糞ったれめ!ふざけんな!
    最後にどなたか150cmひんぬーの可愛い姉をくださいお願いします
    ああ、俺疲れてるんだなうんきっとそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:46 |  URL | No.492081
  18. 姉いいね
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:46 |  URL | No.492083
  19. ※10
    ふたけたとか馬鹿なの?ゴミが
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:48 |  URL | No.492086
  20. 兄ちゃんに甘えたいけど、甘え=弄る(からかう)になるから
    甘えるといやがるから、妹に弄られてM男は二次元だけだと思う。

    まぁ、こんな妹に持つのは兄ちゃんてきには嫌なんだろうな。はぁ~
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:54 |  URL | No.492096
  21. ※19
    ふたけたーキター
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 16:58 |  URL | No.492101
  22. 姉に性的イタズラをされた俺は勝ち組ですね
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:01 |  URL | No.492103
  23. かーちゃんと姉ちゃんのお陰で、他の女はブスだと思うようになった。あの二人より綺麗な女をリアルで見たことがない。妹もいれば勝ち組なのに
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:02 |  URL | No.492105
  24. VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:03 |  URL | No.492107
  25. 男兄弟で育ったら
    男友達に優しくするとか優しくされるとか恥ずかしくて出来なくなるよ。
    しかも、ファッションセンスとか磨かれないから、私服になるときはかなり困惑する。
    女性とのコミュニケーションのとり方もわからんし…
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:07 |  URL | No.492113
  26. 姉人気たけー
    姉が沢山いますが何か?
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:09 |  URL | No.492115
  27. 姉妹いるけどイラネ
    性格悪いし
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:09 |  URL | No.492117
  28. 妹いるけど正直姉の方がよかったなぁ。甘えられるし。

    顔はそんなに似てんけど体格、身長が母親そっくりで後ろ姿はほとんど見分けがつかん。
    んで性格も悪いとこばっか妙に母親に似てんだよな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:11 |  URL | No.492120
  29. 妹いるけど


    もはや女じゃない
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:15 |  URL | No.492129
  30. リアル妹もそんなに悪くはない
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:15 |  URL | No.492130
  31. こんな風に仲の良い兄妹姉弟っているんだな

    妄想も含まれてそうだが
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:16 |  URL | No.492132
  32. 義理兄がいるけど

    兄は私の事どうおもってんだろうなあ
    と不安になるなw
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:16 |  URL | No.492133
  33. 神はアダムのあばら骨を使ってエヴァを造り、妻として与えた。
    アダムは塵から造ったのに何故エヴァの場合はそうしなかったのか?
    言うならば、エヴァはアダムのクローンとも言えるのでは?

    創造論にしろ進化論にしろ、その種が殖えるには同じ種の牡と牝が要る。
    つまり人間も最初の数世代は近親相姦を普通にしていたんだよッッッ!!!!

    ハッキリ言えば、嫁をもらったとしても、合法的に子供つくれる以外は
    母親と何ら変わりはない。飯を作ってもらったり、掃除をしてもらったり。
    だが、妹や姉は同じ血を分けた家族という、『自分』という人間に
    遺伝子的にも、心的距離感においても、最も近い存在。
    生物学的に見ても、自信と同種の遺伝子を持つ個体を残そうと思うのも当然。
    もう一人の『自分』だ。守ってやりたい、愛したい、と思うのが当然だ。
    そしてそれが染色体のちょっとした違いで、牡と牝に分かれていれば、
    その感情を『別の感情』と勘違いしてしまうことも十分ありうると言えるのだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:17 |  URL | No.492134
  34. 姉のパソコン借りてネットしてたら検索履歴に「24歳 処女 割合」ってのがあったorz
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:17 |  URL | No.492135
  35. 戸田恵梨香の兄www
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:20 |  URL | No.492139
  36. ……顔がごつい姉とひょっとこみたいな妹



    現実は甘くない


    むしろひとりっ子ならどれだけ便利なのか?


    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:21 |  URL | No.492140
  37. 妹二人居て、両方とも顔も性格も可愛いが、
    あまりにも仲が良いため俺だけボッチ。
    男らしくもならねーし。

    男兄弟の方がまじうらやましいよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:22 |  URL | No.492141
  38. 姉貴いるけど、ありがたいと思ったことは一つしかない。

    男子校通ってた俺でも、女の裏表の激しさを簡単に学べたこと。

    顔キレイでも、並レベルの男を全て雑用係ぐらいにしか見ていない姉が欲しいやつ挙手。マゾは除くな
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:27 |  URL | No.492146
  39. ※34

    まぁ涙をふけよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:30 |  URL | No.492149
  40. VIPはダメだな
    自慢が多い・・・

    姉・妹いるけど、ねーよ・・・ってのが多い
    半分くらい妄想じゃないのか
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:30 |  URL | No.492150
  41. ここまで妄想
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:31 |  URL | No.492153
  42. コメントすべてがつくりじゃないかと思ってしまう
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:31 |  URL | No.492154
  43. (俺が中を見てると思って座ったままニーソが奥へと伸びたスカートをたくしあげる俺)

    きめぇwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:31 |  URL | No.492155
  44. >>125
    本当にできたら是非参加させてください。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:34 |  URL | No.492163
  45. アネファル・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:36 |  URL | No.492171
  46. ウヨク管理人の気持ち悪い記事
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:38 |  URL | No.492174
  47. 妹いるけど姉の方がよかった…
    「妹は妹という性別」ってどっかで聞いたけどまさにそれ
    なんか手とか口とか臭いし、服も変だし、手が常に汚れてるし…
    清潔感がほしい
    第一俺は姉がいいんだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:41 |  URL | No.492181
  48. みんなで
    あねどき読もうぜ!!!
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:42 |  URL | No.492184
  49. ウヨク管理人の気持ち悪い記事


    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:42 |  URL | No.492185
  50. 妹いるけど腐でジャニオタで最高にウザイ
    一緒にゲーム出来る弟とかの方が良かった
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:43 |  URL | No.492186
  51. 姉になってほしいとか姉になりたいとかさ
    弟になりたいやつで集まってちぎりを交わしたいなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:46 |  URL | No.492191
  52. おまえら現実の話しろよw
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:48 |  URL | No.492194
  53. このブログはつぶれろよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:52 |  URL | No.492199
  54. VIPPERな俺(笑)とかいう糞サイトを潰したい【祭り】
    http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1248511229/


    ここきてよwwwwwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:54 |  URL | No.492204
  55. 俺にも姉はいた。しかしこのタフな女は甘えられる程気安いモンじゃなかった。
    二次元の姉には萌えられるけど正直実際の姉に萌えるのは無理だな。パワフルだし。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:54 |  URL | No.492205
  56. 姉がいるが
    風呂上りに上半身裸で
    パンツだけはいて
    着替え着替え~~って言って
    家の中うろうろしてる

    南半球大陸系の裸族と同じで
    色気もへったくれもありゃしない
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:55 |  URL | No.492207
  57. ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /        へ      ヘ 
      ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //       /ハ \_/ 八 
      / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //      /_______}
      / _____  // /          //      ..{_____愛●国_|
    .  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____           |ミ/ ー―◎-◎-) ネットで在日朝鮮人の真実を知った
    . / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ         (6 u    (_ _) ) 俺には、朝鮮人の真実をすべての日本人に
    / ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, -、, -、l  ))   ―-、ノ/| .∴ ノ  3 ノ 伝える使命があるんだ!働いてる暇などあるか!
    | ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||      | -⊂)/ _\_____ノ__
    |. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}      |   |/  ハ≡ :::: (、  ヽ
    ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ      ヽ  `\(  ル ≡ :::: |___|
      >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ      `- ´ (  .ヒ ≡ ::::  |  |
    /   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:55 |  URL | No.492208
  58. >>51
    今日からお姉さんと呼ばせてください
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:55 |  URL | No.492209
  59. 姉も妹もいない俺は元カノ(当時JC)にお兄ちゃんって呼ばれてたけど、幸せだったなぁ。
    付き合う前だけど「お兄ちゃんが本当のお兄ちゃんだったらよかったな」って言われたときは死ぬかと思った。
    付き合ってた頃は毎日何度も「お兄ちゃんだーいすき!」って言われまくったwwwww
    ・・・今はいとこの兄ちゃんにやめろって言われたらしくて呼ばれてないけど。


    こっちが呼ばせたんじゃなくて、あっちから呼んでいいか聞いてきてOKしたんだからな?
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:55 |  URL | No.492211
  60. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:57 |  URL | No.492214
  61. 荒らしてるのは
    VIPPERな俺(笑)とかいう糞サイトを潰したい【祭り】
    http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1248511229/ の<<1です
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:57 |  URL | No.492215
  62. 「理想の」姉なら欲しいに激しく同意。
    とんでもないのがいると家庭崩壊必須。
    こんなんが一番上兄弟、姉妹の上にいると苦労するよ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:57 |  URL | No.492216
  63. その姉や妹に男が出来たときの絶望感は異常
    想像してだけでも死にたくなってくる
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:58 |  URL | No.492217
  64. >>163
    勝ち組っぽく思われるし俺も自虐風自慢を人にはするが実際悲惨だぞ。
    すぐ妹と比べられるしイケメン兄貴を期待した妹の友達や同業者が明らかにガッカリ顔。
    しかもブサメンのくせに遺伝子に対するプライドだけは高くなり最悪
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:58 |  URL | No.492218
  65. 1人で必死で荒らそうとしてる痛い厨房見つけたよー(^o^)ノ
    http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1248511229/
    まぁなんだ、ユング踏ん張れ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:58 |  URL | No.492220
  66. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)

    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 17:59 |  URL | No.492221
  67. 65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/25(土) 17:57:45.81 ID:IYDquzO30
    おまえら、いつからそんなに酷い奴になったんだ。
    VIPPERってのはバカだけれど根はいいやつって思っていた。
    なのにこれだ。
    考えてみてくれ。凸、そんなのやって何になる?
    傷付けて何になる?もうやめようぜ。
    これを読んで考えようぜ。

    それが言いたい。
    書き込みに来ないでいいが、
    過去一度でも通報や凸をした奴は、よく考えてほしい。
    なんでそういう事をするのか言えよ。
    それやって結果どうなったかも言えよ。
    それで人を傷付けて楽しいのか。最低だぞ。

    いいかげん、考え直してもいいんじゃねーかと思った。
    これじゃただの弱い者イジメだ。

    何の意味がある?
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:00 |  URL | No.492222
  68. 冗談じゃないやつがほとんどっぽくて
    マジきもい
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:00 |  URL | No.492223
  69. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:01 |  URL | No.492224
  70. 全員呪われろ…といおうと思ったけど、そしたら世の中の姉、妹が悲しむかも知れねぇ…そんなこと、おれにゃあできねぇな…。
    へへッ、見逃してやるぜ…精精幸せになるんだな…
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:01 |  URL | No.492225
  71. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:01 |  URL | No.492228
  72. 妹がいらない。スイーツ(笑)とまったくかわらん。2歳しか年が離れていないからかもな。だが5,6歳離れていたなら・・・ゴクリ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:02 |  URL | No.492232
  73. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:03 |  URL | No.492233
  74. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:04 |  URL | No.492235
  75. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)sふぁdfさ
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:05 |  URL | No.492237
  76. 姉は敵だな
    金借りて返さないと利子よこせとか言ってくるし
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:06 |  URL | No.492238
  77. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:06 |  URL | No.492239
  78. ユング死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    死ね
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:08 |  URL | No.492240
  79. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)さfdさf
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:08 |  URL | No.492242
  80. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)fだfdさfsだfsだf
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:09 |  URL | No.492243
  81. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)さfだsf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)fだfdさfsだfsだf
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:11 |  URL | No.492247


  82. いが来た
    朝鮮人みたい

    連続投稿とか(笑)
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:11 |  URL | No.492248
  83. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)さfだsf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)fだfdさfsだfsだf
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:12 |  URL | No.492249
  84. これはひどい。
    ただ祭りスレ自体は全然伸びてないよね、何故か
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:13 |  URL | No.492250
  85. 俺の妹俺よりでかくて筋肉質なんですけど
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:15 |  URL | No.492251
  86. スレストわろたww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:15 |  URL | No.492252
  87. スレスト
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:16 |  URL | No.492253
  88. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)さfだsf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)fだfdさfsだfsだf
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:19 |  URL | No.492254
  89. しかしこのブログってのは随分と熱心な信者がいるんだな
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:19 |  URL | No.492255
  90. あ<br>
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:20 |  URL | No.492256
  91. 姉ファルファ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:20 |  URL | No.492257
  92. 姉貴のおかげで鬱になりました
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:21 |  URL | No.492258
  93. VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)gふぁsd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdfd
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑) VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)あdfさdf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)さfだsf
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)
    VIPPERな俺(笑)fだfdさfsだfsだf
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:22 |  URL | No.492259
  94. スレストwww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:23 |  URL | No.492260
  95. スレストwww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:23 |  URL | No.492261
  96. 龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:24 |  URL | No.492264
  97. お前らの姉や妹なんてどうせキモイ顔だろ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:25 |  URL | No.492265
  98. 妹より弟が欲しかった
    一緒にゲームして遊んでる友達とか羨ましくてしょうがなかったぞ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:25 |  URL | No.492266
  99. スレストされても一生懸命謎の抵抗をする>>1萌え
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:25 |  URL | No.492267
  100. VIPPERな俺って正直、つぶれてもいいよな
    管理人の自己主張が激しくてうざいし
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:26 |  URL | No.492269
  101.   イ`ヘ
     /: :| ヽ
    / : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
    _ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
          ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
      マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
          //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
      ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
         〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
      で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
         { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
      っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
     !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
    -tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
    ::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
    . \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
       ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |

      イ`ヘ
     /: :| ヽ
    / : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
    _ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
          ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
      マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
          //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
      ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
         〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
      で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
         { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
      っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
     !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
    -tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
    ::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
    . \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
       ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |

      イ`ヘ
     /: :| ヽ
    / : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
    _ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
          ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
      マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
          //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
      ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
         〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
      で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
         { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
      っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
     !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
    -tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
    ::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
    . \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
       ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:28 |  URL | No.492270
  102. 龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああdfs
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:29 |  URL | No.492271
  103. 暇なんだね^^
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:29 |  URL | No.492273
  104. 龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああsあfdさf
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    VIPPERな名無しさん | 20
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:29 |  URL | No.492276
  105. 自分の周りにゲームの趣味が合う+結構強い奴がほしい
    俺の兄は強いけど趣味が合わんくなった
    友達だと基本的に勝負にならん
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:29 |  URL | No.492277
  106. 元気な姉とノリの悪い弟のシチュエーションはよくあると思う
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:29 |  URL | No.492278
  107. >>93、177
              ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
             ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
            /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
             `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  屋上へ行こうぜ・・・・・・
            r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
             ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
            ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
            ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
            !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
            l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
            人、      `゙’゙::.   イ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:30 |  URL | No.492279
  108. 龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああdfs
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:31 |  URL | No.492280
  109. 龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああdfs
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘龘
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:33 |  URL | No.492282
  110. 妹いてたまに風呂上りで全裸見ることあるけど何も感じなかった
    だらしねぇな・・・とかそんなレベル
    それに比べて2次元の妹はかわいいよね!
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:33 |  URL | No.492284
  111. これはひどい
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:35 |  URL | No.492285
  112. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:36 |  URL | No.492286
  113. 癇癪もちの姉におびえる毎日です
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:36 |  URL | No.492287
  114. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..


    だfsd
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:37 |  URL | No.492288
  115. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..


    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) | 
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:38 |  URL | No.492291
  116. 2chのコピペブログとはいえ、個人のブログを執拗に攻撃するなんてよくそんなまねできるな…
    恥を知れ
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:39 |  URL | No.492292
  117. なんかコメント欄荒れてるね
    そういうスレが今現在たってるね
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:39 |  URL | No.492293
  118. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:41 |  URL | No.492295
  119. 俺、姉二人妹一人居るけど
    居ない人は少し夢見すぎだと思うよ。
    一緒に暮らしてると、女性の見たくない嫌な部分とかも
    目にすることになるし、女ばっかで肩身狭いし・・・。

    ↑※にもあるように、こう言う環境で育つと
    良くも悪くも性格がやさし過ぎたり、どうしても女っぽい考え方
    になってしまうんだな。そう、男らしくないんだよorz
    だから、兄貴が居たら良かったのになぁってよく思ったもんだ。

    あ、よく姉貴の風呂上りの全裸姿に偶然遭遇してしまう事なんかあったけど
    なーんとも思わんぞ。姉貴も俺に見られてもなーんとも思ってなかったしw
    きょうだいの下着や裸見たって、嬉しくも何とも思わねーしww
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:44 |  URL | No.492299
  120. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..

    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:44 |  URL | No.492300
  121. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:44 |  URL | No.492301
  122. 恋愛対象では見れないが、嫁を貰うなら姉貴みたいな人がいいな
    童貞だけど


    にしても久々に酷い荒らしだな
    そっか、夏休みか・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:45 |  URL | No.492302
  123. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:45 |  URL | No.492303
  124. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:46 |  URL | No.492304
  125. >>209の両親頑張りすぎじゃね?
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 18:48 |  URL | No.492305
  126. ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..




    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         YAMAHA          |
        ヽ |_________________|..



    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、、  .>
      |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
      |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
     /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!              >
     | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     \__二__ノ           


        ∩  ∩
        | | | |
        | |__| |
       / / ヽ \
      /  (゚) (゚)  |
      |  _○_  |
      \__ヾ . .:::/__ノ 
         しw/ノ 



            ___
     / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
     |   /  (゚) (゚)  |    |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     |   |   三    |    | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。   >
     \_ノ\_   __ノ\_ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。>
           |  |        < 16歳の少女・初音ミクが現代を生きたとして、僕なら彼女に精一杯楽しい学校 >                                 
           |  |        < 生活を過ごして貰いたい。そして最後の日、彼女は何を思い、何を歌うのだろう。>
           (_,、_)        <そんな想いからこの曲は生まれました。                         >
           しwノ        






    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
           / \ /\   < 響けこの歌。halyosyです。 最近とても辛いニュースばかり耳にします…。、.   >
          |  (゚)=(゚) |  < 災害、事件…。悲しみや憤りが内側から溢れ、すっぽり僕を包んでしまいました。 >
          |  ●_●  |  < その暗闇を差し照らした光、ブラック★ロックシューター!ryoさん、hukeさん、   >
         /        ヽ < 素晴らしい作品を産んでくださって、ありがとうございます!             >
         | 〃 ------ ヾ | < 歌いながら、僕も過去の自分と対峙していました。あの頃の僕が居るから。     >
         \__二__ノ < 僕はいつでも生まれ変われる。さよならは言わない。君は僕で、僕は君だから。 >
         /        \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ノ            \
      /´               ヽ          ポロロン
     |    l              \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_ (⌒_(⌒)⌒)⌒))_
       |   |         Y