2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

移転のお知らせ

VIPPERな俺 新着記事

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.08.06 (Mon)

お前のじいちゃん戦争のとき何してた?

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:42:04.71 ID:dri06LJg0
母方・・・終戦当時農業高校生 北海道に行ってたらしい
父方・・・終戦当時30代 電気の技師として国内で働いてたから徴兵されなかったらしい

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:42:54.18 ID:E3zXQ4wf0
戦争してました。今も座敷にその時もらった賞状が飾ってある

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:42:54.49 ID:FZ+wdAz70
うちのジジイはロシア軍に捕虜にされたwwwww
もう死んだけど

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:44:15.43 ID:FDhWXpGJ0
特攻隊の飛行機整備してたってさ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:44:46.39 ID:prv8DkXv0
物資が豊富なところに配置されたらしくて砂糖?とか米とか食い放題だったらしい。

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 17:46:17.96 ID:qRCR2f2AO
>>6
お前のジーチャンらが横領したせいでうちのジーチャンが…!

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:47:07.14 ID:cqHey5xc0
母方のは満州で農民
父方のは志願兵で野砲の測量
どっちも生きてる

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:47:26.09 ID:erK4Dnsq0
何してたかは知らないが拾ったらしい銃弾が実家にある

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:47:41.63 ID:Wi1V1q1u0
船作るの手伝わされてたって聞いたなぁ
ばあちゃんのお兄さんは捕虜になったけど
なんか色々あって危機一髪で助かっただかなんだか

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:48:05.83 ID:6+j6q6F+O
今聞いたらじいちゃん戦艦乗る偉い人だったってばあちゃんが言ってた

じいちゃんに会いたいなぁ
ちっちゃいときみたくレゴブロックで遊びたいなぁ

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:49:27.74 ID:wdwDX0XTO
ウチのじいちゃん家族居なかったから、自分が死んで悲しむ人も居ないからと思って、
特効(?)とか行けば確実に死ぬようなやつに志願しまくったらしい
でもなぜかたまたまちょっと体調悪かったりなんやらで、
検査で全部ひっかかって落とされちゃったんだって
別に全然体弱い人じゃないのに。

じいちゃんがもし普通に通って参加してたら
今の自分は生まれなかったんだと思うと恐ろしい

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:50:12.28 ID:Y9C4C7CDO
うちのじーちゃんは特別攻撃隊に所属してて後何日か終戦が遅かったら俺は産まれてなかった

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:58:17.61 ID:yo/NPZh60
>>21
うちも同じだ

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:50:52.87 ID:efoCkLOT0
母方はけっこう位の高い軍人だったらしい
父方は子供が多かったから終戦直前まで召集されなかった

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:52:25.18 ID:OTJIwiMe0
中国で蒋介石追っかけてたとかなんとか
機関銃中隊の伍長だったらしい。

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:52:33.00 ID:cqHey5xc0
ちなみにばあさんは無線の組立て工場で働いてた
最年少だったらしい
そのせいか憲兵にアメもらったりしたんだと
一回だけ部品をパクったけどバレなくて良かったってさ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:53:02.56 ID:pqIhHus7O
満州出兵
日本敗戦後、日本から来た人達を指揮し(兵隊・農民など)約1000人を
日本へ無事返す

その孫はニート・・・

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:55:31.51 ID:CrIG62Cr0
海軍の司令官で
日本海でロシア?かどこかの戦艦と戦ってたらしい
ちなみに相手数十隻落として撤退させて
日本軍で無事帰れたのは三桁にも満たないらしい^0^;

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 17:56:07.09 ID:LuXfHJtiO
樺太の炭鉱で働いていたらしい。その後ソビエトへ流されて何年後かに帰国。
ソビエトでのことはほとんど語らなかったらしい・・・。

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:01:10.18 ID:UVKa2YY90
ばあちゃんだが列で逃げてたら後ろの人に爆弾があたったらしい
50cmずれてたら・・

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:02:10.77 ID:VwdgxxpY0
広島出身、
戦艦『大和』の乗組員
最後の戦いでは、怪我の治療の為入院してたので乗船せず
原爆投下時も被爆を逃れ、現在82歳健在

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 18:02:34.37 ID:8+Rh0BztO
アメリカ人見かけたら「ギブミーチョコレート」
言いまくってたらしい
結構貰えたって

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:03:18.99 ID:yyTLJ7Qd0
曾じいちゃん→陸軍大佐
奉天とかなんとかに行ってたんだって

じいちゃん→のちに東南アジアで少尉
終戦で出世コース閉じる

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:04:24.66 ID:HVEPWQfr0
戦闘機乗りで三十機撃墜したとかなんとか

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:06:59.72 ID:pTqJWxmy0
じいちゃんグライダーの免許を持ってたらしく、飛行機のリになる予定だった。
でもじいちゃんの飛行機が出来る前に戦争が終わったらしい…

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:08:21.82 ID:16Ht4YjO0
飛行気乗りだったけど、撃墜されて不時着した島で、救助されるまでスイカ食べてたらしい

死ぬまでスイカたべなかったなぁ

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:15:32.80 ID:7KEN+RMw0
母方は空軍の通信担当で戦場の空飛びながら無線打ってた。生き残ったものの5年間シベリアで捕虜
現在85歳で頭脳明晰。1年以上前何気なく話した内容を昨日持ちかけてきてビビッたw

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:20:28.66 ID:IUnIjYo0O
俺の爺ちゃん、国内にいたらしい
国内配備?で、長官だったんだって

ある夜、なんか騒いで酒飲んでる連中(部下)がいて注意したらしい
罰になるんだが、爺ちゃんは叱るだけにしたんだと(本人には言ってない)

次の日飛行訓練かなんかがあり、乗る予定だったんだが
体調が悪くなり急遽別の奴に代わってもらった

わかるよな?
その飛行機途中で墜落したんだと
もちろんそいつは死んだ


人はホントに怖い
ガチ話だw
死んでたら俺いなかった

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 18:32:24.32 ID:LYbw/XB+0
じいちゃんは船の整備をしてたそうだ。
アルバムに歴史を感じる写真が残ってるわ。
ばあちゃんは疎開してたらしい。

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:33:46.12 ID:4ukw7PS/O
母方→騎馬隊にいた(?)
父方→結核で行かなかった

本当かどうかは知らない
父方のひい爺さんは戦死してるらしい

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/08/06(月) 18:38:47.27 ID:pTqJWxmy0
ばあちゃんは父親が朝鮮総督府にいたから朝鮮で育ったんだと。
死ぬまでにもう一度朝鮮に行きたいと言ってた。
当時の朝鮮の人は親切だったらしいいよ

それが今では…

テーマ : 2ちゃんねる - ジャンル : ニュース

 |  23:59  |  ~教えろ/疑問  |  トラックバック(0)  |  コメント(884)  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

Comment

  1. 特攻隊の飛行機の整備してたらしいよ
    終戦間近、特攻する人員が少なくなって爺ちゃんが特攻しそうになったんだって・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.06(Mon) 23:09 |  URL | No.3594
  2. 結構、ホラ吹いてる爺さんいるんだろうな。
    爺さん→親父→俺らと来てる内に話が
    大きくなってったり。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.06(Mon) 23:44 |  URL | No.3596
  3. 東京大空襲で死んだ人の死体が川に山になってて、それをトラックで運んだそうだ。少年兵だったみたいだ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.06(Mon) 23:59 |  URL | No.3598
  4. 水道水を飲んで暮らしてたって聞いたな
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:19 |  URL | No.3605
  5. 軍曹さんだったらしい
    大砲の破片が貫通した痕を見せてもらったことがある
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:22 |  URL | No.3606
  6. 満州鉄道敷設の工兵やってた。
    カメラが好きで、ハルピンで撮影したと思われる写真が沢山実家に残ってる。
    そういや亡くなってからもう10年経つんだのう…。
    ああ、あとそれから
    「ロシア人の女は若い内はかわいいが年取るとダブダブになる」
    とか言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:23 |  URL | No.3607
  7. 戦闘機作ってたとか、製図とか

    後は逃げてたという話

    そんなじいちゃんもまだまだ働くつもりです
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:32 |  URL | No.3609
  8. 母方のじいちゃんはガキだったらしい
    地方だったから特に空襲とか無かったらしい

    父方のじいちゃんは軍の幹部だったらしい
    火炎放射器で人焼いてるのを生で見たり、爆撃されてバラバラの人を元の形に戻したりするのは心が痛んだ、って言ってた

    母方の曾じいちゃんはガチの兵隊で生きて帰ってきたらしい
    そのあとすぐに病気で死んじゃったから俺は見たこと無いけど、遺影はすごいイケメンだった

    その孫が・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:41 |  URL | No.3611
  9. (´;ω;`)おじいちゃん・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:52 |  URL | No.3612
  10. 戦艦の整備員だったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 00:57 |  URL | No.3613
  11. 俺の母方の曾爺ちゃんは陸軍大佐って聞いた。
    父方の曾爺ちゃんは山本五十六閣下の遠縁の親戚で海軍少尉だそうだ。

    本当かは知らんがな。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 01:09 |  URL | No.3615
  12. そういやこの間、倉庫漁ってたらガスマスクが出てきたな
    何か怪しげな小瓶が一緒にくっ付いてて怖かった
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 01:09 |  URL | No.3616
  13. 短期間だが山本五十六の付き人だったとか
    横須賀かどっかの学校に入ろうとして大和を降りたら終戦
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 01:32 |  URL | No.3619
  14. 俺の爺ちゃん、特攻隊に志願したんだけど
    身長制限に引っかかって落ちたらしい

    受かってたらと思うと恐ろしいな
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 01:46 |  URL | No.3620
  15. 父方の爺さんは特攻で死にました。

    正確には離陸直前に空爆かなんかで亡くなったらしいが、、

    当時の写真とか入隊から出撃までの日記が残ってて泣けてくる。。。

    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 02:35 |  URL | No.3623
  16. じいさんではないが、うちのばあさんの弟かがキスカ島の司令官やっていてなんかの脱出作戦を成功させたとか。
    映画化されて、三船が司令官を演じてる。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 03:58 |  URL | No.3626
  17. 死んだ。

    ばぁちゃんは一生懸命オヤジを育てたそうだ。で、オレは現在無職と…orz
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 07:22 |  URL | No.3627
  18. 母方のほう
    昼寝してたら戦争が終わった。
    父方のほう
    しらん
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 09:22 |  URL | No.3628
  19. 父方のじいちゃんは満州で飯運びをやってたらしい。下っ端少年兵だった
    でも、戦争の話ねだってもそれくらいしかしてくれないんだ

    じいちゃんの息子であるうちの親父がビートルズやらジョンレノンで60~70時代の青春を過ごしたヒッピーかぶれでさ、当時随分戦争=絶対悪だって決め付けてじいちゃんに食ってかかったらしいんだよな
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 10:44 |  URL | No.3636
  20. 父方は農業やってたから徴兵されなかった
    母方は軍人で中国で戦った
    ふくらはぎに銃弾が埋まってて、火葬したら残った
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 11:23 |  URL | No.3640
  21. 大和にのってた
    数少ない生き残りで今も生きてる
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 12:13 |  URL | No.3644
  22. 呉服屋の店主やってた。
    当時もう四十過ぎてたから徴兵はナシ。
    子供たちも女ばっかでやっと生まれた男も当時
    まだ6歳。
    お手伝いさんとかいたらしくて、戦争時は一時解雇してたけど、農家の人から大根もらったりとかして食料には困らなかったらしい。
    その後お手伝いさん戻ってきて呉服屋繁盛wwwけっこう平和だったんだと思う。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 12:19 |  URL | No.3646
  23. うちの母方のじいちゃんは海軍やってた。
    小さい頃は寝る前に布団の中で戦争の話聞かせてもらったっけな。
    激戦の中戦友が足を撃たれてしまって、上官には捨てていけって言われたけど
    どうしても見捨てられなくて、他の友達と撃たれたソイツを抱えて逃げたって話がお気に入りで何度も聞いたよ。
    そういえば最近じいちゃんとこに行ってないな…。今度行ってみようかな
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 13:07 |  URL | No.3657
  24. 嘘だというつもりはないが
    大和とか特攻隊多すぎないか?
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 13:32 |  URL | No.3658
  25. うちのじいちゃんの居た所は戦闘も無くかなりやりたいほうだいしていたらしい、そんなことしてたの?と言うと時代だからな、と言って笑ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 14:48 |  URL | No.3665
  26. 著名な艦艇や司令官や技師の孫たちが今じゃ…
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 15:02 |  URL | No.3667
  27. うちのじいちゃんは衛生兵だったって
    ばあちゃんがゆってた。
    ケガのあまりにひどい兵士は放置されたりするんだけど、同じ県の人だったから
    上官に頼んだか、内緒でかしらんが治療してやったらしい。
    終戦後その人がじいちゃんち探し当てて
    お礼いいにきたらしい。そんだけ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 16:59 |  URL | No.3675
  28. 家の爺さんは
    外国へ疎開してたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 19:57 |  URL | No.3689
  29. >ホラ吹いてる爺さんいるんだろうな
    うちのは馬に乗って銃剣を振り回してたって言ってた
    どんな時代だよクソジジイw
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 19:59 |  URL | No.3690
  30. うちのじーちゃんは結構良いところの坊ちゃんだったから何不自由なく暮らしてたそうな。
    ちなみに乳母がついてたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 21:08 |  URL | No.3694






  31. ボーフラの沸いた水が飲めなくて死んだ戦友の鈴木が死んで
    悲しかったそうだ・・・。


    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 21:10 |  URL | No.3695
  32. >>53
    なんかホラっぽいな
    本当ならかなり凄いだろ
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 22:23 |  URL | No.3707
  33. ※3658
    大和は当時若かった人は結構いるはず。
    俺も会った事はあるぞ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.07(Tue) 23:02 |  URL | No.3711
  34. 政治犯として中国で監禁されてた
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.08(Wed) 01:28 |  URL | No.3725
  35. 俺の母方のじいちゃんは
    六人兄弟の末っ子だったんだって
    じいちゃん以外全員女(姉)らしく、で、空爆うけて、じいちゃんだけ生き残ったらしい
    いきのこってたら、親戚がもっとふえてたのになぁ・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.08(Wed) 17:16 |  URL | No.3741
  36. 沢村栄治と一緒に手榴弾投げに行ったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.14(Tue) 00:27 |  URL | No.4281
  37. あんま詳しく聞いたことないけど、じいちゃん徴収されたとたん終戦になったって。九州のど真ん中、山のてっぺんだから空襲もなかったぽい。農家だから銀シャリ食ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.08.16(Thu) 15:46 |  URL | No.4380
  38. 母方は中国で戦ってて赤痢に当たって死にかけて帰ってきた
    父方は衛生兵でこっちも中国行ってたんかな。
    VIPPERな名無しさん |  2007.09.08(Sat) 01:48 |  URL | No.7757
  39. 実家長崎なんだが、あそこ山ばかりだから、爆発遮られて助かったらしい

    爺さんは直接爆弾くらった市街地行ったらしいが、死因がそれがどうかは分からん

    VIPPERな名無しさん |  2007.09.09(Sun) 00:56 |  URL | No.7974
  40. 僕は、生まれるのが早かったんでひいじいちゃんになるんですけど。
    じいちゃんの父さん
     ビルマへ行って戦うことを希望したけど、やさしい人柄を買われて、行かなくていいと上官が言ったらしい。ビルマに行った人はほぼ死亡…。もし行ってたらorz
    ばあちゃんの父さん
     戦艦に乗ってた偉い人だったらしいけど、その戦艦は沈没したらしい。
     その弟
     胸と足に銃弾を受け死bou…
    VIPPERな名無しさん |  2007.09.29(Sat) 23:26 |  URL | No.11176
  41. うちの爺さん軍医してたってよ
    終戦後医者は完全に廃業して三菱で陸送の仕事
    VIPPERな名無しさん |  2007.10.03(Wed) 18:47 |  URL | No.11703
  42. 海軍だったって聞いたことがある様な…
    勇気を振り絞って兵隊に志願した時の事を思えば、何も怖くないってじいちゃんが言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.02(Fri) 18:07 |  URL | No.18598
  43. 母方のほうはどちらもわからない
    お祖母さんはぼけててもうまともに話せない
    というわけでお祖父さんに聞いてみた
    偉い人のお付きの者みたいな位置だったそうだ
    その人はけっこう位が高くて食料に困ることはなかったらしい
    だが外国にいって戦死したそうだ
    お祖父さんも誘われたが家族がいるからと断った
    他にも九死に一生体験を聞かされた
    洒落にならんかった
    お祖父さん生きてて良かった………
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.02(Fri) 21:11 |  URL | No.18637
  44. あんまり身体強くなかったらしくて検査で落とされてたって、で銃の点検だとか組み立てとか後方支援してたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.05(Mon) 02:48 |  URL | No.19233
  45. 父方の爺ちゃんは朝鮮の方行ってたらしい。
    で、そこで婆ちゃんと結婚。
    爺ちゃんは人格者だが、婆ちゃんは嘘つきと近所でも有名。朝鮮婆ちゃんと呼ばれていたらしい。

    もしかすると俺のなかには、半島に近い血が混じってるかもしれんと思うと、何か嫌な気分だ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.05(Mon) 12:42 |  URL | No.19302
  46. じいちゃん1→シベリア強制労働→生還
    ばあちゃん1→原爆→生還
    じいちゃん2→謎
    ばあちゃん2→東京大空襲→生還

    今日も一日がんばろう
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.07(Wed) 11:38 |  URL | No.19763
  47. 父方は農業やってたから徴兵されなかったらしい
    母方は軍人で満州陸軍の仕官だったらしい
    当時の軍司令官にもらった直筆の書を今でも大事に持ってる
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 01:44 |  URL | No.20097
  48. 父方は飛行機に使う鉄の研究
    母方はビルマで通信とか扱ってた
    なぜか恩給申請してないみたい
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 02:37 |  URL | No.20129
  49. 万里の長城で警備してたのか写真が残ってる 背景かっこよす
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 10:03 |  URL | No.20208
  50. 母方のじいちゃんはサイパンで飯作ってたって。戦況がやばくなる前に帰国したって。
    部隊のえらい人が叔父さんだったらしく、戦闘には参加しなかったって。
    でも昨日まで話してた戦友が次の日もう死んでたっての聞いたときは悲しくなった。
    今でも夜中にうなされてるよ。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 10:06 |  URL | No.20209
  51. 母方じいちゃん → 大和の護衛艦に乗ってたらしい。ガキの頃から酔っ払うと海水でやけどをうんぬんとか結構色々話してた気が、

    父方ばあちゃん → 空襲で右か左か間違えたら死んでたらしいとか。父ちゃんが背中にのってたからそこで死んでたら今のオレいねえ(´Д`;;;


     母親も戦争終わってから生まれてるからそう考えると凄いことだな。。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 10:07 |  URL | No.20210
  52. 父方→庄屋。大きな農家でいい年だったのを理由に除隊してもらった。
    母方→布団屋。行きたくなかったから何とか仮病でのりきったらしい。今じゃゲートボールの試合か旅行ばかり。

    この祖父にしてニートの孫ありか。。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 13:08 |  URL | No.20256
  53. 父方じいちゃん:本土決戦要員で爆弾抱えて戦車に飛び込む役

    母方じいちゃん:ニューギニアとかに行ってたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 13:45 |  URL | No.20258
  54. うちの爺ちゃん戦争からまだ帰ってきてないから若い時の写真しか見たことないwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 14:11 |  URL | No.20263
  55. 母方のじいちゃんは徴兵落ちたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 16:07 |  URL | No.20278
  56. 母方の爺さんは三人だか六人だか兄弟で、志願したんだけど他の兄弟が既に配属されてて、跡継ぎがいなくなるからっていう理由で公務員になったらしい。
    戦後は大蔵省の税金決める部署入って結構なところまでいったとか。ばーちゃんちの仏間に勲章と賞状飾ってある。

    父方の話はあまり聞いたことがないな…。今度聞いてみよう。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 19:44 |  URL | No.20338
  57. うちの爺ちゃんは体力なさ過ぎたwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.08(Thu) 23:51 |  URL | No.20429
  58. 父方のじいちゃんはシベリアで捕虜になってた。
    去年の年末に当時の健康診断の書類やら何やらが返されたから見せてもらったり。
    とにかく食料がなくて、腐った馬鈴薯も食ってたらしい。

    その時に足の親指の爪が壊死した。
    何も知らずに「じーちゃんの爪変だよー」とかほざいてたガキの頃の俺氏ねorz
    そんなじいちゃんも今年で90だ。これからも元気でいてくれ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.09(Fri) 21:21 |  URL | No.20678
  59. 父方…少尉だった(賞状で確認、二階級特進ではないとオモ)
       配給の菊紋の刀あるんだが、それで満州で二、三人現地人を斬り殺したとか何とか
       熱帯の伝染病もらってきて帰ってきてすぐ病死、親父は祖父の顔知らない
    母方…戦中の事は知らない、戦後は米軍基地で肉屋やって立派な家建てたり
       母はそのご時世で肉食ってたりといい暮らし振りだったらしい、チッ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.11(Sun) 06:26 |  URL | No.21212
  60. 母方祖父 満州、直接話をきいたことはないけど写真があった。

    父方祖父 習志野の部隊だったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 17:13 |  URL | No.22504
  61. 父方→兵隊の学校みたいなところの柔道の師範

    母方→女のケツ追いかけてたらしい

    孫→誰も追いかけてこない・・・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.15(Thu) 19:37 |  URL | No.22560
  62. ジーチャンが中島飛行機の整備士だった
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 02:41 |  URL | No.22764
  63. 一兵卒から叩き上げでいけるとこまで行ったらしい、ウチの爺ちゃんは戦争のことはあまり話してくれんかったから詳しくはわからんが葬式のとき勲章がいっぱいあったからびっくりした
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.16(Fri) 22:01 |  URL | No.23041
  64. 父方のじいちゃんは通信兵だったそうだ、戦場に行く前に戦争は終わったそうだが。
    そのじいちゃんの兄弟の誰かが戦争いって戦死したらしい、写真が飾ってある。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.17(Sat) 02:52 |  URL | No.23158
  65. シベリアに連れてかれる途中に事故で隙が出来て逃げ延びたらしい。
    でも連れて行かれた戦友のことを考えると今でも複雑だって言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.19(Mon) 00:17 |  URL | No.23941
  66. 酒の盗み呑みしまくって空母からラバウルで下ろされたって。その空母は後に撃沈されてる。そのあとラバウル航空隊の廃品の継ぎ接ぎで飛行機作って飛ばしたって言ってた。本気で尊敬してる。
    あとメッサーシュミットの整備資格持ってたって言ってたな。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 01:12 |  URL | No.26528
  67. 父方のじいちゃんの家系がエリート家系だったな
    大佐と大尉と中尉がそろってるぜ

    じいちゃんは撃ち落とされて海の上を漂流してたとこを
    たまたま通りかかった巡洋艦だかに拾われて帰還したそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 02:23 |  URL | No.26582
  68. 特攻員とか、エリートが多すぎないか?
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 09:22 |  URL | No.26640
  69. うちのじいちゃん20歳の時に半年だけ中国に行ってて、
    出撃することなく終戦を迎えたそうな。
    たまに戦闘機の絵を描いてくれてたっけ。

    戦後も中国人はホント親切にしてもらって、食べるものには困らなかったらしい。

    それが今では。。。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 11:17 |  URL | No.26671
  70. 食料運搬してたと
    兵士と機関銃が映った写真があるのでホントぽい
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 21:07 |  URL | No.26924
  71. 鉱山統制会の技師で、岩手に行っていた。
    海沿いの町で魚を買って、山の中にある疎開先の村に帰る途中のこと。
    日が暮れたので野宿をしていたら、妖怪のようなものに脅されて魚を全部とられたそうな。

    No.3626のは木村しょーふく?
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.24(Sat) 23:16 |  URL | No.27002
  72. 日立で特攻魚雷のモーターを作っていたらしい。

    まぁ、この話を聞いたときはじいちゃんボケていて
    ばあちゃんが代わりに話してくれたんだけどな。

    てもじいちゃん、話の最中うんうんと頷いていたけど覚えていたのかなぁ…
    俺の顔は忘れていたのに…
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.25(Sun) 01:34 |  URL | No.27122
  73. 母方のじいちゃんが海軍兵学校の仕官候補
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.25(Sun) 02:41 |  URL | No.27145
  74. うちのじーさんは高射砲の射手だったらしい
    本人は戦争の事全然話したがらなかったから、ばーさんから聞いた話だけど
    「山の中から飛行機をド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!って撃つ仕事だったから生きて帰ってこれた」って言ってたな
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.25(Sun) 14:57 |  URL | No.27349
  75. 母方しか知らんけど、心臓で引っかかって徴兵されなかったらしい。
    その弟は戦死してる。
    改めて考えると悲しくなるな。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.26(Mon) 05:49 |  URL | No.27746
  76. 父が居ないから母方しかわからん

    祖父はまだ子供でラジオから天皇陛下の言葉を聞いて「また戦って勝てば良いじゃん」と言って近所の婆さんに怒られた
    (DQNじゃねえか)

    祖母は物心ついた頃には終戦
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.27(Tue) 16:50 |  URL | No.28209
  77. うちのじーちゃんは、戦争中の事を聞いたら「見張り役で安全だったんだよ」とニコニコしながらしか教えてくれた。
    しかし、じーちゃんが亡くなったとき葬儀の場で戦友だったらしいおじいさんが来て送辞を読み上げてくれたんだが、その内容がすごかった。
    「あなたは船が撃沈されたときも勇敢でした」とか
    「南洋の海を共に泳ぎましたね」とか

    全然安全な場所にいねーーーーーーーーー!!!

    あと関係ないけど80過ぎて最後は寝たきりだったけど、お骨、頑強過ぎだよじーちゃんww
    葬儀屋のヒトが「こんなしっかりしたお骨は珍しい・・・」と骨壷にどう納めようか悩んでたww
    昔のヒトは鍛え方がちげーーーwww
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.27(Tue) 19:32 |  URL | No.28273
  78. 外国での物資警備を担当。

    終戦直前に仲間と共謀して缶詰を大量に持ち逃げ

    戦後の闇市で売りさばいて大儲け

    現在俺の住んでる辺り一体があるのは爺ちゃんのおかげです。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.27(Tue) 20:23 |  URL | No.28294
  79. 爺さんは確かガダルカナルだっけ?
    行ったらしい。
    その後本土に戻って広島行ったら原爆喰らったと。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.28(Wed) 00:16 |  URL | No.28428
  80. 近衛兵だった。江戸城警備の仕事だったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2007.11.29(Thu) 15:38 |  URL | No.29083
  81. ウチの爺さんは満州に行って、兵士の飯を作ってたらしい。

    いまだ84歳で健在w
    数年前まで魚屋で働いてましたw
    VIPPERな名無しさん |  2007.12.01(Sat) 21:33 |  URL | No.29958
  82. 父方→徴兵年齢を超えていたので、
    戦場に行かずに済んだらしい。

    母方→31歳にして魚雷製造の工場長だったそうだ。
    給料は良かったようだが、食料難の栄養失調と
    過労で亡くなってしまった。
    当時は過労死への遺族年金が出なかったため、
    まだ若かった祖母は、幼い娘3人を抱えて苦労したらしい。ばーちゃん、頑張ってくれてありがとう。
    VIPPERな名無しさん |  2007.12.05(Wed) 02:24 |  URL | No.31332
  83. 父方はアメリカの海軍に所属してたみたい
    外国人な名無しさん |  2007.12.09(Sun) 19:56 |  URL | No.32893
  84. すげーなあ
    じいちゃんたちは頑張ってくれてたんだなあ…

    うちは父方→不明
    母方→中国で学者?技師?として働く(よくわからん)
    ばあちゃんが当時中国人に習った中国風のレシピが
    食卓に未だに出る。ウマイ
    VIPPERな名無しさん |  2007.12.10(Mon) 13:05 |  URL | No.33042
  85. うちの爺さんは若い頃旧海軍の仕官だったそうだ。
    主に近海の防備に当たる小型艦や輸送船に乗ってたらしい。
    3度も乗ってた船が沈められたが、そのたびに帰還して新しい任務に就いた猛者だったとかw
    戦争が終わってからは地元で青果商をして、
    引退後は畑を耕して平和に暮らした。
    周囲の人には戦争のことは殆ど語らず、数年前にガンで他界しちゃった…
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 00:54 |  URL | No.44802
  86. 母方>広島出身。七人兄弟の長男。筋骨薄弱第二乙(意味:ひ弱すぎワロタwww)で徴兵されず、実家の魚屋を継ぐ。原爆投下翌日に友人を探して入市被爆。
    その後C型肝炎になり、昨年10月31日80歳で他界。

    父方>広島出身。九人兄弟の三男。徴兵され満州戦線で機関銃手。最終階級は曹長。戦後はロシアで労役した後日本へ復員。下駄屋の営業になり60で定年。初孫の俺は滅茶苦茶厳しく教育された。一番覚えているのが、3歳の時にご飯こぼしたからって蹴っ飛ばされて柱に頭ぶつけた。今でも痕がある。
    76歳で他界。

    母方の爺さんが死んだ時、25歳の俺でも3日間泣き続けたんだぜ?同居している親族が死んだ時って、どうしようもない位悲しいのな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 01:35 |  URL | No.44841
  87. ひいじいさんが特攻隊だったらしい。
    そのせいか爺さんは戦争を美化した映画を毛嫌いしてるよ。
    あんな無理な計画じゃ戦局をひっくりかえせるわけがないし、それでたとえ特攻が成功してても人殺しになっただけだったって。
    まあ、爺さんが小学生のときの話だけどな・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 03:03 |  URL | No.44889
  88. うちの爺様は戦場ではいっつも後方に
    まわるよう戦っていたらしい。で、肩に銃があたったから
    負傷したっつって帰国。
    たちわりいなw
    もう亡くなったが郷土の資料とか集めて軍人恩給で
    資料館作ったりするあたり良い性格してたなー
    かっけえ爺様でしたよw
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 06:16 |  URL | No.44921
  89. おれのひいじいちゃん
    海軍少将(予備役)だったおかげで
    その特権つかって、じいちゃん戦争いってねぇw

    今、じいちゃん、とある上場自動車メーカーの相談役なんだけど
    戦争時からの車道楽でね。
    戦時自動車研究みたいな活動していて、ずぅと内地の安全なところにいたわ。

    まぁ、ひいじいちゃんの英断というなのひいきがなければ
    俺の血脈が途絶えてたかもしれんからの。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 11:18 |  URL | No.44960
  90. 旧日本軍に空軍なんでないよな?
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 13:58 |  URL | No.45023
  91. ないよ。

    陸軍にも海軍にも
    飛行機部隊がいた。

    というか、陸軍も専用の船持つぐらいの阿呆ぶり
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 14:03 |  URL | No.45026
  92. うちのおじんは長崎で働かされてたらしいんだが
    ある日、急用で大阪に朝一で向かったんだ

    そしたら長崎で原爆が炸裂

    長崎に帰った後は、海岸に散乱している死体の片付けをやらされたらしいよ。
    「臭かったわいwww」って、笑顔で語れるじいちゃんスゲー
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 14:25 |  URL | No.45044
  93. 米91

    陸軍は『飛行』部隊
    海軍は『航空』部隊
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 14:59 |  URL | No.45062
  94. 父方のじいちゃんも母方のじいちゃんも戦争には行っていないらしい
    なぜならその当時まだ3~4歳の子供だったから

    だから俺に戦争の話をしてくれたのはひいじいちゃん(母方)だけだった
    戦争当時、中尉だか中佐だか忘れたけどとにかく階級が上のほうだったひいじいちゃんは、自分は戦争には行かなくてよかったらしい
    そのかわり、特攻部隊だとか神風部隊だとかに志願するのを許可する用紙に判を押す役をしていたんだと
    「お国のために死んできます!」 といって誇らしげに特攻部隊に志願する新兵達を引き止めたくて仕方が無かったそうだ

    ひいじいちゃんいわく、ドラマとか映画では自決する人は皆 ”天皇陛下万歳” といって死んでいくが、あれは真っ赤な嘘らしい
    本当は皆 ”お父さーんお母さーんごめんなさーい” と泣きながら叫んで死んでいくそうだ

    そんなひいじいちゃんも俺が15歳の時に死んでしまった
    享年98歳だった
    ・・・・・・もっと話聞きたかったのにな
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 16:49 |  URL | No.45093
  95. じいちゃんは満州のトップだったらしい、勲章つけた写真とかある
    インフルエンザで死んだからばあちゃんはすげえ苦労したんだと
    俺はニートだけど
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.04(Fri) 18:37 |  URL | No.45175
  96. 父方のじいちゃんは内地で貨物列車の整理してた。
    豪商の長男坊だったから,大方お金で何とかしたものと思われ。
    その弟は満州で戦死。最期を見た戦友の話によると
    火炎放射器で焼かれたんだそうな。むご。

    ロシアって火炎放射器つかってたんか?と最近になって気になったが,
    既に祖父母とも他界したため真相は不明だ
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.05(Sat) 01:07 |  URL | No.45441
  97. 何だか泣けてきた
    母方の祖父は大和にのってたらしい
    他界する前に何度か会えて嬉しかった
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.05(Sat) 01:58 |  URL | No.45475
  98. 俺のひい爺ちゃん人間魚雷に乗せられるはずだったんだけど
    魚雷が故障してて結局乗ることもなく戦争が終わった。

    乗せられてたら今の俺の家系は無い。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.05(Sat) 15:27 |  URL | No.45715
  99. そろそろ戦後生まれが「おじいちゃん」になる頃だよな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.05(Sat) 18:42 |  URL | No.45821
  100. 曾祖父が戦争に行っている。
    偉い人だったから死にそうになることもなく帰還。
    紫綬褒章?をもらったらしい。
    曾孫は中卒フリーター。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.06(Sun) 01:14 |  URL | No.46006
  101. 父方の祖父は、大学生してたら学徒動員食らって出征。
    砲兵士官学校に行かされてニューギニアに行って終戦。
    捕虜になって一年ぐらいで戻ってきた。
    士官学校の慰霊碑に連れて行ったら感慨深そうだった。

    母方の祖父は、満州の医学校で医者になり終戦。
    当時満州で医学校に行くと学費がタダになるから満州に渡ったらしい。
    終戦後は必死に逃げ帰り、開業して今に至る。(もう引退してるが)

    2人ともまだ健在です。
    よく無事で帰ってきたなとしか言いようがない・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.09(Wed) 00:23 |  URL | No.48099
  102. コネで徴兵免除(´・ω・`)
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.12(Sat) 00:51 |  URL | No.49889
  103. 父方は離婚したから知らんが(九州人だったらしい。ひい爺さんの名前に九州って入ってた)、
    母方の爺さんは中国に行ってたらしい。軍刀持ってたそうな。今は無いけど。
    ちなみにネットで創氏改名した名前に挙げれられる上にレアな名字。
    名前も吹っ飛んでる。つか検索しても人名が出てこない位珍しい名前。
    子供(ウチの母家系)が五人居るが其のうち一人が養子で朝鮮人っぽい。
    (金なんとかって名前のパスポートみたいなのを見たことある。)
    なので半島人だと思われるが(恐らく)士官になってたってことは興味深いな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.01.13(Sun) 03:18 |  URL | No.50706
  104. 父方の祖父は陸軍少佐だったらしい。
    祖母は何処かの工場で働いていたらしい。
    どちらも俺が幼少の頃に亡くなっているので、詳細は不明。

    母方の祖父は陸軍中尉。中国に行ってた。
    手榴弾で吹っ飛ばされて左腕を骨折して入院→完治して戦場に行ったら、今度は崖から落ちて両脚を骨折して入院→退院する頃に終戦。
    ・・・何とも、締まらない戦歴。
    祖母は戦後以降の事しか知らないけど、教師をしていた。
    物凄く優秀で、初の女性校長の筆頭候補だったらしい。それを目前に、結婚を理由に、教師を辞めてしまったけど。
    現在、祖父86歳、祖母85歳で健在。どちらも元気バリバリ。
    どっちも頭脳明晰で、ボケる気配が全く無い。肉体も健康そのもの。
    ゲームだって、脳トレどころか、DQとかFFとかDMCとか鬼武者とかスマブラとかその他諸々を普通にやるし。



    ・・・・・というか、母方の祖父母が随分、濃いなァ・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.01(Fri) 01:46 |  URL | No.62140
  105. 訓練いってたけど戦地に赴く前に終戦・・・

    行ったときより太って帰ってきたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.02(Sat) 20:40 |  URL | No.63218

  106. 俺が生まれる前に蒸発したジーチャンも昔は徴兵されてたのかしらね…

    VIPPERな名無しさん |  2008.02.03(Sun) 20:16 |  URL | No.63910
  107. ※46
    俺のじいちゃんもシベリア強制労働→生還だ
    シベリア労働の人って3人しか帰ってきてないそうだぞ
    なんか言葉では言い表せない何かをかんじたw
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.03(Sun) 20:40 |  URL | No.63927
  108. 特別攻撃隊の何たら言ってる奴が多いが、勘違いしてないか?
    特別攻撃隊ってのは何も敗戦前夜に行われた「飛行機や艦で敵に体当たりする」っていう
    行為だけをさすわけじゃない。例えば、ハワイ奇襲の甲標的部隊だって「特別攻撃隊」となるんだが。
    その辺はっきりしとかないと、ちょっと混乱する。
    VIPPERなミリオタさん |  2008.02.03(Sun) 21:28 |  URL | No.63980
  109. じいちゃんは陸軍に居たらしい
    敵兵に銃で乱射されながらも上官の刀を持って、逃げに逃げて川に飛び込んだらしい
    そんなたくましい男が今じゃ歯抜けの可愛いじいさんや…
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.04(Mon) 02:10 |  URL | No.64249
  110. 近衛兵だったらしい
    訓練がやたら厳しくて入院した話をよく聞かされた
    森総理の名前の書いてある賞状を貰ってた
    今でも陛下に最敬礼です
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.04(Mon) 06:12 |  URL | No.64317
  111. そういえば連れの家に
    シベリア抑留の辛苦がどーたらとかいう海部総理からの慰労状が飾ってあった。

    そのじいちゃんはまだまだ元気。
    本棚にレイテとか色々戦争の本がある。
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.04(Mon) 09:56 |  URL | No.64362
  112. 父方 船で特攻する人(?)だったらしい。行く前に戦争終わったけど。
    母方 技術者で、徴兵はされなかったそうな。

    二人ともこれからも長生きしてくれ。by孫の中の一番末っ子
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.05(Tue) 00:11 |  URL | No.64817
  113. 父方のじいちゃんは俺が幼い頃に亡くなったので詳しい話は聞けられなかった。


    母方のじいちゃんは南洋→中国と戦地を移動した。
    激戦地ばかりなところばっかりだが、後方の作戦指令部の近くで通信兵として働いていたから無事だったらしい。
    配属される前に適性テストみたいなのがあって、通信兵になったらしい。
    じいちゃんGJだぜ、本当に。

    一緒に暮らしていたから、ご飯のときによく兵隊時代の食料の話をしてくれた。
    中国に出兵していたときに、ある駅の近くの松林に松茸が大量に生えていたそうな。
    通訳の中国人になんであんなに生えているのに誰も採らないんだと聞いたら、中国人は松茸を食べないらしい。
    因みにみつけた松茸は美味しくいただいたそうだ。
    それから終戦後、日本に帰国して食べるものが無かった頃は、兵隊時代に中国人から教えてもらった餃子を作って家族がびっくりしたらしい。
    多分、村で最初に餃子を作った人はうちのじいちゃん。
    そして村で最初に餃子を食ったのはうちの家。

    てか中国人とすげー仲いいじゃねえか、うちのじいちゃん。
    生きているうちにもっといろいろ話聞いとけばよかった・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.05(Tue) 00:31 |  URL | No.64829
  114. オヤジ側のじーさんは高射砲の射手で勲章貰ってたけど、それ潰して指輪にしてた。
    オカン側のじーさんは出兵前に戦争\(^o^)/オワタ
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.06(Wed) 23:58 |  URL | No.66031
  115. うちのじいちゃんは、日通で兵士を船で戦地へ送っていく仕事をしてたんだって。
    4回も船沈められて、そのたびに朝鮮半島までひたすら泳いで助かったらしい。船に挟まって一緒に沈んでいった人を何人も見たって。
    最後に沈められたときは、後1メートル右側にいたら機関銃で死んでたって笑いながら話してくれた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.20(Wed) 21:38 |  URL | No.77236
  116. シナ事変のときほ南京にいたってさ
    VIPPERな名無しさん |  2008.02.21(Thu) 00:43 |  URL | No.77383
  117. F6F銃撃されたらしい。

    いや、石垣に張り付いて助かったけど。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.09(Sun) 19:25 |  URL | No.88034
  118. なんか空軍のお偉いさんだったらしい、葬式ん時いっぱい人が来てびっくりした。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.09(Sun) 21:05 |  URL | No.88180
  119. 陸軍で
    半島→満州→南京→敵追撃→補給の為また南京
                  ↑
          ここで南京大虐殺があったらしい
          けど、むしろ人口が増えてたって
         じっちゃんが言ってた
         どーなんだろ(´・ω・`)?
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.14(Fri) 11:33 |  URL | No.91560
  120. 親父の方のばあちゃんの親父(曽祖父)は呉の造船所で大和を作るのにかかわっていたらしい。しかも人間魚雷にもかかわってたらしいけどね。
    同じく親父の方のばあちゃんの親戚に天皇の近衛兵だったらしい。その後どこかの町の町長になったってさ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.15(Sat) 21:01 |  URL | No.92707
  121. うちのじいちゃんはまだ子供だったから徴兵はされてなかったらしいが、
    空爆あった地域に住んでたらしく、逃げ回ったと聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.17(Mon) 07:45 |  URL | No.94295
  122. 両方広島で被爆してる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.17(Mon) 16:57 |  URL | No.94698
  123. 父方のひいばーちゃんは医師だったか、看護婦だったかで、徴兵でいなくなった医者の代わりをやってたとか。
    父方のひいじーさんは、三回出兵して生きて帰って来たそうな。
    あと狙撃兵でもないのに部隊の射撃大会で優勝したとか何とか。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.17(Mon) 17:34 |  URL | No.94739
  124. 父方・・・飛行機作ってた、戦後だが最終的にその会社の社長になった つぶれたが

    母方・・・帰還率1割の特殊部隊員としてマニラに出兵→米軍の捕虜となり終戦
    米軍が出すパンやヨーグルトやチーズが大好物になってしまい病気で食べれなくなるまで毎朝食ってた
    ちなみに、ばあちゃんの元夫(じいちゃんの兄)は医者だったが広島市内で原爆直撃3日後になくなったそうだ
    で、戦後結婚した
    で、母親が生まれ今おれがいるわけだ

    なんとなく数奇な運命を感じざるをえん
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.17(Mon) 21:09 |  URL | No.94980
  125. 父方・・・・ソビエト強制労働
          スプーン一杯の砂糖で雪の中1日10キロくらい丸太を引いたらしい

    母方・・・・中国
         何をしてたのかは聞けなかった
         水墨画が好きで滅多に悪口言わない温和な人だったけど
         中国人だけは信用できないっていってたな
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 20:46 |  URL | No.99842
  126. 俺の親父は特攻隊だった
    でも、特攻する前に戦争が終わったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 21:03 |  URL | No.99861
  127. 父のじーちゃんは、潜水艦の将官だったよ・・・
    母の方は知らない・・・十年以上前に他界したので聞けないorz
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 21:52 |  URL | No.99934
  128. 父方はよくわからんが兵隊で銃弾貫通したとか言ってた気がする。

    母方は物資の管理とか経理とかするとこにいたのかな?戦ったことはないらしい。
    東南アジアとかでいろんなもん食った話をよくしてくれる。現在92歳。超元気。俺の誇りだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 22:09 |  URL | No.99968
  129. 乗ってた戦艦が沈められてなんとか救助されたって聞いた事がある。
    大地主の息子で結構上の人間だったらしいけど
    戦後は共産党支持に転向した(笑)
    正直言いたい事もあるけど、もっともっと話を聞いとくべきだったな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 22:49 |  URL | No.100023
  130. 曾じいさん貨物船の船長やっててガタルカナル島に兵隊運んでた。
    揚陸作業中にアメリカ軍の攻撃を受け貨物船は座礁して
    曾じいさんは戦死したらしい。

    VIPPERな名無しさん |  2008.03.21(Fri) 23:14 |  URL | No.100071
  131. 竹槍もって訓練してたって聞いたけど出兵はしてないらしい。
    なぜだろう。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 00:49 |  URL | No.100249
  132. 母方はわかんないけど、父方の祖父が整備兵とか海兵とかやってたってきいた。
    終戦後はマレーシアで捕虜→2、3年後位に帰国。


    爆破の免許を持ってたらしくて、土方だったけど結構重宝されていたらしい。
    呆けた末に3年前に亡くなったけど・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 02:35 |  URL | No.100358
  133. ①父方の祖父・・・・・・・・・・・吹雪型駆逐艦綾波(実在します)に砲主として乗艦
                    レイテ沖海戦で撃沈されるも友人達と共に生還
    ②母方の祖父の弟・・・・・・・航空母艦惣流(これまた実在します)に機関員として乗艦             
                    ミッドウェイ海戦にて2000人の戦友と共に戦死
    ③母方の祖父北海道でなんかの指揮官とてつもなく安全な任務


    ②や③はともかく①のときに館長が判断ミスしてたらと思うと眠れない。
    これらの船に乗ってる人間の子孫である俺はエヴァのマニア_| ̄|O
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 02:47 |  URL | No.100377
  134. お前らの爺さんすげぇな・・・

    俺の母方の爺さんなんか徴兵か何かの身体検査がある度に醤油とか塩とか飲んでわざと体調崩して免れてたらしいし・・w

    曾爺さんは戦死、曾婆さんは体が弱かったから曾婆さん残して戦争に行きたくなかったんだと。
    その曾婆さんも終戦の年に風邪で死んでその翌年に爺さんは結婚。

    爺さんの家には拾ったらしい空の砲弾みたいなのがあって今傘が一本差してあるwww
    もう爺さん呆けてるから本当の事かどうかは分からんが恐らく本当だろうw
    ちなみに婆さんはオカンが子供の時、運動会の日に屋根から落ちて死んだ。
    それから何度か再婚するも皆爺さんより先に死んでる。
    ずっと罰だ、罰が当たったんだ、って言ってた。

    父方の祖父母はもう俺が生まれる前に死んだから知らんが親父が言うには爺さんは出兵したがすぐ帰ってきたそうなww
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 06:04 |  URL | No.100503
  135. 俺のじいちゃんは満州から引き上げてくる最後の列車の運転をしていた!!!!
    かっこいいよ、じいちゃん、,,,。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 10:55 |  URL | No.100673
  136. 俺の祖父は、軍歴からすると、軍曹だったらしい。
    昭和十三年~昭和二十一年まで、色々な所で戦ったようだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 13:02 |  URL | No.100800
  137. 俺の爺ちゃんは開拓移民でキューバに行って捕まってた
    テラだせぇwwww
    結局日本に帰って来れなかった
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 14:01 |  URL | No.100850
  138. 俺のじいちゃんは水がないから小便飲んでたって言ってた・・・
    もっと詳しく聞いとけばよかったなぁ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 14:37 |  URL | No.100880
  139. 昔の人は辛い中がんばったんだな・・・
    それを考えると俺は本当に甘えた人間だって思うよ
    当時の人が俺みたらめちゃくちゃ笑うかめちゃくちゃ怒られる・・・
    そんな人たちの事考えたら少しのことで辛いとかダルイとか
    言っちゃだめだな・・・
     今の世の中当時から見たら設定事態イージーモードだと
    感じるよ・・・もっとがんばらねばな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 15:59 |  URL | No.100971
  140. 母方…徴兵される前に海軍に志願。後方の軍艦に配属されて危なげなく生還。
    父方…中島飛行機から徴兵されて1943年に南京に整備兵として配属。
    特攻隊の戦闘機には片道分の燃料と爆弾が積まれたそうな。
    近頃人気の南京大虐殺は37年。全く知らないらしい。
    ちなみに南京に中国人は普通にいたとか。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 18:02 |  URL | No.101094
  141. 父方の祖父が呉で船を作ってた。
    母方の祖父は陸軍経理学校にいた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 19:56 |  URL | No.101259
  142. 父方の保父は、海軍省で、軍医をやってた。
    戦争終わったときは、GHQに転職。
    母方の保父は、大学生で、研究者。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 20:08 |  URL | No.101273
  143. 会ったこと無いが曾じいちゃんは大尉か大佐ってやつでとにかく偉かったらしい
    叔母が看護士で「俺は戦争のとき~」っていばってる患者に曾じいちゃんの名前だしたらおとなしくなったとか
    人望ある村長でもあったってゴメンなこんな曾孫で(´・ω・`)
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 20:56 |  URL | No.101368
  144. おまえらはどうなんだと聞かれたら胸が痛む

    うちのじいさんも陸軍幼年学校出身のエリートだったよ
    VIPには旧日本軍エリート達の孫が多いってことか?wwwwww
    /(^o^)\
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.22(Sat) 23:48 |  URL | No.101732
  145. 父方は公務員で戦時中は大阪城にあった司令所に行ってた。
    母方は歯学部の学生で、海軍に志願して軍医として入隊。
    入隊した時点で乗れる船が無かったために呉基地でトランプして遊んでたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.23(Sun) 02:47 |  URL | No.101977
  146. 母方のじいちゃんは韓国になんかしに行って
    船でかえってくるときに敵が来て、いっとき岩に隠れてて
    遭難扱いされてたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.23(Sun) 17:46 |  URL | No.102915
  147. 俺のじいちゃんは現人神と信じていた天皇に
    騙された(人間宣言したから?)と嘆いて戦後は
    「天ちゃん」言っていたそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.23(Sun) 18:41 |  URL | No.103006
  148. うっかり食料を冷凍庫で凍らせちゃって
    ひんしゅくを買ったことがあるって話は聞いた

    VIPPERな名無しさん |  2008.03.23(Sun) 20:48 |  URL | No.103272
  149. 近所の爺さんなんだが、
    就寝中部屋に爆弾が落ちてくるも無傷>その後ベトナムで捕虜なる>30歳で帰国するが不治の病になる>約10年間の闘病生活の後、医者から「あと1週間ほどで死ぬ」といわれる>ほぼ同時期に不治の病の原因が分り治験体となる>日本中から医者が来て経過の観察等などされ、論文にも載る>御年80後半
    というつわものがいてビックリしたわ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.23(Sun) 21:05 |  URL | No.103316
  150. 爺さん世代はみんな立派だなあ
    その孫世代の俺たちはニート…
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.23(Sun) 21:22 |  URL | No.103358
  151. 父方・・・薬剤師をしていたので衛生兵として徴兵された。
    母方・・・最初満州にいて、南方に転戦することとなったが船が足りず、祖父を含む一部の部隊が置き去りに。結果南方に向かった本隊が全滅したため助かったらしい。
    二人とも戦争の話は殆どしたがらなかった。思い出したくないんだろうね。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.24(Mon) 00:34 |  URL | No.103737
  152. じーちゃんが戦地から送ってきた手紙のコピーが手元にある。
    じーちゃん達筆だったんで日誌書く係やってたそうだ。
    達筆すぎておれには読めなかった。
    60年前の南京からの手紙だ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.24(Mon) 12:48 |  URL | No.104306
  153. うちの 母方のじいちゃんは

    コックだったそうだ。

    子供のころ
    お盆参り、夏休みで帰省するときに
    電動ガン ガスガン などもって行っていたんだが、

    銃は見たくないといわれたな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.24(Mon) 12:54 |  URL | No.104314
  154. 日本語を習っていたらしいIN台湾
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.24(Mon) 13:07 |  URL | No.104327
  155. 父方のじいちゃんは赤紙が来たけど、戦争に行く前に終わったらしい。

    母方のじいちゃんはむちゃくちゃ頭良かったから、情報関係に携わっていたみたい。だから新聞が日本は有利!みたいな事を世に流している中、実は日本は大分不利だってこと知ってたとか。

    母方のじいちゃん、八十こしたけど未だに鶴亀算をXYで計算するよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.24(Mon) 21:53 |  URL | No.105114
  156. じいちゃんの兄弟は10人ともフィリピンで戦死・・・なんでじいちゃんだげトラック事故死なんだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.25(Tue) 01:06 |  URL | No.105522
  157. じいちゃんは米軍で働いてたとか言ってるが、絶対信じないぞ
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.25(Tue) 18:51 |  URL | No.106517
  158. 父方のじいちゃんは軍医?で少尉だったらしい
    色々と世話してやったロシア人2人に金目の物全部持ち逃げされたらしい
    だからその影響もあってウチの親父は朝鮮人とロシア人はめっちゃ嫌い
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.25(Tue) 19:20 |  URL | No.106576
  159. ばあちゃんは空襲にあったって
    じいちゃんは戦争に行ったけど後方だったからかえって来れたそうな

    その孫はいま二次元に恋をしています
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.25(Tue) 19:22 |  URL | No.106580
  160. 父方しかわからないけど
    シベリアに行ってたらしい。

    よく帰ってこれたよな・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.25(Tue) 20:58 |  URL | No.106792
  161. うちのじいちゃん、たしか紫電改作ってたな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.25(Tue) 21:02 |  URL | No.106801
  162. うちのじいちゃんは,赤紙きて,
    さあ行くぞって時に,丁度戦争終わったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.26(Wed) 01:17 |  URL | No.107204
  163. 父方:じいさん→ソ連の強制労働にしょっぴかれ
        ばあさん→韓国で子供三人抱えて引き上げ船。
               女手ひとつで全員連れ帰った無敵のおかんだったそうだ。
        親父→終戦当時5歳。引き上げ船から落ちたところを見知らぬ青年に助けられ、間一髪日本へ。

    俺生まれなかったかもだぜ。

    母方:じいさん→御典医の娘とケコーン。終戦直後まで召集無。でも最後は南の島で砲弾撃って帰って来た。
        ばあさん→いいとこの御嬢で平和にしてた。でも叔父さん特効で死んだ。
        おかん→生まれてないっすw
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.26(Wed) 08:34 |  URL | No.107491
  164. ウチのじいさん若かったけど腰痛だったってwww
    疑われたけど腰のお灸の跡見せたら免除www
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.26(Wed) 18:45 |  URL | No.108074
  165. 母方の爺さんは艦載機乗り
    真珠湾攻撃に参加したのを皮切りに終戦までずっと戦争してたらしい

    軍民お構いなしに焼夷弾をばら撒く米軍の空襲はチョンボだと死ぬまで言い続けてた
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.28(Fri) 01:27 |  URL | No.110476
  166. いいな。みんなは。
    人に言えるようなじいさん、ばあさんで。
    VIPPERな名無しさん |  2008.03.30(Sun) 21:38 |  URL | No.114297
  167. 父方の方
    曾祖父は倉庫の管理をしてた
    多分当時40歳前くらい
    すごい太って帰ってきたんだそうな

    祖父は徴兵の日に風邪を引いていて帰ってきたらしい
    周りには馬鹿にされたんだとか
    当時14歳くらいだったらしい

    祖母は妹を背負って逃げてたとか言ってたな
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.01(Tue) 15:26 |  URL | No.116758
  168. 父方の方はおじいちゃんもおばあちゃんも俺が幼稚園児のときだったから聴けなかった。
    母方の方は若かったらしくておじいちゃんはまだ小さいころに、おばあちゃんはまだ赤ちゃんのころに終戦。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.02(Wed) 15:06 |  URL | No.117732
  169. うちの祖父はアメ公で、戦争中16、7歳で、アメリカ本土で、
    パラシュートとかの訓練を受けてたそうだ、

    終戦後、船で日本の領地に送られ、
    俺の祖母と出会い、セックルしたそうな・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.02(Wed) 15:52 |  URL | No.117770
  170. 父方のじいさんはシベリアで捕虜

    母方のじいさんは戦艦大和に乗艦、沖縄特攻前に若いから降ろされ
    広島原爆投下後、救援隊として広島へ

    死んだ人をガソリンかけて焼いたそうな

    広島行ったせいで、昨年ガンになったが治療
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.05(Sat) 08:13 |  URL | No.121160
  171. 釣り
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.06(Sun) 21:23 |  URL | No.122567
  172. 母方のじいちゃん(血筋ではじいさんの兄貴にあたる人だが、養子縁組みで祖父に)が、昭和天皇の近衛だったらしい。

    多くは語ってくれなかったが、自分は天皇陛下のお陰で生きているんだと話してくれた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.06(Sun) 21:43 |  URL | No.122654
  173. 母方は人形職人、体が弱かったので対象にならなかったらしい
    父方は終戦直前に徴兵されたけど手続きやら検査やらが会場の都合で遅れて
    戦地に向かった頃に終戦したらしい
    装備していた小さいカバンがうちにまだある
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.06(Sun) 22:04 |  URL | No.122727
  174. 軍オタとかの作り自慢だろ
    スレも米も
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 00:34 |  URL | No.123285
  175. うちのじーさんばーさん飛行機から落ちてきたアメリカ人をかくまってたんだとwwww

    終戦後5,6年一緒に暮らしてたとかアホだろwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 01:01 |  URL | No.123353
  176. 母方は沖縄に出兵してて
    父方は学者だったんで徴兵免除だったはず
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 02:28 |  URL | No.123512
  177. 父方の祖父→もともと大阪出身だがいろいろあって福岡に。赤紙来てたらしいけど運良く出兵する前に終戦になったおかげで命を免れたとの事。ちなみに今も健在。

    祖母の方は福岡に住んでた一般人の子供。終戦後。後に今の祖父とお見合い結婚し、今の父が誕生。

    でも、祖父はハーフじゃないはずなのに両目が蒼い。外国人の血が混ざってるんだろうか。ちょっと聞いてみたい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 12:52 |  URL | No.123738
  178. 父方のじいちゃんは技術将校で本土で建物の設計やってたらしい

    外地に中隊長しに行く直前で敗戦

    母方の叔父は警察官だったから内地にいた
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 12:55 |  URL | No.123739
  179. 今は亡き曾祖父は満州で関東軍の騎兵大隊長だったそう。

    行事の時にはいつも派手な勲章ぶらさげて、そのとき娘だった祖母はなぜか恥ずかしかったといっている。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 14:01 |  URL | No.123762
  180. 特攻するから未成年だけど先輩?(上司?)にタバコと酒を勧められた。
    だけど、特攻前に終戦した。
    でも、こんなこというのは良くないことだけど、そのとき特攻してたら
    おばあちゃんは幸せだったかもしれない。金はあるけど。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.07(Mon) 21:23 |  URL | No.124257
  181. 爺さんは教官をやってたって聞いてる。
    銃弾と当時の写真が飾ってあった
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.08(Tue) 00:54 |  URL | No.124450
  182. 俺のじいちゃん金持ちのボンボンで戦争行かなくてすんだらしい
    でも甘やかされて育ったから金使いはたして、ついでに借金までして俺貧乏人www
    近所でも家のじいちゃんは笑い者、じじい一人のせいなのに親父にオカンに俺まで笑い者、婆ちゃんは糞ジジイがこさえた数百万(今でいう数千万)の借金のほとんどを一人で働いて返したらしい、ちなみにボンボンで甘やかされて育った糞ジジイは婆ちゃんが借金返すために働いてる間も遊び続けてた・・・

    そんなジジイだが最近ちょっとボケてきてしょっちゅうお漏らしとかするようになった、ボケてしまってそうなるのは仕方がないことだけど、昔から遊び歩いて家族困らせてた糞ジジイなだけに、普通にウザい、あり得んほどウザい
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.08(Tue) 01:15 |  URL | No.124457
  183. 母方の曽祖父は「米に勝てるわけネーだろ」って言ってたら案の定特高に捕まって田舎に軟禁。
    仲の良かった浦和市長が直接面会に来て釈放を頼むまでは風呂も入れ無かったってさ。
    爺ちゃんは学生で戦闘機を組み立ててたってさ。
    同期は予科練に行ってた奴もいたらしいけど大概の奴は終戦で特攻の前に帰ってきたって。
    父方の曽祖父は軍隊に物資を売って丸儲け
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.08(Tue) 01:22 |  URL | No.124459
  184. 母方のじいちゃんは海軍の主計長?でビール飲み放題&昼寝し放題だったらしい。

    3人兄弟で一番かわいがられて、俺だけ小遣いもらってた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.08(Tue) 17:16 |  URL | No.124905
  185. じいちゃんはシベリアで捕虜にされたけど,ロシア語が喋れたから気に入られたらしい。
    あと俺は西郷隆盛と海軍大将の川村純義と血がつながっている。

    すごく誇りに思ってる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.08(Tue) 17:40 |  URL | No.124930
  186. 東南アジアで巨大な蛇を見たという話を聞かされた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.10(Thu) 00:57 |  URL | No.125735
  187. 陸軍だろうと海軍だろうと民間人だろうと
    俺らより真剣に生きてたことだけはガチ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.10(Thu) 11:10 |  URL | No.125867
  188. 恩給もらってると通帳見せてられて自慢されたな・・・
    じいさんお疲れ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.11(Fri) 07:05 |  URL | No.126069
  189. 米185
    うちの母方は島津家の傍系で家に西郷さんがよく遊びに来てた。西郷さんの書もある。

    父方→訓練中に終戦。
    母方→学生でずば抜けた成績を持っていた+薩摩のため、海軍仕官試験を受けるよう指示されるが落ちてそのまま徴集も無く終戦。落ちた原因は役所の戸籍の記載ミスが不適正として弾かれていたため。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.12(Sat) 06:07 |  URL | No.126588
  190. 工場で働いていたらしいが、部品を受け取るためにトラックで移動していたときに工場が空襲されて、友達が数人死んだと聞いた
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.12(Sat) 23:31 |  URL | No.127113
  191. お坊さんやってた

    今はその子供(俺の父親)が継いでる


    母方もお坊さんやってた

    今はその子供(俺の伯父)が継いでる
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.14(Mon) 21:42 |  URL | No.129348
  192. 父方・・・中国大陸で、満州軍の偉いさんだったらしい。上校だったとか。

    母方・・・日系人で、アメリカの収容所にずっといた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.14(Mon) 23:20 |  URL | No.129520
  193. 父方。まだ小学生入ってない。
    母方。生まれてねーよw

    我が家は代々低年齢出産家庭。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.15(Tue) 19:40 |  URL | No.130254
  194. お祖父ちゃんは、満州で警備の仕事や、その他色々な事をしていたらしい。
    曽祖父は、近衛兵だったそうです。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.15(Tue) 20:12 |  URL | No.130292
  195. 農民やら坊さんやら天皇の近衛兵やらで、実際に戦場に行った人が見当たらない俺の家系。
    メシ食いながら玉音放送聞いたとか爺さん非国民w
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.16(Wed) 17:05 |  URL | No.130809
  196. じいちゃんもう死んでるけど、部隊率いてどっかの島で戦ってたみたい。
    中国人(?)の部下もいて、信頼されてたとかなんとか。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.17(Thu) 20:23 |  URL | No.132428
  197. うちの実家は新潟なんだが、天気が悪くなければ広島じゃなくて新潟に原爆落ちてたとか何かで聞いたな。

    こわっ

    ちなみに普通に米作ってたらしいです。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.17(Thu) 22:14 |  URL | No.132506
  198. うちの祖父母は「軍属」だったってよく聞かされたなあ
    山形の温泉場にいたから、傷病兵の看護とか
    そういう仕事をしてたらしい
    だから祖父は戦争にいかなかった
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 00:22 |  URL | No.132584
  199. じいちゃん→戦闘機パイロット(特攻ではない)
    隣のおじちゃん→陸軍士官学校卒業→帝国海軍参謀
    学校の理事長→陸軍中隊隊長(ちなみにキリスト教徒)

    なんか親戚もエリートばっかwwww
    トヨタとヤマハに三井wwwwwww
    ゆとりの俺涙目wwwwwwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 00:30 |  URL | No.132590
  200. 爺ちゃん、大陸でろかくした車両や武器の修理、物資再投入みたいな
    事をしていた。が、土手っ腹に銃弾受けて終戦前に帰国してた。
    風呂入ると「ワシはヘソが二つあるw」とケラケラ笑ってた。

    なくなって大分経って、軍人手帳が出て来たが、ぼろぼろの
    手帳の隅にちょこちょこと、天皇陛下や軍部への「簡単に戦争で
    死んでこいって云うな」みたいな走り書きがあった。

    近所の爺様にも同様の人が居たが、この人は爆弾で顔が半分吹っ飛んだ
    ので半分は作り物で、義眼をスポっとぬき、「ほれほれ~」と
    見せてくる。子供心にトラウマになった。
    日本が降伏してからの大陸引上げ者だったので、中国人とロシア人に
    えらいひどい目にあったらしく、酒に酔ってはその件を話してた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 01:48 |  URL | No.132652
  201. 母方のじいちゃんは、当時医学部の学生だった。岡山が空襲にあったとき医学書を抱えて必死に逃げたらしい。「戦争が長引いていれば、軍医として戦地にいってたかもしれん。そしたら、おまあえもかあちゃんもおらんぞ。」なんて話してくれたなぁ。
    ばあちゃんは、当時女学生だったんだけど学校で飼っていたヤギが空襲の際にビビッて腰抜かしちゃったらしい。そしたら、翌日の昼食に久しぶりの肉が・・・。ばあちゃん食えなかったらしい・・・。

    父方はじいちゃんが、陸軍の練兵所にいたらしいが、ある晩にハーモニカ吹いていたら「この軟弱者が!!」て先輩に思いっきり殴られたらしい。結局戦争には行かなかった。

    親戚筋でも、軍医としてインパール作戦に従軍した大叔父さん(詳しいことは決して語りたがらないらしい・・・)や海軍の若手将校さんでモテモテだった(本人談w)なんて人もいたんだけど、誰一人戦争で亡くなることなく天寿を全う・もしくは今もご存命なんだよね。なんか家族や親族が普通に元気にいてくれるってすげぇ幸せだな、なんてしんみりしちゃったよw
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 02:26 |  URL | No.132690
  202. 病弱ヒッキーだから行ってない
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 02:46 |  URL | No.132705
  203. うちはほとんどじじばばは過去を語らなかったが
    一度ばあちゃんに「戦争中何してたの?」って聞いたら
    学校サボって毎日スキー滑ってたんだと
    勉強嫌いでほとんど学校いかなかったらしい
    その孫の俺が東工大の院生で毎日研究してる勉強大好きっ子なんだから遺伝なんて大して参考にならんな
    戦争のヒーローの孫のおまえらも残念なニートやヲタクばっかだしな
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 05:42 |  URL | No.132780
  204. 父方の祖父
    中国大陸に行っていた。無事復員したが、仕事中に機械の操作を誤って事故死。
    写真でしか見たことがない。
    戦時中の詳しい話は聞けずじまい。

    母方の祖父
    同じく中国大陸に行っていた。戦後中華民国の捕虜になったため無事復員。
    (中共だったらヤバかった、と本人談)
    銃の腕前はいいほうだったらしい。
    狙撃されたが間一髪銃弾は逸れて助かった話とか、内陸部まで侵攻していたらしいが意外と食料には困らなかった話を聞いたことがあるなぁ。
    食料は困らなかったけど、塩がなくて味気ない飯だったらしい。
    塩が貴重品だったから現地では「塩を利かせてあります」って言うとある意味高級食だったらしい。
    じいちゃんの作る飯は塩気が濃いのはそのためか??www
    せっかく健在なんだから、高血圧で逝かないでくれよー。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 07:35 |  URL | No.132798
  205. 爺さん、戦争から戻ってきてから
    戦争については家族の誰にも何も話さなかったらしい。
    名無しさん |  2008.04.18(Fri) 13:54 |  URL | No.132953
  206. 母方の祖父
    ・徴兵時の筆記試験?だかで「めんどくせー」と白紙回答したら
    前線には配置されず、給仕担当になったとか。
    ・スマトラ島でウミガメの上陸を敵の襲撃と勘違いして大慌てしたとか
    ・卵しかなくて毎日茶碗蒸し出してうんざりだったとか

    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 17:41 |  URL | No.133120
  207. うちはどっちとも農家だったから徴兵は無かったそうだ。
    ただ、父方の方は当時農学校へ行ってたんだそうだが、そこで軍事訓練は受けさせられたらしい。
    何度か空襲は来て、同級生が機銃で死んだとかなんとか。

    今では片目と片足が無いが、別に戦争は一切関係無いのが痛いな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.18(Fri) 23:49 |  URL | No.133481
  208. うちのおじいちゃんは、体が弱いため徴兵されなかったが、満州へ連れて行かれた。
    時計職人だったので、満州で将軍の時計を修理したりして気に入られていたらしい。
    戦時中でも食事に困ったことがなく、「白米毎日食べとったんじゃー。」と言っている。
    おじいちゃんは8人兄弟で、お兄さんの何人かは戦死したと聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.19(Sat) 00:38 |  URL | No.133538
  209. 一人は満州の開拓団。
    NHKの特集で出た開拓団の様子を見て
    「これわし居ったで」はびっくりした。
    もう一人は牛の交配がどうとか、
    今風に言えば…やっぱ交配関係だな。
    もう一人は大和の下仕官。
    ばーちゃんちに集合写真と賞状と勲章(二階級特進)
    が飾ってある。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.19(Sat) 03:17 |  URL | No.133760
  210. 父方:子供だったので戦地には行ってない。


    母方:

    じいちゃん1:友人や兄弟が次々と戦場に行く中
    一人だけ戦場に行けず、とても悔しかったらしい。

    筋骨隆々のおじいちゃんだったみたいなんだが
    身長が140台ぐらいしか無くて僅かに規定に届かなかったのだと。


    兄弟:インパール作戦に参加して、餓死したらしい。


    銃や大砲で殺されるのは嫌だが、
    どれだけ苦しんで餓死したのかと思うとなんていうか、言葉が見つからない。



    皆が今日もおなかいっぱいご飯を食べられますように。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.19(Sat) 17:15 |  URL | No.134317
  211. 父方の爺さんはキスカの近くで戦ってソビエトの捕虜になって、それから戻ってきたみたいだ。
    母方のほうは中学生で陸軍の防空壕掘ってたとか聞いたことがある。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.19(Sat) 17:43 |  URL | No.134362
  212. 父方のじいちゃん
    実家:漁師
    終戦時:予科練生
    →終戦で生き延びる
    →長崎に帰り被爆
    →長崎造船所に勤める

    母方のじいちゃん
    実家:商人
    終戦時:学生
    →曾祖父が満州で家財を失う
    →残った財産で九州大学薬学部入学
    →高島炭坑で薬剤師

    じいちゃん達がつくってくれた未来に、俺たちは、いる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.19(Sat) 19:32 |  URL | No.134455
  213. 父方の爺ちゃん…徴兵されるも、戦地いく直前に終戦で助かった
     
    母方の爺ちゃん…小さかったからよく覚えてないとか
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.19(Sat) 23:23 |  URL | No.134648
  214. 戦艦が沈没して必死に泳いだらしい。
    菊御紋の入った銃は命に代えても守れと言われておきながら、
    すぐに海に捨てて助かったんだと。
    律儀に銃を抱えてた奴は沈んで死んだと聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.20(Sun) 00:01 |  URL | No.134685
  215. じぃちゃん回天を造ってたっていってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.20(Sun) 15:07 |  URL | No.135143
  216. >>32
    ロシアと艦隊決戦とか、既に100年も前だし、その海戦で日本は戦士史上稀に見る一方的勝利をあげたんだから、色々と矛盾点が多すぎる気がする。

    ちなみに、爺ちゃんは当時小学生だし、祖母は生まれてないww
    母親が現在40歳で俺は18と言う、なんとも早生まれな家庭です
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.24(Thu) 03:30 |  URL | No.138303
  217. 何か素敵な爺ちゃんが多いな。。。



    婆ちゃんは知らんが、

    爺ちゃん → 天皇の護衛。 騎馬隊だったらしい。写真残ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.24(Thu) 10:46 |  URL | No.138444
  218. 母方の爺ちゃん(仕立屋)が招集されたのが昭和20年8月15日で,最初にやったことが全員整列して玉音放送を聞いたこと。

    で,聞き終わって司令が一言

    「おまいら帰れ」


    あいにく,ヲレが幼稚園上がる前に死んじゃったが
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.25(Fri) 10:10 |  URL | No.139551
  219. 母方のじいちゃんは一通りの訓練受けて沖縄に徴兵されたらしい
    でも移送中に沖縄が降伏して戦わなくてすんだらしい
    もし沖縄の占領が遅れていたら・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.25(Fri) 11:40 |  URL | No.139569
  220. うちのじいさんは、ビルマあたりに行ったらしい。
    無事帰国できた人が少ないって言ってた。
    肩に弾痕が残ってたから、ホントっぽい。
    GJだよじいちゃん!

    ちなみに、何が怖いって、夜のジャングルが一番怖いって言ってた。
    野生のトラとか獣が、敵より怖いって・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 00:17 |  URL | No.141167
  221. うちの母方じーちゃんは長崎原爆受けて被爆したっつってたなー
    そんで米兵に当時8歳の妹が犯されるのを至近距離で見せられたってさ。

    ちなみに本人今は酒のむわメシいっぱい喰うわで元気いっぱい。被爆って自分で言ってるだけじゃね?
    ・・・・だが母ちゃん癌で去年しんでしもうた、母ちゃんの姉も癌なった。
    そんで俺?医者に深刻な顔で今度精密検査しましょう、って言われたところwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 12:53 |  URL | No.141547
  222. じいちゃん神風特攻隊だったな…
    何期生かは忘れてしまったけど、終戦で特攻せずにすんだと…
    着陸の時にギアをいためて上官に怒られたり、とか俺が小さい頃に色々話を聴いたな、去年他界したけど、小さい頃は本当に色々と面倒見てもらった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.28(Mon) 22:26 |  URL | No.142858
  223. 母方についてはあまり喋らなかったしもう亡くなったからよく分からなかったけど
    そのお兄さんは戦死したんだとか聞いた

    父方は途中で体調壊して入院して
    退院したら何故か自分が隊を指導する側になってたらしくて
    実際に戦ったこと無いのに教えなきゃならなかったそうな
    ずっと前に聞いた話からどうもあやふやになってしまってはいるが。
    耳遠くなったけどもうすぐ90
    長生きしてほしいんだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.28(Mon) 23:02 |  URL | No.142888
  224. 沖縄出身
    うちの父方爺さんは関東軍の一員として満州に行った。
    朝食にでる納豆はかなり苦手だったとか言ってたな。
    沖縄に納豆文化はあの当時なかったみたいなんで。
    ソ連の進軍前に半島を経由して帰国できたんだと。
    もし進軍後だったらシベリア送りになってただろう。

    ちなみに戦後の帰国事業で「北は地上の楽園」っていうフレーズ聞いて鼻で笑ってたそうな。
    「あんなところに楽園出来るほどの人も土地も(質的に)一切無かったよ」ってさwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.29(Tue) 23:21 |  URL | No.144236
  225. 父方はなんか国鉄かなんかで働いてて、確かじいちゃんちに表彰状が飾ってあった気がする。

    母方は物資とかを車で運んでたらしい。
    ここまで書いてて、母方のじいちゃんとはあんま話してないことに気付いた
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.29(Tue) 23:35 |  URL | No.144267
  226. 母方のじいちゃんは戦争行ってたな。
    頭スレスレに銃弾がかすめたとか言って、半分冗談だろうと思ってたけど、
    最近になって頭のてっぺんに穴あいた鉄兜出てきて吹いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.30(Wed) 00:20 |  URL | No.144400
  227. 父方のじいちゃんのいとことおじさんが少佐と中佐で
    無理やり少尉にされそうになったのを断ったと聞いたなw
    少尉になったら部隊ひきいて南方に出なきゃいけないからってw
    満州で物資補給やってたらしい。
    誰か山本中佐ってひとしらねーかな
    終戦前に北方の島から逃げてきたらしいんだが。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.30(Wed) 00:23 |  URL | No.144406
  228. 若い頃戦争に出て死んだ

    戦争嫌い
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.30(Wed) 23:44 |  URL | No.145769
  229. じいちゃんは台湾、フィリピンに行ったらしい
    レイテには行かなくてすんだらしい

    ばあちゃんは東京大空襲を逃げ延びた

    もっとじいちゃんと戦争の話しとけばよかった
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.01(Thu) 00:23 |  URL | No.145875
  230. 父方は連合国軍の暗号の解読やってたな。なんかやばい情報とか持ってたらしくて死ぬまでなんも話してくんなかったけど。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.01(Thu) 01:03 |  URL | No.145936
  231. 父方の祖父→戦争で殺しまくり
    父方の祖母→従軍慰安婦として満州に連れてかれそこで日本人兵士と恋に落ちる

    母方の祖父→戦争で日本にやってきてそのまま住み着く
    母方の祖母→港の田舎町で芋食ったり牛食ったり魚食ったりのんべんだらりと過ごす
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.01(Thu) 11:17 |  URL | No.146260
  232. 戦争に行きたくないがゆえに、徴兵の試験に醤油がぶ飲みして挑んで見事合格してしまったらしい。

    戦いがあるときはいつも料理役や大工作業に率先して立候補して、結局いっこも戦うことなく普通に帰ってきたとか。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.01(Thu) 14:38 |  URL | No.146530
  233. 母方のひいじいちゃんは近衛兵やってた
    父方のじいちゃんは迫撃砲の観測兵だったらしいが中国行く前に終戦いってたら確実に死んでたとさ
    ばあちゃんは満州でソ連軍から逃げ回ってたと
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.01(Thu) 18:05 |  URL | No.146817
  234. 母方じいちゃん。
    戦争のときはしらねーけど戦後自衛官になって最終的に一左。死んで陸将補。家に言ったら昭和天皇にもらった勲章とか賞状がある。旭日勲章?とかいうの。
    父方じいちゃん。
    広島で手旗信号員やってたらしい。
    有名な空母や戦艦も見たことあるらしいけど、基本的に話したがらない。原爆で知り合いが何人も死んだらしいわ……。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.03(Sat) 01:22 |  URL | No.148663
  235. 軍人さんしてた
    銃で撃たれた痕が身体中にあったよ
    奇跡的に助かったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.03(Sat) 09:20 |  URL | No.148928
  236. 母方は憲兵、父方は駆逐艦の通信士、曽祖父は二人とも戦死。
    母方の祖父は15年前に肺癌で死去、父方の祖父は7年前に老衰から来る肺炎で死去。父方の祖父を火葬して遺骨集めてたら金属が……
    話半分に聞いてた乗ってた船が沈没する時に爆発で吹き飛んできた金属がまだ体に残ってると言ってたがまさか本当だったとは・・・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.04(Sun) 00:37 |  URL | No.149763
  237. 俺のじぃちゃんは国内で通信部隊?やってたみたい
    鉄かぶと、二人で1つだった時があったって(^o^;
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.06(Tue) 00:24 |  URL | No.152731
  238. 今は平和でよかった


    政府にはこんぐらい頑張っていただきたい
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.06(Tue) 14:41 |  URL | No.153262
  239. うちのじいさんは当時にしてはかなりの高身長(180オーバー)なんだが、かなりのガリだったため検査で落ちたらしい。

    今でも十分でかいから、人ごみにまぎれても一目で見つけられて便利だわwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.06(Tue) 16:43 |  URL | No.153390
  240. 母方は疎開してたらしい
    父方は特攻隊志願したけど若杉だったそうな
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.07(Wed) 00:26 |  URL | No.153954
  241. じいさん、あの日の広島に行く予定だったらしい。
    なぜか弘前に行くことになったとかで俺は助かった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.07(Wed) 02:49 |  URL | No.154272
  242. その前の戦争で怪我したから
    第二次世界大戦には出てない
    皮が一枚むけた為に90過ぎてもツルツル素肌
    刺青が少し怖い
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.07(Wed) 17:19 |  URL | No.154811
  243. 九大の学生だったって。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.07(Wed) 19:11 |  URL | No.155056
  244. 曾祖父の話だが、機関銃部隊に居たらしい
    その部隊は曾祖父を含め3人しか生き残らなかったとか…

    ちなみに、尻には死ぬまで鉄鋼弾が入ったままだった
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.07(Wed) 22:12 |  URL | No.155475
  245. 爺の代のこと何も知らない俺が通りますよ。
    母方の本当の祖母は俺の母親を捨てたので、母を育てた義理の「ばーちゃん」の素性は知らない。どっちの事情も別に知りたくもない。
    義理ばーちゃんのダンナである義理爺は俺が生まれる前に死んだっぽい。
    本物のじーさんも俺が物心つく前に死に、名前もなんだったか忘れた。
    父方の祖母は俺が生まれるよりずっと前に死んだかなんかしたらしく、父親が自分の母親の話をしたところを聞いたことが一度もない。
    やっぱり別に知りたくもない。

    唯一戦時中の状況を聞ける存在だった父方爺もとっくに死んだ。
    爺の年齢知らないから逆算して想像もつかね。叔父さんが2人いるがうちのDQN親父と絶縁状態。そして俺も親父と絶縁。

    まあ、さっさとこの世から抹消しちまった方がいい歴史もあるってことだな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.08(Thu) 04:21 |  URL | No.155920
  246. >>5
    ウチは回天の潜水望遠鏡磨いてたって言ってたな
    爺ちゃんいる奴は今からでも戦時の話聞いとけ
    ためになるから
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.10(Sat) 20:45 |  URL | No.159429
  247. 父方は
    戦中は海の底の炭鉱で働いていた。炭鉱は米が規定量定期的に支給されるから、家族はまぁ食うには困らなかったらしい。落盤事故で、地中深くに埋まったままだったが、じっと動かず空気だけ吸って救助されるまで結構長い間待っていたらしい。もがいた人は土砂が締まって空気吸えなくなって窒息死したそうだ。戦争には行っていない。俺が小さい頃、病院で塵肺で苦しんで死んだ。

    母方
    近衛兵の伍長で皇居に居た。射撃の大会で1位取った時の写真あった。後に南洋に行ったとか。数百人の部隊で行ったけれど、じいちゃん含めて10数人しか生きて帰ってこなかったらしい。兵隊輸送する船が爆弾くらって沈んで、島まで長距離泳いだとか。南洋では虫も人も平気で食うらしい。肉の切り取り方の詳細な解説を私が幼少のころ受けた…(これちょいトラウマ)。
    元々小金持ちで、終戦後地元じゃそうとう偉そうにしてたらしいが、ひでえ酒癖が悪く、お家没落の日が来るのもそう時間がかからなかった。

    VIPPERな名無しさん |  2008.05.11(Sun) 01:23 |  URL | No.159764
  248. もう死んでるけど爺さんは対戦車の人間爆弾組の一般兵。
    でも部隊撤退中にロシアで捕虜になって
    食料もろくにもらえぬ強制労働所で働かされて同志は大半が死亡。
    人肉食って生き延びてたって話だ。「戦友」って本にも載ってたyo
    「ラーゲリから来た遺書」ってあるじゃん。あんな感じなのかも。

    その兄貴は陸軍大尉で賞状とか勲章が一杯飾ってあったけどアジアで戦死。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.11(Sun) 07:51 |  URL | No.159993
  249. うちの母方のじいちゃんも終戦がも少し遅かったら特攻してたんだよなぁ
    パーキンソンで何年か寝たきりのまんま亡くなっちゃったけど
    めちゃくちゃ優しいじいちゃんだったぜ……
    いろんな意味で生きて帰ってきてくれてよかった
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.13(Tue) 16:48 |  URL | No.162179
  250. 戦争に行かない指揮官で偉い立場だったから戦争では楽してたらしい
    しかも戦争後は土地と家をただでもらったって聞いた
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.18(Sun) 23:10 |  URL | No.166890
  251. 父方祖父
    陸軍軍曹で満州。が、なぜか終戦ちょっと前に帰国している。
    本人は真相を話さなかったが、祖父の葬式の時、列席した戦友から
    実は憲兵隊に異動(?)し敗戦処理のため、
    命をかけて書類を内地に運んだとか。
    が、憲兵隊は秘密厳守から、自らは誰にも話さぬまま、死んだ。

    母方祖父
    モボで超遊び人。大陸で慰問隊の護衛という半端な任務につく。
    その間、慰問隊の女性を引っ掛け、やりたい放題。
    終戦時、優先的に帰国できた慰問隊とちゃっかり一緒に帰国。
    戦後は通訳としてGHQで働く。

    両極端なんだよな…

    VIPPERな名無しさん |  2008.05.19(Mon) 19:36 |  URL | No.167655
  252. うちの母方の祖父は陸軍航空隊の整備兵だったとかで、タイやミャンマーを転戦。
    火炎瓶を酒と間違えて中身を飲みそうになった話なんかを聞かせてくれた。
    死後に遺品を整理してたら、帰国直後に記したらしき紙が変色した手記が見つかり、
    いつどこへ行って何をしたか詳細に書いてあった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.19(Mon) 19:41 |  URL | No.167661
  253. 母方→詳しくは知らないが、戦争から新宿の家に帰った時、家族がいて、再会できたらしい。その後、バイクで出前の時、ダンプと正面衝突で死んだって・・・。そういや、顔の写真見たことがないなぁ。

    父方→怪我してたんで、東京(世田谷)にいたらしい。
    そういえば父親、戦争が終わって約1年後にうまれているや。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.20(Tue) 00:28 |  URL | No.168115
  254. 母方の爺ちゃんは何してたか知らんが上の命令で部下殺して精神病んじゃったと聞いたことがある。婆ちゃんは看護婦やったとかで。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.20(Tue) 17:48 |  URL | No.168963
  255. 父方の祖父は中島飛行機でたぶんゼロ戦作ってた(中島でもライセンス生産してた)。空襲とかあってゲートル足に巻いて寝てたとか言ってたな。
    母方の祖父は俺が生まれるずっと前に亡くなったらしく、全く話題に上らないのでよくわからん。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.20(Tue) 18:03 |  URL | No.168988
  256. おじいちゃんじゃないけど、母が幼少・学生時代台湾で育った。
    蒋介石が支配してた頃だったから、ちょっと文句をいうとぬっころされる時代で、
    台湾の人は凄い嫌がってたとか。学校では日本人=超鬼畜的な教育してて、
    日本人だった母は先生に泣きながら殴られたりしてたんだって。
    少しボケ気味だった曾おじいちゃんはフラフラ軍施設?に
    迷い込んだきり帰って来なかったらしい…。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.22(Thu) 12:40 |  URL | No.171300
  257. どっちも陸軍で銃ぶっぱなしてたらしい。
    すでに母方も父方もガンで死んじゃったけど。
    母方のじいちゃんからは、戦争のときにやられた銃弾が火葬したときにでてきたよ。骨にしっかりはさまっててびっくりした記憶がある。
    二人とも大酒飲みで死ぬまでボケず体力有り余ってたなぁ。
    そして俺は大酒飲みの部分だけしっかり遺伝してるぜw
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.28(Wed) 07:56 |  URL | No.178393
  258. うちの母方のじいちゃんばあちゃん、今75,6歳なんだけど、
    なんか…戦争のこと訊けない。訊いていいのかわからないし、どう切り出せばいいかもわかんない。
    みんなんとこは自分から話してくれたりしてんの?
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.28(Wed) 13:32 |  URL | No.178592
  259. うちのじいちゃんは南満州高専だかに通ってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.28(Wed) 15:52 |  URL | No.178710
  260. 父方祖父・・・予科練
    父方祖母・・・女学生
    母方祖父・・・教師
    母方祖母・・・看護婦
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 00:44 |  URL | No.180472
  261. 母方は終戦までラバウルにいた。
    終戦後帰ってきて死ぬまで引越し業をやっていた。

    父方は脚が元々悪かったため徴兵されず服屋をやっていたそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 01:34 |  URL | No.180559
  262. 俺のじーちゃんは中国で・・・ 

    中国政府叩きはできても、中国人叩きはできない俺
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 01:38 |  URL | No.180565
  263. 俺のひい爺さんは海軍?でグアムだかサイパンあたりの海で死んだらしい

    爺さんと婆さんで前に追悼みたいなのに行ったっけな
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 02:28 |  URL | No.180616
  264. お婆ちゃんが靴履いたまま寝てたこと思い出した。
    いつ空襲来ても逃げ出せるように。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 12:17 |  URL | No.180832
  265. 父方の祖父はそこそこお偉いさんだったらしく、国外へは言ってないらしい。

    母方の祖父はまだ学生で、空襲から逃げ回ってたと聞いた。

    父が末っ子、母が長女だったからうちのじいさんズは10歳以上歳が離れてるんだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 14:19 |  URL | No.180960
  266. うちのじいちゃんは赤紙で呼び出されて南方に行く予定だったけど、
    料理が上手かったから港でお偉いさん相手に食事作ってたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.30(Fri) 20:44 |  URL | No.181410
  267. 爺ちゃんは結構上にいたな海軍少佐か護衛つきだったらしいし
    部屋に天皇からいただいた勲章まで飾ってあるがよくもまぁ投獄されなかったもんだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 13:46 |  URL | No.183675
  268. 階級:軍曹
    仕事:こっそり中国人の農家の手伝いをやってご飯もらってた
        養子にならないかといわれたと笑っていた
        何人ぐらい殺したのかと聞いたら、3人って言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 15:52 |  URL | No.183799
  269. 父方爺さん
    シンガポールでイギリス兵に捕まるが、食事の待遇が良かったらしい。
    「イギリス人はいい人だった」が爺さんの口癖だった。
    最後まで、戦友名簿を大事にしてた。

    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 18:20 |  URL | No.183932
  270. おまいら、生きてる間に話聞いとけよ
    マジにためになること多いから
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 18:35 |  URL | No.183939
  271. 階級は陸軍中尉(美大だったけど大卒だったのでエリート待遇だったよう)
    補給部隊の隊長として南方戦線に参加したらしい。
    作戦は大変だったけど死にそうな目には遭わずに無事帰国。
    負傷除隊の後、疎開先の韓国(当時は日韓併合中)で俺のカーチャンが生まれる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 18:55 |  URL | No.183956
  272. ロシアの方で曹長あたりをやってたらしい。
    敗戦色が濃厚だったため、部下たちが凍傷にかかったってことにして次々本土に帰してやったらしい。
    俺が小さいころに死んじまったけど、当時の部下の方が何度も線香をあげにきてくれてたそうだ。

    最近それを聞いて、ちょっと誇りに思った。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 20:54 |  URL | No.184076
  273. うちの高校の校長は硫黄島で人間爆弾やる予定だったらしい
    実祖父はしらね
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 21:20 |  URL | No.184101
  274. 唯一わかってる母方のじぃちゃん
    大正時代に馬車にひかれて
    足に障害が残って徴兵されなかったそうだ

    障害がああるんで農業やめて縫製の仕事に
    ペダル式のミシンが今も田舎にあるな
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.01(Sun) 21:44 |  URL | No.184129
  275. 母方のじっちゃは陸軍の兵長で、仲間達と畑耕したりもしたそうだ。
    今年90になるが、今でもばりばりの長みたいな態度で当時の名残を感じる。
    ばっちゃとはいとこ同士で結婚。

    父方のじっちゃはいい所の坊ちゃんで五男だが、士官学校へ行ってたそうな。
    が、満州へ行き通信技師?をして、少尉か何かの位をだったそうだがよく判らない。
    終戦前に日本へ戻り、これまた金持ちのばっちゃの家族と出会い、
    ばっちゃが長女ということで嫁としてきた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 13:35 |  URL | No.184934
  276. 庭の柿の木に登って町が焼けるのを見ていたそうな。
    田舎万歳。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 18:25 |  URL | No.185217
  277. 俺のじいちゃんは小学生のとき
    メッサーシュミットにおいかけられたらしい
    機関銃ぶっ放されてびびってこけたら
    溝にはまって無事生還したらしいw
    今は車で100ちょっと出したりウイスキー飲んだりしてるw
    元気でいてほしいもんだ
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 19:35 |  URL | No.185305
  278. 父方のおじいちゃんはマーシャル諸島で飛行場作ってたそうだ。

    10年前亡くなったが、まさに明治人だった。(かっこよかった。)
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 20:53 |  URL | No.185420
  279. 母方は戦闘機作る技師だったので戦争に行かなかったらしい。
    父方は日中戦争に行ったそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.02(Mon) 21:15 |  URL | No.185467
  280. じいちゃんは化学畑の人間だったから、最後の最後まで徴兵されずにいて、徴兵される寸前で終戦になった。

    ちなみにひいじいちゃんはあと一歩昇進していたら東京裁判かかるところだった。

    VIPPERな名無しさん |  2008.06.03(Tue) 00:29 |  URL | No.185780
  281. 戦闘機作る物資が無くなって、乗らずに済んだらしい。
    ちなみに、曾祖父は「鉄砲の弾にされるのは嫌だ」と、家宝(というほどでもなかったらしいが)の刀を畑に埋めた。そして・・・なくした。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.03(Tue) 00:34 |  URL | No.185788
  282. 母方の祖父、爆撃で片腕なかったよ。
    80代で癌で亡くなったんだけど、遠くにすんでたからお葬式にもいけなかったなぁ…。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.03(Tue) 17:19 |  URL | No.186120
  283. 母方のおばあちゃんは子供(俺の伯母ちゃんたち)連れて逃げている時、前で逃げてた人の近くで爆弾落ちて、その人の背負ってた赤ちゃんの首がぶっ飛んでその人頭おかしくなったらしい、もうちょっと近くで落ちてたら・・・。
    それに防空壕を見つけて「入れてください。」って頼んだけど満杯で予備兵?の人が違う防空壕に連れて行こうとして走って、しばらくしたら、その防空壕に爆弾が直撃して中にいた人皆死んだらしい、どこか違う防空壕に入れてもらおうとしたけどどこも一杯で入れなかった。そのうちに空襲が激化してきたから、予備兵?の人がおばあちゃんを橋の下に連れていっておばあちゃんと伯母ちゃんたちを、空襲の間庇ってくれて助けてくれたらしい。空襲が終わるとその予備兵?の人は死んでたらしい。その人には本当に感謝しています。
    VIPPERでない名無しさん |  2008.06.04(Wed) 13:16 |  URL | No.187139
  284. >277

    メッサーシェミットはドイツの戦闘機だろw
    ってことは、じいちゃんはヨーロッパ人?
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.04(Wed) 13:18 |  URL | No.187141
  285. 友達のじいちゃんが、飛行機に乗りたかったのにずっとご飯係だったそうだ。
    結局乗れずに戦争が終わり、勲章だけもらえた。
    でも、飛行機に乗れなかったことが悔しくて
    「こんなもんいらねぇよ!」と勲章を投げ捨てたら上司にボコられたらしい。
    戦争中は無傷だったのに、終わった後日本兵にやられた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.06(Fri) 07:52 |  URL | No.189681
  286. >>284
    間違えたww
    P-51だw
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.06(Fri) 22:26 |  URL | No.190502
  287. 曹長だったか軍曹だったか
    大砲で照準を合わせるときの計算の重要性を語ってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.09(Mon) 00:21 |  URL | No.192918
  288. 母の父は中学生、父の父は幼年学校の生徒だったらしい。まだ子供だったから勤労動員も半分遊び感覚だったそうなのだが。

    終戦後の方が大変で、兄や叔父がほぼ全員戦死したせいで、孤児になった親戚を養うために文字通り死ぬほど働いたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.09(Mon) 00:58 |  URL | No.192963
  289. 母方は年齢で呼ばれず。
    父方は肌が白すぎるとかなんとかで丙認定だかで呼ばれなかったらしい。
    プライド高い人だから丙と認定されたのは最後まで悔しかったみたいだ。
    戦争行って人が少なくなったJRで車掌してたそうだ。
    大量帰国でリストラされたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.09(Mon) 06:36 |  URL | No.193112
  290. じいさんは、外務省の外交官だかで、当時ベトナムあたりの大使館で働いてたらしい。戦争終わるまでは結構貴族みたいに優雅な生活だったらしいけど、帰国してからは相当苦労したらしい。
    それにしても、じいさんの記憶力は半端じゃなかった。
    あの時代の奴ら相当能力高いぞ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.09(Mon) 08:45 |  URL | No.193141
  291. 特攻隊に志願したらしいけど上官に
    「お前は長男だから駄目だ、家を継げ」
    って言われたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.09(Mon) 22:41 |  URL | No.194250
  292. 片方はニート見たいなジジイで俺が生まれる前に脳梗塞でくたばった。生きてたら殺してやりたいわ。もう一人のじいちゃんは納豆売って5人の兄弟の面倒みてたらしい、今も病気せず元気だ。この差に殺意が沸く。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.10(Tue) 16:41 |  URL | No.195175
  293. 海軍で潜水艦に乗ってて通信兵をしてた。
    モール信号を送る狭い部屋で戦闘が始まると
    部屋の外から鍵をかけられて
    「船が沈みかけても最後までここで通信してろ」と言われたときには
    なんとも言えない心地になったそうだ。
    その名残か今でもばあちゃんに怒られたりすると
    机にずっとモール信号打ち込んでるw
    目の前にいるばあちゃんに悪口言ってんだと思うwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.11(Wed) 00:18 |  URL | No.195838
  294. 大和作ってたって聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.12(Thu) 20:34 |  URL | No.198100
  295. 爺ちゃんは警察官か憲兵で、国内でいたらしい

    兄弟は飛行機乗りのエリートだったが、訓練中に事故で他界
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 00:09 |  URL | No.198428
  296. 山奥で農家やってたらしい
    徴兵もされてない 戦争に参加してない

    ばーちゃん曰く
    ずーーーーーーーーーーーーーっと昼寝ばっかしてたんだってさ

    買い物いってもぶらぶらして帰ってくるってさ

    でもばーちゃんにも親戚にも愛されてた

    @北海道の士別
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 14:18 |  URL | No.198823
  297. うちのじいちゃんは支那事変に参戦。

    ひいじいちゃんはシベリア出兵。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 15:53 |  URL | No.198882
  298. 爺ちゃんはまだ生きてなかった
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 16:40 |  URL | No.198924
  299. 父方
    料理人だったらしく戦時中は日本軍の飯を、
    終戦後はアメリカ兵の飯を作っていたらしい。
    食材ちょろまかして、妹つまり大叔母に食わしていた

    母方
    十三人兄弟の五男に生まれ、徴兵される年齢には微妙に届かず
    田舎で畑を耕していた。
    一番上の大叔父は特攻兵で戦艦に突っ込んだらしい。


    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 17:51 |  URL | No.198993
  300. まだ生まれてねぇよwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 22:26 |  URL | No.199407
  301. 母方→戦艦大和乗組員。地元では知らない人がいないほどの人格者。

    父方→近衛兵。心技体かねそろえた超人。

    霊能者に、「もの凄く強い守護霊に守られてる」と言われた。
    ガキの頃、車にはねられそうになった時ランドセル引っ張ってくれたのは爺ちゃん…だよね?
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.13(Fri) 23:49 |  URL | No.199571
  302. ビルマに行ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.14(Sat) 12:53 |  URL | No.200199
  303. 衛生兵だったらしい、アルコールくすねて飲んでたってよ。
    じいさんが死んでほとんど一年か・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.14(Sat) 17:53 |  URL | No.200434
  304.  朝鮮戦争で使う国連軍の爆弾の信管を設計していたようだ。
     太平洋戦争時は結核で死の渕をフラフラしていたようで。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.15(Sun) 17:54 |  URL | No.201634
  305. じいちゃん、空母飛竜機体整備士。
    孫、自宅PC寄生虫。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.16(Mon) 00:06 |  URL | No.202237
  306. ここまでに憲兵だった爺さんの少なさに意外と驚いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.16(Mon) 02:48 |  URL | No.202401
  307. 父方→戦争の時すでに40歳近かったため徴兵されなかったが、終戦間際には若い人がいなくなって人手不足ということで徴兵され長崎へ行ったそうです。でも原爆が落ちたときは丁度防空壕を掘っていて被爆をまぬがれたらしい。

    母方→徴兵されて満州に行っていたみたいです。昔はよく「戦争のときに受けた傷だよ。」って言ってふくらはぎとお腹にある銃創を見せてくれました。

    父方の祖父には弟が三人いたのですが、みんな南方に徴兵されて戦死してしまったそうです。今は祖父母は父方も母方も亡くなってしまいました。亡くなる前にもっと昔の話を聞いておけば良かったなあ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.16(Mon) 19:15 |  URL | No.202825
  308. 父方はUSで82nd Airborne の Able Companyに居たそうだ
    でもパラシュートは一回もしないでただの補充兵で船で上陸したそうだ
    今でもそのときのユニホームが飾ってある

    母方は日本の工場で銃を作ってたそうだ
    399 |  2008.06.18(Wed) 10:32 |  URL | No.204403
  309. 57。。グライダー云々で飛行機ができなかったってずばり
    http://ja.wikipedia.org/wiki/秋水を運用予定の隊所属だったな。
    ロケット推進が止まるとグライダーになるから、しばらくロケットエンンジン無しの機体で訓練していたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.21(Sat) 11:04 |  URL | No.208613
  310. 父方→中部地方の高射砲部隊の中尉で、南方を転戦、乗ってた輸送船が二回沈められ、駆逐艦「三日月」に拾ってもらったとか。米軍のバズーカと高射砲で撃ち合ったんだとw

    兄が一人いて、その人はシベリア抑留で亡くなったみたい。

    母方→台湾の部隊で戦車の整備兵やってたって。戦後は東芝で冷蔵庫の開発やったって言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.24(Tue) 13:25 |  URL | No.212765
  311. 母方しかシラネ
    じーちゃん
    ふつうに高級武士→地主の家柄でそこそこ裕福に小学校生活

    ジーちゃん方曾祖父
    一兵卒からたたき上げで騎兵隊長だったらしい写真もある
    そして頭の良さ買われて軍部事務
    のちに農家気味のニートとなる
    3年前死んだ

    ばっちゃ
    地元の名家で、戦時と戦後間もないときも真っ白スニーカーはいてた

    ばっちゃ曾祖父
    わからんが・・・たぶんそれなりではなかろうか。
    戦後に農林水産省につとめていたので・・・ね。

    そして俺は勉強と野球以外さえないキモオタとかって
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.24(Tue) 21:56 |  URL | No.214167
  312. うちのじいちゃんは確か下士官(曹長軍曹伍長のどれか・・忘れた)で
    100人の部下がいたらしい。
    子供に聞かされてすごい尊敬していた。

    今の俺は部下もおらず1人で黙々と働いてます。
    いや、そのうち3人くらいは部下つきますよ・・・。
    じいちゃんまであとどのくらいで肩並べられるかな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.24(Tue) 22:27 |  URL | No.214227
  313. >>※29   騎馬隊は大戦後期まで存在してたよ。貴重な話はちゃんと聞いておこうね。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.27(Fri) 00:40 |  URL | No.216750
  314. 祖父 徴兵。シベリア抑留から生還。帰ったら戦死したと思われてたみたいで嫁さんが結婚なさってたらしい・・
    年齢から逆算したら終戦時35歳で、30歳以上の年齢でシベリアで生き残った人かなり少ないって聞いたんだが・・寝たきりになってしまいましたが、今も健在です。詳しい話元気なときにきいとけばよかったな・・。小さいときに覚えているのは「仲間の死体の片づけした」とかぐらいしか覚えてないし。。
    ロシアを物凄い嫌ってたな。

    祖母 疎開先で大地震、更に荷物取りに戻った日に大空襲
    何か、防空頭巾に火が燃え移って、池に飛び込んで・・一緒に飛び込んだ隣の人が寒さで亡くなってたらしい。元旦那さんは帰ってこなかったらしい。

    一年前に親から聞いた。そんな話全く聞いたことなかったが・・聞いたときはショックだったな。マジで尊敬してます。




    VIPPERな名無しさん |  2008.06.27(Fri) 15:39 |  URL | No.217131
  315. 母方も父方もまだ終戦当時17歳だったので召集もされず家にいた…。
    銃を作る工場で働いていたと。しかし終戦が近くなるにつれて部品が来なくなって暇だったらしい(ホントかは知らん…)

    身内はこんなとこだが
    知り合いの医師→当時、訓練所や銃の工場なんかで結核が大流行していて、その研究をしてたその人が「治すには栄養のあるものを食べないとだめだ」…というようなことを言ったらあっという間に憲兵に捕まって90日間檻の中だったらしい…その後赤紙が着たが終戦になったので行かなくてよくなったとか。

    他にもこまごました話は聞いたことがある
    そんな私は介護職。↑のような話を毎日聞くのが仕事…のようなものです
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.28(Sat) 13:50 |  URL | No.217930
  316. 爺ちゃんは満州で戦車に乗ってて、婆ちゃんは空襲から必死で逃げていたと聞いたことがある。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.28(Sat) 20:04 |  URL | No.218368
  317. 海兵さんで戦闘機乗ってた。
    空港かどっかで待機してて、次の次くらいがおじいちゃん達グループの
    出発?ってときに終戦になったんだってさ。
    今でも戦争関係の本とか大好きだし、海軍の同窓会にも出席してる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.28(Sat) 20:30 |  URL | No.218410
  318. 東南アジアに船で向かう途中に病気にかかって帰ってきた
    帰還後20年ぐらい生きて子供を二人もこさえた
    祖母さんは遺族年金もらってる
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.28(Sat) 21:00 |  URL | No.218442
  319. 母方祖父 内航船の船員。病弱だったらしく召集されなかったらしい。
    母が子供のころ病死。

    母方曽祖父 シベリア出兵参加。私の手元に従軍章がある。

    父方祖父 南方(フィリピン?)から辛くも生還。祖父の兄弟は全員戦死。
    そのせいか祖父は戦争の話はほとんどしなかった。

    父 小学生で名古屋近郊の高射砲陣地によく見物に行ってた。

    義父 小学生で静岡の高射機関砲陣地によく見物に行ってた。
    「俺にも撃たせろ」と兵隊に食い下がってたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.28(Sat) 22:40 |  URL | No.218546
  320. 母方祖父 長崎県で学生生活。原爆が落ちたときは、落ちたところから40km程離れた場所にいたらしい。
    今でも原爆が落ちたときのことを鮮明に覚えているそうな・・・

    父方祖父 海兵さんで戦艦に乗っていた。ただ、終戦の3ヶ月前にその戦艦が敵に沈められて、じいちゃんは半日ほど意識を失った状態で海に漂っていたらしい。
    そのときの後遺症で、右手にほとんど力が入らない状態になった。
    今はもう右手だと頑張っても茶碗を持つので精一杯だそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.29(Sun) 02:11 |  URL | No.218772
  321. 母方の祖父は埼玉県大里郡〔現:熊谷市〕の少年航空兵。

    冗談じゃなく、アメリカ軍とドックファイトした時に…
    『これは勝てない』と悟ったとのこと。
    こっちの銃弾数の倍以上の装備と機動性に長けていたアメリカ戦闘機に
    囲まれたときは死を覚悟したらしい。
    銃弾を使い果たして、遼軍機が全機撃墜されてしまい
    死ぬ覚悟で海面ギリギリを飛行してたら、アメリカ軍が撤退して
    生き残れたんだとさ…。
    ただ、帰って傷の手当をして横になった時
    昨日まで一緒にいた同僚がいなくなったのが辛かったって言ってた。
    その後も、隣で寝てた奴が翌日には違う奴が寝てるなどのことが
    多すぎて、早く戦争が終わって欲しいと思い続けてたんだと。
    死ぬ間際まで、少年航空兵時代のカレンダーが毎年送られてきてたけど
    主催されてた方がなくなって以来、来なくなった。
    今でも大切に保管してあるよ。

    余談だけど、当時の戦闘機は時速800km/h出るって聞いてたらしく
    実際に出そうとしても出なかったから、
    超高度から直下降で加速しても出なかったらしいw
    それで基地に戻った時に抗議したら
    『良い材料使ってない機体で出るワケねぇだろ! 死ぬ気か!』
    と、怒られたんだとさw
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.29(Sun) 08:38 |  URL | No.218942
  322. スレタイからずれるんだが、ばあさんが満州から帰ってきたそうな。

    あまり話してくれないけどえらく壮絶だったってのは話から伝わってきたよ。
    なんせ泣いてたし…
    子供も3人ほど向こうに置いてきたとか……
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.29(Sun) 09:07 |  URL | No.218952
  323. 陸軍の通信兵(?)だったとか聞いたな。
    そのせいか今でもちょっと位の電気製品の故障は自力で直しやがる…
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.29(Sun) 11:57 |  URL | No.219029
  324. オレの爺は大和系戦艦の指揮官だったらしい
    それが連絡ミスで2海里右にずらしてしまったらしい。
    それが原因で沈没と考えると・・・・・
    VIPPERなおっぱい |  2008.06.29(Sun) 13:43 |  URL | No.219141
  325. 母方の祖父は学生で体が弱かったから徴兵を逃れたらしい。
    父方は徴兵→陸戦配属。
    飛んで来た弾丸が腰にぶら下げた水筒に当たったらしいw
    そんな祖父も20年前に病死したがな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.29(Sun) 17:46 |  URL | No.219356
  326. うちの祖父は傷病兵となって帰った。
    呆けてしばらくは、ベッドの下に爆弾があるとか騒いでいたらしい。
    他の兵隊さんに比べるとさっさと帰国したようだけどトラウマになってたみたい。
    祖父の弟は戦死したけど。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.29(Sun) 21:37 |  URL | No.219633
  327. 母方→戦後生まれ
    父方→まだ5才

    ああ、どーせゆとりだよ!
    いちおう大学生だが。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 00:39 |  URL | No.219915
  328. 俺のじいちゃん戦闘機乗り
    隣のオジサン陸軍参謀
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 00:43 |  URL | No.219929
  329. 母方の爺さんは鹿児島で訓練中?に終戦迎えた
    父方の爺さんはわからん たぶん徴兵はされてたはず。その親父、つまりひい爺さんは近衛兵の隊長だったか何かなんだけど早死にしたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 01:05 |  URL | No.219993
  330. うちの爺さんは軍医として大和に乗ってた。
    沈没直前の異動で危機一髪だったらしい。大和内部のエレベーターの二重壁の間が安全だったとか色々話してくれた。
    ただ訓練で『お前らの命は二十歳で終わったと思え!』とか言われたとかキツイ話も聞かされた・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 01:39 |  URL | No.220074
  331. 戦争に行ってたらしい。
    戦後は警察官。

    戦争中のことは話したがらないらしく
    親戚の中では戦争中のことについては禁句。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 01:55 |  URL | No.220103
  332. 砲手
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 02:02 |  URL | No.220113
  333. 母方→身長低すぎて神風に乗れず
    父方→玉の病気で徴兵されず
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 02:22 |  URL | No.220139
  334. 熊本で中将だったらしい
    毎朝ハーレーのサイドカーでお迎えきたらしいぞ
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 02:27 |  URL | No.220146
  335. うちのじーさんはネンリョウショウって所で油作ってた。

    その後通信兵として熊本へ。

    戦闘機に襲われたり、長崎の原爆の煙が見たりしたらしい。

    熊本にいてもデカイ音が聞こえたんだと。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 03:17 |  URL | No.220196
  336. 海軍兵学校二号生徒で終戦

    鹿島に乗って練習したらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 03:32 |  URL | No.220207
  337. じいちゃん
      ・病気で行ってない×2
      ・行ったかどうかは分からんけど死んだ×1
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 17:14 |  URL | No.220884
  338. うちのじいちゃんは戦争行きたくないからって自分の左足の小指を切り落としたって言ってたぞ
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 20:36 |  URL | No.221210
  339. 海軍少尉だった。奨学金で大学入ったから。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 22:08 |  URL | No.221375
  340. 父方(長野)→失踪で不明
    母方(長崎)→末っ子で尋常小学
    ただ母方のばっちゃんの兄弟は男が3人いて。
    1人は海軍士官学生で長崎原爆の真下にいた。
    1人は開聞岳を目印に神風になった
    1人は沖縄で歩兵連隊で玉砕した。
    彼らの遺影を前に泣いて敬礼するしか無かった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.06.30(Mon) 22:30 |  URL | No.221410
  341. うちの爺さんは小樽の幹候出て
    陸軍航空隊の将校やってた。
    しかし、ほんとは小樽の商科にいきたかったらしいが、
    入試の手違いで不合格になったんだと。
    終生それにだけは憤慨してたな。

    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 03:10 |  URL | No.221752
  342. 父方
    ・通信兵で中国に行ってたらしい

    母方
    ・陸軍中野学校を卒業して憲兵をしていたそうな
    ・終戦の時、一斗缶いっぱいの砂糖を持って帰ってきたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 13:05 |  URL | No.221954
  343. 父方
    硫黄島で戦車に乗っていて戦死
    有名なバロン西中佐の部隊だったらしい
    爺さんと西中佐の写真が遺書と一緒にばあさんに送られてきた
    今でも仏壇に飾ってある

    母方
    憲兵中佐をしていたらしい
    四日市大空襲時に亡くなったと聞いた
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 13:27 |  URL | No.221965
  344. みんなのじぃちゃんすごいな・・・
    家の爺ちゃん上官殴って帰ってきたらしい・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 13:38 |  URL | No.221976
  345. 祖父しか知らない。
    東南アジアで敵の毒ガスを一人浴びて病院送りでいつのまにか終戦。
    そのときいた部隊は全滅したのだから因果なものだ。
    知の歴史 |  2008.07.01(Tue) 15:12 |  URL | No.222045
  346. 父方
    お祖父ちゃん→憲兵
    母方
    お祖父ちゃん→健在
    曾祖父ちゃん→軍曹、日露戦争、支那事変、終戦前に亡くなった
    大叔父さん→パプアニューギニアで玉砕

    末っ子のお祖父ちゃんだけ戦争に行かなかった
    体が弱いのもあったけど末っ子だけ残したとも聞いた
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 15:46 |  URL | No.222065
  347. 稲の品種改良してたから兵役免除。
    体弱かったらしいから他の仕事だったとしても多分…。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 16:52 |  URL | No.222110
  348. 父方 一応大陸戦線らしい・・・

    母方 徴兵検査で引っかかって戦車作ってたらしい・・・


    あぁ今は平和でいいと思うな・・・冗談抜きで
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 19:19 |  URL | No.222221
  349. 俺の母方の祖父は医者として国内で働いてたらしい
    今は人の死を見るのがいやとかで眼科やってるけど
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 20:20 |  URL | No.222280
  350. オレの父方のじいちゃんは戦争時にはサイパンに行ってたらしい
    当時のことはあんまり話したくないみたいで詳しくは聞いてない
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 21:30 |  URL | No.222322
  351. 俺のじいちゃんは通信兵だったらしい、そしてウチのじいちゃんの小隊に先輩がいて戦場で敵に撃たれて亡くなったらしい、そしてその先輩は絶命寸前にうちのじいちゃんに「お前だけは生きて命一杯親孝行してやれ」といって自分の日本刀を腰から外し「お守りだ」といって渡してくれたんだって、うちのじいちゃんはいつもその日本刀を丁寧に手入れして飾っている。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.01(Tue) 23:53 |  URL | No.222450
  352. サイパン行って玉砕したんだってさ
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.02(Wed) 01:24 |  URL | No.222593
  353. シベリアで抑留されてめちゃくちゃ大変だったらしい。
    なんとか生きて帰ってきて、菊の御紋が入った金の杯もらったのを見せてくれた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.02(Wed) 10:10 |  URL | No.222832
  354. 海軍経理学校を卒業してバリバリのエリートとして期待されてたが
    物資の補給がままならないまま戦場に出ることなく戦争が終わったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.02(Wed) 14:47 |  URL | No.223050
  355. アカでした
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.02(Wed) 18:02 |  URL | No.223173
  356. 樺太から全財産捨てて必死に逃げてきたとばあちゃんから聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.02(Wed) 20:53 |  URL | No.223317
  357. 父方祖父99歳で健在 関東軍参謀本部付中尉
    終戦は1年前に参謀長から伝えられていたそうだ。
    それからは、ただ飯を食べ引き上げの算段をしていただけらしい。
    戦後は公職追放で(ry

    母方祖父
    高校の教師をやっていたんだが、軍人に。
    陸軍歩兵連隊で将校をしていた。←指揮刀が2本家に残ってる
    爵位と位階を持っていたから、上官からもやさしく話されたんだって。
    その後は在郷軍人会会長→戦後は公職追放orz
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 06:29 |  URL | No.223947
  358. 母さんから聞いた話だと生物兵器の開発をしていたらしい。
    詳しくは知らん。

    父方は内地で砲兵をしていて戦っていないらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 08:27 |  URL | No.224008
  359. 俺のじいちゃんはとにかく防空壕に隠れていたらしい。
    ひいじいちゃんは日中戦争で死んだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 13:40 |  URL | No.224401
  360. 「じいちゃんは戦艦に所属してた軍医さんの助手?だったんだ
    でも戦艦が出航する前に怖くなって逃げちゃってさ
    すると何日か後にその戦艦が沈没したんだぞ!じいちゃん運がいいだろ!な!」

    よくねーよww脱走兵じゃねーかww
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 16:12 |  URL | No.224853
  361. 母方のジイサンは南方でケツに銃弾喰らったらしい
    父方のジイサンは満州で憲兵

    その時の話聞きたかったけど二人とも俺が生まれる前に死にやがって・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 16:57 |  URL | No.224945
  362. バイオリン片手に女連れで全国の温泉巡り。重婚に重婚を重ねたおかげでうちの親父には腹違いの兄弟が何人も。

    東京大空襲で逃げる際、蓄音機を持ち出してばあさん大激怒。
    「他に持ってくるもんあるだろが!子供とか!」

    何故戦争に行かなかったかは謎。
    その弟は“南洋で一山当ててくらぁ!”と手製の木船で海に繰り出し、マラリアになって帰ってきた。完治後、再チャレンジしてまたマラリアにかかって再帰国。

    我が祖父ながら、愛国心とか、なかったのかね。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 19:46 |  URL | No.225203
  363. 父方祖父→小学校教員。徴兵されたが戦地には行かず。空襲で一家全滅した教え子の遺体確認は辛かったらしい。
    弟1は陸軍士官学校出で飛行機乗り。長身かつ眉目秀麗なのでご近所のお嬢さんがた(含・うちの母の姉)にモテたらしい。
    父方祖母→富農の娘で戦中も肥えてた。
    兄1は軍に徴発された日本郵船の船の乗員で、どこかで沈められた。
    兄2は陸軍飛行隊にいたらしく飛行機の前に立っている写真がある(うちの父にそっくりでワロタ)。でもフィリピン沖で輸送船を沈められた。
    ただ祖母の記憶が曖昧になりつつあるので、兄1と兄2の話が混ざってる感があり詳細不明。最近になって兄2は近衛兵だったと言い出した。

    母方祖父→40代半ばなので徴兵されず。妹が東京大空襲で行方不明。
    母方祖母→5人の子供を食わせるために独力で畑を開墾し痩せ細る。戦後ひとりだけ生まれたのがうちの母。妹が東京大空襲で行方不明。
    伯父が戦後すぐ東京の高校に入学したら、空襲で校舎の床板が焼けてて机がガタつき困ったそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 19:58 |  URL | No.225229
  364. なんか台湾総督府にいたらしい。
    きんし勲章の賞状に書いてあった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 20:17 |  URL | No.225255
  365. 俺のじいちゃん戦争出てない・・・
    こどもだった それだけ
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 20:31 |  URL | No.225280
  366. なんか台湾だか満州だかに少尉としていたけど終戦1ヶ月前くらいに盲腸になって帰国しただかいってた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.03(Thu) 21:21 |  URL | No.225383
  367. 母方は飛行機乗る予定だったってきいたな

    父方は日中戦争で中国行ってアボガド食ったりしてたらしい
    旗手だったから旗持って逃げ回っていたとか
    日本に帰国した後はゼロ戦作りしてたけど(桶職人だから手先が器用)、戦況がきびいしいのか宮崎に行くことになった。
    宮崎では近くの村の人の桶を修理して食べ物もらってたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.04(Fri) 00:24 |  URL | No.225908
  368. 父方祖父は回天に乗る予定だったらしいのだが終戦 父方祖父の兄は知覧から屠龍で出撃したが2006年まで死んだことになっていなかった 不時着と言うことになっていたのだが 同じ部隊で戦死した所を見た人がいてその人の証言で
    知覧特攻平和会館に書き換えに行った
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.04(Fri) 08:07 |  URL | No.226312
  369. 国鉄の駅員として働いてたよ。
    新幹線開通記念の写真にも写ってるはずなんだけど、
    「赤い帽子を被ってた」って、モノクロ写真だからわかんねぇw
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.05(Sat) 05:34 |  URL | No.227348
  370. 母方の祖父は、衛生兵で中国行ってたけど、途中病気で帰ってきたらしい。
    帰ってきてからは研究員みたいなことしてたとか何とか・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.05(Sat) 16:51 |  URL | No.227655
  371. 話は聞いたことないけど、じいちゃんの前で戦争ゲームやってたら
    じいちゃんが泣いてた それ以来やってない
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.05(Sat) 19:54 |  URL | No.227763
  372. 大陸で人が切られるのをを目撃、
    タポタポっていう出血の音を聞いて
    肥だめの音を連想したって言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.05(Sat) 21:13 |  URL | No.227795
  373. ばあちゃん、学徒動員されて大久野島で手榴弾作ってたって。島に行くまで、汽車にもフェリーにも黒い布がかかってて、外が見えないようにしてたんだと。憲兵居たけど、学徒には厳しいことはせず、注意するときは引率の先生を通したんだと。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.05(Sat) 23:40 |  URL | No.227923
  374. うちのじっちゃは、衛生兵だったらしい。
    だけど、身内には自分がどこでなにをしていたのか、一切話さないまま逝った。

    なんではなさねえんだよww逆にこええよww
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.06(Sun) 01:02 |  URL | No.227992
  375. コメント欄>>1
    整備兵が操縦は間違いなくない
    例え人員が欠乏していてもな
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.07(Mon) 11:04 |  URL | No.228871
  376. うちのじーちゃんは目が悪すぎて徴兵逃れたらしい。

    子供のころ鉄砲担いで学校の運動場耕してた話を、懐かしそうにしてる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.07(Mon) 13:10 |  URL | No.228970
  377. 父方の祖父:海軍兵学校出身。…まぁ、超エリート。最後は潜水艦機関長。
    母方の祖父:とある炭鉱を持つ大地主(当時)。妾を多く抱えるプレイボーイ。
    しかし、軍隊ではただの一般陸軍兵。

    …でも、二人は陸軍のある部隊で上司と部下だったらしい。
    ある夜、酒が入ってた母方の祖父は父方の祖父に、
    「うちには娘がいるので是非貴方の息子さんの嫁に」と言っちゃった。
    父方の祖父は鼻で笑って丁重に断ったらしい。
    その後、別々の部隊に配属されたらしいが、人生ってわかんないもんだな。

    ちなみに母方の祖母は最大に寵愛された五番目の妾だそうだ。
    …でも俺って…一体…。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.07(Mon) 23:24 |  URL | No.229690
  378. うちのじいちゃん、
    海軍で、なんとか親王のお気に入りだったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.08(Tue) 01:44 |  URL | No.229935
  379. 中国行って、現地の子供とかに算数教えたって。すげえ博識だったらしい。戦闘とかネガティブな話は家族にもしなかった。。
    俺が生まれる前に死んじゃったけど、親戚一同「お前はじいちゃんの生まれ変わりだ」っていうほど俺は性格がそっくりらしい。会ってみたかった・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.11(Fri) 01:41 |  URL | No.234077
  380. 特攻隊で人間魚雷乗る筈だったけど赤紙が届いたのが終戦の日で
    結局現在76歳で元気に生きてる。バリバリ畑仕事やってるよ。
    お願いだから長生きしてくれ
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.11(Fri) 20:17 |  URL | No.234474
  381. 試作戦闘機の整備だか開発だかやってたらしい
    震電を生でみたことあるっていってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.11(Fri) 23:27 |  URL | No.234721
  382. 俺のじっちゃん大学出て中尉やってたそうです、温和な人柄で結構人望あったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.12(Sat) 13:12 |  URL | No.235217
  383. 父方の祖父は大学教授。
    母方の祖父は大蔵官僚。

    曾祖父は某事件で若手将校に暗殺された。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.12(Sat) 15:02 |  URL | No.235370
  384. 父方の祖父は民間の船会社で船長をしてたので、戦争に行かなくてよかったらしい。俺が1歳頃に他界。
    母方の祖父も北海道で農業しており、戦争に行かなくてよかったらしい。
    戦後、農地改革で土地を没収され上京。俺が4歳ころ他界。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.13(Sun) 00:45 |  URL | No.236115
  385. 父方の爺ちゃんは中国とかカスピ海の近くとかいろいろ出兵していたらしい。階級は上等兵。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.13(Sun) 13:35 |  URL | No.236537
  386. このスレ見てたらじいちゃんに遭いたくなった。
    おれの母方のじいちゃんは中島飛行学校(じいちゃんは中島飛行機っていってた)でなんかの班長?をしてた。
    で、そっから話が飛ぶんだが
    終戦近くに中国にいって中国人の偉い人の娘さんと結婚させられそうになったんだと(しかし、じいちゃん帰国願望強、何とか断る)。そのとき素麺ばっか食わされたとかで素麺が大嫌い、死ぬまで食わんかった。んで、帰国後暇をもてあまし濱で塩をつくってたけど地元の名士の娘(うちのばあさん)と結婚し理容師になった。ここまで書いたのは母親の話の抜粋、じいちゃんは俺にあんまり好んで戦争の話はしなかった。
    俺にとってじいちゃんはスゲーくせーにぎりっ屁したり、ガムが好きだったり、時代劇が好きで幼稚園児の俺に熱く遠山の金さんを語ったり、休日にはかっこつけてスーツで出歩いてみたり、すげえユニークで優しくて「こんなじじいになりてぇ」と思えるあこがれの人だった。

    じいちゃん、お盆には実家に帰るよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.14(Mon) 04:10 |  URL | No.237440
  387. 満州で軍馬の獣医やってたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.15(Tue) 18:32 |  URL | No.239230
  388. 腹いたくなって帰ってきたらしい。。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.17(Thu) 16:43 |  URL | No.241669
  389. >>74
    うちの死んだじーちゃんも少年兵で高射担当してたらしい
    終戦してからベース(米軍基地)で働けるようになって
    あの当時(60年前ぐらい)にコーヒーとかサンドイッチとか食ってた
    死ぬまでコーヒーパン生活してたなぁ

    正月とか親戚が集まるときによくおばさんとかが
    昔話ではなしてくれた
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 13:52 |  URL | No.251339
  390. 父方祖父 軍需工場で勤労奉仕していたらしい。空襲にあった話を聞かされた。兄は陸軍中尉とのこと。

    父方祖母 まだ子供。近くに海軍の基地があったとかで、何度か機銃掃射を食ったらしい。

    母方祖父 よく知らない。

    母方祖母 まだ赤ちゃん。進駐軍によく食べ物をもらったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 14:42 |  URL | No.251416
  391. 帝国大学出て海軍の軍医それから大学に残った
    親族は○○の副総裁と三宅雪嶺
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 14:51 |  URL | No.251432
  392. 父方祖父 病弱だったのでおうちで養生生活。終戦直前病死
    父方祖母 祖父の看病で大変だったみたい。終戦後病死   

    母方祖父 高射連隊?だかに入って満州行ったみたい
           上官や同僚が凄く嫌な奴だったらしくあまり話したがらず
    母方祖母 可愛い娘だったのでモテていたらしい(親戚情報)
           昔の写真を見せてもらったときに結構な数の恋文発見
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 15:40 |  URL | No.251518
  393. 近衛兵で戦争末期は通信基地に潜入→爆破のリアルスネークだった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 18:01 |  URL | No.251692
  394. うちのひいひいお爺ちゃん、ロシア人で軍人だったらしい。
    アナタ方のおじい様たちをシベリアでロシア人が痛めつけてたかと思うといたたまれなくなる。
    きっと私のひいひいお爺ちゃんはそんなことはしていなかった、と信じたいけどね。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 20:37 |  URL | No.251899
  395. 父方の曽祖父、中国大陸で戦ったときいた。

    決死隊?的なものに任命されるも無事帰還。

    なんでも、砲弾飛び交う川(大陸の川は海の様にでかいらしい)を泳いで、敵の船に爆弾を仕掛けてきたとかって作戦。


    数年前にその話を聞いたけど、曽祖父曰く「俺は人も殺してるから何も怖いものはねぇ!」とのこと。元祖DQNかwww

    現在も周りに迷惑掛けまくりながらも太く長く生きてますw
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.27(Sun) 22:42 |  URL | No.252171
  396. 父方・・・大陸で通信兵。帰国時は民間の船だったそうだが鹿児島だか沖縄      だかの付近で米軍の潜水艦に撃沈され、残骸に捕まって泳いで帰      国。その時の同僚は泳いでる時に鮫に噛まれて左足がなくなった。
         近所で時計屋してたじいさんの片足ない理由聞いたら教えてくれた。
         昨年病死。
    母方・・・水産系の高校生で、空襲で死体を集めて埋めるバイトやった         らしい。卒業したあとに海軍に志願するもそこで終戦。で結婚。
         しかしその時の操船技術などの技術指導員として海外を回ることに。     その後は公務員になって天下り。5年前に病死。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.28(Mon) 02:15 |  URL | No.252485
  397. 父方:新潟の師団所属の軍医で終戦を迎える。戦時中はずっと国内で軍医だったようだ。
    母方:台湾総督府で医者として働いていた(軍医かは不明)。終戦後、台湾から帰国。汽車で通った「広島」が何もなかったと話していた。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.28(Mon) 10:54 |  URL | No.252603
  398. 母方の祖父はまだ子供だったから戦争行ってない。
    父方の祖父は私が2歳の時死んだから話を聞いたことがない。
    父方の祖父の兄は当時戦車隊に所属してて、戦車ごと吹っ飛ばされて戦死したって婆ちゃんが言ってた。
    その人の写真が婆ちゃんちの居間に飾ってあったんだが、その話聞くまでずっと女だと思ってた程キレイな顔だった。

    勿論その遺伝子は1%も受け継がれてないけどw
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.28(Mon) 21:09 |  URL | No.252940
  399. 父方は戦艦大和の部品を作ってたみたいで、俺の生まれる一年前に寿命で死亡。

    母方はお金持ちのエリートで偉い人だったみたいだけど、船に乗ってるときに攻撃を受けて船が傾いた時に転んで手すりに頭ぶつけて死亡。
    写真や当時の日記を見せてもらったから本当の話。

    でも、もし母方のおじいちゃんが生きてたら、俺の母さんはお見合い結婚になってたらしいから俺は生まれなかったと…。
    じいちゃん早死にでばあちゃん苦労したらしいから生きてて欲しかったけど、なんか複雑だよな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.28(Mon) 23:36 |  URL | No.253163
  400. うちのじいちゃんはすごいぞ
    なんでも天皇直属の護衛部隊だったらしい
    階級は大佐
    部隊の名前は忘れた(つか聞いてない

    天皇が死なないまま戦争が終わったから
    部隊は解散して家に生きて帰ってきたけど

    いつだったかな、パンを喉に詰まらせてぽっくり逝ってしまったらしい

    いろいろと凄くて尊敬するわ
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 01:21 |  URL | No.253310
  401. 日中戦争で。南京で少年に足を撃たれるが帰ってくる。
    太平洋戦争で、シベリア送りにされるが、帰ってくる。

    結構、凄いかもしれん。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 21:27 |  URL | No.254068
  402. 自分が子供のころ
    「ここ撃たれちゃってなぁ。治したら、ちょっと短くなったんだw。」
    と、右足見せながら話してくれた。

    その後いろいろあってじいちゃんと離れたんだけども、じいちゃん元気してるかな?
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 21:51 |  URL | No.254104
  403. 父方のじいちゃんはスパイやってたらしい。
    スパイだからね・・・記録がない・・・
    戦争が終わって帰ってきたら自分の墓があったらしい(死んだことにされてたらしいね)w
    ばあちゃんは、プロペラとかつくってたらしいよ~
    母方はしらね
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 22:21 |  URL | No.254142
  404. 軍医で、どっかに徴兵され捕虜になったらしい。
    医者ってことで現地で医者として働いたため命は助かったらしいが
    戦後日本に帰ってきた時、髪の毛が真っ白になってたみたい。

    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 22:29 |  URL | No.254150
  405. シベリア捕虜結構いるね。

    父方:シベリア捕虜。落下傘部隊に外れたから死なずに済んだとのこと。
        シベリアの話は聞くと泣けるよ、冬の朝に友達が凍死したとか、溜めてたパンをネズミに食われたとか。
        生還して今でも元気に生きてる。

    母方:生まれてない。

    まあなんにせよ、戦争いけない
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 22:46 |  URL | No.254178
  406. 父方の爺様はシベリア抑留。結局戻ってこなかった。
    母方の爺様は徴兵に引っ掛からないギリギリの年齢だった。この間ガンで亡くなったよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 23:33 |  URL | No.254242
  407. 何をやってたかわからんが、葬式後整理してたら零戦の写真がでてきた。
    国から金の懐中時計もらってたから何かしてたのは間違いないだろうが。

    婆ちゃんが言うには自衛隊の前の組織だからで働いていたらしい(警察予備隊だろうと思う)

    ※77と一緒で骨壷に骨が入りきらなかった。がんで死ぬ前はマンガみたいに筋骨隆々だったわ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.29(Tue) 23:51 |  URL | No.254269
  408. 母方:シベリア抑留されてたらしい、5年前死んだ日に聞かされた
    父方:親父が形見分けかなんかで勲章とかもらってたけど
        実際何してたかは知らない。軍にいたことはたしかっぽい
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.30(Wed) 05:58 |  URL | No.254453
  409. 母方 東京陸軍幼年学校で勉強してるうちに終戦。
    父方 出陣する直前に終戦
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.30(Wed) 10:26 |  URL | No.254500
  410. 母方…平和主義のところに赤紙で仕方なく出兵。詳しく聞いたことない。
    父方…予科練。初期の選抜が厳しい時期に入った人なので、すごいらしい。
        飛行機から爆弾落としたり、モールスが得意だったとか、会うたび戦争の話しかしないw
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.30(Wed) 11:04 |  URL | No.254512
  411. 慰安所でヤリまくったって話はあんまり聞かないよね。
    おれも行きてぇなー。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.30(Wed) 11:30 |  URL | No.254520
  412. 今は亡き爺様は秘匿通信の暗号解読をやってたそうな
    PCなんざ勿論無いから膨大な作業量だったんだろうなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.30(Wed) 12:07 |  URL | No.254531
  413. 父方の爺さんはけっこう歳食ってたけど、終戦間際に徴兵される。
    国内で訓練中に病気になって帰宅。そのまま終戦。
    その息子であるオレの父親がしばしば話していたのは「松根油」のこと。
    松の木の根を掘り出し、蒸すようなかたちで油を取り出し燃料といていた。
    その作業を小学生(国民学校)児童だった父親たちが手伝っていた。

    ※411
    慰安婦については父親が周囲の大人たちからの話で聞いていた。
    普通は現金とか軍票で支払ってやらせてもらうのだが、金が無くなったら
    自分の持ってる時計などを代金代わりにおネエちゃんに渡してやらせてもらったそうな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.30(Wed) 16:07 |  URL | No.254795
  414. うちのじいさんは片目が悪くて丙種合格だった為
    金沢文庫の兵站所?の夕食係で、しょっちゅう同僚とつまみ食いして
    上官に殴られてたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.31(Thu) 00:35 |  URL | No.255358
  415. 戦闘機、紫電・紫電改を加西の飛行場近くで設計していたらしく、数年前、飛行場跡に連れて行ったらいろいろ語ってくれた。
    腰が曲がって、偏屈になったが80代健在。
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.31(Thu) 02:37 |  URL | No.255447
  416. 曾じいちゃんは満州出兵とか
    マレーシアにも攻めたらしい
    その時ついたあだ名が
    「怪傑ハリマオ」とか「森の中の悪魔」とか。
    検索してみるといいよ
    VIPPERな名無しさん |  2008.07.31(Thu) 18:03 |  URL | No.255953
  417. うちのじいちゃんの兄が
    衛生兵で
    尻に銃弾うまったあとを
    子供のころのおれに何度かみせたり
    小渕さんか誰かの総理大臣の銀杯家にかざってたり。
    よく考えたらこういうのをリアルに聞ける年代っておれらが最後なんだな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 00:43 |  URL | No.256486
  418. 物資を輸送する船に乗ってたらしい
    食料とかたくさん積んでたので食い放題だが、戦闘向けの船ではないので、もし攻撃されると即やられる船だったらしい………
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 13:47 |  URL | No.256848
  419. 父方の父ちゃんは最近でこそ有名になってきた広島県大久野島の毒ガス工場にいた。
    頭良かったから徴兵は免れたらしいけど。
    タバコやらなかったのに、肺がよわかったのはそのせいだったんだろうな。

    やっと注目されて、その話がテレビに出るまで、はっきりとどんなことしてたのか教えてもらえなかった。(なんとなく毒ガス工場にいた、としか)
    ばーちゃんが懐かしいとか言ってたのがなんか痛かった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 15:27 |  URL | No.256908
  420. 父方の爺ちゃんは海軍の通信兵で、大戦末期には特攻隊で有名な鹿屋基地で勤務していたそうな。
    他だと母方の曾爺ちゃんは騎兵で、馬と一緒に風呂入るほど可愛がっていたそうだが中国戦線で戦死。
    あと遠い親戚にあたる人が戦艦大和に乗り組んで、最後の出撃となった天一号作戦で戦死したと聞いた事がある。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 15:33 |  URL | No.256913
  421. 軍人多いな。
    うちは両方とも農家だぜ・・・ひいじいさんは戦争行ったらしいが詳しくは話してくれなかった。
    ばあちゃんは戦争の話を聞くといっつも「空襲からの逃げ方」を語ってくれた。きっと学校とかで何度も教えられたんだろうなー
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 16:59 |  URL | No.256998
  422. 海軍の指揮官みたいのだったらしい
    あんま詳しくは知らないけどじいちゃんの乗った船だけ帰ってきたそうな
    94才で死んじまった90になってもチャリ乗って隣の町とか出かけてた
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 17:30 |  URL | No.257023
  423. インパール作戦を生還したらしい。時々その頃の話をしてくれるが、マジ地獄だったみたいだぜ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.01(Fri) 20:59 |  URL | No.257217
  424. 母方:銃で左胸撃たれてそこにたまたま古銭(江戸時代辺りっぽい)が
    入ってて助かってた
    父方:国鉄で兵士運んでた
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.02(Sat) 00:09 |  URL | No.257462
  425. 母方→442連隊
    父方→東京で箱屋
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.02(Sat) 00:17 |  URL | No.257473
  426. じいちゃんは戦時中、戦車を作る工場で働いてたらしい。
    で、じいちゃんの仕事は
     
     
     
     
     
     
    砲弾を入れる箱をつくっいた
     
     
     
     
     

    すごいべ?
    あの戦車の砲弾の箱ウチのじいちゃんが作ってたんだぜ!
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.02(Sat) 01:46 |  URL | No.257579
  427. 父方
    憲兵だったので戦争にはいかなかったらしい。
    祖母と父はあやうく原爆に巻き込まれるとこだったらしい。

    母方
    海軍でメシたきやるほど下っ端兵だったみたいだ。
    船が撃沈されて命からがらサイパンあたりを経由して帰ったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.02(Sat) 03:00 |  URL | No.257640
  428. 母方 Bー29から逃げ回ってた

    父方 陸軍将校


    なんだこの差は…
     |  2008.08.02(Sat) 16:26 |  URL | No.258110
  429. 母方の爺さんは「お国のために戦争に!」とか張り切ってたら


    身長検査で引っかかり
    結局、見送る役になったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.02(Sat) 23:36 |  URL | No.258586
  430. 母方:聞いてないからわかんない

    父方:中国かどっか?で伝令兵やってた。
    敗戦後はシベリア送られて強制労働。
    そのときにハンマーで左手だったかな、薬指を大怪我したらしく2度と曲がらなくなってた。

    3~4年前に亡くなってしまったが色々聞かせてくれたよ。
    もっと色々聞いておくべきだった・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.03(Sun) 12:34 |  URL | No.259178
  431. 父方
    ・年齢のせいなのか戦争には行かなかったらしい
    おやじ(末子)
    ・小学生(国民学校)。地元で日本機とグラマン機の空中戦を目撃する。

    母方
    ・海南島にて戦死
    おかん(末子)と伯父伯母たち
    ・ようぢょ。沖縄戦に巻き込まれ逃げ回る。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.03(Sun) 14:37 |  URL | No.259275
  432. 母方→志願兵
        ①最初の配置は旅順
        ②その後広島
        ③特攻に志願し東北で出撃待ちの間(確か青森かな)に終戦間際の空襲でゼロ戦全機大破
        ④終戦

    じいちゃんすまねぇ・・・・
    頑張って資格試験受かってがっぽり稼いできっちり金返すので、それまで長生きしてくれorz


    父方→・・・・しらねぇ
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.03(Sun) 21:10 |  URL | No.259642
  433. 片方のほうはよく話を聞く

    おばあちゃんは武器を製造するところに勤めていたとか
    おじいちゃんは確か戦争に行く予定だったんだがその前日かあたりで足の骨折っていかなかったんだったか
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.04(Mon) 12:32 |  URL | No.260159
  434. 俺の爺ちゃんは
    ・ミャンマーだかに行って、全滅(ほぼかもしれない)死んだことにされたことがある。
    ・特攻隊に志願したが、身長がたりず・・・・・・。
    ・戦争の後は、婆ちゃんを「あねさん!」とか呼ぶ人たちをたくさん連れてたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.05(Tue) 01:41 |  URL | No.260908
  435. 関東(満洲)軍

    ソ連軍捕虜

    シベリア抑留(4年)

    生還

    私(19)の曾祖父(96)に
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.07(Thu) 09:35 |  URL | No.263490
  436. うちの爺さんは生まれも育ちも茨城だけど、召集されて広島に配属された。

    お互いに今の世代より遥かに方言がきつかったから、最初はコミュニケーションが全然取れなかったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.08(Fri) 16:10 |  URL | No.264949
  437. 俺の爺ちゃんは背が低いせいで戦争行かなくてすんだらしいぜ
    本人は悔しがってたみたいだけど
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.10(Sun) 14:18 |  URL | No.267084
  438. >>437
    うちも同じだ。じいちゃんより上の兄弟は全員戦死してる。孫の自分も背は小さい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.11(Mon) 21:27 |  URL | No.268355
  439. 父方・・・徴兵検査で甲種合格し、大竹海兵団へ。
         軍艦に乗りたかったようだが、その当時には、もうまともな艦がなかっ     たため松山海軍航空隊へ配属。そして、終戦をむかえた。
         現在83歳。

    母方・・・詳しくはわからないが、満州にいたとの事。
         召集はされていないと思う。
         現在80歳。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.11(Mon) 22:17 |  URL | No.268443
  440. >>437
    うちのじいちゃんも背が低いからって徴兵免除受けてたけど、人が足りなくなって結局徴兵されたんだと。
    満州行って高射砲部隊に配属されたらしい。
    でも、ソ連が攻めてくるからって、高射砲横向きに設置して戦車を撃つ訓練ばっかしていたんだって。
    2,3発撃つと土台が壊れる(高射砲は元々横向きで撃つように作られてない)から、修理ばっかしてたって言ってた。
    現在86歳。最終軍歴は中尉なんだって。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.11(Mon) 22:37 |  URL | No.268464
  441. カダルカナルの飛行場に行って任務(なんかの爆破)を10人の仲間とやってきたらしい。その後2階級昇進したとか。そのときの賞状が応接間にあった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.11(Mon) 23:27 |  URL | No.268550
  442. 渥美半島で高射砲陣地にいたと。
    海外には行ってないようだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.11(Mon) 23:57 |  URL | No.268596
  443. 父方
    特攻隊だった。突っ込む間際で戦争が終了
    母方
    朝鮮から逃げてきてたらしい。当時まだ子供
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.12(Tue) 00:38 |  URL | No.268659
  444. 事実確認はしてないが、父方の父の父が戦犯で裁かれた官僚だとか。
    父方の父は陸軍少尉で、戦後は中電に軍人仲間のつてで入って、とある地方都市の変電所の所長やってウハウハ。
    老後は年金と軍人恩給なるものでパチ三昧。
    最後はたばこやめれず、肺がんで死亡。

    母方は確か満蒙開拓団の一員だったと思う

    VIPPERな名無しさん |  2008.08.12(Tue) 01:30 |  URL | No.268721
  445. じいちゃん、南方に船で送られる途中に魚雷で船を沈められて
    海の上を漂っているところを助けられて、ベトナムにいたらしい。
    その時の恐怖のせいか、寝言がすごかった。泣き叫んでたよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.12(Tue) 01:50 |  URL | No.268742
  446. ノモンハンで敵の作った落とし穴に落ちて背骨を骨折。
    でもちゃんと帰ってきて、去年新だ。90いくつだったと。
    VIPPERじゃない名無しさん |  2008.08.12(Tue) 01:52 |  URL | No.268743
  447. ずっとシンガポールにいたらしい。終戦して引き揚げって時に、
    部隊丸ごと2年ほど投獄&足止めされて、その間にジーさんの
    家族が次々と亡くなった。日本にやっとの思いで帰ったら、
    天涯孤独の身になってた。悲しかったろうな。

    まあ、数年後に15歳年下のメイドを後妻に迎えたんだが。
    それが漏れの婆ちゃんw
    VIPPERは名無しさん |  2008.08.12(Tue) 11:19 |  URL | No.268912
  448. 沖縄の年よりは(一部を除いて)今でも戦争の話することを嫌がる。。。

    つらいんだろうな・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.12(Tue) 14:26 |  URL | No.269078
  449. うちの父方のじいさん(埼玉)とばあさん(大分)は満州で出会ってケコーン。
    終戦後、じいさんだけシベリア抑留。あまり語らなかったが機械工だったらしい。
    指が数本ないのと肺煩いがあった。出兵もしてるみたいで珍しく顔を赤くして話してくれたこともあった。
    ちなみにシベリア抑留中の話は全くしてくれなかった。

    終戦からしばらくしてじいさんが帰国→再会→二人で北九州市に移り新しい生活を始める。
    そっからウン十年して俺のかーちゃん(昔から小倉住まい)ととーちゃんが出会ったわけだが、
    小倉に原爆落とされてたらとか、満州で出会わなかったらとか、
    ''If''を考えると今日の俺の命があることにありがたさを覚える。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.12(Tue) 22:29 |  URL | No.269692
  450. 父方: 中国で戦ってた。大体は警備兵(門番?)みたいなのやってたらしい。耳で覚えた中国語を現地の子どもの前で披露して喜ばせたと言ってた。
    現在92歳だったかな。だいぶボケてきてるけど坂道をノンブレーキで走るくらいには元気です。
    長話だからって嫌がらずにたまには真面目にじーちゃんの話聞こうかな…。

    母方: 広島の軍事工場で働いてたから徴兵されなかったとか。原爆のときはたまたま被爆地から離れた地にいたらしい。今日お墓参りに行ってきました。
    どっちのじーちゃんも大好き。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.12(Tue) 23:03 |  URL | No.269776
  451. 母方:朝日新聞の記者。 朝鮮で関東軍の従軍記者やってたらしい。
    ばあちゃんも一緒にいたらしいが、じいちゃん出張中に関東軍が住民残して逃亡。 ある朝起きたら兵舎がもぬけの空だったらしい(さすが関東軍w)
    ばあちゃんはまだ小さい母親連れて38度線を越えて日本に命からがら帰ってきたらしい。

    父方:まったく分からんw
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.13(Wed) 23:13 |  URL | No.270930
  452. ベトナムで2年捕まったとか。
    通信士で、「天皇陛下万歳」の嵐だったらしい、そんで兵士みな特攻
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.15(Fri) 02:07 |  URL | No.271896
  453. 父方→旧国鉄で信号員(踏み切りの上げ下げ)やってた
    母方→病弱な教員で検査落ちた。その後、校長にまでなったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.16(Sat) 15:15 |  URL | No.273078
  454. 気象観測船に乗って砂糖を密輸してました
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.18(Mon) 12:54 |  URL | No.273944
  455. 少佐だか中佐で戦艦武蔵に乗ったことがあるっていってた。
    んで弟が二人いたけど、二人とも特攻隊に入って戦死したらしい。
    祖父と祖母の部屋に特攻服を着た人が敬礼してる写真が飾ってある。

    VIPPERな名無しさん |  2008.08.22(Fri) 07:53 |  URL | No.274800
  456. 祖父と比べてお前らときたら
    スーパー名無しさん |  2008.08.23(Sat) 00:45 |  URL | No.275365
  457. じいちゃんが特攻隊隊長。(生存中)
    じいちゃんの父さんがなんとかぶたいの大佐。

    2人ともなんか凄い賞もらっとる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.23(Sat) 21:10 |  URL | No.275908
  458. 父方のじいちゃんは終戦の日に海に泳ぎに行っていたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 13:24 |  URL | No.276340
  459. 母方のひいじいちゃんは満州で軍馬の世話やってたそうな。
    んで、ばあちゃんは軍需工場で労働してた。空襲の際戦闘機が機銃掃射してきた事いってた。

    じいちゃんはしらん。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 13:59 |  URL | No.276372
  460. うちのじいさんは関東軍の軍人で少尉だったみたい。
    ばあさんと満州にいって、母やおじ、おばもそっち生まれ。

    敗戦時にソ連の捕虜になって収容所で働かされたらしい。
    その時つけられた入れ墨が腕にあったのを覚えている。

    ばあさんは敗戦のごたごたの中、6歳から1歳の子供4人を
    つれて満州から戻ってきた。
    でも、その途中で一人は栄養失調で亡くなったそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 14:35 |  URL | No.276401
  461. 満州出兵して、地元の民から、麻雀教わってた時に攻撃仕掛けられてww
    脇腹撃たれて帰ってきたそうな。なぜか、帰るときに地元の民から、麻雀セットもらって帰ってきて今では家宝になっとる。

    正月に親族そろうと、その麻雀セットで麻雀するのがうちの正月。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 14:39 |  URL | No.276405
  462. 父方はインパール作戦っていうなんか大変な作戦の生き残りらしくて
    母方の祖父はシベリアに抑留されてたとか聞いた

    母方の祖父は弾痕の残ってる腕を自慢げに見せたりしてたりどういう戦いだったかよく話してたけど
    父方の祖父は戦争のことまったく話さなかったし、ちょっとでも触れると怒鳴った
    そんだけ地獄だったのかな・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 14:55 |  URL | No.276411
  463. 父方のじいちゃんは日立で砲筒作ってたらしい
    じいちゃんが作ったのは他の人が作ったのよりも精度がよくて、
    命中率が数パーセント高かったんだとか
    有名な戦艦に乗せるやつ用に、ご指名が来たこともあったそうな

    戦時中の話はあんまりしてくれたことなかったけど、
    技術系の学校の寮にいたとき、食堂のお皿を窓から投げまくって
    みんなでフリスビーごっこをして、こっぴどく怒られたって
    話を懐かしそうにしてくれた
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 16:08 |  URL | No.276466
  464. 飛行機作ってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 16:51 |  URL | No.276493
  465. 父方のじいちゃん軍艦に乗って戦ってたらしい
    軍艦の名前知らないけどそれが沈没させられてどっかの島で終戦まで自給自足してたって事をばーちゃんから聞いた

    手榴弾を海に投げて爆発させて浮き上がってきた魚食ってたらしい
    でも戦友がそれやって失敗してミンチよりひでえ状態になったってのも聞いた

    直接じいちゃんに聞くべきだったな 4年前に胃がんで死んじまった
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 17:05 |  URL | No.276502
  466. 父方の御爺様は職業軍人の将校で、
    村一番の出世頭と言われたそうだ。
    大和クラスの戦艦に乗っていたが敵の攻撃を受けて沈没。
    何日も海上を漂ったそうだ。

    孫の私にやさしい人で、戦争行ってる様には見えなかったよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 20:10 |  URL | No.276604
  467. 母方の祖父は満州の通信兵だった。
    当時同じ仕事についてて羊羹の話をする人はたぶん祖父と同僚。
    ちなみに戦後はそのまま電電公社入り。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 20:55 |  URL | No.276666
  468. 父方祖父:志願兵で、陸軍で砲兵やってた。今90でまだ生きてる

    中国→ラバウルと行ってた。何十回となくマラリアにかかったらしいが何とか生き延びる。後遺症でハゲたが、元々のハゲじゃないからその後の写真見ると年追うごとにフサフサになっていってたw

    肝心の戦闘の方は運良くほとんど危ない目にあわずにに済んだらしく、
    給料は使い道がないから大半慰安婦につぎ込んでたって笑ってた。
    何故か中国をいまだに支那と呼んでるw。

    母方祖父:年がいってたため徴集されず。長崎だが壱岐だったので原爆被害無し。
    ちなみに母親が子供の頃病気で死んだ為、俺は顔も名前も知らん。
    叔母(母親の姉)は進駐軍によくお菓子もらってたって言ってた。

    双方の親戚共に戦死者ゼロ。その為かみんな普通に戦争のこと話してくれる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 22:06 |  URL | No.276764
  469. おじいちゃんは、満州で兵士の料理を作っていたと言っていたが
    死後実は輸送兵だった事が発覚。
    お父さんが「輸送兵」とバカにすると怒って追いかけ回されたらしい。
    帰国時、満州で捕虜になっていた女の子たちを引き連れていたそう。
    東京大空襲時には工場の中の大きな瓶の中に隠れて生き延びたと言っていた。

    おじいちゃんのアルバムは必見。人力車だとか無数の兵隊とか
    蓄音機だとかいろいろ写ってた。
    おじいちゃん…。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 23:15 |  URL | No.276862
  470. じーちゃんはまだ戦争に行く齢じゃなかったから
    いってないけど、じーちゃんの知り合いが
    高射砲を扱う人で、B-29?か何か打ち落としたら
    落下傘で女の兵隊が落ちてきたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.24(Sun) 23:22 |  URL | No.276867
  471. 爺ちゃんはただの一般兵だったんだが上司に引き抜きされて憲兵になって、終戦後シベリアに送られそうになったところを脱走してきたらしい。
    それ以外のことは死ぬまで何も話さなかったけど、遺品整理してたら勲章みたいなのがいっぱい箪笥から発見された。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.25(Mon) 14:35 |  URL | No.277717
  472. 母方の爺ちゃんはオレが戦争なんか知らない歳に死んだから知らないけど

    父方の爺ちゃんは兵器工場に居たらしいな・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.25(Mon) 17:56 |  URL | No.277994
  473. 父方はなにやら近衛兵だったとか・・・。食い物に困らず生活できたそうだ。母方のは聞いたこと無いな。ちなみに母方の背中には刺青があったそうだ。二人とも俺が生まれる前と後に亡くなっている。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.25(Mon) 19:26 |  URL | No.278114
  474. 俺のじいちゃんは先月亡くなった。
    死ぬ一週間ほど前に見舞いに行ったとき、じいちゃんが戦争のことを話してくれた。
    じいちゃんはアメリカに食料を渡していたらしい。
    それが良い事だったのか悪い事だったのか、今も分からない。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.26(Tue) 00:59 |  URL | No.278564
  475. じいちゃんは都内の軍需工場で働いてて、
    ある日朝鮮半島へ出兵が決定。
    しかしその直後に終戦。
    何もしないまま帰宅・・・。

    元々体が弱かったからな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.26(Tue) 07:45 |  URL | No.278742
  476. 父方のじいちゃんは身体弱くて国内の工場で働いてたらしい
    生まれたばっかのおじさん(長男)背負って防空壕に逃げ込んだってばあちゃんが言ってた
    戦後、たばことコーヒーとガソリンにまみれて90近くまで生きた

    母方のじいちゃんは身体がでかくて元気だったので前線へ送られた
    満州で体に弾丸くらうも日本で蘇生。その弾丸は今でも身体に入ってるそうだ
    復帰して鹿児島かどっかから船に乗って東南アジアへ向かう矢先に船沈没
    一晩海を泳いで陸に戻ったらしい(直後に終戦)
    そのとき一緒に泳いで帰った人は北陸の方で(うちは東京)最近まで年賀状のやりとりをしていた
    ↑の話を日本史板かどっかに書いたら嘘付き呼ばわりされたのはさすがにショックだったんだぜorz
    じいちゃんの人生を戦後生まれが否定すんじゃねー
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.26(Tue) 14:02 |  URL | No.279013
  477. 父方  シベリアにて格闘 直後に終戦

    母方  終戦時10歳 格闘はしていない

    それくらいしか知らん
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.28(Thu) 09:39 |  URL | No.280965
  478. 母方のじいちゃんはでっちで小さいころに色々苦労してた
    その後シベリア出兵して捕虜にされ作業部隊の隊長になる
    じいちゃんの隊は丸太を荷車かなんかに乗せて運ぶ仕事をやってたらしいが丸太の数をごまかして運ぶように言ったらしい
    ばれればただじゃすまないことなので部隊のほかの人から反対されたがそれでも数をごまかして運ぶように言った
    その結果じいちゃんの部隊が一番死者が少なかったらしい

    じいちゃん尊敬する
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.28(Thu) 17:32 |  URL | No.281368
  479. じいちゃん達は偉大だ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.08.30(Sat) 22:41 |  URL | No.283804
  480. 母方の爺さん、陸軍大尉で満州に行ってたと聞いた(名刺見せてもらた)

    軍隊では部下を殴るのはよくあったらしいが、爺さんは決して部下を殴らなかったそうだ

    全身防毒服で戦車乗ったり、敵戦車への攻撃の訓練とか、真夜中に磁石も地図も照明もなしに、ジープで行軍する訓練したときの話をよく聞かせてもらった
    あと、馬がめちゃくちゃかわいいといってたw

    でも、戦闘でわき腹太ももを打ち抜かれたり、銃弾が鉄兜を直撃したりとか危なかったらしい

    南方に送られることなく終戦を迎えたものの、シベリアに連行
    ロシア人は捕虜の持ち物を取り上げていったが、爺さんは知恵を絞って隠し通して日本まで持ち帰り、そのときの懐中時計とかを自慢げに見せてくれた
    ただ相当ロシア人からひどい目にあわされていたみたいだった
    そういえば若者の金髪をものすごく嫌っていた
    ロシア人を連想したのかもしれんね…

    当時子どもが3人いたけれど、3人とも満州で亡くなって、そのことをずっと残念がってた

    爺さん、たぶんすんごい苦労したのに、そんなそぶりは見せんかったな
    しんどい状況でも、何か楽しみを見つける事はできる、といいたかったのかもしれん
    もう亡くなっちゃったけど、もっと話し聞きたかった
    俺がんばるわ
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.08(Mon) 02:38 |  URL | No.289950
  481. うちの爺さんは関東軍に参加してたとばあちゃんが言ってた。
    なんかしたらしく金鵄勲章?だったかってのを貰ったらしい。
    賜物もあったらしいんだが戦後のどさくさにまぎれて見つからないんだと。
    今も時々聞かされるけど、生まれたときには爺さん死んでいたんでなんとも言えんかったよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.09(Tue) 07:56 |  URL | No.290539
  482. 一方のじいさんは軍需工場で爆撃に遭遇。
    製造中だった大きな爆弾の下に隠れた・・・幸い生き残れた。
    もう一方のじいちゃんは広島のきのこ雲を山向こうにある田舎から眺め、直ぐに召集され、遺体処理に行った。
    んで弟は紫電の整備官だった。だが何故か特攻で亡くなった事になってる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.14(Sun) 04:13 |  URL | No.295063
  483. うちのじいちゃんは大工だったせいか、
    工兵として南方で穴掘ったりなんやらしてたんだそうな。
    ちなみに、戦争初期の話。その後怪我して、内地に帰ってきたんだけど、
    それ以降じいちゃんの居たとこから帰還する船、出なくなったんだそうな。

    ついでに、ばあちゃんは女学生で動員されてて、空襲で何度か死にかけたらしい。
    入るの拒否られた防空壕に、騒ぎが終わってから行ってみると皆死んでたとか、そんなんで。

    じいちゃんが怪我してなかったら、ばあちゃんがその防空壕に入れてたら、俺、生まれてないんだろうな。

    ちなみに、じいちゃんばあちゃんともに元気です。
    ばあちゃんなんか、従兄弟やおじさんの名前を呼びかけながら俺にマシンガントーク炸裂させる元気っぷり。
    そして若干呆れながら世話するじいちゃん。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.19(Fri) 14:22 |  URL | No.297775
  484. 父方:不明。今度聞いてくるか
    母方:北海道に疎開。耳が悪かったんで軍に入れなかったそうな
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.19(Fri) 14:38 |  URL | No.297784
  485. 母方のじーちゃんは、目が悪くて甲種合格しなかったから内地勤務だったらしい。
    一度も出撃せずに終戦迎えたって。

    父方のじーちゃんは、身長が低くて年もけっこういってたから徴兵されなくて、海軍工廠で働いてたみたいだ。
    終戦間近の何千人と亡くなった空襲で、若い人つれて山に逃げて助かったって聞いた。

    どっちも早くに亡くなったから又聞きだけど、本人達から戦争の話聞いてみたかったな
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.19(Fri) 23:16 |  URL | No.297997
  486. 父方  子供の時にに何度か聞き出そうとしたが、何も語らず
    母方  小学校上がる前に他界(おぼろげな記憶しかない)

    実家の裏には、手掘りの防空壕の跡が昔あったな(敗戦後に埋め戻して、入口だけ)
    その跡も、土砂崩落防止の工事で、コンクリートの下
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.19(Fri) 23:45 |  URL | No.298035
  487. 海軍の青年将校だった
    当時20代後半。中尉だったらしい。

    照明弾の影響で目が若干悪くなった。

    でもまだ元気。




    VIPPERな名無しさん |  2008.09.21(Sun) 13:45 |  URL | No.298932
  488. じいちゃんは陸軍の兵士だった。当時17歳。
    そんで中国に出兵したけど食中毒ですぐに日本に帰ってきたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.09.21(Sun) 14:39 |  URL | No.298946
  489. 昔、ばぁちゃんに聞いたけど話してくれなかった…
    今になって思うと…聞かないほうがよかったのかなぁ…?
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.05(Sun) 21:24 |  URL | No.307116
  490. じいちゃんはサイパン行ってたらしい
    無事に日本に帰ってきたけど、一番最初の船で帰ったから助かったと。
    次の船は攻撃されて沈没したらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.06(Mon) 23:18 |  URL | No.307372
  491. うちのじいちゃんはパレンバンに降下した後、終戦まで生き抜いたらしい。
    けど家に帰ってきた直後に肝硬変起こして亡くなった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.07(Tue) 17:15 |  URL | No.307530

  492. じいちゃんは背が小さすぎて兵隊さんにしてもらえなかったんだってさ(oHo)
    VIPな名無しさん |  2008.10.07(Tue) 23:26 |  URL | No.307711
  493. 3年ほど前に亡くなった祖父は、何かの事故で
    片方の親指を失くして、途中で兵から外されたと聞いたな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 00:28 |  URL | No.307789
  494. 父方:京都で将校の乗る馬の世話してたそうだ。漁師なのに。
    母方:話してくれない。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 00:41 |  URL | No.307802
  495. 父方→工業学校の成績優秀生だったため、徴兵はされずに飛行機かなんかの設計(?)してたらしい
    戦後はカメラ作ったり衛星作ったりでなんか金持ちだったらしい

    母方は自分が生まれる前に亡くなってる(not戦争)のでわからん
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 01:24 |  URL | No.307840
  496. 父方:陸軍にいた。ロシア方面で前線に出る前に終戦。シベリアで捕虜生活。ロシア語が話せたもんだから日本からもロシアからもスパイ容疑が掛けられて酷い目にあったそうな。

    母方:学生。戦闘機に狙われたこともあったそうな。田舎でも戦闘機がたまに来たらしい。

    どちらも未だ健在。元気に隠居生活やっとるよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 01:32 |  URL | No.307842
  497. まだ曾祖父生まれてねぇ
    俺19ww
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 01:43 |  URL | No.307850
  498. 母方:なぜか徴兵されない。農家を営み冬には炭を焼いて妻子供たちと暮らす。
    父方:教育関係だったため徴兵されない。しかし戦時中は石炭運搬車の運転手やってたとか。よくわからん。

    お前らのじーさんは特攻隊とか戦艦乗船とかエリートだなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 18:04 |  URL | No.308052
  499. じいちゃん陸軍の下士官相当の軍属だった。船に携わってたとか。
    そんなじいちゃん、今も昔っから軍ヲタ。
    その影響で俺は自衛隊の道に進みました。もう満期除隊したけど。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.08(Wed) 20:09 |  URL | No.308098
  500. 母方:国内で鉄道の車掌
    父方:戦車隊でアジア方面

    双方まだ健在です
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.09(Thu) 13:33 |  URL | No.308463
  501. 父方:通信兵
    母方:衛生兵

    どっちも共通なのは「戦争なかったらもっと勉強したかった」と言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.09(Thu) 22:50 |  URL | No.308597
  502. 僕は台湾出身で、母方のじーちゃんは軍工場で戦闘機のエンジンとか作っていたらしい。今は日本の演歌が大好きで、ぴんぴんしています。
    父方の方は僕まだ物知りの前もうなくなっなったので、詳しいことはよくわかりません。今度親父に聞いてみようか。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.10(Fri) 00:59 |  URL | No.308621
  503. 若い頃は戦争で兵隊さんとしてお国のために無茶させられて
    80越したら寝たきり老人で子供にも面倒見てもらえず
    そんな人生の人、たくさんいるんだろうなあ…
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.15(Wed) 17:29 |  URL | No.312719
  504. 父方のじいちゃんは特攻前日に戦争終結したって言ってたなぁ
    母方のじいちゃんは終戦後だけどシベリア
    なんというスレスレ家系…
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.27(Mon) 23:19 |  URL | No.319073
  505. 特攻隊要員。
    あと二週間したらどうなってたか分からなかったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.27(Mon) 23:31 |  URL | No.319097
  506. 俺の祖先は第1次世界大戦陸軍大将だったって聞いた
    宇垣一成?って人
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 00:31 |  URL | No.319193
  507.  父方は元々は四国だけれど、
    戦中は朝鮮に居たらしい、
    戦後引き揚げてきた模様。
    あったことないので、
    何してたかは知らない。

    母方、
    厳密には義理の祖母だが、若い頃宮家に雇われ、
    今の天皇の、おむつ代えた事があるとか。
    本当かよ。
    戦時中はどっかの工場につとめていたらしい、
    空襲経験あるみたいだった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 01:27 |  URL | No.319231
  508. 父方・・・盲目なので徴兵されず
    母方・・・まだ小学生
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 02:27 |  URL | No.319260
  509. 母方は特攻隊にいた。

    終戦の翌日に特攻する予定だったらしい。

    父方 外国人なのでしらん。

    二人とももう他界。 一度ぐらい何か聞いておけばよかった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 06:00 |  URL | No.319304
  510. 父方・・・戦艦の乗組員。47ほど基地に戦艦があったらしいが、じいちゃんの乗っていた戦艦以外は全部沈没した。そこら辺の生き残っている爺さんたちって凄い人生送ってる人が多いだろうね。

    母方・・・味噌屋元締めのニート。なんかしらんが戦争行ってない。ワイロ?
    戦時下でさえ道楽していたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 06:54 |  URL | No.319313
  511. うーん、ここにある全てが嘘だとは言わんが、あまりにも特攻隊→戦争が偶然終わって助かった話や、お偉いさんだったけど、なぜか助かった話が多すぎる気がする。どう考えても半分は作り話とか美化が含まれている気がする。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 11:17 |  URL | No.319365
  512. じっちゃが、朝鮮女は最高だった、てゆってた!
    その後ばっちゃにフルボッコあsdfghjkl;:」
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 12:45 |  URL | No.319393
  513. 父方は知らんが母方は戦争でどっか行ったけど心臓悪くて戦わずしてすぐに帰ってきた。今88歳だけどいまだに元気。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 18:14 |  URL | No.319476
  514. 父方…海軍でラッパ吹いてた。何に乗ってたかは聞いてないが船が沈んで泳いで陸地まで行って助かったとか言ってた。
    母方…戦争に行ったかどうかは聞いてないが、「西部警察」見て「あんなもんじゃない」って言ってたんでたぶん行ってたんだろ。趣味でハーモニカ吹いてた。

    オレ、ギター、ピアノ、ドラムなんかはやるけど、トランペットもハーモニカも吹かないなw

    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 18:53 |  URL | No.319491
  515. 母方:二人とも疎開してた。まだ国民学校時代って事だよな。

    父方:俺が生まれる前に二人とも死んでる。
    どうやら親父の母、おやじが小4の頃に死んだって。
    親父の親父は高校の時らしい。二人とも顔見たことない・・・

    ばっちゃのお父上(ひい爺さん)はかなり優秀な医者。
    戦争行って死んじゃった

    ひいばあちゃん生きてるまだまだ元気で長生きしてくれ
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 19:15 |  URL | No.319507
  516. 父方も母方も会社ですげえ偉かったから徴兵されなかった(もちろん違う会社)
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 19:24 |  URL | No.319511
  517. うちのじいさんは10人兄弟の末っ子で、ギリギリ徴兵されなかった。
    けど、じいさんの兄二人は戦死した。

    一人はビルマで、二人目は沖縄で腹切って死んだ。
    二人目に関しては、摩文二の丘の慰霊碑に名前載ってる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 19:53 |  URL | No.319527
  518. 海軍兵学校(将校の養成学校)いってたら戦争おわりました
    もう少し戦争終わるの遅かったら最悪BC級戦犯でした
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 22:04 |  URL | No.319578
  519. 当時、港町の網元だったばあさんの家族。
    全財産を費やして作った防空壕、やっとの思いで完成したのがなんと8月15日だった。
    その後ニシンも取れなくなり、悲惨な生活を送ったとのこと。笑うに笑えない話だ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 22:20 |  URL | No.319588
  520. ↑ 全財産の半分。スマン。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 22:22 |  URL | No.319589
  521. 俺の爺さんは、医者をやってたからなのか徴兵されなかったらしい。
    婆さんは教職に就いてたみたいだけど・・・あまり聞いたことないから分からない。
    2人とも80代後半だが、元気だよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.28(Tue) 22:49 |  URL | No.319631
  522. 従兄弟の爺ちゃんは徴兵されたけどすぐ病気になって返されたらしい。
    やせっぽちだったから看護婦さんにおんぶされたとか・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.29(Wed) 00:52 |  URL | No.319858
  523. あぁ・・・・うちの爺ちゃんは零戦乗ってたらしい・・・・・
    そのおかげでモテモテでさ、毎晩・・・・・・
    っていう夢をよく見てたらしいぜwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.29(Wed) 07:04 |  URL | No.319997
  524. 俺のじっちゃん、さぁ戦争に出るぞ!って時に終戦宣言受けた。

    親戚のじっちゃん、戦闘機乗り。神風特攻隊に選ばれた時、終戦宣言受けた。


    うちの家計は運がいいのか
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.30(Thu) 02:02 |  URL | No.320469
  525. うちの爺ちゃんは
    海軍にいて
    潜水艦にのって戦ってたと語ってくれた
    今家にいるのは
    昔のこと興味ないひとばっかだ・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.30(Thu) 21:41 |  URL | No.320785
  526. おじいちゃん、目が悪くて徴兵されなかったって言ってたけど本当だろうか。確かにおじいちゃんは目が悪かったけど、それくらいで免除されるならみんな目が悪いふりするよな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.10.30(Thu) 22:55 |  URL | No.320838
  527. 米346の爺ちゃんとは一緒に戦ってるかもね。うちの父方の爺ちゃん。
    パプアニューギニアで食うもんが無くて、水筒や靴に使ってる牛皮部分を無理やり煮てやわらかくして食ってたそうな。
    俺が小学生のころに世界地図でどこを回って帰ってきたのか、色々教えてもらったが大部分忘れてしまった。

    満州から南西ルートで進軍したことだけは確かだわ。

    もう10年ほど前にこたつで眠るようにぽっくり逝ってしまったが、また会って話てみたくなったよ。爺ちゃん(´;ω;`)
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.01(Sat) 05:40 |  URL | No.321361
  528. お前らのじいちゃんなんぞホラ吹きに決まってるだろ

    jk
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.01(Sat) 13:03 |  URL | No.321445
  529. 父方の爺ちゃんは船の整備をしていたらしい。

    トンネルの中でカチャカチャしてたら近くに空爆ズドドーン。
    それなのになぜか生きてる!不思議っ!!

    ってかマジで今の平和をありがたく思わないとな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.04(Tue) 22:48 |  URL | No.323445
  530. 軍医だった
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.04(Tue) 22:59 |  URL | No.323462
  531. 讃岐で芋問屋してたって。配給する側。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.04(Tue) 23:13 |  URL | No.323481
  532. 父方の祖父はシベリアに抑留されて5年ほど耐え抜いて帰ってきてくれた
    その孫は(ry
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 00:28 |  URL | No.323548
  533. 俺のじいちゃんたちは、

    父方→不明

    母方→まだ年が10代と若かったので海軍の航空基地を作りに毎日学校から10キロの道のりを歩いたそうだ。

    じいちゃんお疲れさん!
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 01:07 |  URL | No.323564
  534. 書き込み見てると戦争ってそう昔の話じゃないんだよなー


    てかエリートな爺ちゃん大杉WWWWWWWWWW

    祖父母が優秀だと孫がニートになる確率が上がるわけだな
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 05:26 |  URL | No.323632
  535. 母方がシベリア(?)と満州いってたらしい
    満州の話なんだけど、毎晩泊まってた所に売春婦が「~円でマッサージしましょうか?(やらないか?)」って来たらしい。
    でもじーちゃんはお金だけあげて毎回酒に付き合ってもらってたらしい...
    じーちゃんまじGJwwwあんたの孫でよかったよwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 07:42 |  URL | No.323650
  536. ひーおじいちゃんが軍隊の指揮してたって親が言ってたな

    いとこの家行くとなんかいろいろある。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 15:19 |  URL | No.323720
  537. 父方→戦闘機で敵機をたくさん撃墜したらしいその後、国鉄に勤めた
    母方→幸い徴兵されずひっそりと大工
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 17:46 |  URL | No.323764
  538. え?俺のじいちゃん?
    …太閤検地とかしてたなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 18:14 |  URL | No.323775
  539. え?俺のじいちゃん?
    …太閤検地とかしてたなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.05(Wed) 18:14 |  URL | No.323777
  540. 痔が原因で兵役免除
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.06(Thu) 00:10 |  URL | No.323927
  541. 地元が広島だけに
    祖父は県庁に勤めてて原爆投下時に自分の上司に
    頭下げた瞬間だったらしい。
    その日の朝、鼠が変な死に方をしてたりしたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.06(Thu) 12:17 |  URL | No.324079
  542. 新潟の安全なところで無線打ってたらしい。。
    生きててくれてよかったぜ
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.06(Thu) 20:37 |  URL | No.324272
  543. 父方の曽祖父・・・陸軍に所属。1等兵。配属先の南方のフィリピンにて戦死。           (享年21)

    母方の曽祖父・・・海軍に所属、2等水兵。駆逐艦に乗ってたそうな。
               そのまま終戦を迎える。

    父方の大叔父・・・陸軍に所属。兵長。中国の奥地で戦死。(享年28)

    母方の大叔父・・・満州の航空隊に所属、陸軍航空隊爆撃部隊2飛曹。
                終戦の日に自決。(享年24)

    他にも、俺の親族・親類全員を含めると、戦死した人たちがほとんど。

    知ってるだけで、戦争に行った親類は12人。

    そのうち、戦死されたのは10人。

    生き残ったのは、前述した母方の曽祖父と、俺の父方の曽祖父の弟さんだけだったよ・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.06(Thu) 22:11 |  URL | No.324352
  544. 父方のじいちゃんは、飛行機の設計士だったらしい

    父方のばーちゃんは、病院で救助活動してたとかなんとか

    もう10年以上前に他界してしまったけど、会いたいな、じいちゃん、ばあちゃん。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.07(Fri) 01:38 |  URL | No.324522
  545. ひいじいちゃんは中国で馬をかばって死んだって

    何度も聞かされてきたな。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.07(Fri) 01:43 |  URL | No.324527
  546. ひいじいさんだが、零戦を作る時の技師+責任者だったらしい。


    この俺と言えば。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.07(Fri) 16:05 |  URL | No.324734
  547. 父方は生前、少し聞いた話しだと
    なんかナナマルサン?だかなんとかで医療担当?かなんかしてたとか、聞き流してて覚えてない
    母方は軍人で戦死、それ以上のことは聞いたことない
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.09(Sun) 21:07 |  URL | No.326382

  548. 呉で海軍軍医
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.10(Mon) 13:27 |  URL | No.326805
  549. 父方の祖母A
     満州開拓移民。終戦後に相当の苦労をして帰ってきたらしい。
     「日本の強い母」がトシをとったらこうなりますを地でいってるような人
     だった。ものすごい尊敬してる。
     7年前に事故で背骨を骨折し寝たきりになり、5年前に復活。
     骨折前は「30台の骨格」と医者にいわれ、復活後は「40台の骨」と
     言われたらしい。そもそもこのトシで背骨をやって復活できるのは
     おかしい、とか言われたそうな。骨折前は米袋を自力で運べたが、
     治癒後はできなくなったらしい。
     骨折治癒後も自分で犬の散歩をしちゃうし、ボケもないし、という。
     3年前に癌で他界。

    父方の祖母の夫B
     まだ戦争から帰ってこない。祖母宅の「祖父」としての遺影はこの人。
     この人が自分で撃ち殺した雉の剥製とかがあった。
     ものすごい武士っぽい性格だったらしい。
     伯父(父の兄)の父親。
     父とは全く似ていない。血が繋がってないので当然だけど。

    父方の祖母の再婚相手(戸籍上の祖父)C
     あまり語られてないが、かなりのDQNだったようだ。
     亡くなると同時に祖母は姓を元に戻したので、あまり好いてはいなかった
     ようだ。父の話でも虐待された話題が多い。
     終戦後に祖母と再婚。周囲や親戚筋が諸般の都合により強引に祖母を
     再婚させたらしい相手。祖母方の親戚筋が、祖母を嫁に送り込むことで、
     その地域への食料の配給等の便宜をはからせた気配。要するに祖母を
     貢物として受け取り代償として地域への便宜を図ったみたいな。
     父とは全く似ていない。血が繋がってないので当然だけど。
     父(と俺)の姓はこの人の姓。
     きいてる範囲では、この人と祖母との間に子はいなかったようだ。

    血縁上の父方の祖父D
     明らかに言われてはいないけど、父の戸籍がCの「養子」となってる
     事、終戦の丁度9ヶ月後に父が生まれている事、父の性格、父や俺のモノの
     サイズなどから朝鮮人と思われる。当然、具体的に誰なのかは分からない。
     (なのでうちの父が堕胎されなかったのは奇跡。祖母がCとの再婚に
     応じたのも、産んだ子(うちの父)を生かして育てるための条件として
     色々あったものっぽい気配。そのさいの条件の1つとして、父は祖母の実子
     でありながら養子ということになっているのもあるとかないとか)

    母方の祖母E
     農家の娘で、そのまま別の家に嫁ぐ。存命。
     Aほどではないが、「日本の母」がそのままトシを取ったような人。
     最近足が悪い。

    母方の祖父F
     父の出生を知った上で娘を嫁に出したすごい人。それどころか、
     育った土地では居心地が悪かろうと一戸建ての家を土地つきで娘夫婦に
     あたえて、こっちでの就職等の口もきいたらしい。その恩もあり、父は
     母方の一族には常に一定の礼儀をもって接しているようだ。
     戦争には行ったらしい。俺が生まれる前に死去。
     勲章等は残ってないので戦果は不明。生きて帰ったのだけは間違いない。
     紋付袴とか家紋いりの日本刀(刃は潰してある)とか明らかに士族階級
     だった遺品が多数あるのに、家に牛舎とか鶏舎とか牛を動力に使った
     精米施設とか広大な畑(GHQに9割がたとられたらしいが、それでも広大)
     とかが残ってるという。リアル米俵とか、家畜の糞や肥溜めを元に
     藁をまぜて発酵させた飼料とか、そういうノウハウを持ってたのは確実。
     でも遺品はあきらかに士族。
     意味わかんねー。
     家計図を信じるなら、本物の清和源氏みたいだ。でも農家。でも遺品は士族。
     その家は母の弟が継いでいる。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.11(Tue) 16:59 |  URL | No.327455
  550. 母方のじいちゃんは病死したことくらいしかわからんが
    父方のじっちゃんは病気で徴兵されずに済んだそうな、いまでもぴんぴんしてます
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.16(Sun) 18:38 |  URL | No.331974
  551. 父方の祖父→陸軍少尉。自動車隊の所属で南京や武漢にいた。昭和17年に帰国。その部隊は後にビルマに行ったらしい。

    母方の祖父→陸軍二等兵。小田原で本土決戦要員として駐屯していたが終戦。対戦車部隊で、米軍の相模湾上陸に備えた部隊だったらしい。

    父方の大伯父→陸軍中尉。歩兵だったらしい。

    母方の大叔父→陸軍に所属。昭和18年にダンピール海峡で戦死したらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2008.11.20(Thu) 12:06 |  URL | No.333594
  552. ウチの両祖父は敵同士でしたwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.04(Thu) 18:52 |  URL | No.341509
  553. 父方の祖父→戦車乗り。無事に生還。戦争のことは一切話さず、写真も賞状も何もなし。だが、癌で他界する晩年に1回だけ、家族の前で、戦争で死んだ人たちのこと・今が幸せであることを堰を切ったように話し出した。武士か軍人のような厳しい人だっただけに、聞いてて涙がとまらんかった。

    父方の祖母→祖父よりかなり年下。けっこう良い家柄で、戦争が始まったため急いで祖父と結婚(死にいく人の子種を残そうと)。空襲時は赤ん坊の父を背負って逃げた。その時一緒に逃げた人の背中に居た赤ん坊は、口の中に火の粉が入り燃えていた。祖母はずっと、打ち上げ花火が嫌いだ。

    母方の祖父→戦艦乗り。撃沈されるも泳いで生還。ワガママで亭主関白で豪傑で酒豪。出征前に撮った写真が美形。「(戦死予定で)遺影にするつもりじゃった、わはは」と笑う。終戦後、会社を立ち上げひと財産築くも、倒産?廃業?どこまでも自分の好きなようにやるお人。

    母方の祖母→かなり良い家柄。満州に居た。あのご時世、レース飾りの服を着て乗馬してる写真がある。だが引き上げの時に財産すべて無くしたっぽい。昔ながらの「よいとこのお嬢さん」で、炊事洗濯裁縫子供の教育ひととおり完璧。某女優に似ていると化粧品CMにスカウト来たこともある、非の打ち所のない女性。孫の立場から見ると、大正時代の令嬢という感じ。

    書いてないけど、一族の男は学歴高、女はお嬢の家系。
    私は女だがどっちかというと学歴系。
    ただの先祖自慢になりスマン。
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.04(Thu) 19:32 |  URL | No.341538
  554. 父方の祖父はまだ子供で徴兵される前に終戦。実家は田舎だが、爆撃帰りの戦闘機が近くをダッダッダッと機銃掃射していた。その間は小さな穴に隠れてたといってた。

    母方の祖父は俺が小さなころに亡くなったし、そういう話もしたことないから知らない。

    母方の大叔父二人は海軍だったそうな

    大叔父の兄のほうはは大和で最後の特攻にも行き生還。たまに大和関連のTVに出たりしてたから知ってる人は知ってるかも。

    弟のほうは綾波に乗っていたとか。第三次ソロモン海戦に出撃して綾波撃沈されるも生還。
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.13(Sat) 04:23 |  URL | No.345909
  555. じいちゃんは、特攻隊に志願→当日飛行機がなくて延期→次の日程が決まる→その前に終戦、だった。
    私や父さんの悪運の強さは間違いなくじいちゃんからの遺伝。
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.14(Sun) 09:38 |  URL | No.346629
  556. 母方はどっかの捕虜になった後脱走したらしい(?)
    最終的にはつかまったっぽい。
    しかし奇跡的に終戦後帰国。

    父方は陸軍だったそう
    終戦の4~5日前に独断行動(敵地に乗り込んで銃乱射?)で
    処刑される前日終戦らしい。

    なぜこんなにも悪運が強いのかは不明www
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.14(Sun) 13:06 |  URL | No.346746
  557. 二回l東南アジアのほうの戦争に出向いた。
    二回とも生還。だけど身体を壊しオレが生まれるまえに死去。
    寂しいです。
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.16(Tue) 06:34 |  URL | No.347944
  558. ロシアから歩いて帰ってきた
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.17(Wed) 13:43 |  URL | No.348648
  559. >>76の話は…つまり軍規違反による処罰を恐れた連中に暗殺されかけたってこと?
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.17(Wed) 16:31 |  URL | No.348782
  560. 軍医、みな徒歩のなか白馬待遇だったとか
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.20(Sat) 04:40 |  URL | No.350162
  561. うちのじいちゃんは
    トラックの輸送部隊に所属して
    運転手をやってた

    ばあちゃんは分からない
    VIPPERな名無しさん |  2008.12.21(Sun) 18:08 |  URL | No.351686
  562. 母方の祖父と祖母の話。
    二人ともまだ小学生で徴兵されることもなく伊豆の静かな漁村で暮らしてた。
    祖父の家が網本だったらしく、当時まだめずらしい電話があったらしい。
    祖母の家は、よくわからんが漁師さんの宿屋みたいなことをしてたらしい。
    空爆も何にもなかったが、一回だけ戦闘機が村の上空をぐるりと飛んでいった。
    曰く、パイロットがその漁村出身で、出撃の前に立ち寄ったんじゃないかとのこと。

    VIPPERな名無しさん |  2009.01.06(Tue) 16:30 |  URL | No.360868
  563. 俺のじいちゃん
    アメリカの護衛艦に乗ってたらしいアメリカ側で
    孫の私はクオーター
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.06(Tue) 16:46 |  URL | No.360887
  564. 母方の爺ちゃんは戦時中、就職した先の女の子を算盤で殴って会社を辞め
    その足で親兄弟誰にも相談せずに陸軍に志願したそうだ。
    竹槍持って突進する練習してたって言ってた。

    ・・・爺ちゃん・・・orz
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.06(Tue) 18:53 |  URL | No.360989
  565. 俺のじいちゃんは韓国から連れてこられたみたい
    日本かなり好きだけどねw
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.06(Tue) 19:27 |  URL | No.361016
  566. うちの母方のじいちゃん、樺太に行った際に銃弾が身体をかすって気を失ったんだと。
    気が付いたら死体の山の上に置かれてたそうな。
    あと写真見せてもらったら男前だった。孫はこんな不細工なのに…
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.07(Wed) 04:12 |  URL | No.361351
  567. 特攻隊の隊長さん(上のほうの人かな?)で部下とか志願兵を沢山死なせて
    終戦後、精神を病んで10年寝てたらしい。
    ウチが生まれたときには死んでた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.07(Wed) 04:15 |  URL | No.361352
  568. 爺さんは特攻隊に嫌々志願させられた日が昭和20年8月15日だったそうな。でもそのウチの爺さんの兄は2人共戦死。長男がノモンハンで砲弾食らって死んだ(帰ってきた軍隊手帳の日記に上司の説明があった)、次男は泳げないのに海軍に居て、輸送船の船倉勤め。潜水艦にやられたらしくて、こっちは国から戦後にもらった金杯がある。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.07(Wed) 23:25 |  URL | No.362375
  569. 近衛兵だったけど末期は中国で偵察や通信基地に潜入&爆破のリアルスネーク
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 00:15 |  URL | No.362504
  570. 爺さんじゃなくうちのひい爺さんの話なんだが、婆ちゃん曰く赤城って空母に乗ってたらしい。
    結構偉いさんだったらしく、家の仏壇にはまだ勲章が飾ってあるなぁ・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 00:43 |  URL | No.362545
  571. 父方は士官候補だったが早い時期に負傷して帰国
    母方は電気系学校卒だから徴兵免除なのに友人と一緒に志願して、満州近くで通信要員で駐留してたけど、部隊が全滅に等しい状態になって命かながら逃げ延びた
    と聞いてる

    ついでに言うと母方の祖母は瀬戸内海の毒ガス工場で働いていました
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 01:38 |  URL | No.362600
  572. 母方の祖父は陸軍。ほとんど戦争の話をしなかったけど色々残ってたモノから推測するに、農家で馬を扱えたから馬係、その後は衛生兵だったみたい。後方だったから生きて帰ってこれた、とぽつっと言ったことがある。終戦時は曹長で上海にいたらしいけど、お袋がマラリア持って帰ってきたって言ってたから南方に行ったこともあるのかも。終戦から半年以上かかってようやく帰ってきた。

    父方の祖父は東京市(当時)の消防士。東京大空襲の夜も消火活動してた。平井のあたりなんで丸焼け地帯のまさにど真ん中。ポンプ車に爆弾が直撃してどうしようもなくなって逃げたそうな。この夜だけで同僚が40人以上死んだらしい。もし消火活動を続けてたら、間違いなく死んでただろうなあ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 12:46 |  URL | No.362830
  573. なにこの良スレ。
    なんだかんだでみんなじーちゃんから色々聞いてるんだな。
    ゆとりっ子達のじーちゃんはもう戦後生まれだったりするんだろうな。


    うちのじーちゃんは飛行機乗りになりたかったらしいが、叶わず衛生兵やってたらしい。
    で、ニューギニアやらスマトラやらに行ったとのこと。
    水木しげる氏が近くの部隊にいたとか。

    最近ちょっとボケてきたけど、長生きしてくれじーちゃん88歳。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 20:42 |  URL | No.363154
  574. 母方の祖父が人間魚雷を作ってたとか・・・。
    呉で。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 21:14 |  URL | No.363184
  575. 爺ちゃんは日本海で漁船の上から日露戦争を見たとか

    その後漁師を辞めて平壤に移住

    大戦が激化したころ知り合いの軍人から「ここマジやべぇ、内地に帰ったほうがいいべ」と言われ家財を抱えて故郷に戻る

    もし、終戦まで半島に残っていたらと考えると・・・知り合いの軍人さんありがとうございました
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.08(Thu) 22:11 |  URL | No.363215
  576. 爺ちゃんはビルマ戦線で戦ってた。
    婆ちゃんは国内の工場で働いてたらしい。
    小学生の時の宿題で戦時中の話を聞いた時に教えてくれた。
    今は2人とも故人となってしまったが。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.09(Fri) 02:06 |  URL | No.363453
  577. 爺さんは官営八幡製鉄所で鉄を作ってた
    婆さんは裁縫業してたよ

    VIPPERな名無しさん |  2009.01.09(Fri) 02:09 |  URL | No.363458
  578. 雇用対策のために戦争だ
    とか言いだす前に皆さん働いてください
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.09(Fri) 15:55 |  URL | No.363932
  579. 爺さんは陸軍航空隊で空中勤務者だったらしい。
    何に乗ってたか、正確には知らないけど
    部隊名からたぐると、と龍とか1式戦あたりのようだ。
    飛行時間は3200とか聞いたことがある。
    1回だけ、間違えて市場に爆弾落としたって言ってた。
    87で死ぬヒト月前まで車を運転していて、何度も家族に
    止められいたけど、そのたびに「ヒコーキより簡単だから
    大丈夫じゃ」とかヌカしてた。
    警察予備が出来た時になんで復帰しなかったのかって
    聞いたら、「ワシの戦争は終わった」って言ってた。
    ちなみのその息子は陸自の冬戦教。孫は現在、現役の自衛官。
    正月にこの3人が集まると、マジに国防の話で盛り上がってた。

    VIPPERな名無しさん |  2009.01.09(Fri) 17:03 |  URL | No.363998
  580. 母方のじいちゃんは当時中学生で、広島の三次ってところに住んでた。
    他のクラスの生徒が建物疎開に動員されてて安否がわからないってことで、
    三日三晩かけて原爆が落ちた後の広島市内に行ったらしい。
    救護所まわって仲間探したって言ってた。

    父方は大和の乗組員。病気で沖縄戦前に呉軍港に降ろされたらしい。
    上官には出港間近まで沖縄行きを志願したけど
    「病人はいらん。それに大和は絶対に沈まないから帰ってくる」と言われて
    説得されたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.09(Fri) 17:16 |  URL | No.364012
  581. お前ら話すのはいいけどちゃんとした日本語しゃべれよ。
    読みにくい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.12(Mon) 19:37 |  URL | No.366528
  582. 母方のひい爺ちゃんは、身長足りなくて、徴兵されなかったそうだ。
    非国民扱いされていたと聞いたよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.12(Mon) 19:57 |  URL | No.366540
  583. 父方は海軍で一日4食食って大して働かなかったと親父に聞いた。
    母方は田舎だし空襲も来なかったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.12(Mon) 22:30 |  URL | No.366666
  584. 広島出身。朝鮮の総督府に配属、そうこうしている内に太平洋戦争勃発。
    「伊勢」?だか何隻かの戦艦に乗って、終戦頃にインド洋へ。
    海軍の食生活の名残か、朝はトースト+コーヒー牛乳、キャラメル大好き、ハヤシライスはルーから作る。そんな爺ちゃん97歳。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.20(Tue) 23:17 |  URL | No.372324
  585. 祖父は国民学校の生徒で数㌔離れた飛行場にグラマンがやってきて機銃掃射で飛行場と整備兵をフルボッコ、爺ちゃん震えながら喋ってた。
     それより7歳ばかり年上の友人は満州出征して終戦後に鬼畜ソ連の捕虜になった、劣悪な環境(シベリア)で周りの中隊の戦友はバタバタ死んだ。帰国後60年間お疲れ様でした、ゆっくり休んで下さい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.25(Sun) 22:08 |  URL | No.375222
  586. 父方のひいじいちゃんは中尉で中国にいたらしい
    親父が葬式のあと、ひいじいちゃんのタンスあけてみたら勲章がびっしりだったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.25(Sun) 23:41 |  URL | No.375261
  587. 父方はザンパール作戦?とか他のヒドイ作戦で必ず生き残るから二つ名の
    ついた軍曹。大分助けた人も多いのか年賀状が毎年沢山来て驚く。
    母方はシベリアに連れてかれて無事戻ってきた。寒いのと食べることに
    関しては感性にマヒがある
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.26(Mon) 11:39 |  URL | No.375352
  588. 俺のじいちゃんは軍曹だった。アルバムに載ってた

    かなりやり手だったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.26(Mon) 23:16 |  URL | No.375624
  589. 父方:中国で軍人してた。日本に戻ってきた時はかなり衰弱してたらしい。
    母方:瀬戸内海域のとある海軍工廠で働いてた。終戦前日に集中攻撃(空襲)を受けたけど、それを生き延びたすごい人w
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.27(Tue) 03:03 |  URL | No.375700
  590. 爺さんの住んでいた所は東北の田舎だったが、油田があったので攻撃されたらしい。
    家の近くの山に登って、空が花火みたいだったと語ってくれた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.27(Tue) 07:27 |  URL | No.375725
  591. ウチのじいちゃんは当時小学生で、零戦作る工場で働かされてたらしい。
    かなり器用だったので、組み立ての結構仕上げ的な仕事をしてたと。
    で、ネジだったか溶接だったか忘れたが、その作業やってて、「これは上手く行った」と思ったやつは無事に整備する所に戻ってくるが、「付け方微妙かなー」と思ったやつは大抵取れてるか、機体自体が帰ってこなかったらしい。
    詳しく聞きたいけど、もういないんだよな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.01.31(Sat) 23:52 |  URL | No.378999
  592. 満州行ってた。餃子はおかずじゃなく主食らしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.01(Sun) 10:23 |  URL | No.379135
  593. うちのじいちゃんは士官だったらしい。

    空母に乗っていたが内地に召喚されてる間に沈められて、んで教官ってか訓練を指導する役として知覧に派遣されたんだと。
    長崎の原爆の際には移動中で、乗ってたトラックから山の向こうが光るのが見えたと。すぐに長崎に救援に行ったがトラウマになったそうな。

    ちなみに生前、知覧の特高記念館を見に行こうと言ったら、普段温厚なじいちゃんが「どの面下げてgy★lpl@p!!」みたいなこと言って泣いてた。

    海軍では操縦席にかけるハシゴとか車止めとかをカタカナ英語で呼んでたらしいが、陸軍では敵性語だとか言って長々とした和製語で言ってたもんで、あいつらはバカかと思ったらしい。
    カタカナだと短い言葉も、日本語で言ったらメチャ長くなるんだそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.01(Sun) 15:57 |  URL | No.379386
  594. 自分は20だがじいちゃんは疎開してたらしい
    もう一方は流れ弾が後ろにあった道具に当たってその防具に巻き込まれて
    怪我したとか言ってた あとフィリピンでマラリアになったとか言ってた気がする 大半うそでは?
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.04(Wed) 04:20 |  URL | No.381324
  595. 18そこそこの少年兵っぽい姿の写真が一枚だけ残ってる。
    こんな若い年で…と思うと可哀想過ぎるなあ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 13:40 |  URL | No.382922
  596. 満州行ってたぽい

    ※578そんなwアメリカじゃないんだからww
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 14:19 |  URL | No.382974
  597. なんか…泣いた。

    今俺たちがいるのってじいちゃんばあちゃんが頑張ってくれたおかげなんだな
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 14:34 |  URL | No.382992
  598. 父方祖父:帝大理学部卒だったから研究のほうに回されて徴兵免除。
    母方祖父:終戦時12歳。曽祖父は体が弱くて徴兵されなかったんだとか

    父方祖母の父親(俺から見たら曽祖父)は海軍将校だったとか。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 14:40 |  URL | No.383000
  599. 母方の祖父は、海軍に志願してシンガポールに終戦までいた。
    父方の祖父は、陸軍で満州にいたけど、南方に送られてそこで終戦。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 15:23 |  URL | No.383042
  600. 父方は海軍将校として船の船長をやっていたが戦死 
    母方は硫黄島にて戦死したらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 15:56 |  URL | No.383070
  601. 父方祖父は陸軍師範で国内での指導担当。砲台のそばに立ち続け、片耳が悪くなってしまったそう。実戦参加はなし。
    母方祖父は武家の出の旧帝大卒で、満州鉄道のエンジニア。
    戦時中の生活は妙に豊かで、夫婦で社交ダンスやバイオリンを嗜んでたそう。祖母はメーテルみたいな黒毛皮の上下着て写真を残してる。
    引き上げて帰ってからは貧乏になり、持ち帰った衣服などからシナ帰りのチャンコロと言われて苛められたそうです。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 20:09 |  URL | No.383221
  602. 父方のじぃちゃんは満州で終戦迎えたと聞いた
    母方じぃちゃんは広島で働いてた
    ピカドンを見たらしいが詳しくは誰にも語らなかったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 20:37 |  URL | No.383235
  603. 田舎過ぎて何もなかっと
    ただ飯がなくてひもじかったとか
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 21:23 |  URL | No.383252
  604. 母方の爺ちゃんは生粋の朝鮮人だったが、朝鮮電力?の事務員だった。
    戦後は日本で鉄くずを売っていたそうな。
    父方の爺ちゃんは関西の人だったが、満州で給食係?だった。
    銃は持たなかったそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 22:27 |  URL | No.383294
  605. 曽祖父は、中国で負傷。
    当時伍長。
    曽祖父の弟様は、ガダルカナルで戦死。
    伍長。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 23:00 |  URL | No.383320
  606. 母方:商船の乗員で召集はされなかった。
    父方:銃剣道の達人で9月に徴兵される予定だった。

    親類ではないが近所のお世話になったおじいさん
    :南方に派遣され、米軍の物資を盗んでいた。初めてビールを開けた時爆弾と思い驚いた。

    親父の小学校の先生
    :戦艦大和の最後の乗組員の生き残り(少尉)で、水泳の授業が異常に厳しかったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 23:19 |  URL | No.383329
  607. 父方祖父は40代だったので徴兵されず。寡黙なカッコイイじいさまだった。
    うちは代々宮司なのだが「あの家の者を戦争に出したらイカン」と町役場ぐるみで徴兵から守られたと言う話を聞いた。たしかに戦場に行った近親者がいないのだが、そんな事って出来たのだろうか?
    父方祖母は、一族郎党皆が疎開してきたので、看病だの子供の世話だのに明け暮れて、身体壊して戦後しばらくして病気で他界。

    母方祖父も40代教師で徴兵免除。
    田舎の兼業農家だったので食料事情も良かったらしく、苦労した話は聞かなかった。
    母方祖母も元教師。90半ばでまだ元気に畑に出ている。長生きして欲しい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.07(Sat) 23:22 |  URL | No.383334
  608. じいちゃんやばあちゃんがまだ生きてるなら、できるだけ沢山、話を聞いて、記録に残しておいてほしい。
        |  2009.02.07(Sat) 23:30 |  URL | No.383338
  609. 俺の祖父はシベリアで抑留されてたそうだ
    俺が生まれる前に癌で亡くなってるから、どん感じだったのかは分からない
    父から聞いた話だと、寒さと空腹が辛かったそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.08(Sun) 04:45 |  URL | No.383470
  610. 俺の曽祖父は日露戦争に参加したらしい。

    勇敢に戦死、当時伍長。勲八等もらったらしい


    VIPPERな名無しさん |  2009.02.08(Sun) 11:05 |  URL | No.383523
  611. じいちゃんは、ラバウル行ったって言ってたなぁ。
    何の果物か忘れたけど、そればっかり食べて空腹を凌いでいたって。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.08(Sun) 14:34 |  URL | No.383632
  612. 戦争経験者がいなくなる中で、
    その人たちに会って話を聞いた俺達は、何をしていけばいいんだろうな
    . |  2009.02.08(Sun) 17:59 |  URL | No.383719
  613. 母方→聞いた事ない。ちなみに先祖代々漁師の家系。

    父方→うちは長崎出身なんだけど、祖父も勿論長崎で暮らしてて、市街地ではないけど爆弾とか落ちてくる所に学生時代駆り出されてた。
    で、ある日学校の先生の指示で防空壕掘らされて、何かあったらそこに入りましょう、ってことになってたらしいんだけど、空襲が始まったらそこに他の人たちが入ってたらしい。仕方ないから他の場所へ行きましょうってことになって、学生仲間達と歩いて移動してたら、後ろで大きな爆発音が。
    まさかと思って振り向いたら、その防空壕の中に爆弾が落ちて、中に入ってた人たちは亡くなったそうな…。
    最初父から聞いて、後で祖父から聞いたんだけど、その話思い出すと、一歩間違えれば私生まれてなかったんだなあって思って今でも全身総毛立つわ…。

    そんな祖父も一昨年の夏に亡くなりました。冥福祈ってます、おじいちゃん。そっちでは戦争時代の辛い思い出とか忘れて、幸せでいて下さい。



    VIPPERな名無しさん |  2009.02.10(Tue) 17:42 |  URL | No.384443
  614. うちのじいちゃんは体が弱かったから戦闘に使えんということで
    ロシア方面で飯炊き+雑用兵やってたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.10(Tue) 21:54 |  URL | No.384585
  615. 父方のじいちゃん
    右腕上腕部に弾痕があった
    軽く水が溜まるくらいの窪みになってたのは覚えてる
    戦争映画とか見るの嫌がってた


    親戚のじいちゃん
    満州で怪我して野戦病院に収容される
    病院近くの湖で終戦まで釣りして遊んでたそうな
    手先が器用で、時計屋さんより時計を修理するのが上手かったという逸話のある高性能じいちゃん
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 13:16 |  URL | No.385936
  616. 父方しかワカランけど
    樺太で暮らしてたじーちゃん、捕虜として捕まるも、シベリア送りになるすんでのところで
    脱走、なんとかして(この辺は語られる事はなかった)満州まで戻り
    離ればなれになってた家族(ばーちゃん、父)と奇跡的に再会
    そこから引き揚げ船に乗って日本へ帰国。
    あまり詳しく話してはくれなかった。子供心に「聞いてはいけない」と思い
    細かいところまではきけなかった。
    話せない何かを経験してたんだろうなぁ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 13:34 |  URL | No.385946
  617. 母方のじいさんは、軍需工場で働いていたから、徴兵を免れたんだって。
    工業都市だから、周りの家もほとんど同じような状況で
    後ろめたさとかは別になかったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 14:21 |  URL | No.385979
  618. うちのじーちゃん中国で戦ってて負傷して救助されるまで洞窟でネズミとか食って生き延びたって。指に爆弾の欠片が食い込んだ跡があってうちらに傷見せながら泣きながら戦争の話ししてたな…
    ちなみにじーちゃんの弟は沖縄で戦死して骨すら戻って来なかったって…三年前にじーちゃん死ぬまで「沖縄には行くな」って言ってたな…
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 16:12 |  URL | No.386016
  619. 子供だったよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 20:39 |  URL | No.386118
  620. うちのじいちゃん、敵地に赴いて大砲撃ってたって言ってたなぁ。
    隣にいたやつが大砲の弾に当って死んだっていってた。
    じいちゃん帰ってきてくれてありがとう、おかげで今の俺がいるぜ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.13(Fri) 21:21 |  URL | No.386133
  621. 父方のじいちゃんは
    満州→占守島と転戦したそうだ
    歩兵で上等兵だったそうだけど
    機械屋だったこともあり工兵&整備兵の手伝いもしてたんだって

    機関銃の整備の冶具を作ったりして
    連隊長に賞状もらったこともあるらしい
    真冬の満州で穴に落ちて死に掛けたりとかも聞いた
    印象に残ってるせりふは
    「満州では弾の数より向かってくるやつのほうが多かった」
    現在も健在

    母方のじいちゃんは予科練で終戦と聞いた
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 00:19 |  URL | No.386204
  622. 母方のじいちゃんは背が低すぎて徴兵検査ではねられたそうだ。
    まぁ、時期が悪ければ身長なんか問題にならなかったかもしれないが
    まだ選ぶ余裕のある時期だったんだろうな。
    余談だが、うちの母親が子供の頃、片膝立てて座ってると
    「朝鮮人みたいな事するな」ってよく怒られたんだとさ。

    父方のじいちゃんは、終戦前に日本に帰ってきて
    戦後はどさくさに紛れて公務員になったらしいw
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 00:23 |  URL | No.386208
  623. どの部隊だか知らんが唯一の生き残りだって
    自分以外隊は全滅したそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 01:16 |  URL | No.386229
  624. 父方――まだ新兵で、日本をうろちょろして終わった。
    母方――乗船当日に腹を下し、乗らなかった。その船は当然海の藻屑になった。

    ……怖いね、運命って。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 09:57 |  URL | No.386304
  625. 父方の祖父は、真珠湾、ミッドウェイなんかに行った海軍兵。足に銃弾の跡があったのを覚えてる。
    聞けば沢山話してくれたし、亡くなる直前にはその頃のことをメモに残してた。
    忘れちゃいけないんだよって思って残したんだろうな。

    母方の祖父は、父方の祖父とは違って戦争の話はしたがらなかった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 11:52 |  URL | No.386321
  626. 俺のじいちゃんは騎兵隊だった。当時、騎兵隊はイケメンしかなれなかったみたい。そんな俺はブサオタニート
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 13:00 |  URL | No.386358
  627. 母方の祖父は全体主義に反対だったから、赤紙でとられてから終戦まで、インドの孤島で食用鶏の世話係をずっとやらされていた。ちなみに、鶏が可愛くなっちゃって亡くなるまで鳥料理は食べられなかった。

    父方の祖父は消防官として日本にいた。いざという時のために待機していた・・・皇居の天井裏で。まあ米軍も皇居の重要性を考慮したのか、皇居周辺は全くといっていいほど攻撃がなかったらしいが。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 22:21 |  URL | No.386751
  628. じいさん満州で学徒(?)の訓練してた、当時20歳
    いよいよ戦場へ!ってとこで終戦になったらしい
    でもシベリアに抑留されて何ヶ月か労働させられたってさ
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.14(Sat) 22:24 |  URL | No.386754
  629. 俺のじいちゃん戦友が中国人輪姦してるの見てトラウマになったって言ってたな、
    その話聞いたときフェミ男になろうと決心した
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.15(Sun) 02:40 |  URL | No.386905
  630. 父方
    南方で熱病をもらって帰って来て、うなされる祖父を抑えるのが大変だったと聞いた。
    母方 聞いた事が無かったような気がする。婆ちゃんに戦中・戦後の暮らしの大変さはよく聞かされたが、祖父は無口な人だった。(祖母と比べて)
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.16(Mon) 01:41 |  URL | No.387525
  631. 俺の亡き祖父は昔日中戦争に行ったらしく、馬に乗り日本刀を持って戦場で無双、中国兵の首や胴をバラバラに皆殺しにしたという話を94歳の祖母から聞いた
    まるで死後の地獄を見てるかの様だったらしい
    しかも奇跡的に生きて帰れたとの事
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.16(Mon) 10:06 |  URL | No.387584
  632. B29から逃げ回ってたって言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.16(Mon) 20:49 |  URL | No.387981
  633. 母方のじいちゃん少年兵
    どっか外国の島行って後方で整備とか比較的楽な仕事してた
    そこでジャズ覚えてジャズピアニストになってバンドで食べながら
    ちゃらんぽらんに生きて最後に孫抱きあげて病死した
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.16(Mon) 21:43 |  URL | No.388012
  634. 俺のじいちゃんは近所の子供を連れてB29の爆撃から逃げ回ったらしい
    ひいじいちゃんは朝鮮人を刀で何人も切り殺したと聞いている
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.16(Mon) 23:44 |  URL | No.388073
  635. 本当かは知らないけど母方は行進のラッパとか吹く人だったらしい。

    戦闘中に銃で打たれても吹き続けたから勲章みたいなの貰ったんだってさ。

    俺が生まれる直前に死んだけど、生き写しだと言われるくらい似ているそうだ。






    遺影があるがどうやら俺は将来アデランスに世話になるだろう。
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.17(Tue) 11:19 |  URL | No.388226
  636. 俺のじいちゃん海軍の大佐だってさ。色々死人をみてきたらしいぞ

    まだ元気に生きてるぜ
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.20(Fri) 12:03 |  URL | No.390243
  637. おれの曾祖父は
    戦後15年して東京のGHQから帰ってきた
    いまだに当時一緒に引き上げてきた8人ほどと
    毎年喋くって笑っている!
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.21(Sat) 07:55 |  URL | No.390773
  638. 俺の母方曽祖父は網走刑務所の所長してて、
    戦後BC級戦犯として裁かれ死刑。今でも大礼服を着て勲章いっぱいつけてる写真が残ってる。
    曾じいちゃんは陸軍軍曹だか曹長でシベリアに抑留されていた
    じいちゃんは子供

    父方のじいちゃんは海軍の兵士だったみたいで、集合写真が残ってる。
    戦闘中に片目を失ってる。
    今でも生きてるが老人ホームにいる。

    VIPPERな名無しさん |  2009.02.22(Sun) 23:05 |  URL | No.391818
  639. 母方の爺さんは満鉄の偉い人で、不自由なく暮らした挙句、帰ってきても悠々自適な暮らしだったときいた。

    父方の爺さんは、本人からは何にも離してくれなかった。
    親父も何も話してもらえなくて、親父の兄貴さんは「おりゃ、マニラに行ってた」とだけきいたそうだ。
    よく考えたら、写真も老けた後のしか残ってないし。

    てか、物心つく前に父方の爺さん以外皆死んだからなぁ…
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.23(Mon) 14:15 |  URL | No.392123
  640. 父方は聞いたことがない。
    母方の爺さんはロシアで捕虜になって白樺の皮食べて生きてたらしい。
    地主の家系だったらしいが終戦後の農地解放(?)で土地取られたそうだ。
    婆さんは高松が焼けるのを見ていたらしい。灰が飛んできてたとか・・・
    あと海の向こうできのこ雲が上がっているのも見えていたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.25(Wed) 23:02 |  URL | No.393677
  641. 母方の曾祖父
    海軍のお偉いさんだったらしい
    曾祖母の葬式に行ったときに初めて家に上がった
    家は凄く広くまさに田舎という家で天皇陛下の写真が大きくあった
    母が一緒に写ってる写真に当時の白い軍服姿で写ってた
    軍刀とかあってかなりびびった

    父方の祖父
    南方に物資を運んでたらしい
    船乗ってるときに爆弾が降ってきて船が爆発して友達だった岐阜出身の人は死んでしまったらしい
    祖父は体が悪くなってもいまだに死ぬ前に岐阜に友達の墓参りに行きたいと言っている…
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.01(Sun) 01:26 |  URL | No.395708
  642. じーちゃんは中国人をいじめて帰ってきたと小さい時に聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.02(Mon) 03:33 |  URL | No.396566
  643. 戦死したw
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 13:08 |  URL | No.407072
  644. うちの爺ちゃんは足に障害があって兵役免れた
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 14:38 |  URL | No.407169
  645. 父方は中尉でパイロットだったらしいが本当なんだろうか
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 15:36 |  URL | No.407217
  646. 父方の爺ちゃんは徴兵される前に戦争が終わったそうだけど、爺ちゃんの兄さんはビルマで頭を撃たれて死んだみたい
    今でも数年に一回墓参りに入ってる
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 15:57 |  URL | No.407240
  647. 母方の爺ちゃん沖縄に配属されてたけど、本土決戦の1週間前に兵の交代で沖縄でて、本土決戦を免れたらしい・・・

    後、その爺ちゃんの兄がラバウルの副司令官だった
    階級は大尉で、今も勲章がうちにある
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 16:03 |  URL | No.407245
  648. うちの爺さんも特攻隊だった。
    出撃前に終戦。零戦の話してくれたことがあったな。。

    特攻隊→出撃前に終戦が嘘っぽいとか言ってる奴は何なんだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 16:55 |  URL | No.407282
  649. 当時、じいちゃんは小学生くらいだったらしいw
    なんでも、大分の砂浜であそんでて、B29飛んできて逃げたんだけど、
    逃げ遅れた女学生が戦闘機の機関銃で本当のハチの巣になったらしい。
    もうね、胃とか腸とか内蔵とか全部ぶちまけて倒れててそれ見て青ざめたらしい。
    そりゃ、怖いわ・・・

    終戦間際に、じいちゃんの父さん(つまりひいじいちゃん)が
    戦死して形見の重~い大きな刀貰ったらしい。
    すごい立派な軍刀だったらしいから、結構な位なのかな?
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 18:31 |  URL | No.407332
  650. 父方の祖父は戦車の開発にかかわっていたらしい。戦後間もなく病死しちゃったから祖母に聞いた話だけど。
    チハとかチヌとか開発してたのかなあ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 19:47 |  URL | No.407413
  651. 俺が生まれる前に死んだからじいさんの話は一回も聞いたことがないが

    ばあさんは空襲もないし食糧も不足していないド田舎で遊んでたらしい
    「石綿」で遊んでたとかいってたが石綿ってアスベストのことだよな……
    さすがに60年も昔のことだからいまさら影響がでたりはしないだろうが
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 21:19 |  URL | No.407496
  652. >>627
    皇居は戦争で一部壊れてるよ
    文化財だらけの京都も実は狙われてたらしい
    そんなところまでって感じで本当に怖いな
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.19(Thu) 21:22 |  URL | No.407501
  653. ひたすら菓子をつくっていたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.20(Fri) 01:56 |  URL | No.407671
  654. 父方…満州鉄道の警備員→満州近海を警備する?潜水艦乗り
    母方…戦闘機(たぶんゼロ戦)乗りでどっかの空母乗ってたらしいけど船内の医者がヤブでただの風邪が手術必要にまで悪化したらしい。
    無理矢理本土に戻されなかったら今頃ミッドウェー海戦かなんかで米国にフルボッコされてたって。
    最近爺さんボケ&入れ歯出し入れするから昔話が聞けない。。。

    そういえば近所にドイツ?のメッサーシュミット戦闘機分解した事ある整備士の爺さん住んでたな。最近悪徳業者に家乗っ取られかけてるって聞いたけど元気かな
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.20(Fri) 04:24 |  URL | No.407708
  655. 海軍で戦艦を誘導する船ってあるの?

    おじいちゃんが言ってたけどよくわからん
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.20(Fri) 14:19 |  URL | No.407901
  656. 父方 通訳してたらしい ロシア 英語 朝鮮 あとなんかもう一個しゃべれたらしい。

    今でも片言で話している半分ボケっぽい
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.20(Fri) 23:23 |  URL | No.408350
  657. 父方
    山でウサギ狩り

    母方
    シベリアで捕虜に
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.21(Sat) 04:43 |  URL | No.408479
  658. 父方は不明

    母方は、夫婦で工場勤め
    爺さんの勤めてた工場、朝行ったら空襲で焼けてたそうな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.21(Sat) 21:02 |  URL | No.408942
  659. 母方の爺は陸軍兵士で爆死したらしい。 随分前に聞いた。

    そういえば俺の友達に渡久地っているんだが
    そいつの曾婆ちゃんは沖縄内戦の時にアメ兵に捕まったが
    通訳して難を逃れたらしいぜ。

    VIPPERな名無しさん |  2009.03.21(Sat) 23:24 |  URL | No.409030

  660. 父方の祖父は、多分身体が弱くて出兵してないと思う。
    でも、戦中に、瓦礫の山から便器集めまくって、
    戦後にその便器売りさばいて一山設けたらしい。

    父方の祖母は、布団に大叔母を来るんで兄弟で空襲から逃げてたらしい
    それと、竹槍で飛行機落とそうと訓練みたいなのさせられたらしい。

    母方はシラネ。多分まだがきんちょ
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.22(Sun) 21:19 |  URL | No.409689
  661. 父方
    山西省の金持ちだったので曽祖父が日本人とも比較的良好な関係で戦争なぞ何処吹く風で焼餅食ってた。
    戦後のドサクサにまぎれて一家総出で日本に帰化した時はほぼ無一文にもかかわらず材木商を営んでいた家の娘(祖母)に惚れられ結婚し、なんだかんだで差別もなく安泰。

    母方
    ど田舎&子供故に畑で大根かじってた。
    戦争終わってもなにも変わりなく家業の染物職人になった。

    どんだけ平和なんだよww
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.24(Tue) 15:34 |  URL | No.410601
  662. 父方の爺さんは
    満州鉄道の技師で終戦時にはロシア国境の近くまで行ってたらしい。
    結局、コロ島から復員船に乗って帰ってこれたのは昭和21年の春のこと。
    結構ラッキーだったらしい。
    へたすると、おやじが残留孤児になってたかもしれんとは言ってた。

    母方の爺さんはなぜか
    徴兵されず、大工だったらしい。

    両方死んでしまった…。なんかむなしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.24(Tue) 21:02 |  URL | No.410829
  663. 父方じいさんは食料供給部隊だったらしい。
    原爆投下3日前に広島から引き揚げた、とばーちゃんから聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 13:28 |  URL | No.411803
  664. ガダルカナルで骨になってますが何か?
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 13:52 |  URL | No.411849
  665. 将軍(?)の荷物運びだったかな?
    ヒロシマの原爆投下前に広島から離れていたらしいが、
    移動するのが遅かったら・・・。
    あれ? ※663の方とかぶっている?
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 14:58 |  URL | No.411939
  666. 飛行機乗って戦ったっていってたよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 18:02 |  URL | No.412094
  667. 父方>満州、よく帰ってこれたといってた
    母方>広島、ピカドンを見たらしい、が詳しくは誰にも語らなかった
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 18:45 |  URL | No.412122
  668. このスレこのまま埋もれさせるのは勿体無い気がする
    本にしてもいいレベル
    せめてwikiにするとか
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 20:09 |  URL | No.412192
  669. すごいじいちゃんもってる人少しうらやましい
    うちは
    父方、防衛隊
    母方、兵士として東南アジアへ
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.26(Thu) 22:12 |  URL | No.412324
  670. 父方……満州で学校の教師
    母方……ど田舎の警官

    父方の祖父は引き揚げの時けっこう大変だったみたい。
    女は強姦されるかもってことで、祖母は丸坊主にしてたそうなんだけど、追っかけてきたソ連兵を一喝して追い返したという武勇伝がある。
    実際には女の一喝くらいでビビるとも思えないので、「見逃してやろう」と思ってくれるやさしい奴だったのか、「めんどくせーヤポンスキーだな、ほっとくか」って程度だったんだろうけど。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.27(Fri) 09:46 |  URL | No.412549
  671. 皇居の見回りしてたらしい
    米軍の飛行機とか飛んでたって
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.27(Fri) 19:05 |  URL | No.412897
  672. 父方の祖父
    召集令状が来て兵営に出向いたけど、入隊前の健康審査で問題が見つかって兵役に就かずに済んだ。
    その代わりに会社の命令で、機密文書の運搬をしていたそうだ。
    15大財閥の1つで、戦時産業で儲けていた日窒コンツェルン(日本窒素肥料)に勤めてたし。もしかしたらスゴイ内容のものも運んだかもな・・・もちろん封印されていて見れなかったそうだが。

    祖母の方が凄惨な経験してる。
    当時は植民地だった京城の日本人街で生まれ育つ。
    従兄弟でもある祖父と結婚してからは、今の北朝鮮領の北の端にある阿吾地にあった日本窒素肥料の社宅へ移ってそこで長女を出産。

    1945年8月10日の終戦の日に「暴動が起こりそうだから2~3日山の中に避難するように」と会社から命令を受ける。
    数日分の食料を持ち、長女を背負って避難するものの、戻ることが出来ずに引き上げ開始。
    1ヵ月半にわたる野宿と、草を食む生活の末に本宮という所へ到着(興南周辺)しばらく留まることにになる。
    この時は朝鮮人の農家で仕事をする代わりに、野菜を貰ったりして食いつないだそうだ。わりと好意的に扱われたらしい。
    問題はロシア人の方で、夜寝てなどはいられなかった。
    見張りから合図があると窓から抜け出して、外で寒い思いをしたそうだ。

    当時、避難民の間で発疹チフスが蔓延していて。
    11月に祖母もそれに罹ってしまい、高熱で倒れて気がついたら隔離されていた。
    12月に退院して家まで戻ると、4日前に長女(1年1ヶ月)は亡くなり、冬の凍りついた三角山(鷹峰)に埋葬されたと知る。

    この後に富坪の収容所に入る。
    翌年(1946年)の秋に「このまま冬になったら日本には帰れないだろう」ということで。
    季節の行事で酒盛りが行われ、保安隊の監視が緩んだ隙を突いて72人と共に脱出。
    だが漣川で保安隊隊長に追い返される。
    汽車に乗せられて北の方へ戻されるが、途中で停車しているうちに脱出。
    別の場所で38度線越えを試みると。東京で勉強したことがある保安隊隊長に「日本人には親切にしてもらった」と言われて通してもらえた。

    この後は順調で釜山から船で博多へ送られる。
    一族の古里に戻ると。
    ちょうど自分が来ていないか探しに来ていた夫(祖父)と再開。
    (祖父は先述の仕事で終戦時は日本にいた)
    残念ながら祖母の父親は、長男(祖母の弟)に連れられて京城から戻ったが。
    祖母がチフスで入院していた頃に、娘の帰りを案じつつ亡くなっていた。
    (母親は早世している)
    祖母は娘も父親の最後も看取れなかったんだ。

    母方の祖父のことはよく知らない。
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.28(Sat) 03:48 |  URL | No.413297
  673. ウチのじいちゃん、ばあちゃん(母方、父方両方)の時はもう戦争終わってた
    VIPPERな名無しさん |  2009.03.30(Mon) 18:20 |  URL | No.415435
  674. びびって上官に怒られる腰抜けを横目に戦っていた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.01(Wed) 08:03 |  URL | No.417052
  675. 父方のおじいちゃんが元海軍航空隊で、「ゼロ戦より紫電改のほうが扱いやすかった」とか言ってたな
    飛行機に乗ると、今でも足が勝手にフラップを操作しちゃうんだとか
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 01:54 |  URL | No.417992
  676. 母方の爺さんは海軍所属の戦闘機乗りだったらしい。
    中国に出征し敵機結構な数を撃墜、当時の新聞にも名が載ったらしい。
    父方の爺さんは知らん。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 13:54 |  URL | No.418250
  677. 俺のじいさん召集令状にビビッて醤油ガブ飲みしてわざと病気にかかって召集逃れて平和に暮らしてたらしい
    じいさん何やってんだよw
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 14:37 |  URL | No.418296
  678. 父方も母方も生まれてないってさ
    だから戦争の話聞いたことないOTL
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 15:02 |  URL | No.418324
  679. 父方は軍医だったてさ
    母方はなんかでっかい会社のシャッチョさんで開戦時、大戦に関係ない国に行ってたらしく日本に帰れなくて困ったとか言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 15:36 |  URL | No.418358
  680. じいさん?
    飛んできたミサイル投げ返してたって
    ばっちゃが言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 15:44 |  URL | No.418363
  681. 父方の祖父は開戦時はまだ徴兵される年齢じゃなかったらしく、道庁に直接行って教師の仕事を貰って教師やってたらしい。
    終戦が近づくと特攻隊として徴兵されて、飛行機乗る訓練してたが、いざ特攻するぞって直前になって終戦。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 15:54 |  URL | No.418377
  682. 父方は佐世保にいたって聞いた。
    母方は空襲で小学校焼けて大喜びしてたとか・・・ww
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 18:17 |  URL | No.418481
  683. 母方の曾祖母は
    当時まだ四歳だった祖母を抱え
    空襲から免れようと
    近くの防空壕へ走ったが、

    生憎ぎゅうぎゅう詰めで
    必死に頼み込んだものの
    「無理だ!あっちへ行け!」
    と追い返されてしまい、
    泣きながら遠くの防空壕まで
    走っていたら

    追い返された防空壕に爆弾が落ち
    辺りが丸焼けになったそうな。

    因みに曾祖父は何も語らなかった

    父方の曾祖父、曾祖母は
    既に他界している。

    祖父、祖母は両方とも
    まだ幼かったためあまり記憶がないとのこと。

    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 18:26 |  URL | No.418488
  684. おじいちゃんは徴兵令で第二次世界大戦に行って、
    帰ってきたけど、足の癌で死去

    おばあちゃんは防空壕に非難してて、
    今も尚、毎日同じような生活を一緒に暮らしてるw
    シャウ |  2009.04.02(Thu) 18:30 |  URL | No.418493
  685. うちのじいちゃんは戦争中は外地に行かずに造船所で働いてたって長崎の。そして被爆。でも元気で線路を歩いて田舎まで帰ったらしい。昨年無事天寿を全う。被爆者手帳持ってたよ。
    九州もん |  2009.04.02(Thu) 18:45 |  URL | No.418505
  686. 母方のじいちゃんは海軍で海部総理からも賞状が届いてたな。
    ドコ配属とか聞いたこと無かったけど、一回沈没したとか聞いたことが。

    父方のじいちゃんは内地で高射砲撃ってて、隣で戦ってた戦友が爆弾ですっ飛んだとか……指揮官の人も信者って大変だったとか何とか。

    ただ、内地で戦ってたから俸給とか戦後の保障が少なかったって嘆いてたな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 19:11 |  URL | No.418520
  687. 右足折ってて戦争に行けなかったって言ってた。

    「行かなかった」じゃなくて「行けなかった」って。

    まだ生きてるけど未だに悔やんでるよ。

    「せめてあいつらの死に際にそばに居たかった」って。

    友人全員戦死しちゃったらしいよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 19:50 |  URL | No.418541
  688. 父方の祖父は小学生だったが
    校庭耕して芋作ってたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.02(Thu) 20:36 |  URL | No.418582
  689. うちのじいちゃは軍のコックだった。
    軍のえらいさんに懇意にしてもらってて、車で送ってもらった時に降りたらたくさんの兵隊さんに敬礼されてびびったって言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.03(Fri) 01:39 |  URL | No.418748
  690. 母方
    祖父 公務員になる→翌年招集→長崎でキラッ→終戦現在健在
    招集の日に撮影した写真があったが、
    俺とうり二つなのに何かが違うんだよな…
    祖母 親が教育熱心だったらしく女学校に進学。リアルで校庭に整列して竹槍とかやってたらしい。某飛行場で双発気前にして撮影した写真があった。現在健在

    父方
    祖父祖母共に国民学校。ど田舎で空襲とは無縁だった。近くの大きなお寺に都会から学童疎開が来てたらしい。戦後はお米を都会の人との物々交換でいろんなものにかえたらしい。共に健在
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.03(Fri) 02:26 |  URL | No.418761
  691. 父方:マルチタイプの運転手? 戦後アメリカ兵に運転を教えたらしい。ショベルカーとか土木系? にかいしかあったことないからわかんねw
    母方:中島飛行機陸軍 で設計をしてた。 富嶽、疾風、剣、ほかーちょこちょこ。 死んじまったけど、尊敬してる。


    その孫。アメリカでニート同然wwwwww まじすまん。

    かーちゃん。金ないからおくってくれ
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.03(Fri) 03:51 |  URL | No.418780
  692. じいちゃん戦争の時大砲撃ってたせいで耳がかなり遠かった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.04(Sat) 01:03 |  URL | No.419429
  693. 父方:畳職人だったのに車かなんかの工場で働かされてたらしい。
    爺ちゃんの兄が天皇陛下の近衛兵みたいな騎馬隊?にいたらしい。イケメンで早死にされたから曾婆ちゃんの自慢。
    戦争の話はしないから直接聞いたこと無い。
    工場いっぱいある辺りだから大変だったんだろうと思う。

    母方:大和とかじゃないけど戦艦に乗ってた。何度も沈没したけどその度に生き延びた。
    船が沈没して意識失ってて、回収された後、死体と一緒に穴に埋められてる辺りで目を覚ます。で、慌てて穴から出してもらって危機一髪。っていう経験を度々した。
    っていう話を何度も聞いた。酔っ払うと戦争の話をよくする。
    元気な頃はクリーニング店を営んでいたが、常に戦時中かぶっていたボロボロの海兵の帽子をかぶっていた。
    3,4年前に呉の大和ミュージアムにおかんと兄貴が連れて行った。生憎私は仕事で行けなかった(´・ω・)
    昔被ってたのと同じ帽子を売ってたからプレゼントしたらしい。
    今でも遊びに行くとその帽子を嬉しそうにかぶっている。

    爺婆4人とも健在だから、大事にしようと思っている。
    去年も今年も自分の目標は「爺婆孝行」

    皆、親孝行は爺婆がいなくなった後でも出来るから、爺婆が元気なうちに爺婆孝行しようぜ!
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.05(Sun) 12:28 |  URL | No.420456
  694. >>680
    バカスwwww
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.08(Wed) 18:42 |  URL | No.422982
  695. 母方は学徒だったとかなんとか。詳しくは不明。
    父方は中国(満州?)で軍服作ってたって。少尉ぐらいの権力貰って現場仕切ってたみたい。
    でも少尉じゃないとかよくワカンネ
    おかげでうちの家業は服飾系。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.08(Wed) 20:47 |  URL | No.423043
  696. 母方のじ-さんは広島にいた
    けど志願兵ということもあって最前線には行かずに後援に回ってたみたい
    働きぶりも良くて真面目で、上司からいたく気に入られてた
    で、原爆投下の二日前、その上司が軍の用事があるとかで岡山に行かなきゃならんときにお供としてうちのじ-さんを連れてった
    そのお陰で原爆直撃は逃れて、今も超元気にペタンクやってる
    なんか今の俺があるのってホント紙一重なんだなって時々思う
    ほんの少し違った平行世界みたいなのがあったなら、多分俺生まれてね-わ
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.09(Thu) 03:36 |  URL | No.423168
  697. 父方……岡山の山奥で百姓やってた。当時四十代半ばで赤紙来ず。

    母方……六甲山の辺りで、母方の伯母の旦那さん(初期の満州で従軍、再召集無し)と炭焼きをやってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.09(Thu) 12:01 |  URL | No.423214
  698. 派兵された先の村の中国人と仲良くなって、一緒に飯食ったりマージャンしたりして遊んでたそうな。
    その中国人とは今でも付き合いがあって、うちにも毎年年賀状が届く。
    手榴弾の遠投にかけては右に出る者はいなかったらしい。
    機銃で撃たれても無事生還、爆風で左耳の鼓膜やられて不自由になったけど。
    南京大虐殺について聞いてみると、「そんな事に弾薬と兵隊を割くほどの余裕なんてなかった」そうな。
    中国人のお爺ちゃんも、「あるわけがないだろ、そんなバカな事を言い始めたのは80年代に入ってから」って言ってて笑った。
    そんなじいちゃんも今年で95歳、まだまだ長生きして欲しい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.09(Thu) 18:45 |  URL | No.423493
  699. うちの爺さんは生きてるうちは何も語らなかった。
    雪山の小屋の窓が寒さで割れたってことぐらい。

    爺さんの葬式が終わって身辺整理をしてた時、
    押入れの奥から勲章やらメダルやらが30個近く出てきた。
    ほとんどが射撃の大会の賞だった。


    爺さんと同じ隊だった人が葬式のとき語ってたが、
    どうやら射撃がかなり得意だったらしい。
    しかもスキーで滑走しながらの射撃が。
    一度山から下りる間に、10人近くの小隊を一発も外さずに仕留めたんだと。
    弾も込めながら。。。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.20(Mon) 07:37 |  URL | No.429550
  700. うちの爺さん北海道で旧国鉄で機関士やってて旭川か富良野方面を同僚と二人で運転作業中上空から銃撃にあって同僚と爺さん石炭積んでる貨車に隠れる為移動中同僚の頭に銃弾直撃→死去 爺さん助かったけど飛行機行った後同僚の脳ミソみた時は腰抜けたって毎年夏話すよ。今年八十歳。
    癌になったけど長生きして欲しい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.25(Sat) 14:54 |  URL | No.432821
  701. どっかの島で通信兵やってたらしい。
    詳しい話聞く前に死んじゃったから、詳細は不明。
    たいして仲良くなかったし。
      |  2009.04.25(Sat) 20:51 |  URL | No.433088
  702. 底辺の扱いされてた、在日朝鮮人だったうちの爺さん(今は帰化して日本人)。
    タコ部屋みたいな場所で栄養失調で立てなくなるまでこき使われた。人間としての扱いを受けなかったらしい。
    逃げないように見張ってる奴に媚を売り、とにかく信用されるためなら何でもした。
    完璧な信用を得た後に脱走。自力で家族のいる日本に帰ってきた。(たぶん戦争が終わってから)
    その後、爺さんは事業に成功し、多額の税金を納め、日本の伝統芸能に貢献してる。
    いまはボケて、祖母さんと母さんに当たり散らしてる。
    誇りになんて思ってない。とにかく生き汚い人間だと思ってる。
    でも、爺さんがいないと自分はここにいないから、生きててくれて感謝してる。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.25(Sat) 21:14 |  URL | No.433121
  703. 陸軍の戦闘機乗り。
    終戦後に日本に戻ってからは山道を当時県内に1つか2つしかなかった陸王を乗り回してたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.25(Sat) 22:07 |  URL | No.433213
  704. 父方のじー様は教師をやってたが、教え子が次々と戦場に行ってしまうのにいても立ってもいられなくなって陸軍の航空隊へ。
    姫路で赤トンボで訓練してたが、ある朝西の方がピカッと光ったのを見たそうな。そのまま終戦を迎えた。あともうちょっと戦争やってたら特攻してたろうな、とのこと。
      |  2009.04.25(Sat) 22:32 |  URL | No.433257
  705. ブーゲンビル島で兵卒として戦ったらしい
    すごい飢餓を体験したみたいな事は言ってた
    もう亡くなったけどな
    晩年まで遺骨の発掘とかに協力してたみたい
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.25(Sat) 23:14 |  URL | No.433308
  706. 父方の曾じいちゃんは硫黄島で亡くなった。
    じいちゃんが遺族の人達と一緒に硫黄島行ってきたよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.25(Sat) 23:23 |  URL | No.433324
  707. じいちゃんはシベリアで抑留されてたそうだ
    俺が生まれる前に癌で死んでるから、詳しくは知らん
    最初は親からも聞かされてはいなかったんだが、毛皮のコート着て銃担いだ写真が出てきて、親に質問したら答えてくれた
    寒くてきつかったそうだ
    それだけしか知らん
    生きてれば話も聞けたんだが、親に聞くのはなんか難しい
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 00:48 |  URL | No.433434
  708. 特攻兵に志願したそうだが低血圧で入れなかったそうだ・・・低血圧に感謝
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 00:58 |  URL | No.433448
  709. 父方の祖父はまだ尋常高等小学校生だったので行ってない。現在79歳。
    母方の祖父は今も生きているが戦争のことは知らん(聞いてない)。
    父方の祖父のいとこは二年間シベリアに抑留されて帰還後共産党入党。
    ↑で、市会議員を15年前後したらしいが俺が生まれる前に逝った。(共産党
    だけあって童話団体(街道)の批判を議会で恐れることなく平気でしていたら
    しい。)
    七生逢告 |  2009.04.26(Sun) 01:13 |  URL | No.433463
  710. 父方は陸軍少尉だったがノモンハンで銃撃を受けて負傷
    北海道に帰って療養してたら部隊全滅の報告を受ける。
    その後、身体に銃弾が入ったままだが、軍を辞めリーマンへ。

    母方は北方4島で露助と戦闘。役割は炊事だった。
    終戦後、露助が攻めてきたが一足違いで難を逃れる。
    帰ってきた後は地元の浜で流れてきた兵士の遺骸を引き上げ
    寺に葬ってた。

    そして俺は現在無職。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 02:30 |  URL | No.433531
  711. 父方は戦時中はわからんけど、昭和初期の長門での集合写真とか慰安会とかの写真があるので、海軍所属だったっぽい。でも、昭和40年代に亡くなってる。

    母方は戦時中は、海軍の技術仕官。中国の南方にいたらしい。戦後まもなく捕虜になったとかなんとか言ってた。帰国後は、警察予備隊に入ってそのまま陸上自衛隊。警察だと思って入ったのに、中身がアメリカの陸軍でorzな気分だったそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 02:44 |  URL | No.433544
  712. じーちゃんは満州に行ったりどっかで鉄砲撃ってたりしてたらしい。
    が、健康検査で引っかかって引き上げ
    終戦の年には父が生まれた

    前線に行ってた人って、力で解決する傾向があって普通の生活が困難だったりするらしい
    じーちゃんもよくばーちゃんとケンカしてて
    茶碗とか飛び交ってた
    ちょっと切ない・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 11:12 |  URL | No.433660
  713. もう死んじゃったけど近衛兵をやっていたらしい。
    末期にサイパンへ行く途中に船を沈められて捕虜になったと。
    終戦後は米兵とビーチバレーを楽しんで、マラリアにかかった後に帰国してきたそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 13:07 |  URL | No.433710
  714. 諜報員だったってさ

    関係ないがみかんが好きだったな。。。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 16:34 |  URL | No.433804
  715. 学生なんで工場で働いてたって。

    学校がまるまる武器工場にされてしまったと聞いた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 18:37 |  URL | No.433854
  716. 父方
    既に終戦の年で49歳になってたので、徴兵されず。
    北海道で政治家をやっていた。

    母方
    仕官直前に終戦で、ギリギリ行かなかった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.26(Sun) 21:44 |  URL | No.433952
  717. 庭の柿の木に登ってまちが焼けるのを眺めていたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.27(Mon) 01:21 |  URL | No.434135
  718. 20歳そこらで徴兵で陸軍に入隊したが、前線には運良く行かず。
    終戦後はシベリア行き、強制労働。
    ロシア語と中国語が話せたものだから、
    日本でもロシアでもスパイ扱いされて酷い目にあったらしい。
    身の潔白が証明されてからは通訳として活躍。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.27(Mon) 15:02 |  URL | No.434413
  719. フィリピンで戦ってたらしい。

    俺が小さい頃、糖尿で死んじゃったけど・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.27(Mon) 21:15 |  URL | No.434780
  720. うちの父方のじいちゃんは戦時中、なしの木の下で梨食いながら雲を眺めてたって
    なんか父親がかなりおえらい政治家だったからやりたい放題だったらしい
    大学受験ガチで名前だけ書いて白紙で提出したのに合格…(超有名大学)
    んでちゃらんぽらんしてたから、じいちゃんの代で栄光は途絶えた…
    んでその孫である俺は慶応なわけだがw
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.27(Mon) 21:22 |  URL | No.434784
  721. シベリア多いな・・
    わたしの父方のひい爺ちゃんが
    シベリアで強制労働→生還だった

    母方の方は背が低すぎで徴兵されなかったんだと。
    でも凄い頭のいい人で戦闘機の設計参加しないか?誘われたって

    VIPPERな名無しさん |  2009.04.27(Mon) 23:38 |  URL | No.434914
  722. たしか戦艦武蔵の司令官、お勤めご苦労様でした
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.28(Tue) 00:19 |  URL | No.434947
  723. じいちゃんの兄弟が飛行気乗り
    今のオレと同じぐらいの歳かな
    結局帰らぬ人となったみたい
    飛行機と一緒に写った唯一の写真はすごいカッコいい
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.28(Tue) 14:10 |  URL | No.435174
  724. 母方のじいちゃんは東京裁判のときB級戦犯で
    危うく死刑になるとこだったらしい。
    父方のじいちゃんは中国2回行って左目うたれたらしい。
    その時の弾が火葬したときでてきてたw

    あの世代の人らは後の世代の為に命はったんだから、
    まじリスペクトだよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.28(Tue) 16:39 |  URL | No.435242
  725. うちのじーさまは、陸軍でラッパを吹いてたらしい。
    どこの戦地かは忘れたが、酒飲むたんびに
    「わしはラッパを吹いて、みんなを操ってたんだw」
    とか言ってたな
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.30(Thu) 13:11 |  URL | No.436583
  726. 母方は農家。戦闘機が来るようになって、疎開してた。

    父方は満州で薬局勤務。
    家族で引き上げてくる時の列車内で、朝鮮人たちが日本人女性を強姦してるのを止められなかったって言ってた。
    船で日本に渡る間に次女(父の妹)が死んだ。詳しいことは父も話したことない。
    VIPPERな名無しさん |  2009.04.30(Thu) 18:35 |  URL | No.436755
  727. うちのじーちゃんは、ラバウルで通信兵だったそうだ。
    "どじん"に英語を教えてもらったんだ、あいつら超いいやつ、とか
    よく言ってて、戦争のにおいが少しもしない、
    なんかすごいほのぼのした話だったから笑ったwwwwww

    で、何かっていうとカタコトの英語を使っていたw
    突然「ホワットタイムイズイットナウ?」とか言い出すの。
    しゃべれるのは中学英語だけだったw


    数年前に亡くなったけど、亡くなる前にネットでいまのラバウルとかいろいろ見せてあげたらすごく喜んでたっけ…。
    じいちゃん…。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.01(Fri) 13:17 |  URL | No.437204
  728. ウチの爺さんは南方で迫撃砲かなにかの爆風で気絶して気付いたら米軍キャンプに居たそうだ。かなりの怪我だったらしくどこかの病院に運ばれて治療してもらったといっていた。
    看護婦の外人女性を間近で見たのが初めての経験だったそうで綺麗だなあと思ったそうだ。
    帰国した後は貿易会社に勤めて英国人の女性(俺の婆ちゃん)と結婚した。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.01(Fri) 16:16 |  URL | No.437375
  729. 俺の爺ちゃんは中国戦線の一般兵だった
    毎日斥候にだけは行きたくないと願ってたらしい
    数人の友人達が誰一人帰ってこなかったてさ
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.01(Fri) 20:23 |  URL | No.437570
  730. 父方・疎開せず東京で大空襲体験。ばーちゃんは地獄だったって言ってた。

    母方・じーちゃんは満州に出兵。敗戦後現地にいた日本人の人々をつれて決死帰国。ばーちゃんは広島で当時学生。たまたま学校を仮病を使って休み爆心地での被爆を免れた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.02(Sat) 11:02 |  URL | No.437916
  731. 父方:満州で薬を売っていたらしい。徴兵されそうになったらしいが虚弱体質ってことではじかれたんだと

    母方:静岡の寿司職人の息子で終戦時10歳。空爆で焼け出されて終戦後しばらく農家の納屋に住んでいたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.02(Sat) 16:52 |  URL | No.438073
  732. 母方:徴兵される寸前で終戦になった。

    父方:徴兵されたんだが、当時のことをいっさい家族の誰にも話さないまま78歳でなくなったな。つらいことを見てきてしまったんだろう・・・
    名無し |  2009.05.03(Sun) 02:49 |  URL | No.438282
  733. 零戦の特攻隊だったけど終戦でギリギリセーフだったってさ。
    自分達の事苛めてた上官を、その転任の前日に胴上げして、最後に受け止めないで落としたとか言ってた。
    その上官もタンコブ作った顔で次の日怒りもせずに敬礼して送り出してくれたって。
    その後、その上官の居た部隊は満州に出撃したらしいから多分死んじゃったんだろうなぁって。

    軍刀見せてもらったけど、終戦時に悔しくて木を切りつけたせいで、ちょっと曲がってたけど、殆ど錆びて無かったよ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.03(Sun) 14:44 |  URL | No.438435
  734. じいさんとその兄弟みんな戦争言ったらしいがみんな生きて帰ってきたそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.04(Mon) 11:12 |  URL | No.439004
  735. 父方じいちゃん
    某軍需産業の下請け工場を経営でウハウハだった
    半島人
    父方ばあちゃん
    吉原でベッドメイキングとか仕出しをしていた追浜娘
    母方じいちゃん
    隠れキリシタンの家系で熱心なクリスチャン
    開拓団として満州にいた
    母方ばあちゃん
    満州でじいちゃんにひっかけられた
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.05(Tue) 00:04 |  URL | No.439409
  736. 父方じいさん
    体が弱くて徴兵されず。らしいが農協職員やってたから、ひょっとするとその前身の農業会絡みで徴兵されなかったのかも。

    母方じいさん
    背が小さくて徴兵されず、北九州でリーマンやってたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.05(Tue) 00:32 |  URL | No.439422
  737. 母方:満州行ってた歩兵連隊?靖国に記念桜がある
    親指が吹っ飛ばされて無い

    父方:中島飛行機で組み立て 実家に鉄帽と機銃の弾が昔あった
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.05(Tue) 00:49 |  URL | No.439434
  738. 本土決戦があった時の為に、田原と言うところで防空壕掘ってたらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.05(Tue) 21:04 |  URL | No.440123
  739. マジレスすると、

     父方ひいじいさん
    中国に若い頃勉強しに行ったため、自ら中国と独自のパイプを持った諜報機関員となった。蔣介石と一緒に撮った写真等がある。

     父方じいさん
    美 男 子 。ノーメイクなのに化粧をした宝ジェンヌと並んでも違和感全く無い。もっとその遺伝子が欲しかった・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.06(Wed) 03:54 |  URL | No.440472
  740. 父方お爺様
    漁師だったものの、戦場に赴いて生還。
    後に向こうで仕入れた薬に溺れたとか。享年82ぐらい。

    母方お爺様
    不明。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.06(Wed) 04:02 |  URL | No.440474
  741. 母方の亡くなった祖父しかわからん・・・。
    海軍の通信兵として伊号潜に乗り組み。
    開戦時真珠湾作戦に参加(水がきれいすぎてすぐ見つかるのでは、とハラハラしていたそうだ)。
    以後北米海域哨戒作戦やガダルカナル島への補給作戦、ガ島撤退支援作戦まで伊号潜乗り組みだったが母艦「長鯨」に異動となり、終戦時横須賀の海軍通信学校教官だった。
    伊号潜乗り組み時に一度駆逐艦からのべ15発にわたる爆雷攻撃を受け、バッテリーから有毒ガスが漏れたがなんとか無事帰還した。

    史学科の性とでも言いましょうか、祖父の死後、「潜水艦隊」その他の書籍で調べた。全部事実でした・・・。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.06(Wed) 10:42 |  URL | No.440550
  742. 母方:内地勤務,軍曹
    父方:台湾勤務,階級不明

    母方の方(故人)は戦後林野庁の下っ端役人になった
    父方は…沖縄なんでようわからん.



    VIPPERな名無しさん |  2009.05.07(Thu) 15:12 |  URL | No.441545
  743. 父方、末期に徴兵されたが、即終戦。後、警察官。既に故人で不詳。
    母方、昭和十五年に入営、のち中国へ。最終階級は陸軍歩兵曹長。
        南昌で終戦を迎え、21年9月に復員。のち酪農家。今は楽隠居。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.07(Thu) 17:42 |  URL | No.441662
  744. 母方じいちゃん:満州に10年ほどいたらしい。途中、仲間と三人で迷子になり、死に物狂いで隊に合流。マジで中国語が話せた。兄貴がそれで中国語とって話してたよ。
    でも去年死んだ。85歳。この中にじいちゃんの仲間の孫がいたら伝えといてくれ。12人の孫に見送られて仏様になったよ。

    父方じいちゃん:金沢の海軍で手旗信号やってた。韓国まで軍艦に乗ってたものの、着く前に終戦→さっさと帰ってきたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.07(Thu) 21:03 |  URL | No.441846
  745. 父方
    巡洋艦の乗組員
    詳しくないから何があったか全然知らんが
    冗談交じりに「僚艦がほんに恨めしい」って言ってた
    艦の名前は確か初霜だったかな

    母方
    戦艦の乗組員
    大破する前に階段でずっこけて病院送り
    「あんな不恰好なもん見れて俺は幸せだった」そうだ
    こっちは確か伊勢
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.07(Thu) 23:12 |  URL | No.442069
  746. 父方のじーちゃんは特攻隊への配属途中で終戦を迎えたそうだ
    そのじーちゃんの兄は呉であの光を見たそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.08(Fri) 06:01 |  URL | No.442288
  747. ※442069
    初霜は駆逐艦だな
    恨めしい相手は雪風かな

    しかし伊勢とは・・・なんて色物・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.08(Fri) 10:08 |  URL | No.442337
  748. 広島で蒸発(失踪のほうでなく)した。ピカドンで。
    資料館にある影とは別人。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.10(Sun) 11:40 |  URL | No.444477
  749. 俺の祖父ちゃんはどちらも亡くなってしまったな…

    母方の祖父ちゃん:実戦には行かず、上官にしごかれて終戦を迎えたらしい。終戦があと数日遅れていれば特攻隊に配属されていたとの事。「自分が人を殺すような事にならなくて本当に良かった」と言ってた。

    父方の祖父ちゃん:詳しい話は聞かずじまいだったが軍需工場で働いていたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.14(Thu) 18:34 |  URL | No.447601
  750. 俺の友人のじいちゃんの話だが、
    頭に弾丸が残っているそうだ
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.15(Fri) 13:20 |  URL | No.447967
  751. じいちゃんは陸戦でてて、
    なるべく遠くで穴掘ってその中にいたらしい。
    銃弾とかピョンピョン
    でもそれで助かったらしい。ありがとうじいちゃん。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.15(Fri) 15:20 |  URL | No.448052
  752. じいちゃんは日系アメリカ人だったから
    アメリカ兵だった
    日本語が喋れるので
    日本兵捕虜の尋問をやるのが日系の仕事だったと
    いちど話してくれたことがある
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.15(Fri) 18:08 |  URL | No.448172
  753. 父方祖父(すでに鬼籍)は結構年だったので徴兵年齢を過ぎてて隣組をまとめたりしてたらしい。
    母方祖父(存命)は満州にいたが当時から自動車の免許を持っていたので偉い人の乗る車の運転手をしていて、取り残されずに済んだとか言っている。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.15(Fri) 18:45 |  URL | No.448200
  754. 母方祖父 当時中学生ごろで日本の酸素魚雷を作ってたらしい
           佐賀だったからキノコ雲を見た、とも聞いた
    母方祖母 疎開
     
    父方祖父(鬼籍) なんかつくってたとかなんとか
    父方祖母 疎開
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.15(Fri) 19:58 |  URL | No.448242
  755. 父方は教員(校長)だったため徴兵されず。
    母方は台湾で通信兵だったらしい。そこそこ上級の。
    終戦後何年かは日本に帰れなかったらしいなぁ
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.16(Sat) 00:10 |  URL | No.448490
  756. ロシアで捕虜だったそうな
    なんか倉庫作れっていわれたけど釘もなにもなくて、代わりに何かを使ったって聞いたな、忘れたけど

    元力士の奴が力あるから丸太を組んでたとか

    建物を作るなんて士官学校でも習わなかったから苦労したらしいんだが、ソ連兵に「お前らは数学を勉強しなかったのか?」とか言われたらしい。数学を建築に応用できる奴なんていねーよなw

    あと、超寒いから焚き火をするんだが、早く暖まりたくて手袋を外して素手を火に向けた奴はすぐに手が凍ったとか。ズボンに穴があいてたりしてもやばかったらしい。

    脱走しようとして射殺された人もいたんだと。


    まぁ無事に帰って来て、小学校の校長になり、もう引退してるけど今度国から勲章が頂けるそうで。大した人だ。

    そして孫の俺はニート。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.16(Sat) 02:20 |  URL | No.448564
  757. 母方祖父:病気もちで徴兵されなかった。
    母方祖母:家族中一人だけ疎開できなかった
    父方祖父:インパール作戦参加
    父方祖母:謎
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.16(Sat) 23:16 |  URL | No.449018
  758. 祖父は学徒動員で、海軍工廠で魚雷を作ってた。
    魚雷の構造にめちゃくちゃくわしく、組み立てるぐらいなら今でも簡単にできるみたい。
    あと、当時たまたま入港した重巡・利根の艦内を見学したらしく、「カレーライスのいいにおいが艦内に充満してた」そうな。
    曽祖父は内地の海軍航空隊の基地に勤務してて、終戦で除隊になった際に基地の生活用品一式をどっさり持って帰ってきたらしい。
    そのとき持ち帰った毛布を、今でも実家で使ってる・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.20(Wed) 14:50 |  URL | No.451435
  759. マダガスカルで潜水艦のミサイルですっ飛ばされそうになったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.21(Thu) 16:33 |  URL | No.452547
  760. 俺のじいちゃんは身体が弱くて行ってないらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.21(Thu) 23:54 |  URL | No.452964
  761. うちのじいちゃんは陸軍の参謀だかどっかの司令部所属だったらしい。
    戦地には一回も行ってないんだとさ、でも精神的に死にそうになったって言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.22(Fri) 11:18 |  URL | No.453211
  762. オレの父さん、今64歳なんだが・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.05.24(Sun) 19:29 |  URL | No.455825
  763. 北海道のもっと上らへんで氷をわって進める船に乗って
    ロシアの辺りの海でなんかやってたらしい
    じいちゃんは寒いの嫌いなんでガダルカナル島に行きたかったらしいが
    当時は北に行きたいといったら南に
    南に行きたいといったら北にいかされる
    と言っていた
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 13:57 |  URL | No.463412
  764. じいちゃん「当時は本当にtakeyariでB29落とせると思ってた
    なんで大和にtakeyari積まないのか不思議だった」
    何があったんだ じいちゃん
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 14:09 |  URL | No.463422
  765. 日本の統治だったから朝鮮人もまともだったんじゃない?
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 14:11 |  URL | No.463425
  766. 父方 14で一人で満州に渡り満州鉄道の車掌のなる。ついでにロシアと貿易して一財産稼ぐ。戦争が始まって徴収され、シベリアで捕虜になる、じいちゃんは満鉄時代に中国語とロシア語マスターしてたから収容所の食糧庁になる。その後は電電公社(現・NTT)。

    母方 中学卒業後、当時18歳のじいちゃんは予科練で訓練。特攻隊として出兵する前に戦争終結。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 15:03 |  URL | No.463463
  767. 母方のばーちゃんは原爆投下で家族6人の内残ったのは姉とばーちゃんのみ

    俺がアメリカホームステイするっつったら、「もう怒ってないから、忘れたから、仲良くしていきましょうって伝えて」と泣きながらいってた
    うちの親戚間で戦争の話になったのは、それ以外ないな
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 15:32 |  URL | No.463487
  768. おれのじいちゃん予科練だったんだけど、終戦日に防空壕でサボってて玉音放送聞けなかったらしい。防空壕から出てきたらみんな泣いてて、なんで泣いてるのか聞いても教えてくれなかったらしく、結局次の日に終戦だって知ったらしいw
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 16:53 |  URL | No.463550
  769. ひい爺さんー母方・・・氏らね
    ひい爺さんー父方・・・ナチ党中堅くらい

    爺さんー父方・・・戦車乗り回してた、ヘタリアの支援に行った時イタリア軍のヘタレッぷりにあきれてそこにいたイタリア軍の上官と喧嘩したらしい
    爺さんー母方・・・日本軍、通信兵?暗号の解読とかしてたらしい。死ぬ直前まで玉音放送の内容を覚えてた。

    俺・・白人さまの血があるのに、スポーツダメ、勉強だめ、顔だめの三拍子そろってる。ティムティムは大きいのに・・・(^^)/
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 17:21 |  URL | No.463566
  770. 父方のじいさんは満州で憲兵してたそうな、病気で帰国。享年75歳
    じいさんの弟は陸軍伍長でビルマで行方不明。墓碑には享年26歳って書いてあった 
    じいさんの家に皇室の写真が飾ってあったからオレ天皇陛下は親戚だと思ってたw
    母方のじいさんは詳しくわからんが、小さい時双眼鏡とか水筒とか見せてくれた
    「コレで敵探してた」って言ってた
    親にじいさんの事を聞いても頭が左巻きだから話にならないorz
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 17:30 |  URL | No.463571
  771. 父方のじいさんは海軍で「陸奥」と言う戦艦に乗ってたそうだ。

    その後色々移動があって陸奥を降りたその後

    陸奥は謎の沈没を遂げたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 18:34 |  URL | No.463620
  772. 高射砲連隊に居たら原爆で焼かれたって言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 19:31 |  URL | No.463663
  773. 14才で仕事してたって言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 20:22 |  URL | No.463692
  774. 14才で仕事してたって言ってた
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 20:22 |  URL | No.463693
  775. 母方のじいさんはレンガ職人だった。
    父方のじいさんは通信兵だった。
    としか聞いていないな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.08(Mon) 21:44 |  URL | No.463736
  776. どっちのじいちゃんも、会社で勤め人してた。
    母方祖父は日露戦争経験者だし、年齢的に徴兵されんかったんだと思う。

    伯父さんは飛行機の設計で、紫電改の尾翼と桜花の椅子と言ってたな。
    桜花はジュラルミンが無くて、ただの鉄で作るしかなかったと。しかも人間ミサイルなわけで、とにかくやりきれない気持ちで作ったと。
    戦争末期に潜水艦でドイツから運ばれてきたジェット機を見て、とんでもないシロモノだと思ったとも言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 00:10 |  URL | No.463806
  777. 父方・・・開戦時仕官だったが東南アジア方面の緒戦で負傷して内地送還、そのまま内地で終戦を迎える。
    母方・・・1944年の暮に志願して電気系技術学校卒だったから通信兵として満州へ。1945年の春頃に部隊が壊滅して命かながら帰還した。

    こう聞いてるが、共に亡くなってるので真相は良く知らない。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 00:52 |  URL | No.463817
  778. うちのじいさん、赤紙配ってた・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 01:10 |  URL | No.463826
  779. 満鉄の駅で働いてた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 01:55 |  URL | No.463845
  780. 父方のじいちゃんは空母「瑞鶴」の整備士だったらしい
    フィリピン沖で沈没
    海に放り出されて、一番怖かったのはサメだつってた

    今も健在。カーンに似てる
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 03:17 |  URL | No.463863
  781. じじい家族つれてブラジルで畑耕してた…
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 15:56 |  URL | No.464058
  782. 父方も母方も話を聞きたかったがもういない。
    だが、原爆が本当は新潟に落とされるはずだったが天気が曇りだったから落とされなかったという話は聞いた(山本五十六の出身県だからとかで?)

    落とされてたら多分父も自分も生まれていない。
    だから広島長崎の原爆については他人事のように思えない。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 19:28 |  URL | No.464176
  783. 父方、母方ともに大東亜戦争中は高齢で兵役には就かず。
    父方は戦争前ボルボやフォード車でタクシー会社やっていたが統制経済下、米国石油禁輸措置で
    事業継続できず戦中戦後は風呂屋。水害時水浸しに成った車のエンジンを完全分解して洗浄してたのを親父は見たそうな。
    爺様も工業学校出で親父も工業学校行くも、今の中学2年の時に学徒動員で
    工場で就労させられたが、その時建造してたのが潜水空母イ号401潜で
    予備部品の製造をやらされたが、元図面はなんとギア片面に墨塗って紙に
    押し付けたのを渡されて同じもの作れと言われたそうな。(子供の工作かよ)
    潜水艦は普通のと大きさが全然違い、物凄く大きかったそう。
    *イ号400潜クラスは当時の潜水艦では世界最大。
    軍属だか軍人の指揮官が中の構造説明した時にエレベーターと言ったので
    「敵性言語では?」と余計な事を言い殴られたそうな。
    エンジンがなかなか出来ずボイラー室の巨大な空間にゴザを引いて工員らが
    煙草吸ってたそうな。材料が供給されないのでする事があまり無かったらしい。
    母方は昭和18年に病気で無くなったそうだが写真見たらチャップリンを
    男前にしたような容姿。貿易会社やってて町だか市の理事だかなにかで、
    日独伊三国同盟締結時に町でお祝いした時に自前で作った衣装でヒトラー
    総統の格好してる写真があった。
    家自体は空襲で丸焼けになったらしいのでどういう経緯で残ってるのか
    不明。
    母も祖父死亡後家計助ける為商業学校だったので疎開先で戦後当時できた
    ばかりの朝鮮総連の事務を一時やってたらしいが(本人は嫌でしょうがなかったらしい)
    朝鮮人の戦後の俺たちは戦勝国民だと傍若無人ぶりが本当に酷かったらしい。物は盗むわ、手当たり次第に日本人に暴行加えるわで、散々だったとか。
    死んだ祖父も貿易で上海で仕事していた頃から「朝鮮人は平気で嘘をつく」といってたらしい。
    某駅前の一等地は皆半島や中国人に取られたと言ってた。(直ぐに転売で儲けてたそう)

    VIPPERな名無しさん |  2009.06.09(Tue) 21:39 |  URL | No.464254
  784. うちのじいちゃんも満州で働いてたらしいけど、いろいろあってなかなか日本に帰れなくて、一人で泣いてたって言ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.10(Wed) 00:23 |  URL | No.464339
  785. 米756
    うちの爺さんは樺太で国境警備をやっていたらしい。
    んで、ロシアの捕虜になって、数年後戻ってきたらしいが
    よほど嫌な記憶だったらしく、樺太の暮らしはよく聞かせてもらえたが
    捕虜生活は教えてもらえなかった。露助は終生憎んでたな。

    北海道に定住して警官として定年まで勤め上げた。中曽根の頃に褒章もされたよ。
    5年前に89歳の大往生をとげてる。

    そんな俺もニート。お互い頑張ろうやw
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.10(Wed) 02:32 |  URL | No.464381
  786. ぼくの爺ちゃん赤紙きたけど、背がたりなくてラッキーだったらしいよ
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.10(Wed) 08:20 |  URL | No.464424
  787. http://kuronokuru.cocolog-nifty.com/blog/RIMG188320090115190151578.JPG
    ↑みたいな昔の爺ちゃんの写真が
    マントに下駄だった(兵役時代の写真不明)
    食料班で実戦経験無し
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.10(Wed) 12:08 |  URL | No.464446
  788. 父方祖父…当時商店主。赤紙きたが国内で編成中になんかの病気にかかったとかで帰ってくる。店は無事だったが倉庫は空襲で丸焼け。
    父方祖母…子供つれて北陸の実家へ疎開。おかげで食糧難とか関係なかった。
    父と叔父…疎開中に浜辺で遊んでいたらグラマンに追いかけられたらしい。向こうは遊び半分だったのかもしれんがこっちは死にそうな目。

    あと祖母の親戚は軍人が多いのだが、又聞きの話をいくつか。
    ・日露戦争にいったおじさん。
     戦闘中、隊長が「伏せろ!」と叫んだのでそうしたら、額を銃弾が掠めていった。一生もんの傷が残った。
    ・戦艦の主砲を撃つそこそこ偉い人だったおじさん。
     大正天皇(当時は皇太子殿下かな?)が乗って南方へ行った折、笑い話になるミスをやらかし、それにちなんだアダ名を殿下につけられる。
     退役するまでどこの部署へ行ってもそのアダ名のおかげで有名人w本人はイヤだったらしいww

    母方は農家だったんで戦争に行ってないと思う。その手の話聞いた事がない。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.11(Thu) 03:08 |  URL | No.464638
  789. 母方→祖父:中国に行ったらしい。満州時代は司馬遼太郎と同じ部隊だったとかなんとか。
         祖母:ひめゆり学徒隊に志願しようとしたけど曾お爺ちゃんが止めた。裕福だったので内地に避難したらしい。

    父方→ペルーに移民。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.11(Thu) 03:25 |  URL | No.464640
  790. 父方→満州国で高官付きの通訳。
    母方→歩兵。下痢で入院したから、サイパン異動から外された。
       仲間全員玉砕。

    二人とも終戦後大出世したおかげで、ニート生活できてます。
    ごめんなさい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.11(Thu) 05:35 |  URL | No.464649
  791. 父方 国鉄職員だったので兵役なし
    母方 工兵隊。その経験を活かして終戦後、建設会社を作り、
    地域のゼネコン最大手になったが療養中に会社を乗っ取られた。
    会社が無事なら俺が社長になるはずだった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.14(Sun) 06:54 |  URL | No.465534
  792. 父方 輸送船の機関員。石炭を窯の中に放り込んでいたらしい。
    2回も輸送船が撃沈されたが無事に帰ってきた。
    ついこの間亡くなってしまった。
    母方 不明。教えてもらう前に亡くなってしまった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.14(Sun) 14:59 |  URL | No.465729
  793. 父方 シベリアに抑留されたけど生還。辛かったそうで、ねだっても話してくれなかった。戦ったのか軍属だったのかも判らない。「シンデモ ラッパ ヲ クチカラ ハナシマセンデシタ」の木口小平の話は聞かせてくれたけどな。
    満州で商社を営んでたから情勢の変化に敏感で、祖母と親父をソ連の侵攻前に内地に帰したらしい。着の身着のままで帰ってきたら、まだ内地は落ち着いてて拍子抜けしたらしい。そうでなければ、残留孤児になっていた可能性大。

    母方 ケーブルカーの運転手だったので兵役に行ってないらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.15(Mon) 19:12 |  URL | No.466300
  794. 父方の祖父は、どうやら最後の召集だったらしい。
    当時十九だったそうだ。ちなみに数カ月しか軍にいなかったらしい。
    ちなみに海軍だったらしいが。ハンモックがどうとか言ってたし。
    ちなみにまだ元気です。

    母方の祖父は知らないが、その兄は中国大陸に衛生兵として出征したらしい。ちなみにどうやっても徴兵検査で合格する人ではなかったので、赤紙が来た時には「○○ちゃんが徴兵されるんじゃ日本もおしまいだ。」と近所の人が言ってたらしい。すでに亡くなってます。やさしい人でした。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.17(Wed) 07:56 |  URL | No.467467
  795. 母方の祖父は知らんな、今度聞いておくか。

    父方の祖父は南方で戦ったらしい。詳しい事は分からない。
    戦争からは無事に帰ってきたが、ほどなくマラリアがぶり返して亡くなったそうな。
    頭が切れて戦争になる前は村の世話役みたいなことをしていて、
    下戸だったから、一升瓶に水をいれて呑み会にでてたとか。

    祖父が死んで、祖父の弟が実家を継ぐと無理やりに横槍を入れ、
    祖母とオヤジは家を追い出されたらしい、それでオヤジは随分苦労したと。
    今でも懐かしそうに語る、悪いな、そうやって建てた家も継ぐ息子はいないんだ。



    VIPPERな名無しさん |  2009.06.19(Fri) 22:52 |  URL | No.469084
  796. 父方の祖父は、上官を日本刀で斬り殺そうとしてどこかの前線に送られたそうな。
    よく死刑にならなかったよなと今は思う。

    母方の祖父は聞いたことがなかった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.22(Mon) 13:00 |  URL | No.470696
  797. 父方
    長男:連れの医者と共謀し、病気に仕立て上げ赤紙回避
    次男:県会議員
    三男:中野学校卒業後沖縄で戦死

    近所のおっさん
    中野卒
    町内会旅行にいった際、海上で鉄砲撃てるとこいって百発百中
    やっぱいまでも姿勢がいい
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.22(Mon) 15:53 |  URL | No.470816
  798. 父方
    学徒出陣の折に満州国の奉天で士官の任についてた。
    戦中に今度は内地の鹿児島に配属されて、米軍の本土攻撃に備えさせられてた

    母方
    若かったので陸軍兵役学校最高学年の時に終戦、
    ぎりぎり戦地行きを免れてた
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.22(Mon) 18:17 |  URL | No.470928
  799. 父方の祖父は当時中学生で何してたのかしらない。
    祖母は被爆者。当時小学生。

    母方の祖父は海軍で軍医してたらしい。 階級が海軍大尉として潜水艦と駆逐艦で勤務してたみたい。 で乗ってた潜水艦から駆逐艦に異動になったあと潜水艦のほうは撃沈されたらしい。 当然潜水艦の乗員は全員戦死になった。 その後終戦を迎えた。

    また親戚に陸軍で南方に出征した爺さんがいて、食料がなく悲惨だった昆虫とか食ってたと言ってたな。 関係ないがその爺さんずっと下着がふんどしだったな穿いてるのみたときマジで驚いたww
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.23(Tue) 10:51 |  URL | No.471529
  800. 曾祖父ちゃんは朝鮮に行ってたって聞いた。
    なんかすげー現地の人にも親切な人だったらしくて、
    敗戦後はその人たちのフォローのおかげで命からがら戻って来られたんだそうだ。
    会ってみたかった。

    祖父ちゃんは捕虜@ロシア。
    周りがバタバタ死んでいったとか言ってた。
    よく生きて帰ってきたなぁって思う。
    そういえば腹に銃創があった。痛かったンだろうなぁ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.23(Tue) 11:52 |  URL | No.471542
  801. 曾祖父ちゃんは朝鮮に行ってたって聞いた。
    なんかすげー現地の人にも親切な人だったらしくて、
    敗戦後はその人たちのフォローのおかげで命からがら戻って来られたんだそうだ。
    会ってみたかった。

    祖父ちゃんは捕虜@ロシア。
    周りがバタバタ死んでいったとか言ってた。
    よく生きて帰ってきたなぁって思う。
    そういえば腹に銃創があった。痛かったンだろうなぁ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.23(Tue) 16:18 |  URL | No.471750
  802. 父方 
    中坊の時に両親が亡くなって、戦争が始まってから弟妹を養うため志願。当時身長180で砲兵隊に所属。中国に三回行ったけど無事に帰ってきた。ヘルシングのベルナドット祖父を見るとmy祖父を思い出して困るwww。

    母方
    鉄道員(当時は公務員)で従軍していない。ただ、派遣されるかもしれなかった場所は後方拠点だったから行った人全員帰ってきた。そのため今でも「行ってれば軍人年金も貰えたのになあ」と言って祖母に怒られてる。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.27(Sat) 16:40 |  URL | No.474310
  803. 佐官以上なら遺族会とか図書館か公文書館で名簿調べりゃ名前出てくると思うよ。戦死したならなおさらわかりやすい(軍人年金とかあるからな)。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.27(Sat) 23:38 |  URL | No.474432
  804. 父方、4人乗りの小型潜水艇の隊長、天寿を迎えた。

    母方、サイパンで歩兵。
    炸裂する感じの銃弾を、首元と肩の間に受けドでかい穴が空いたらしい。
    傷跡見せてもらったら、北斗の拳に出て来る様な傷跡がw
    蛆虫が湧いて、傷口を海水に漬けて虫を殺したらしい。激痛だろうに、、、

    まぁ、祖父ちゃん達は凄ぇって事!
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.28(Sun) 13:48 |  URL | No.474615
  805. 母方、戦車兵として初期の沖縄戦に参加。艦砲射撃で撃破されて大怪我。ひめゆり部隊に助けられ本土に送り返される。その後は騎兵となり終戦を迎える。
    よく「あの時のひめゆり部隊に会いたい」って言っては、ばあさんにおこられてたらしい。

    父方、ばあさんと結婚し今の北朝鮮へ移民。ここで俺の叔父が生まれる。その後徴兵されてフィリピンで戦死。
    残されたばあさんは、じいさんの実家に戻り、戦後再婚。そして生まれたのが俺の父。
    複雑な家庭で色々大変だったらしい。

    最近父からこの話を聞いた。
    戦争がなければ、逆に自分はいなかったかもしれないという複雑な気持ち‥。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.30(Tue) 02:31 |  URL | No.475826
  806. ウチのじいちゃんはインパール作戦に参加してた。

    じいちゃんはもともと大工で、工兵かなんかで参加してたみたいで、なんとか健康体で戻ってこれたらしい。

    >>462
    ウチのじいちゃんも戦争の話は全くしたがらなかったよ。よほどの地獄だったんだろうね。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.30(Tue) 12:17 |  URL | No.475944
  807. 女衒してた,かなり稼いで日本帰ってから市内の一等地にビル建てた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.06.30(Tue) 13:16 |  URL | No.475983
  808. 父方の祖父は隼の整備
    母方の祖父は祖母と当時疎開中
    父方の大おじさんは近衛兵だったらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.09(Thu) 22:09 |  URL | No.481274
  809. 祖父は歳で徴兵が遅れて、終戦の年の4月に長崎の軍需工場に勤務、原爆のきのこ雲を見たとかいっていたが 98才まで生きた。
    軍人手帳を見たら所属部隊名が二転三転している。海軍だったり陸軍だったり。この辺に詳しい友人に聞いたら、20年の5月に熊本の速射砲の部隊?に所属になりそうになっているが、これは本土決戦で九州に上陸してきた米軍を熊本城にたてこもって戦うという部隊だったらしい。本当かどうかわかりませんが。でもその前に終戦。

    ばあちゃんは地元に神風特攻隊の中継基地があり、弁当の差し入れをしていた。近くに軍需工場があったので時々機銃掃射もくらったとか。また当時は防空壕で赤ん坊が泣くと、B29の兵隊に聞こえると噂したとか。

    祖父の兄は鉄道省のえらいさんで勲章がたくさんあった。
    でもその孫たちは、どっちかというと負け組・・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 00:18 |  URL | No.481372
  810. なんかコメントの数が異常じゃね?
    ある意味「じーちゃんっ子大集合」

    まあ、俺もじーちゃん大好きなんだが。

    子供のころ作ってくれた
    じーちゃんの塩辛いおにぎりが食べたいなあ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 01:58 |  URL | No.481435
  811. あんまり話したがらないな。
    アカガエル食べてしのいだ話や、木に登って飛んでくる飛行機を聞いていたという話ぐらいかな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 13:17 |  URL | No.481606
  812. 俺のじーちゃん何してたんだろ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 15:08 |  URL | No.481676
  813. 戦車大隊所属で満州行ってたらしい。
    戦争が終わる前に帰ってきたと言っていたな。
    まぁ俺が6歳の時にガンで死んじまったから、詳しい話を聞くことはなかったけどね…
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 16:03 |  URL | No.481700
  814. 父方はなんかの任務で北海道へ
    母方はガチでシベリア送り

    両親生まれる前に祖母はどっちも結婚してたから
    祖父が帰ってこなかったら自分はいなかった
    あるいは空襲で祖母が死んでいたとしても
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 20:05 |  URL | No.481825
  815. 知人の、だけど雪風の乗員だったとか。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.10(Fri) 21:34 |  URL | No.481890
  816. 父方は地上でグラマンに追い掛け回されたことがあるらしい。
    パイロットの顔が見えたとか。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.12(Sun) 12:41 |  URL | No.482499
  817. 父方の曾祖父は、海軍にいたらしい。未だ健在だが、のほほんとしててそのくせ毒舌で、何考えてんだか分からん。あの調子じゃ、戦時中周りの人たち苦労したんじゃないかとひっそり思ってる。「おじいさま」と呼ばなきゃ返事しない。
    その息子は家で父の帰りを待っていたそうだが、こっちは戦後結婚してばあちゃんに生ませるだけ生ませて死んだらしい。顔も見たことない。俺なかずっと曾祖父を自分のじいちゃんだと思ってた。
    母方の曾祖父は、理髪店をやっていて、なんか知らんがお偉いさんの髪を切っていたので戦いの真っ只中に出ることもなく無事復員した。
    その後は田舎で理髪店を続けて、六人も子供に恵まれ、その長女が俺のばあちゃん。
    六年前天寿を全うしたけど、最後まで「手に職があったから戦争で死なずに済んで、こうして曾孫に囲まれて大往生だ、俺は幸せだ、本当に幸せだ」と、うわ言の様に繰り返していた。
    曾祖母の手を握りながら「死んだら先に××に会いに行く」とも。××ってのは、戦時中空襲で死んでしまった先妻らしい。俺のばあちゃんはどうやら先妻の子らしくって、ばあちゃんを先に逃がして、死んでしまったらしく、未だに曾祖母は俺のばあちゃんを殊更大事にしてる。

    …その曾孫が今現在就職する年齢になってる奴全員、就職難で就職先がなく、底辺生活なんだけどね。
    最近切実に手に職をつけておけばよかったと思ってる。曾祖父が言ってたことは、真理だった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.14(Tue) 03:34 |  URL | No.483851
  818. 母方の父は満州で生まれ、終戦近くなって上手く日本に帰れ、
    無事生還。 母は東京で上手く逃げられたが母の母に負ぶわれていた妹が
    焼夷弾で亡くなったそうだ。
    父方の父は東京にいて、何回も疎開し、事なきを終えたそうだ。
    母は知らん。
    銀座のグラディウス |  2009.07.14(Tue) 20:42 |  URL | No.484389
  819. 母方の祖父は電気技師で大陸の方で通信機整備とかしていたらしい。
    父方はよく知らない。なんか電力会社の社員だったとか聞いている。
    二人とも俺が生まれる前にこの世を去っているので面識は無い。

    祖父ではないが、俺の大叔父さん(まだ元気)は憲兵だったらしい。
    一度当時の話を聞き出そうとしたがあまり詳しくは話してくれなかった。
    なにかトラウマでもあるのだろうか。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.15(Wed) 05:00 |  URL | No.484615
  820. 母方の祖父は中国語が喋れたので、進軍する先々の町や村にあらかじめ潜り込んで、諜報活動みたいなことしてたらしい。

    もっと詳しい話を聞いとけば良かった、と今になってすごく思う。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.15(Wed) 16:58 |  URL | No.485065
  821. 父方の爺ちゃんは少年兵だったらしく、爆弾もって戦車に自爆特攻する練習してたらしい。終戦で結局戦場には出なかったらしいんだけど生々しい話でびびった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.16(Thu) 15:15 |  URL | No.485721
  822. 父方は知らないが、母方の祖父は駆逐艦乗りだったと言っていた。
    とはいえ、工兵だったらしいけど。機関長があまりにひどくてみんなで
    叩き出したらなぜかその代わりをさせられたとかいってた。
    3隻か4隻位乗った内の一隻だけ名前を聞いたことがあるんだけど、
    ほとんどの船が乗り継いだ後に撃沈されたりしたらしい。
    戦後は事務屋だったけど電気関連に勤めて、孫のオレも今度電気関連に転職。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.16(Thu) 15:21 |  URL | No.485725
  823. 俺のじーちゃんは戦闘機乗り。
    搭乗員は、坊主刈りを強制されたがじーちゃんは長髪を押し通し上官に例外扱いされた。
    救命胴衣の背面に通常は所属部隊と姓名官職を書くところ、自らを名刀工虎徹作の刀に見立てて救命胴衣の背中に「零戦虎徹」、「天下の浪人」など大書していた。
    日米パイロットの中で唯一撃墜数200機を超えるエース・パイロット・・・だったらと妄想してみる。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.20(Mon) 17:30 |  URL | No.488032
  824. 母方:持病があって超兵されずずっと漁師。健在。
    父方:海軍だったらしいが詳しく知らない。健在。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.21(Tue) 15:13 |  URL | No.488609
  825. 母方は戦場行っていなかった気がする。
    父方はちょっとだけラッパ隊やって、病気で除隊。その後は一匹狼のチンピラになってヤクザ殺し&満州へ逃亡
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.22(Wed) 22:44 |  URL | No.489593
  826. 父方:軍需工場長
    母方:朝鮮で消防団長
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.22(Wed) 22:51 |  URL | No.489606
  827. 爺ちゃん:川遊びしてたら機銃掃射されたが当らなかった
    曾爺ちゃん:出陣中に落馬して送還
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.22(Wed) 23:12 |  URL | No.489627
  828. 父方:疎開中だったらしい
    母方:体が弱かったらしく兵隊には借り出されなかったらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.23(Thu) 01:03 |  URL | No.489734
  829. 地図に載っていない島で毒ガス兵器作っていたらしい・・・

    肺を患って死んだ・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.23(Thu) 10:20 |  URL | No.489881
  830. 富士山の麓山奥の村で、猟銃で雉撃ち殺して生活してた俺の爺さんは?
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.23(Thu) 14:37 |  URL | No.490005
  831. 父方じいちゃんは電気技師として満州へ。
    そこでばあちゃん(看護婦)と三度目の結婚wをして父親が生まれた。
    で、近所の中国人とも日本人とも仲良く暮らしてた。

    ところが、ある日、洗濯物干ししてたら
    一歳になるかならないかという息子が、中国人の女に連れて行かれそうになってたwww
    ばあちゃん必死で父親ひっつかんで引っ張ったらしい。

    ばあちゃんありがとー!
    ちなみにばあちゃんは、あと少しでへれんけらー賞?を貰える所だったのに
    戦況が怪しくなってきて、あぶないから結婚しろといわれての見合い結婚。
    あとで「惜しかった」と母親に話したらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.23(Thu) 23:14 |  URL | No.490275
  832. 戦争中は北朝鮮行ってたらしい。
    終戦?かなんかで日本に帰れなくなったとき、
    北朝鮮の人が、じいちゃんが捕虜にならないようにかくまってくれたらしい。
    そこでは、現地の言葉が普通に喋れるようになっていたため、
    疑われず、普通にそこのおうちのお手伝いをしていたらしい。
    でも、本当につらくってそのとき、かつおぶしをちょろまかしては山に隠して、日本に帰ろうと準備していた。
    脱北する際は、船の切符は高額で買えなかったが、
    全く知らない男がかばんを届けてくれたら切符を買ってやるみたいなことを言われたらしい。
    中身を見るなと言って渡された鞄を日本に持ち帰った。
    その船で隠しておいたかつおぶし齧って帰ってきたと言ってた。

    あの、飲んだくれのじいちゃんが、こんなちょっとしたドラマのような話
    …ウソだろ?w
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.24(Fri) 18:28 |  URL | No.490902
  833. 父方も母方も、死んでだいぶ経つ。
    じいちゃんの話、もっと聴きたかったなー。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.24(Fri) 22:16 |  URL | No.491118
  834. ばーちゃんは最初、じーちゃんの兄ちゃんに嫁いだんだけど、
    最初のだんなさんが戦死してしまったので、そのまま義弟であるじーちゃんに嫁がされた。
    その話しを聞いたとき、もしじいちゃんの兄ちゃんが戦争で死ななかったら、
    おいらを含めた親戚の殆どがいなかったんだなと思った。

    二人とも90過ぎまで長生きしてくれた。
    仲良し夫婦だった。


    もう片っ方のじいちゃんは長門に乗ってた。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 01:24 |  URL | No.491450
  835. よくわかんねーけど満州の方で中国の偉い奴おっかけてたらしい
    俺ガキの頃死んだけどファンタグレープが大好きだったことくらいしか覚えてねーや
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 02:30 |  URL | No.491576
  836. 父方:虚弱体質だった
    母方:いざ戦場という所で終戦
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 03:58 |  URL | No.491667
  837. 父方:足を怪我してそのまま終戦
    母方:まだ子供、地方だった
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 10:33 |  URL | No.491779
  838. うちのじい様は暗号士の試験に通って暗号解読の仕事してたらしい。
    試験落ちたほかのやつはガダルカナル行きになって二度と帰ってこれなかったらしい・・・
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.25(Sat) 20:50 |  URL | No.492407
  839. 父方
    少年兵だった。隣の市の飛行場で雑用&竹槍もって戦車に突撃する練習をしてたらしい。友人らと置いてあった練習機に勝手にのってふざけてたら、お偉いさんにみつかって百たたきの刑に。今もぴんぴんしてる。

    母方
    当時まだ小学生だったそうで。逃げ回っていた。
    俺が産まれる前に生活習慣病が原因でぽっくり亡くなった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.26(Sun) 12:57 |  URL | No.492987
  840. 父方
    満鉄勤務から徴兵、銃器の倉庫管理をずっとやってたらしい。
    自分がガキの頃、プラモの手榴弾作ってたら使い方を詳しく教えてくれた。

    母方
    シベリア方面だったらしい。抑留されそうな状況だったらしいが運良く復員輸送艦で帰ってきた。
    曾祖父は刀鍛冶だったらしく上官に軍刀を送ったらえらく気に入られたという話を聞いた。

    そういえば身内ではないが近所に硫黄島からの生還者がいらっしゃった。
    数年前に亡くなられたけど。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.26(Sun) 13:43 |  URL | No.493033
  841. 父方
    陸軍少佐。かなりスピード出世だったらしい。
    小・中隊率いて戦うこともあったらしい。現在87歳。
    これだけ聞くといかにも固そうなじじいって感じがしますが、英語ペラペラ・洋食大好き・パソコン使うの大好き(ニコニコや2chも知っている)・ジョーク大好きな楽しいおじいちゃんです。

    母方
    飛行機の整備等を、軍隊について行って手伝っていたらしい。
    現在85歳。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.26(Sun) 18:02 |  URL | No.493213
  842. 水が足りなかったのでサイダーでご飯炊いたら食えないものができたらしい。
    あとカンパンの金平糖だけ穿ってたとか。

    戦地でも欲望に忠実だったようです。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.26(Sun) 23:53 |  URL | No.493454
  843. 父方の爺ちゃんは満州鉄道か何かで働いてたらしい。
    子ども6人連れて引き揚げ中に一人亡くなってしまったことだけは、婆ちゃんは話さなかったな
    それだけは最近伯母さんに聞いて知った。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.27(Mon) 19:12 |  URL | No.494205

  844. 母方は海軍の軍人さん。
    佐世保とか呉とかにいたらしい。
    写真を見るとオレそっくり。

    父方は松竹歌劇団(SKD)やら、映画俳優&女優やら、それから「ボビーなんとか」っていう黒人ボクサーやらといろんな所を興行していたらしい。
    なんかスポーツメーカー勤務だったみたいなんだけど、詳しくは謎。
    最近になって青春アルバム的なのを発見して知りました。

    TG |  2009.07.27(Mon) 21:46 |  URL | No.494337
  845. 母方のじいちゃんは赤紙が来ていざ行こうとしたら戦争終わったらしい
    今でも赤紙は記念にとってあるらしい
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.28(Tue) 00:50 |  URL | No.494512
  846. うちのじいちゃんは
    身長が小さかったから戦力外通告されたお・・・
    チビなのは家系。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.28(Tue) 18:36 |  URL | No.495016
  847. じいちゃんは名前忘れたけど東南アジアの南の島系に行ってた
    日本軍のインフラ整備のおかげで結構原住民に感謝されたと聞いてる
    お礼に貝殻で作った入れ物とか、手作りのプレゼントが家にいくつか残ってる
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.28(Tue) 21:44 |  URL | No.495235
  848. うちの曾祖父は潜水艦でフィリピンの海で戦死したらしい、
    だからじーちゃんは母親も3才の時に亡くなっていたらしいので身寄りが無くなって親戚中たらい回しにされて苦労したらしい
    今、仲の良さそうな異母兄弟にも大人になってから初めて会ったらしい
    今でも死んだ知らせが来た日を鮮明に覚えてるって
    かわいそう
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.28(Tue) 23:18 |  URL | No.495323
  849. 父方はあと二週間で戦争が終わるって時に徴兵されてソ連に連行、二年凍った大地を耕した後帰国
    母方は体弱かったせいで銃器工場?かなんかに行ってた筈だけど戦争の話なんかしとうない!って言われてそれっきりだ…ごめんなじいちゃん
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.29(Wed) 05:00 |  URL | No.495519
  850. なんか満州第なんたら学校とかいうエリート学校を首席で卒業(賞状が家にあった)。その後、満州で軍隊に入り中佐のくらいになってたらしい。当時、ばあちゃんは小3のころだから30歳前後。あだ名は忠犬権次郎と呼ばれてたらしい。

    その後、満州があやうくなってきて日本に帰国するよういわれたらしいが、「満州にまだ日本人がいるのに。私だけ帰るわけにはいかん」と言い。満州からそのままの格好で逃げてきた人たちに家にある服を自分のからむすめの分まであげたらしい。その後、部下の忠告を振り切って満州に一人残り、そのままソ連に連行。

    数年後戻ってきたときには、生真面目すぎる性格からかよくいじめられてたらしい。がりがりにやせてたそうな。そんなことがあったからか、猛勉強して英語、中国語、ロシア語の3ヶ国語のそれぞれの通訳の資格を当時最年長の74歳でとったらしい。当時の新聞に記事に大きく載ってた。

    その後、居候を大学に行かせたり、当時の部下と再会したりしつつ最後は心不全で亡くなったらしい。

    長文スマソ。。。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.31(Fri) 09:28 |  URL | No.497361

  851. 皆さん一様にご立派なご先祖様を持ってらっしゃるのに、
    日本語を正しく使わない(使えない?)人達がたくさんいるのが
    少々残念です。
    VIPPERな名無しさん |  2009.07.31(Fri) 22:09 |  URL | No.497897
  852. 大和じゃないほうの戦艦、つまり武蔵に乗って帰ってこなかったと聞いた
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.05(Wed) 21:12 |  URL | No.503183
  853. 父方→ボルネオに7年 途中で捕虜になるが生きて帰ってくる
    母方→小柄なため兵隊になれず、東京で死体を焼く仕事をする

    父方の祖父は何人殺したんだろうな…
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.06(Thu) 23:52 |  URL | No.504476
  854. 直接のじいちゃんじゃないけど、ゆかりの人がどっかの名家のお嬢さんを口説いて徴兵を逃れたとか聞いた。
    徴兵されてたら多分俺も生まれてない
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.19(Wed) 09:34 |  URL | No.518983
  855. おばあちゃんが沖縄の第一高等女学校の生徒だった。
    あと一年早く生まれてたらひめゆり学徒隊
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.19(Wed) 10:25 |  URL | No.519001
  856. 父方は金に物言わせて親・兄弟誰一人徴兵されず。因みに鈴木貫太郎とも親交があった
    母方は自分・妹以外死亡らしい。

    父方の家の力は神
    娘達(大伯母)の為に家から中学まで道を作り直させた…
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.22(Sat) 13:29 |  URL | No.522465
  857. >>856
    844ですけど、ウチの父方のじいちゃんも鈴木貫太郎さんのご近所に住んでたらしく、オレの親父が産まれた時に記念に下さったサイン入りの日の丸が今でもウチにあります。
    もしかしたらじいちゃん同士で交流があったかもしれませんね。
    844 |  2009.08.23(Sun) 19:11 |  URL | No.523800
  858. 父方の爺様は昭和19年に学校卒業後まもなく志願兵として愛知知多の海軍飛行場?だかに配属されたが、訓練ばっかの挙句に肺炎にかかって岩手の繋温泉にて静養、そのまま終戦を迎えたとのこと。

    歳の離れた長男が支那事変で戦死して、ずっと兄貴の敵討ちをと願って志願したらしいが、曾祖父には家を出る前日に酒を痛飲しながら説教(長男死んで爺様が唯一の跡継ぎだから)食らい、曾祖母には一晩中その横で泣き続けられて散々だったらしい。

    軍隊でもチビだったから訓練が過酷で(全員そうだったらしいが)、しかも東南海地震+三河地震のダブルコンボに見舞われて、果てに肺炎発症とまあ、ついてない。

    静養先へ向かう列車も、結核患者が多数乗り込む(当然、隔離列車扱い)中、生きた心地はしなかったらしい。

    で、終戦の日はカンカン照りの中直立不動で玉音放送を聞いたもんだから、何を言ってたかサッパリだったと。

    郷里の山形へ帰るにも途中の仙台がメチャメチャで、山越えにも一苦労だったそうな。

    御歳82、昭和2年生まれだから、従軍世代としては最年少の部類だと思う。

    長文スマソ
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.29(Sat) 03:08 |  URL | No.529945
  859. 俺のじいちゃんは、戦争末期に海軍に行ったけど、ほとんどの船が沈んでいて戦場に行くことができなかったらしいwそのじいちゃんの友達は、特攻隊だったけど、自分の飛行機だけ故障してて出撃できなかったらしいw
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.29(Sat) 14:06 |  URL | No.530206
  860. 海水から塩を作って生き延びたって
    ちなみにばあちゃんは日英のハーフ
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.29(Sat) 15:34 |  URL | No.530273
  861. 遠縁の爺さんは神戸の飛行場でB29迎撃用の戦闘機の整備をしてたらしい。
    空襲も頻繁にあったらしく、空襲後の飛行場は死体をついばみに来たカラスで
    真っ黒になったそうで、今でもカラスの群れを見ると思い出すって言ってた。

    ある日知り合いのパイロットが爺さんの所に来てこう言ったそうだ。
    「B29が落とせないんだ・・悔しい。体当たりしてでも止めてやる!」
    B29は高高度爆撃機で、並みの戦闘機ではその高度まで達して
    攻撃を加えるチャンスはそうそうなかったそうだ。
    よし・・わかった!と、これが彼のための最後の整備になるかもしれないと
    思いつつも爺さんは丹精込めて整備したらしい。

    その後の空襲でそのパイロットは出撃
    決死の覚悟で出撃するパイロットの勇士を目に焼き付けておこうと
    爺さんはその空戦を一部始終見守っていたそうだ。
    パイロットは見事B29の垂直尾翼に体当たりをかまして、
    中破しつつもなんとか帰還
    梶の効かなくなったB29はどこかに墜落するしかない。
    いの一番に爺さんの所に駆けつけたパイロットは
    「ははっ見たか!○○さん!やったぞ!」と抱擁を交わしたそうだ。
    あの時は本当に嬉しかった・・!と爺さんも言っていた。
    B29に一矢報いた事よりも、パイロットが無事帰還したことの方が
    嬉しかったのだろう。
    ちなみに当時の新聞にも載ったそうだ。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.29(Sat) 17:09 |  URL | No.530348
  862. 竹やりでb-29を突き落とす練習をしていたらしいがな
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.31(Mon) 00:41 |  URL | No.531834
  863. 高等小学校出てすぐ予科練に志願→数ヶ月後に朝鮮で終戦を迎える。
    海軍の飛行部隊だったけど、飛行機がなかったから出撃せず命拾いしたと言ってた。
    入隊時15歳で、小柄な方だったから年上の同期に混じって訓練するのはきつかったとも。

    この前の盆に帰ったとき、同じ部隊の人が当時個人的に書いてた日誌の写しを見せてもらった。
    (その人が最近になって自家出版したのを同窓会でもらったらしい)

    朝昼晩の献立とか、授業の内容(通信・英語など)とか訓練中に受けた注意とか
    すごくマメに書かれてていい資料だった。
    VIPPERな名無しさん |  2009.08.31(Mon) 16:25 |  URL | No.532578
  864. 船でモールス信号うってたらしい。
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.01(Tue) 20:23 |  URL | No.534283
  865. 軍医として活躍してたらしい 米軍でねwww 

    俺はクォーター
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.02(Wed) 00:19 |  URL | No.534901
  866. ばあちゃんは疎開して、
    じいちゃんは農業学校に入って色々資格を持ってたから、
    なんか「南方向の天皇陛下に向かって敬礼!」とか朝礼の指揮する人だったらしい。
    じいちゃんばっか給料もらってて周りから嫌われる時期もあったと。

    今は二人とも元気だが、
    じいちゃんの同級生で一番太っていた隊長をみんなで殺して食べたって聞いたな…。(戦争中)
    ちなみにじいちゃん朝礼で指揮をしていた頃は高校生。
    今は身長は158しかなく、
    140くらいのじいちゃんに従っていた周りの大人ってどんな風に思っていたのか考えると怖いな。

    んで、実際に戦争行った人しか分からないと思うが、
    じいちゃんの家に遊びに行って、たまたまお昼に戦終記念日やってて、
    「こんな祭りみたいにするもんじゃない」とボソッていった。

    ばあちゃんが「昔の人は資格や学歴で所属するところが大きく違う」って言ってた、レス見てると結構じいちゃんばあちゃん死んでる奴多いな…。

    まだまだ元気でいるじいちゃんばあちゃんいる俺は心底幸せだなって改めて感じる。

    その孫である俺の兄はニートっていう残念な…。
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.02(Wed) 01:02 |  URL | No.534987
  867. お前のじいちゃん戦争のとき何してた?

    爺さんか。父方も母方も日露戦争に従軍してたよ。
    両方とも旧制中学出てから軍隊に入ったが、士官学校を出ていないので下士官どまり。
    その後、除隊して会社員と警官になってた。
    生きてれば130才超だな。
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.02(Wed) 11:36 |  URL | No.535379
  868. 爺様は松脂取るために木を切ってたが、他の木から甘い樹液が出ることをお偉いさんに持ちかけたら、樹液採集の専属、植物や動物の知識から、食料の探索をまかされたそうな。
    お陰で徴兵されずに済んだとの事。
    婆様はまだ子供だったそうだ、、、、、
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.03(Thu) 13:13 |  URL | No.536700
  869. -父方祖父-陸軍
    歩兵第七十聯隊→歩兵第八聯隊→独立歩兵第五十八大隊→歩兵第二百十六聯隊、中支を転戦後、本土決戦の沿岸配備師團の1部隊として福岡で終戦(最終 中尉)

    -母方祖父-陸軍
    野砲兵第四聯隊→迫撃第二百二十聯隊、中支、比島転戦後、本土決戦の機動打撃師團の1部隊として熊本で終戦(最終 上等兵)

    -父方大叔父-陸軍
    歩兵第八十一聯隊、中支からブーゲンビル島に進出し戦死(最終 兵長)
    靖国神社に祀られる

    -母方親族-海軍
    空母 龍驤(第二次ソロモン海戦で沈没するも生還)→敷設艦 怒和島→空母 瑞鶴(比島沖海戦で沈没するも生還)→大竹警備隊にて終戦

    -妻の父-海軍
    相浦警備隊→第三十一突撃隊にて終戦(最終 上等兵)

    俺は国の大事のために戦った祖父たちを誇りに思う。
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.03(Thu) 14:39 |  URL | No.536738
  870. 俺のじーさんは敵の戦闘機の機関銃の弾丸の雨から必死こいて逃げてたとさ

    一昨年死んだが
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.03(Thu) 18:10 |  URL | No.536802
  871. 祖父は国の命令でレーザー兵器作ってたらしい。
    B-29を落とすのが目的だったとか。
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.04(Fri) 08:13 |  URL | No.536941
  872. 極秘だったらしいんだけどウチのじっちゃはもびーるなんちゃら?ってのを作ってたって。
    晩年はゔい作戦?とかルウムの借りを返すとか言ってたけどよく分かんない。
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.04(Fri) 14:26 |  URL | No.536963
  873. 父方:ジャブローにいた
    母方:フラナガン機関にいた
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.05(Sat) 21:56 |  URL | No.537103
  874. 「ウチのオジイが徴兵されるとは.....日本負けるだろ常考。」
    ってなってたらしいです。
    ※俺のじいちゃんじゃないね
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.17(Thu) 16:23 |  URL | No.537623
  875. その日本語、よく分かりません。874
    VIPPERな名無しさん |  2009.09.17(Thu) 19:25 |  URL | No.537633
  876. 爺さん 戦死した人の遺族に遺骨を届けてた。
    婆さん 知らん
    VIPPERな名無しさん |  2009.10.01(Thu) 09:28 |  URL | No.538135
  877. うちの父方のじいちゃんは18歳で島根から志願兵として海軍になり(田舎で仕事がなく家族多い三男だから稼ぐ場所が必要だった為)、広島の呉に配属!兵隊さんや物質を運ぶ輸送船の前後を護衛し見張る小さな海防艦で、送られてきた暗号文を受信する係だったそうな。とある夜中の輸送中、輸送船を挟んだ後ろの海防艦が多分中国機であろう通りかかった爆撃機だか戦闘機に一撃喰らわされ沈没し、後ろに自船でまわり、沈む前に仲間全員を救出し、無事輸送船も送り、呉に帰ったそうな、その際実家には誤報で戦死通知が届いたそうな!その後病気になりでかい軍人病院にて治療、だいぶよくなり呉の軍人病院に移り静養!田舎の畑の収穫シーズンにて帰郷許可がでている際に終戦を迎えたそうな!実家に帰ったら戦死通知が届いていたのにビックリしたって言ってた!田舎出身の若者であまり激戦区に輸送出動はなかったらしいが、後ろの船が攻撃されて沈んだのが一番の激戦だったみたい。その後妻子を無職でもち、後に警察官となる今なお83歳にて建材、腕の山盛りの筋肉は高校生で体育10中9の成績の兄貴に腕相撲で渡りあえる実力だった。母方のじいちゃんは小さな旅館の息子で調理人もしていたので、島根から兵隊で北海道に行きご飯を作る係で終戦後そのまま実家の小さな旅館で支配人兼調理人となる、今は和食料理屋として代々下に継がれている。
    砂漠っ子 |  2009.10.17(Sat) 09:51 |  URL | No.538583
  878. 父方のじいちゃん
    満州事変で出征したらしい。補給部隊とか言っていたが輜重兵やってたんだろう。
    大戦中はよく解らないが内地のどっかでB29の対空監視みたいなことしてたらしい。

    母方のじいちゃん
    南方でアメリカ軍の捕虜になったけど無事帰ってきた。
    母方のばあちゃん
    看護婦やってた。街が空襲されて辺り一面火の海の地獄のような光景の中
    走り回ってけが人の救助や治療に当たってたとか。
    VIPPERな名無しさん |  2009.10.30(Fri) 04:56 |  URL | No.538870
  879. 父方の祖父さんは塹壕だかで部下数人と隠れていて、犬を使った探索をされたらしい。んで、発見されて射殺されそうになったんだけど部下が覆いかぶさって庇ってくれたから助かったらしい。血の臭いのお陰で発見されずに生還するも、部下が目の前で射殺される光景を夢に見ていたそう。その人達の分まで長生きしたいな…。
    VIPPERな名無しさん |  2009.11.03(Tue) 14:54 |  URL | No.538969
  880. 家のじいちゃんは工場で銃を作ってたらしい。その時に目が・・・  今はそこそこ回復してマッサージしてる。
    VIPPERな名無しさん |  2009.11.09(Mon) 21:26 |  URL | No.539132
  881. 京大にいて徴兵された頃には戦争終わってた
    VIPPERな名無しさん |  2010.01.02(Sat) 12:34 |  URL | No.540533
  882. 天皇の近衛兵
    VIPPERな名無しさん |  2010.02.14(Sun) 02:26 |  URL | No.541284
  883. このコメントは管理者の承認待ちです
     |  2010.10.18(Mon) 17:58 |   | No.542097
  884. このコメントは管理者の承認待ちです
     |  2015.09.10(Thu) 00:38 |   | No.542700

コメントを投稿する

URL
コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
※みんなで仲良く楽しく使いましょう!
※スパム対策のため英数字だけのコメントはNG設定にしています。
※サイトの宣伝行為はお断りしています。
※無駄な改行の使用はご遠慮ください。

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

('A`)<ヘッドライン

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。