2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

移転のお知らせ

VIPPERな俺 新着記事

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

2008.04.27 (Sun)

悟空抜きでナッパを倒させてみせる。

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 20:56:00.87 ID:EgViBGH40
サイバイマンでの犠牲者無し。ベジータはナッパへの助言のみする。
前に作った時ちゃんとした時間に作れと要望があったので作った。
後悔はしていない。

【味方】
ピッコロ
悟飯
クリリン
天津飯
ヤムチャ
餃子

【敵】
ナッパ


ナッパ「精々楽しませてくれよ…。」


クリリン「あわわ…。」
ヤムチャ「く、来るぞ…」
天津飯「……何とか出来るものかどうか…試してみるしかなさそうだな。」
ピッコロ「…俺に作戦がある。」

ピッコロの作戦>>10


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 20:59:00.53 ID:9py4QHs20
ツノ銀中飛車

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:01:14.84 ID:EgViBGH40
>>10
スマン将棋は詳しくないんだ…

再安価>>20


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:02:45.66 ID:ijqoeL730
フリーザさんを呼ぶ

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:03:36.40 ID:A5OAbhVW0
>>20
ちょwwwwwwwww

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:05:36.80 ID:zmEApdKxO
>>20
来てくれれば確かに勝てるな

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:08:52.91 ID:EgViBGH40
ピッコロ「フリーザだ!!」
天津飯「…ピッコロ、何を言っている。」
作戦がある、と言い、突然フリーザと叫ぶピッコロに唖然とするZ戦士一同。
皆が意味不明だとピッコロを眺めて居たが、サイヤ人の反応が可笑しい。

ナッパ「なぁにい!?ふ、フリーザ様だと!?なんでその名を!まさか、地球に来て…!?」
ベジータ「…いや、その可能性は無いな、フリーザ様の戦闘力値は感じん。」
ナッパ「…す、するってえと野郎、俺が焦ると思ってフリーザ様の名を…おのれぇナメック星人の糞野郎!」

ヤムチャ「お、オイ…なんか凄い顔して睨んでるぞ!!」
ピッコロ「やはりな…俺はあのラディッツとかいうサイヤ人を拷問して知ったのだ、フリーザとやらの存在をな…」
天津飯「そ…それで…」
ピッコロ「それだけだ。」
悟飯「…?」
餃子「天、今のは何が面白い。」
天津飯「お前は黙ってろ…」
ピッコロ「とにかく!そのフリーザって野郎を呼び出せば奴等ぐらい倒せるだろう、なんと言っても親玉だからな!」
クリリン「…あ、あのよおピッコロ…今すぐ呼べねーんじゃ意味無いんじゃないのか…?それにあいつ等の味方なんじゃ…」
ピッコロ「!!」

クリリンに核心つかれたピッコロ。
誤魔化す為に言った事は…

>>40


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:12:07.98 ID:ijqoeL730
セルさんを呼ぶ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:13:39.78 ID:q766dn/w0
このままだとブウさん来ちゃうぞ…

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:17:39.93 ID:EgViBGH40
ピッコロ「せ、セルだ!!セルを呼ぶしかない!!」
拳を突き出し、声高らかに叫ぶピッコロを他所に、ナッパが歩みを始める。
ナッパ「へっ…どうだ、作戦でも出来たのかぁ…?カカロットが来るまでの慣らしだ、楽しませてくれよ…。」
ベジータ「フン、ナッパよ…そのナメック星人とカカロットのガキは殺すな!他は好きにしろ!」
ナッパ「…分かったベジータ。…さあて、どいつから片付けてやるかな…最初は…決めた!!」
勢い良く地面を蹴り、飛び出すナッパ。迎え撃つZ戦士陣。

クリリン「は、早い…!!」
ヤムチャ「なっ…消えた!」
天津飯「ちいいっ!!!」
餃子「天さんっ!僕の(以下略」
ピッコロ「セルだ!!セルを呼べ!聞こえて居ないのか貴様等!!」
悟飯「え?え!?」

ナッパに最初に狙いを付けられた奴>>55


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:18:30.26 ID:RAKOnikr0
ベジータ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:18:47.99 ID:RAKOnikr0
ベジータ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/25(金) 21:18:52.16 ID:4DBfaX5B0
ベジータ

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:18:57.63 ID:2z3T4pM/0
ベジータ

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:19:54.61 ID:A5OAbhVW0
>>55
wwwwwwwww

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:21:15.30 ID:ilFCFEiG0
べジータwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:23:55.89 ID:Ek1h61thO
ナッパオワタ

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:27:05.96 ID:EgViBGH40
ナッパ「へっへっへ…喰らえい!!!!」
天津飯の眼前まで来るとそう叫ぶナッパ。この間僅か瞬きの間である。
しかし、ナッパは拳を振り上げるとそのまま天津飯に背を向け、腕を組み佇むベジータにエネルギー波を放った。

『ドッパーン!!!』と派手な音と共に先程までベジータが居た場所を砂煙が覆い、パラパラと小石が振り落ちる。

クリリン「…え…ぇ?」
自分が狙われるのか、誰が狙われるんだ?と怯え半分に構えを取っていたクリリンが唖然とする。
謎の人物、セルの名を唱えていたピッコロも呆然、ナッパと煙の昇っている場所を交互に眺める。
煙から、無傷で右手を突き出したサイヤ人、ベジータが現れる。

クリリン「あ…ぁ…な、なんて事だ…まるでこたえちゃいない…」
悟飯「あ…ああ…アイツ、生きてる…」
ヤムチャ「…今のはナッパってサイヤ人の、全力だったはずだ…」

ベジータ「…ナッパ…きっさまぁ~…俺を怒らせて、そんなに死にたいか…!!!!」
ナッパ「ま、待ってくれベジータ!!ほんの冗談のつもりだったんだ!へっへ…す、すまねえ!!」
ベジータ「二度は無いと思え!次に妙な素振りをしやがったら貴様の腕を折るぞ!!!」

ナッパ「…ち、ちくしょう…てめえら…!」
ナッパは、ベジータに怒られた怒りをZ戦士へと向ける。

ピッコロ「ちいっ!!行くぞ貴様等!!」
瞬間、ピッコロが駆ける!ピッコロがナッパにした行動とは

>>85
①光速移動、蹴り飛ばしてクリ、ヤム、天に追い討ちを求める
②爆力魔波
③その他(好きに書いてくれ)


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/25(金) 21:30:13.93 ID:UQC1R4ly0
>セルの名を唱えていたピッコロ
>ナッパは、ベジータに怒られた怒りをZ戦士へと向ける

ワロタwwwナッパおまwwwwwww自業自得だろwwwww
てかピッコロさん情けなさ過ぎるwwwwww

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:28:17.25 ID:X/XVQ1zP0
目から怪光線

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:36:05.88 ID:EgViBGH40
ピッコロ「喰らえ!!ずああっ!!!」
気合と共に、他の戦士より数m前に出たピッコロは怒り心頭のナッパに両眼から怪光線を発射した。
先程ナッパがベジータに放ったのと同じ様に、派手な爆発音を上げてナッパが黒煙に飲まれる。
「行くぞ、貴様等」と言って置いて自分しか行動しなかったピッコロに、一同はほんのりと疑問を抱くが、そんな事は些細な事だった。

ヤムチャ「や…やったのか…?」
天津飯「…今のはまともに喰らったはずだ…。」
餃子「す…凄い…」
皆がそれぞれ、ピッコロの実力に素直な感想を述べていたが、それは間違いだった。

ナッパ「この野郎…!!」
煙を纏い黒煙から猛スピードで飛び出したナッパが、ピッコロを掃い飛ばすように手刀で弾く。
ピッコロ「!! ごあっ!!」
二、三回地面をバウンドし、岩盤に衝突した所で動きを止めたピッコロ。暫く動けそうにも無い。

ナッパ「…ヘッ。この星一番の使い手も、一撃でこのコレたぁ…ザマぁねえな。」
のっし、のっしと煤を掃ってクリリン達に近付くナッパ。

>>110
①先手必勝。地球人の意地を見せるぜ。全員で特攻
②こ、これは勝てそうも無い!逃げよう!!
③その他


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:37:23.44 ID:ajx41mYM0
20倍界王拳

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:40:21.82 ID:vAIQIdos0
>>110
お茶吹いたwwwwww

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:46:20.94 ID:EgViBGH40
ヤムチャ「ち、ちくしょう…!ピッコロが一撃なんて、勝てる訳ないぜ!」
こうなったら意地を張らず逃げよう、とヤムチャが他の皆より後ろに下がり、何時でも舞空術のスタンバイOKの姿勢で言う。
クリリン「そ、そうっすね…ここは一度逃げて……あいつ等、ピッコロは殺さないみたいだし放って置いても…」
天津飯「馬鹿を言うな!!」
渇を入れる天津飯。余りの迫力に、クリリンは「ご…ゴメン。そうだよな…」と反省の意を見せる。
だが、ヤムチャは…
ヤムチャ「は…はは…ははは!冗談に決まってんだろー!?ったくよー!」
他に誰も笑って居なかった。
天津飯「…問題はどうやって奴を倒すかだ。」
少し先で、こちらが仕掛けるのを態々待つナッパを恨めしげに睨む。
天津飯(…その余裕も今に消してやるぜ……)
ヤムチャ「よし!!」
叫ぶヤムチャ。何事かと見詰める全員。
ヤムチャ「俺は界王拳っていう、自分のパワーやスピードが何倍にもなる技を会得してる!俺に任せろ!」
飛び出すヤムチャ。
天津飯「おっ、おい!!」
クリリン「ヤムチャさん!?」
悟飯「す、凄い…早い!」
餃子「…カイオーケン?」


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:48:39.84 ID:EgViBGH40
ナッパ「おっ?なんだぁ…?」
ヤムチャ「行くぞ!界王拳20倍!!はい!!はい!!おう~!!」
どう見ても狼牙風風拳だった。それなりに早い拳の押収が、ナッパに襲い掛かる。
だがそれはナッパにしてみれば見切れる速度で、悠々と避けたナッパはヤムチャの腹部に膝蹴りを軽く入れてやった。
ナッパ「へっへ…まだまだこれからだぁ…おら……んん?情けねえ…もう気絶しちまいやがった…」
一撃で失神したヤムチャの襟首を掴むと、ナッパは傍らに放り投げた。

ナッパ「さあ、次はどいつだ…?そろそろ1人殺しても良い頃かぁ…?(ニヤ」

この後の展開
①ナッパが誰かに狙いを定め、1人目の犠牲者
②気絶していたピッコロが目覚め、不意打ち
③その他
>>152


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 21:50:46.73 ID:ijqoeL730
ブーさん登場(どちらかと言えば頭にタライ的な意味合いで)

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:01:41.00 ID:EgViBGH40
ピッコロ、ヤムチャが既に気絶している状況。残った戦士にとっては最悪の状況と言えるだろう。
加えてナッパの殺人予告に、身震いする一同。
だが、そのナッパと戦士達の間に、オーソドックスな「雷様」の格好をしたおじさんが出てくる。

ブー「無い…俺の一円玉が無い~!?」
沈黙。サイヤ人と戦士の間に気まずい沈黙。それを破ったのは、ベジータだった。
ベジータ「な…ナッパ!その地球人(?)を始末しろ!!邪魔だ!」
ナッパ「お…おう…!!邪魔だどけぇぇ!!」
拳を振り上げるナッパ。咄嗟に反応する戦士達。
天津飯「ま、不味いぞ!あのじいさんを助けるんだ!!!」
クリリン「ち、ちくしょー!!」
いきなりの出来事に、碌な作戦も無いまま、まず天津飯。それに続くようにクリリン、餃子、悟飯と飛び出す。
天津飯「じいさん、避けr…ぐはっ!!」
ナッパの拳と、ブーの合間に高速移動で現れた天津飯は、まともにナッパの拳を受けて弾け飛ぶ。
だがナッパもただのじいさんを殺そうとした一撃だったので、幸い天津飯はまだ死んでいない。
しかしナッパはこの際トドメを刺してやろうと駆け出す。
クリリン「このヤロー!!!」
横合いに、クリリンの蹴り上げがナッパの頬に決まる。
続いて、反対側に高速移動で現れた悟飯が、ナッパの反対側の頬を殴り飛ばす。
空中で動きの取れないナッパはそのまま喰らい、地面に伏す。

餃子「どどん!!どどん!!どどん!!!!」
そこを餃子のどどん波が、容赦なく襲い掛かる。既に10発は撃ったという所で、漸く息を吐く餃子。

ナッパ「…は…はあっ…はあっ…て、てめえら…チビ三人の癖にやるじゃねえか…あのでけえ三人よりかは楽しいぜぇ…」
チラ、と気絶したピッコロ、ヤムチャ、悶絶している天津飯を眺める。
ちなみに、ブーさんは今の餃子のどどん波に巻き込まれた。

次の展開
>>183


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/25(金) 22:06:17.48 ID:sEta4x5W0
人身御供

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:13:28.20 ID:EgViBGH40
クリリン・悟飯・餃子の攻撃を喰らって尚、有効なダメージの無いナッパに、餃子が一歩前に踏み出し口を開いた。
餃子「提案がある。」
ナッパ「…あぁ?今更命乞いかぁ?」
餃子「そうだ。でも、まず聞いてから判断して欲しい。」
クリリン「…お、おい餃子…」
餃子「…倒れている情けない三人の中から、一人殺しても持って帰っても良い。だからボクらは逃がして欲しい。」
ナッパ「…ああ?何言ってやがる、そんな事には応じる訳が…」
ベジータ「ナッパ、待てい!!…どいつでも、と言ったな…。」
ナッパ「べ…ベジータ…」
ベジータ「…聞け、ナッパ。あのナメック星人を監禁し、半永久的にドラゴンボールを作らせるんだ…」
ナッパ「そいつぁ良いぜベジータァ!!」
ベジータ「クックック…オイ!そういう事だ!その条件飲んでやる!!」

餃子「見ろ、ボクのお陰。」
クリリン「で…でも、仲間を売るなんて…」
悟飯「そ、そうですよ!!酷い…」
餃子「仕方の無い事。オイ、お前ら、一体誰を持って帰r…うぐ!!」
チャオズの後頭部を、衝撃が襲う。そして顔面からすっ転んだ。

ヤムチャ「こ…この野郎~……偶然気がついてよかったぜ…もうちょっとでサイヤ人の奴隷になるところだったじゃねえか…!!」


次>>206


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:16:16.53 ID:ilFCFEiG0
俺登場

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:17:45.56 ID:EgViBGH40
>>206
意味が分からんので再安価

>>215


215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:18:53.08 ID:bH4wX8bCO
天津飯「四身拳!」

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:27:45.32 ID:EgViBGH40
天津飯「ぅう…ぅ…」
漸くダメージを回復した天津飯が、よろよろと皆の元へ戻る。
そこにヤムチャが猛々しく叫んだ。
ヤムチャ「お!お前も起きたかよ天津飯!聞けよ、餃子の奴、俺たちを売ろうと…」
餃子「天さん、違う。ボクは敵の目を欺く為に言ってた、アレはウソ。」
ヤムチャ「それこそ嘘だろ!マジな顔しやがって!」
餃子「黙れ。」
ヤムチャ「ぐあああっ…は、腹…が。」
超能力による腹痛に苦しむヤムチャを他所に、胴着の帯を締めなおした天津飯が険しい顔つきで呟いた。

天津飯「…俺がやる。」


226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:28:22.28 ID:EgViBGH40
ヤムチャ「うぐぐぐ…へ?」
餃子「天さん…?」
クリリン「お…オイオイ、天津飯よぉ。戦うにしたって相手はピッコロでも歯が立たないんだぜ?ここは武士道とか抜きにして…」
天津飯「やかましい!!!」
ビクリと、周りが動きを止める。ナッパやベジータも眉を潜め、こちらの様子を伺っている。
天津飯「…俺は前にサイヤ人が来た時、孫が死んでいくのを見届ける事さえ出来なかったんだ…コイツぐらいはやっておかんと、孫に合わせる顔が無い!!」
ヤムチャ「お…オイ、気持ちは分かるぜ、天津飯。けどな…」
天津飯の肩を掴み、咎めようとしたヤムチャだったが、それは叶わなかった。
フッ、と2人に別れた天津飯の合間を、ヤムチャの手が掠める。
悟飯「…て、天津飯さんが増えた…!」
悟飯が驚愕する間にも、天津飯は更に増え、四人となった

天津飯「「「「四身の拳!!!!」」」」

ナッパ「な…なぁにい…」

天津飯「「「「行くぞ!!!」」」」


次>>233


233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:31:15.28 ID:LzDud8RrO
四身土下座

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/25(金) 22:31:41.85 ID:1YCR9AqU0
>>234
wwwwwwwwwwwwwwwwww

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:31:57.17 ID:2z3T4pM/0
情けねえwwwwwwwwwww

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:33:02.52 ID:X/XVQ1zP0
その効果は4倍であるwwww

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:33:47.22 ID:n/rEVvid0
わざわざ土下座する為に分身したのかwwwwwwwwwww

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:34:03.85 ID:2z3T4pM/0
カッコ良さ台無しwwwwwwwwwwwww

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:40:02.86 ID:EgViBGH40
ヤムチャ「て…天津飯の奴……死ぬつもりか…!!」
クリリン「…ちっくしょ~……う、動きたいけど…天津飯がああ言ってるんじゃ…」
餃子「天さん…っ…どうか死なないで…!!」
悟飯(…す、凄い…コレがお父さんの、友達。…よ、よぉし、僕も見届けなくちゃ…!!!)
皆、それぞれ既に脳内で天津飯が四人同時の気孔砲を撃ち、力尽きたりするのを勝手に想像し、感極まっていた。
だからこそ、次の瞬間眼に飛び込んだ光景は信じられなかった。

天津飯「四つの土下座からは逃れられんぞ!!はっ!!」
事もあろうに、天津飯は四方からナッパを取り囲み、土下座をし始めた。
四人共それぞれに「すみません!!」「どうか命だけは!命だけは!」「俺は実はナメック星人だ」「昨日の敵は今日の友です」
と口々に媚びたセリフを吐き出している。


251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:40:47.42 ID:EgViBGH40
ヤムチャ「あ…ぁ…あの野郎…」
よ、よし俺も…とヤムチャが天津飯の土下座に加わろうとしたその時、ヤムチャのすぐ横を何かが飛んで行く。
ヤムチャ「…え?」
クリリン「へ…?」
全員がポカンとする。よく見ると、土下座している天津飯が1人減っている。
そして後ろを振り向く。岩を砕いて天津飯が1人、倒れている。
餃子「て、天さ―――ん!!!」
慌てて駆けつける餃子。しかし、首元に手をやり、暫くするとゆっくり立ち上がって、言った。
餃子「し…死んでる……。」
悟飯「…ぁ…ああ…」

ナッパ「…けっ、フザけたマネしやがって。大道芸がやりてえなら他でやりな。」
天津飯A「…お…おのれ~…!!!」
天津飯B「こうなったら!!」
天津飯C「やってやる!!」
同時に残された三人の天津飯が立ち上がった!!


次の展開>>260


252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:40:49.07 ID:vhHjPfa20
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:40:51.42 ID:MOMX0oXAO
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:41:44.48 ID:x0+fz+dS0
手分けしてドクターゲロの盗撮カメラを探す

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:52:44.16 ID:EgViBGH40
ナッパ「最初からそうすれば良いんだ、妙な真似しやがって…。」
何処からでも来い。と構えすら取らず三人の天津飯を眺めるナッパ。
因みに今の天津飯は、約1800を4で割っていたので1人戦闘力450。今1人死んだので戻っても1350である。

天津飯A「…おのれ…こうなったら三人同時での気孔砲しかない…!!」
天津飯B「…ん?」
天津飯A「どうした!やるぞ!!!」
天津飯B「あ…あれは…」
プ~ン、と虫が飛んでいる。しかしよく見るとそれは精巧に出来たロボット。
天津飯C「スパイロボットか!!!!」
ダンッ!と凄まじい勢いで地面を蹴った天津飯Cがロボットを潰そうと拳を振り回す。
だがその小ささと思ったよりも早いスピードに、中々捉える事が出来ない。
天津飯A「三つの眼からは逃れられん!!」
天津飯B「どどん波!!!!」


273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:53:04.04 ID:EgViBGH40
遠くから見ていると、天津飯達は空中に向かい拳や蹴りを振り回しているようにしか見えなかった。
ナッパも、呆然として変なのものを見る目で天津飯達を眺めて居る。

クリリン「…な、何してんだ…?天津飯の奴…」
悟飯「…な、なんだか怖いです…」
ヤムチャ「推測だが…」
クリリン「え?」
ヤムチャ「推測だが…天津飯は、脳みそも四分の一になるんじゃないか?だからあんな意味不明な行動や土下座を…」
一同「な、なんだってー!!!」
餃子「でも止めないと!!また天さんが!!!」

ドーン!!一瞬凄まじい音が鳴り響く。
何事かと全員が振り向くと、そこには背中を焼かれたナッパとその余波にやられ息絶えた天津飯Cが居た。
ナッパ「ぐおおお…おおお!!」
天津飯A「ま…またしても俺が…!!!!」
天津飯B「く、くそっ…二人になってはもう、スマブラも楽しめん!!」

ピッコロ「…ち、地球を…この地球を…ナメるなよ…!!!」



>>281


281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 22:55:00.76 ID:XPIhEcel0
ナッパが天と遊んでる間にピッコロは天界に移動
神様と強引に同化してくる


296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:04:57.37 ID:EgViBGH40
ヤムチャ「ぴ、ピッコロ!!良かった、お前が戻ってくれりゃ何とか…」
ピッコロ「…聞け。こいつは出来ればやりたくない作戦だったが…」
天津飯を除いた一同が、ピッコロに耳を傾ける。
ベジータはナッパにそれを攻撃しろとは命令せず、ニヤニヤと眺めて居る。
ピッコロ「…俺と神、いや、俺の父親と神は、元は一人の人間だった。」
クリリン「あ、ああ…聞いた事あるぜ。」
悟飯(…神…って、ピッコロさん、何を言ってるんだろう?)
ヤムチャ「1人の天才武術家だった…と、聞いてるが。」
ピッコロ「その通りだ…俺は今から天界の神殿へ行き、神と合体する。お前らはその間ここで奴らを足止めしろ!」
クリリン「げえっ!?ぴ、ピッコロ無茶だぜ!!」
ピッコロ「心配するな!命一杯飛ばす!帰りは仙豆も持って来てやる!それに俺が生きてさえ居れば、ドラゴンボールが使える!」
ヤムチャ「そ…そうか…」
餃子「が、頑張る…!!」


297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:05:32.94 ID:EgViBGH40
ベジータ「…フン、良い作戦だ。上手くいけば良いがな。」
ヤムチャ「や…やろ~…笑ってられるのも今のウチだぜ…」

ピッコロ「よし!俺は行くぞ!!サイヤ人!!貴様を倒すのはナメック星人、カタッツの息子だ!!」
ドンッ、と薄紫のオーラに身を包んだピッコロが天界目掛けて飛び去った。

ナッパ「…ベジータ、本当によかったのかぁ?」
ベジータ「構わん、元々あのナメック星人は生かしておく予定だからな…」
ナッパ「そうかあ…じゃあ、こいつ等は…全員殺して良いんだな…っと!!!」
体中にスパークを纏ったナッパが、地面を蹴ったのとZ戦士側が構えを取ったのは、ほぼ同時だった。


天津飯A「はあっ!!」
ボンッ!!
天津飯B「や…やったぞ…スパイなぞしやがって…はあっ…はあっ…」

ゲロ「なっ…お、おのれ~!!!!!」

>>307


299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:07:52.30 ID:X/XVQ1zP0
セル阻止wwww

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:08:24.07 ID:XPIhEcel0
これで未来は救われたw

306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:08:59.79 ID:CI/uW5UYO
天津飯さりげに活躍したwwwww

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:09:03.44 ID:x0+fz+dS0
クリリンがブルマの所にいき
100倍重力装置を借りてくる


313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:09:56.24 ID:X/XVQ1zP0
>>307
今から修行してどうするwwww

320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:16:35.09 ID:EgViBGH40
ナッパ「貰った!!」
先程どどん波で新調したばかりの戦闘服にヒビを入れられた事を根に持っていたナッパは、
迷わず餃子目掛け飛び掛る。しかし、後少しで餃子の頭がかち割れるという所で
ナッパの顎に衝撃が走り、身体が浮いた。
ヤムチャの繰気弾だ。
ヤムチャ「はあっ!!ざまあみろ!!」
尻餅を突いたナッパに、ヤムチャが罵声を浴びせる。口元に僅かに流れた血を拭い、ナッパが額に血管を浮かべる。

ナッパ「おんのれ~…!!!皆殺しだぁ~!!!」
ヤムチャ「油断するにはまだ早いぜ!!」
グッと、ヤムチャが拳を握ったと同時に、繰気弾が爆裂する。
大したダメージではないが、それでも今の逆上したナッパを惑わすには十分だ。
ヤムチャ「クリリン!今だ~!!!」
後ろを振り向き、クリリンに追い討ちを諭す。
すかさずクリリンがかめはめ波の体制に入る。
クリリン「波――――ッ!!!!」

ドォーン!!爆炎。中々の展開、これならピッコロが来るまでどうにかなるかもしれない…

餃子「どどん!どどん!!どどん!!!どどん!!!!どどん!!!!!」
クリリンの放ったかめはめ波が起こす砂煙が晴れる前に、更に追い討ちをと餃子がどどん波で畳み掛ける。

ナッパ「…ぐぬぬ…こ…こんなクズどもに…このナッパ様が…」
ベジータ「はっはっは!!苦戦しているな、ナッパよ!!!」


324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:21:47.65 ID:EgViBGH40
ヤムチャ「よ…よぉし……っは…はあっ……あ、あんまり気を使う技を使い過ぎてもな…ここからは肉弾戦で行こう。」
クリリン「ぁ…あの、ヤムチャさん…。」
ヤムチャ「な…なんだ…?」
クリリン「俺……ブルマさんのトコに行って来ます!!倒せるかは分かりませんけど、きっと足止め出来るぐらいなら…ブルマさんが作ってたアレで!!」
返事を聞く前に、クリリンが飛び出す。えwwwwちょwwwwとヤムチャは止め様とするがそれも叶わない。
餃子「…行った。」
悟飯「…ど、どうするんですか?」
ヤムチャ「…どうするもこうするも、俺達で時間を稼ぐしかねえよ。」
珍しく自分が頼られそうな状況に、ヤムチャはこの上なくわくわくしていた。

[現在の状況]
【戦場】
ヤムチャ
餃子
悟飯
脳みそも四分の一の天津飯×2人

【空・天界方面】
ピッコロ

【空・西の都方面】
クリリン


次>>332


332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:24:30.56 ID:/dyQKgPb0
事情を知っている栗りんが場を離れた所で
ヤムチャに仕掛けられた生化学兵器発動


341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:31:29.26 ID:EgViBGH40
ナッパ「…フン、あのハゲも後で甚振ってやらぁ…さて……あ?」
クリリンが飛び去ってから10秒と経たずして、ヤムチャが片膝を突き、がくがくと震えだした。
今度は何だ、とナッパが眉を潜め、様子を伺う。

餃子「ヤムチャ…?どうした、お腹痛いのか…うあっ!!」
近付いた途端、バシン、と小気味良い音を響かせ餃子が片手で弾き飛ばされる。
ヤムチャは、心臓を抑えたまま歯を食いしばり、懸命に立とうとするが足が言う事を聞かない。
ヤムチャ「ちっ…ちくしょう……クリリンの奴…何かしたのか…!!!」
悟飯「う…うわわわ……」

ベジータ(!…妙だな、奴の戦闘力は1500程度だったはず…それが2000まで上昇した…いや、800まで落ちた…?)




クリリン「…すいません、ヤムチャさん……けど、絶対にヤムチャさんの為にもなるはずなんです…」バシューン



ピッコロ「待っていろ神よ!!必ず合体してやる!!!」バシューン


天津飯A「排球拳!!!いくわよ―――!!!」
天津飯B「はぁ~い♪」
天津飯A「ワン!!」
天津飯B「ツー!!」



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:32:26.49 ID:XPIhEcel0
天津飯楽しそうだw

343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:32:39.20 ID:vhHjPfa20
てんさんwwwwwwww

346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:38:50.25 ID:EgViBGH40
サイヤ人が来る少し前。

ブルマ「はい、クリリン君。これ。この水をヤムチャに差し入れだって言って、飲ませて欲しいのよ。」
クリリン「…水、すか。」
ブルマ「ええ、水っても、ただの水じゃないわ。超神水を調合してあるの。」
クリリン「ちょ、超神水~!?そっ、そんなもんヤムチャさんに飲ませたら、死にますよ!!何考えてんですか!!」
ブルマ「わーかってるわよ!!だぁから~、私がちょちょいと配合して、毒性を薄くしたんじゃない。これなら孫君みたいに長く苦しまなくて済むわ。苦しいのはほんの10秒よ。」
クリリン「…へ…へえ…」
ブルマ「で、ヤムチャの体内に取り込ませてから、このボタンを押して出る特殊な電波をヤムチャに浴びせてあげれば、オッケーよ。」
クリリン「保証はあるんすか…?」
ブルマ「ええ、多分。」




ヤムチャ「くそっ…あ、頭がいてええ……!!!!」
ナッパ「なんだ、あまりの恐怖にどうかしちまったか…。」
おもむろにナッパに近付くやいなや、せせら笑うナッパ。
悟飯は泣きそうになりながらも、一応構える。

ベジータ「ナッパ――!!!気をつけろ!そいつの戦闘力は2000以上だ!!」
ナッパ「何?にせん…」
言い終わる前に、ナッパが吹っ飛んでいた。
ヤムチャ「…オイ、サイヤ人。」
倒れたナッパの前まで歩くと、ヤムチャがニヤリと笑った。
ヤムチャ「地球から生きて出たかったら、金かホイポイカプセルを置いていきな。」


次>>355


349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:40:37.78 ID:X/XVQ1zP0
盗賊にもどってるwwwww

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:43:04.79 ID:azXDE68u0
完全脱毛

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:53:56.92 ID:EgViBGH40
ナッパ「な…なあにい……ベジータ、今のは戦闘力2000以上のパンチじゃあなかったぜ…」
致命傷では無いが、顔面に未だに疼く程の攻撃を受けた事に、多少の動揺をナッパが見せた。
ベジータ「…奴の戦闘力は不安定だ…上がっているのか下がっているのか分からん…さっきは3800まで上がったが、今は1300だ。」
ナッパ「…へっへへ…そいつが例えスカウターの故障じゃあねえにしても…」
未だに皮肉めいた笑みを浮かべているヤムチャの前に立つと、ナッパも笑みを浮かべる。
ナッパ「所詮は4000!!俺様の戦闘力にはかなっちゃいねえ!!!」
鈍い音を立ててナッパに殴られたヤムチャが吹っ飛ぶ。
しかし途中で体制を立て直すと岩盤を蹴り、猛スピードでナッパの居る場所に戻り、そのまま
指先を牙を象ったような形で構え、腰を落とした。
ナッパ「…あ?」
ヤムチャ「行くぞ!真 狼牙風風拳!!」
天津飯A「面白い!!」
暫くヤムチャの攻撃を捌き切って見せたナッパだったが、次第にヤムチャの攻撃速度に付いていけずに
攻撃を貰い、地面を転がった。


367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/25(金) 23:55:37.53 ID:EgViBGH40
餃子「す、凄いヤムチャ!どうして強くなった!」
駆け寄る餃子と悟飯。ヤムチャはそれを一瞥すると、まず悟飯を蹴り飛ばした。
軽く浮き、その場に倒れる悟飯。
悟飯「う…ぎゃ……」
続けざまに、餃子の帽子を剥ぎ取ると、ひょろんと出た一本毛をブチンと抜き去った。
ヤムチャ「…へっ…馴れ馴れしく喋りかけるからだぜ…さて、ナッパさんよ、さっさと金目のモノをよこしな…」
胸倉を掴むと、小瓶がコロンと転がり落ちた。
ナッパを離し小瓶を掴み上げるヤムチャ。
ベジータ「あれは…チッ……ナッパの馬鹿め…」
ナッパ「…うぐぐ…ぶ、ぶっ殺してやる…」
顔面を抑えながら、立ち上がったナッパ、だがヤムチャの興味はそこにない。
ラベルを見て、ヤムチャが首を傾げる
ヤムチャ「…サイバイマンの種だ…?」



次>>375
あとチャオズを完全脱毛したんだけど、悟飯とかヤムチャとか王子がよかった?
だったらスマソ。


375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/25(金) 23:58:04.42 ID:ERg7d/na0
ピーナッツの種と間違ってヤムチャが食べる

382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:00:13.61 ID:h2EUiBqpO
追い付いたwクソワロタwww

天津飯がおもしろすぐるwww

383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:06:51.20 ID:1+Ncd/5+0
>>375ワロタwwwwwww

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:07:56.73 ID:arYf61E00
ヤムチャ「…ふぅん、何だこれ。」
一粒つまみ出し、ぽいっと口へ放り込むヤムチャ。
だがその味は、何とも言えない生臭さと排泄物の混じったような風味だった。
堪らず吐き出すヤムチャ。
ヤムチャ「げえ~っ!!おえっ!!ぺっ!ぺっ!!!」
ナッパ「…な、なんて野郎だ、サイバイマンの種を食べようとしやがった……」
ベジータ「ば…馬鹿の世界チャンピオンだ……」
地面に落ちた涎まみれの種が急にひび割れ、中から何かが生まれ出る
ベジータ「チッ…ナッパ!奴が生み出した以上あのサイバイマンは俺達の命令は効かん!構わん、直ぐに殺せ!」
しかし、地面から生まれたのはベジータとナッパの予想を覆すものだった。
ヤムチャをそのまま悟飯ぐらいの背丈にした、目の真っ赤な生物が現れた。
しかも素っ裸だった。何故か股間には樂と書かれたフンドシを着用している。
ヤムチャイマン「ハイハイー!!!!オウー!!!」
ヤムチャ「な…な……」
餃子「…ヤムチャにそっくり。」
抜かれた毛に、暫くショックを受けていた餃子だったが、少しヤムチャと離れた所で悟飯を介抱しながら呟いた。
ナッパ「…なんだぁありゃ。」
ベジータ「…良いから殺せ!!!さっさとだ!気味が悪い…!!」

天津飯A「…なんだ、アイツ…」
天津飯B「まさか、ヤムチャの奴…四身の拳をし損ねて失敗して…?」

次>>393


393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:10:46.13 ID:QY9GzPrU0
自爆

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 00:11:15.09 ID:sYehRRpi0
>>393
クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:20:56.70 ID:arYf61E00
ヤムチャ「…な、なんだオイ……お、俺は女を孕ませた覚えは…あるっちゃあるが…」
ヤムチャイマン「ハイー!!オウー!オウー!!」
目の真っ赤なミクロヤムチャのようなソイツは、ヤムチャの足元でぐるぐる回っている。
ふと、ヤムチャの中にヤムチャイマンへの愛情の様なものが芽生えた。
天津飯B「お目目が真っ赤だ~!」
天津飯A「ドラゴンケースに入れてね!!」
ヤムチャ「やかましい!!!目が赤かろうとコイツは俺の子供だ!!」
ヤムチャイマンをからかう天津飯に、ヤムチャが渇を飛ばす。
悟飯は、薄っすらとピッコロやクリリンが戻って来て欲しいと涙を流した。
ナッパ「…フン、サイバイマンの亜種か…何にせよお前もそいつも、全員皆殺しだぁ!!」
先程ヤムチャに貰った攻撃が余程気に入らなかったらしく、ナッパは殺気を夥しく発し、接近する。
そのナッパに後方からベジータが、声を掛けた。


402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:21:16.56 ID:arYf61E00
ベジータ「…ナッパ!冷静になれ、そうすればお前の見切れん攻撃ではない!」
ナッパ「…ありがとよベジータぁ!」

ヤムチャ「ちいっ!!下がってろ!」
ヤムチャイマンを背後に押し退け、ヤムチャがナッパに踊りかかる。
結果はヤムチャが僅かな実力差で押され続けている。
経験だった。急激に膨大なエネルギーを手に入れたヤムチャは、まだ戸惑っていた。
しかしナッパは自分のその戦闘力とは随分長い付き合いだ。
かめはめ波の1つをとっても、ヤムチャは予想以上に溜まる気を上手く扱いきれずに居た。

ヤムチャ「ぐあっ…!」
ナッパ「トドメだ―――っ!!」
ヤムチャイマン「ハイーー!」
地面に倒れたヤムチャに、ナッパがトドメのエネルギー波を放とうとしたその時
ナッパの背中に、ヤムチャイマンがくっ付いていた。

ヤムチャ「…お…おい、ヤムチャイマン…お前まさか…」
ヤムチャイマン「…ハイハイオウー。(ヤムさん、どうか死なないで。」

ドカーン!!

ヤムチャ「ヤムチャイマン―――!!!」


天津飯A「…そう、それで良いんだ…。(ニヤ」

次>>411


406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:23:02.89 ID:HfQNHRacO
いちいち天津飯がwwwwww

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:23:34.46 ID:U/Qugy3E0
配役がwwwwwwwww

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:24:28.24 ID:arYf61E00
>>411
再安価

>>421


421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:25:42.06 ID:Ob/Ki3obO
フリーザ襲来

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:26:38.49 ID:7KCQDCzm0
>>421
地球オワタwwwwwwww

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:28:29.89 ID:PZPmhjuZO
>>421
悟空きても終わりじゃねーかwwwwwwwwww

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:34:56.38 ID:arYf61E00
パラパラ…と、ヤムチャが仰向けに倒れる地面に、ヤムチャイマンの肉片が降り注ぐ。
僅かな時間ではあったが、自分の足元をグルグル回るヤムチャイマンがセピア色に浮かぶ。
ヤムチャ「っぐ…ちくしょう……ちくしょう!!!」
ナッパ「…へへ、馬鹿な仲間がやられて悲しいかぁ…?」
ヤムチャ「この野郎…!!!」
立ち上がったヤムチャが、ナッパを睨み付けた。

餃子「ヤムチャ…どんどん気が上がってる…でも、あのサイヤ人に勝てるかは分からない。」
悟飯「く…くそう……僕にもっと力があれば…ピッコロさん…。」
天津飯A「…心配するな。いざとなればこの俺の太陽拳がある。」
天津飯B「そういう事だ。」
餃子「…」


432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:35:12.49 ID:arYf61E00
ベジータ「ナッパよ!さっさとトドメを刺せ!さっきのナメック星人やハゲが戻って手を組まれたら厄介だ…!…ん…?」
ナッパ「分かったぜベジータぁ!!!うおおおお…
ベジータ「待て!!ナッパ待て……す、スカウターを…つけろ…」
ナッパ「…ぁあ?」ガサゴソ、カチッ

ピピピ…

『もしもし、聞こえますか?私です。ええ、フリーザですよ…ほっほっほ、あなた方の話は全て聞きました…』
『まさか、私を差し置き永遠の命をねえ…飼い犬に手を噛まれた気分ですよ。…いえ、猿と言った方が良いのでしょうか…』
『……許さん。絶対に許さんぞ、ベジータ!!ナッパァ!!!じわじわと嬲り殺しにしてくれるわ!!!』

ブツン…ガーガー…

ベジータ「……」ガクガクブルブル
ナッパ「……」ガクガクガクブルブルブル


ズーン!!!

東北の都付近に、フリーザの宇宙船が飛来した。

次>>440


440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:37:19.38 ID:i7GOEqdK0
未来トランクス登場、八つ裂きにしたあと
歴史を変えるといけないので、すぐに帰る


446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:39:14.44 ID:Ob/Ki3obO
>>440
な…んだと…!?

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:40:51.10 ID:+QHCpQzEO
>>440
何しに来たwww

458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:49:59.16 ID:arYf61E00
ベジータ「…く…くそったれ……!!こ…殺される…」
ナッパ「どうすんだベジータぁ!!!このままじゃ永遠の命どころじゃねえ、あの世でラディッツに会うなんざゴメンだぜぇ!」
ベジータ「黙れ!!それを今考えているんだ!」

ヤムチャイマンへの愛情で、理性を取り戻したヤムチャ。
ベジータの方を見詰めながら餃子に話し掛ける。
ヤムチャ「な、なんだ…あいつ等急にビビりだしたぞ…それに、このとんでもなく巨大な気は…はは、悟空じゃなさそうだよな……」
脱力した笑みを浮かべ、ヤムチャが言う。
餃子「違う。多分敵。慌ててクリリンも戻ってる。」
悟飯「うわあああ~ん!!お父さーん!!!」


459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:50:40.56 ID:arYf61E00
ベジータ「オイ!貴様等!今すぐドラゴンボールとやらの場所を教えろ!すぐにだ!」
餃子「そ、そんな事できるもんか…!」
ベジータ「黙れ!皆揃って死にたいか!!約束する!俺とナッパが不死身になっても貴様等には手を出さん!」
悟飯「そ、それならヤムチャさんが不死身になれば…」
ナッパ「黙れぇ!!奴が不死身になった所で、ザーボンやドドリアにも適いやしねえ!!」
ヤムチャ「な…なんだと?口の利き方に気をつけろよ、木偶の坊。」
ナッパ「何ィ~!!?」

ベジータ「黙れナッパ!!貴様もだ地球人!」

タッ
クリリン「な、なあっ!このバカでかい気!!なんなんだ!?うわっ…」
戻って来るなり、いきなりヤムチャに襟首を掴まれたクリリンが咳き込む。
ヤムチャ「クリリン!!悟空を生き返らせるのにドラゴンボールを集めてたな!!どこだ!?」
クリリン「ど、どこって…カメハウスに…ごほっ…」
ベジータ「よし!そこに案内しろ!!」
クリリン「なっ…さ、サイヤ人!!お前何言って…」
ヤムチャ「事情は後回しだ、クリリン、行くぞ!!!」バシュンッ

続いて全員が飛び立つ。ただし天津飯二人はスピードも四分の一なので大分遅れている。


461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:54:25.19 ID:arYf61E00
フリーザ「…地球ですか。まあまあの星ですねえ…」
ザーボン「…フリーザ様。付きましたが。」
フリーザ「ええ…ザーボンさん、ドドリアさん。ベジータとナッパを殺し、ナメック星人とやらを捕まえてらっしゃい。」
ザーボン・ドドリア「「はっ!!」」

フリーザ「…さて、アプールさん。」
アプール「はっ。」

フリーザ「兵士を20名程任せます。この宇宙船付近で騒いでいる地球人のゴミを、始末してきてくれませんか?」
アプール「分かりました!」



ヤムチャ達が飛び立った後の戦場
プシュー…ン

トランクス「…ここが……あれ、皆居ない…?くっ、皆移動したのか、俺も急がなくちゃ…!!」
飛び立とうとしたトランクスの目に天津飯二人の死体と、バラバラのヤムチャイマンの肉片が目に入った。
トランクス「…皆…一体何と戦ってるんだ…?…急がないと…」バシューーーン!!


462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:55:09.24 ID:arYf61E00
ピッコロ「…ただし俺が基本だ。」
神様「…ふむ、それで良いじゃろう。今やお前はわしを大きく越えておる、それに肉体的にも若いお前の方が良い。」
ピッコロ「…よし、やるぞ。」

カッ!!!!

ピッコロ「…」
ポポ「神様…」
ピッコロ「ふふ…はははは~!!凄い、凄いぞ!!俺は今スーパーパワーを手に入れたんだ!!フリーザでも何でもきやがれ!!」
バシューン


463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:55:13.50 ID:F+NcejDf0
セリフまわしうめえwwwwwww

466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 00:56:25.70 ID:fifIWsu/0
このドラゴンボールが目に浮かんでくるwww

468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 00:57:40.24 ID:arYf61E00
多いから現在の状況纏める

【カメハウスに向かって飛んでいるZ戦士&サイヤ人】
ヤムチャ
クリリン
餃子
悟飯
ナッパ
ベジータ
天津飯A
天津飯B

【東北の都】
フリーザ
アプール

【王子とナッパを追っている】
ザーボン
ドドリア

【ヤムチャ達の気を追っている】
トランクス

【ヤムチャ達の所へ行く】
ピッコロ



次安価>>476


476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 00:59:54.03 ID:+ygaZ/X70
ヤムチャと天 フュージョン
ざーぼんとドドリアふるぼっこ


491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:11:46.33 ID:arYf61E00
タッ、タタッ!シュタッ!←アニメのDBZでよくあるあの着地音

ヤムチャ「よしっ!ついたぞ…!!」
ベジータ「さっさとしろ…!!もう大分近い!!」
クリリン「武天老師様~!」
ガチャッ

亀仙人「おお、クリリン!今神龍を呼び出して、悟空を蘇らそうとな…ぎええ~!?さ、サイヤ人じゃ!!!」
ブルマ「ぎゃああ~っ!!や、ヤムチャ!!あんた等何仲良さそうに釣るんでんのよ!!う、うし…うしろ!」
ヤムチャ「これには事情があるんですよ、老師様!とにかく今はドラゴンボールを化して下さい!悟空は…生き返るのが少し先になるけど…」
ベジータ「…そういう事だ。下級戦士のカカロットが今更生き返った所で何の役にも立たん。死にたくないならさっさとよこすんだな。」
亀仙人「…ふ、ふむ…どうやら事情があるようじゃな…ヤムチャ、クリリン、餃子、そして天津飯よ。御主らなら間違った道は選ばんじゃろう…」
ドラゴンボールは奥にある。持っていきなさい。と亀仙人は奥を指差した。

その後、急ぎドラゴンボールを浜辺に出し、これまた急いでクリリンが神龍を呼んだ。

神龍「ドラゴンボールを7つ揃えし者よ、何でも1つだけ願いを叶えてやろう…」
ベジータ「…よ、よおし、俺とナッパを今すぐに不老…」


492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:13:30.13 ID:arYf61E00
ザーボン「そいつは出来んぞ、ベジータ。」
ドドリア「この大馬鹿野郎が…これだからサイヤ人はいけねえなあ…」

カメハウスの上空に、マントを揺らすザーボンと、下品な笑みを浮かべたドドリアが居た。

ベジータ「…も、もうきやがったか!!」
ベジータが反応するより早く、天津飯Bがドドリアの蹴りを貰い数十mは吹っ飛んで海に沈んだ。

ヤムチャ「天津飯…!!」
天津飯A「なんだ?」
ヤムチャ「…お前じゃない、アッチのだよ…くそっ…」
天津飯A「…ヤムチャ。」
ヤムチャ「なんだ…」
天津飯A「時間を稼ぐぞ!フュージョンだ!!」
ヤムチャ「何言って…」
天津飯A「鶴仙流奥儀!!融合!!!」
突然光出した天津飯。逆らえない程強力な力に引き寄せられるヤムチャ。
ヤムチャ「おおおっ!!?」

カッ!!

ヤム飯「よっしゃー!!!!」


次>>502


497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:15:26.28 ID:4zKaESa/0
鶴仙流SUGEEEEEEEEEEE

502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:16:19.94 ID:i7GOEqdK0
願い事:ギャルのパンティおーくれ

508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:17:43.92 ID:s9e+6wirO
>>502
/(^o^)\

513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:25:15.35 ID:arYf61E00
ヤム飯「…フフ、俺が時間を稼ぐ!!!真 排気弾!!いくわよ――!!!!」
脳みそが通常の四分の一しかないのと合体した為に、実力と頭が伴わないヤム飯。
掌に繰気弾を出すと、叫んだ後に両手で上にトスをした。

ザーボン「…なんだ?」
ヤム飯「アターーーック!!!!」
バシーン!弾かれた繰気弾がドドリア目掛け一直線に飛んで行く。
ドドリア「戦闘力19000…問題ねえな…その程度でフリーザ様に逆らうたあお笑い草よ!」
バチン、弾かれた繰気弾だったが、ヤム飯がくいっと手を捻るとドドリアの後頭部を直撃する。
ヤム飯「ははは!!お笑い草はどっちかな!?」
ドドリア「…コイツは俺にやらせろザーボン!」
ザーボン「勝手にしろ、俺はドラゴンボールとやらを頂く…」シュッ
ヤム飯「あ、待てっ!」
止め様としたヤム飯を、ドドリアが蹴りで牽制する。

クリリン「くっくそ!!早く願いを言ってくれ!!!」
ベジータ「俺とナッパを
ザーボン「させるかー!!!フリーザ様を、不死身に


514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:25:37.36 ID:arYf61E00
瞬間、先程海の彼方に沈んだ天津飯Bが現れた。
天津飯B「太陽拳!!」

ザーボン「ぐううう!?」
ベジータ「何っ…!!」
ナッパ「なんだこりゃあ…!」
クリリン「た、太陽拳…太陽拳だ!!!」

天津飯B「ギャルのパンティおーくれ!!!」
神龍「…了解した。」
ヒラ…ヒラ……パサッ ←天津飯Bの顔に落ちた

神龍「願いは叶えた。ではさらばだ。」

四方八方に散っていくドラゴンボール。そして暗かった空はフッと明るさを取り戻した。


>>524
神コロなのにDBの件については、ご都合主義で頼む!!


516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 01:27:40.15 ID:hyF9klSUO
天さんが言うのかよwwwww

524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 01:28:53.91 ID:1WPzB3jQ0
アックマン出現

535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:39:57.53 ID:arYf61E00
ベジータ「きっ…き…貴様ぁ~!!!!!」
ナッパ「てめえ!!何のつもりだぁ!!」
今にも襲い掛からんとするベジータとナッパ。しかしそれより早く天津飯Bに攻撃した者が居た。
ザーボン「貴様―――っ!!!!!」
エネルギー波を放つザーボン。塵になる天津飯B。

ザーボン「…はあっ…はあっ……チッ、こうなってはせめて貴様達を皆殺しにしない事には、俺もフリーザ様に殺される事になるな…」
振り返り、ベジータ、ナッパ、クリリン、悟飯、餃子に視線を向けるザーボン。
クリリン「…くそっ!やるしかないのかよ…うわっ!?」
諦め半分にクリリンが構えを取ろうという時に、ヤム飯が振って来た。
砂浜の砂を巻き上げ倒れ、血反吐を吐き出すヤム飯。そして後からドドリアが降り立つ。

ドドリア「…へっへ…俺の顔に傷をつけたのは評価するが、喧嘩を売る相手を間違えたようだなぁ…」
???「…待てい。」
ザーボン「…誰だ。」
アックマン「泣く子も黙るアックマン様よ!!」
ベジータ「ま…また馬鹿が増えやがった…戦闘力僅か100程度しか無いクズが何をしようと言うのだ…」
アックマン「…フン、オイ、オカマ野郎にメタボ野郎。俺様の故郷に連れていってやろうか?」

ザーボン「…何?」
ドドリア「ああ?」

アックマン「地獄だ!!!」
バサリと大きく翼を広げたアックマン!!


536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:40:40.79 ID:arYf61E00
ピッコロ「…もうすぐ……ん?おい、貴様!!!!」
キキーッ
トランクス「…くそっ、間に合ってくれ……ん?…ピッコロさんじゃないですか!!話に聞いてた通りの人だ!」
ピッコロ「…貴様、サイヤ人の仲間か…?」
トランクス「…え?」
ピッコロ「やはりそうだな!!その目付きの悪さがあのチビのサイヤ人と似てるぜ!だが今の俺と会うとは、運が悪かったな!!」
言って、ピッコロが気を解放すると同時に、凄まじいダッシュエルボーを仕掛けた。

ゴッ

トランクス「ぐっ…ぁ…ま、待ってください、俺は!!」
ピッコロ「フン、孫の兄もそうやって偽善者を装ったがな…俺はアイツ程甘くはないぞ!!ずああっ!!」


>>544


545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:44:56.04 ID:6w3yCnOaO
ちょwwwwwピッコロとトランクス関係ないとこでハイレベルな戦いすんなwwwwww

544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:43:59.15 ID:QY9GzPrU0
とりあえず、ナッパにアクマイト光線

546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 01:44:56.76 ID:PcWTG+GK0
これでやっとおわったな

548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:50:04.15 ID:arYf61E00
ザーボン「何を言い出すかと思えば…そこに行くのは貴様だけだ。」
アックマン「そいつはどうかな?アクマイト光線!!!」
ザーボン「…随分と遅いエネルギー波だ。フン…」
目の前まで来るのを待つと、軽くジャンプして回避するザーボン。
しかし、その背後には今しがた倒れたヤム飯を起こすナッパの姿があった。

ベジータ「ナッパ―――!!避けろ――!!!!」
ナッパ「うおおっ……おお?なんだ、何ともねえぜ…」
ベジータ「……この…馬鹿…め……どんな技か、喰らってみても分からん…のか…っ…」
ナッパ「す、すまねえなベジータ…馬鹿だから…う…うおおっ…べ…ベジー…!!!」

ボンッ

アックマン「ふははは!!予定とは違ったがドカンッと派手にいった!!そーれドカンッ!!ほれドカンッ!!」

ベジータ「さらばだナッパ…そしてラディッツよ…」
感慨深げに、ベジータが空を眺め呟いた。



ナッパ死んだけど続ける?これで終わる?


549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:51:51.36 ID:F+NcejDf0
終わってもいいと思う
キリいいし

555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:52:57.36 ID:SUPxUMNYO
ここは続けるか否か安価だろ

556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:53:31.24 ID:arYf61E00
じゃあ>>555に従って

>>568が続けるか否か決めてくれい


568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:55:51.52 ID:Ob/Ki3obO
kwsk

573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:57:08.46 ID:PcWTG+GK0
>>568やるじゃん

574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:57:14.28 ID:INyxe5s90
>>568
さあ決めろ

576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:58:56.83 ID:Ob/Ki3obO
終了しましょう

579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 01:59:36.57 ID:arYf61E00
>>576
おk


ノシ


581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 02:00:13.20 ID:UR4X6/960
>>579


582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/26(土) 02:00:25.05 ID:Ob/Ki3obO
>>579
乙ノシ

588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 02:07:05.06 ID:PcWTG+GK0




中島「」←一番友達やめたくなること書いた奴友達
 H な ち び ま る 子 ち ゃ ん 
総理大臣「   」←一番とんでもないこと言わせた奴次期総理大臣
べジータ「右手の方に見えるのが富士山だ」
ベジータ「な…何だこの感情は…!?」
幼女「お兄ちゃん…いいものあげるから目、つぶって…?」
ベジータ「今日からこのクラスを受け持つことになったベジータだ」
パズー「いい加減ちゃんと言えよ! せーの…」
「節子、それ〇〇やない!〇〇や!」←1番がっかりさせた奴が優勝
スライム「」←一番面白いこと言わせたら脱童貞
シンジ「“乗りなさい?”誰に向かって口きいてんの?」
カツオ「姉さん、トコロテンない?」
女「ごめん…他に好きな人がいるの」男「」←斬新な返し考えた奴優勝
妹「私のプリン食べたでしょ!」兄「」←一番斬新な返しした人優勝
しんのすけ「か、かがみおねいさぁん…///」
フリーザ vs ヤムチャ×1000000000000000人
高田純次が言いそうな事
谷亮子「」←一番許せない事書いた奴金メダル
福田「  」←一番支持率あがるような事を言わせた奴が総理大臣
不良「おいチャイム鳴っただろ!席につけよ!」
ナッパ「クンッ!」
谷亮子「くっ…わたしの負けだ…好きにしろ・・・!」
ヤ ク ザ だ ら け の ジ ブ リ 作 品
 |  13:06  |  ○○「~」  |  トラックバック(0)  |  コメント(50)  |  Top↑  |  このエントリーを含むはてなブックマーク

Comment

  1. 1?
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:06 |  URL | No.141556
  2. 元気
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:07 |  URL | No.141558
  3. なんだこれww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:10 |  URL | No.141560
  4. ひとけた
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:15 |  URL | No.141561
  5. 一桁だぜ?
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:15 |  URL | No.141562
  6. きっとひとけただよ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:16 |  URL | No.141564
  7. ひとけたげっと
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:18 |  URL | No.141566
  8. 無茶苦茶www
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:18 |  URL | No.141567
  9. げっとかな?
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:19 |  URL | No.141568
  10. なんかもう滅茶苦茶wwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:28 |  URL | No.141571
  11. 四身土下座で吹いたwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:30 |  URL | No.141572
  12. クソワラタwwwwwww
    はらいてーwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:32 |  URL | No.141575
  13. 途中までは良かった
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:35 |  URL | No.141577
  14. 笑いが止まりませんよ。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:38 |  URL | No.141579
  15. まさかの神コロ出番なしw
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:46 |  URL | No.141584
  16. 446以降見れないのは俺だけ?
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:51 |  URL | No.141587
  17. バロスwwwww

    米16
    普通に見れる
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 13:56 |  URL | No.141590
  18. 冷静に太陽拳→気円斬でよくね
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 14:08 |  URL | No.141596
  19. 1の創造力にクソ吹いた
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 14:20 |  URL | No.141600
  20. アクマイト光線当たれば最強だな。当たれば
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 14:30 |  URL | No.141611
  21. これはすごいSSwwwめちゃくちゃ吹いたww
    カオスすぐるw
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 15:15 |  URL | No.141664
  22. >>1先生の次回作にご期待ください!
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 15:19 |  URL | No.141668
  23. 米22
    昨日「悟空抜きでギニュー特選隊を~」ってスレ立ってたよ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 15:26 |  URL | No.141674
  24. ところで重力装置は
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 15:49 |  URL | No.141693
  25. 1のクオリティは良かったけど安価が無茶苦茶に広がりを見せるから困る
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 16:08 |  URL | No.141709
  26. 対応力すげぇぇw
    蒸発した名無し |  2008.04.27(Sun) 17:05 |  URL | No.141751
  27. 次回が楽しみだw
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 19:24 |  URL | No.141821
  28. 願い事は読めたが
    天津飯が言うとはwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 19:34 |  URL | No.141827
  29. 米16
    携帯だからだろ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 20:34 |  URL | No.141861
  30. 携帯房丸出し痛すぎだぞWW
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 20:42 |  URL | No.141869
  31. 腹が痛い
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 20:47 |  URL | No.141876
  32. ヤムチャイマンwwwwwwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 21:10 |  URL | No.141895
  33. 天津飯が四身の拳→フュージョンを繰り返せば結構頑張れるんじゃないかと思った
    ただ、30分じゃ限度があるが・・・
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 21:11 |  URL | No.141896
  34. 米33

    4分の1と4分の1がフュージョンしたら、より悪化するんじゃね?
    ベースが当時400程度としたら、1体100しかないけど、
    それがフュージョンしても200以上にはならんはず。

    ダメだwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 22:01 |  URL | No.141932
  35. 結局アックマン最強説か
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 22:29 |  URL | No.141945
  36. こういう安価スレももっと頼むぜ管理人
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 22:36 |  URL | No.141948
  37. ヤムチャの無駄な活躍にワロタ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 22:48 |  URL | No.141955
  38. ラスト以外は面白かったw
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 23:17 |  URL | No.141989
  39. 1のクオリティは良かったのだが・・・
    安価にムラがありすぎて楽しめなかった。
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.27(Sun) 23:29 |  URL | No.142007
  40. 最後ナッパいい奴じゃねえかwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.28(Mon) 00:11 |  URL | No.142078
  41. 超中途半端
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.28(Mon) 00:31 |  URL | No.142105
  42. うますぎるwwwwww
    腹痛ぇwwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.28(Mon) 15:47 |  URL | No.142509
  43. トランクスいらね~w
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.29(Tue) 12:33 |  URL | No.143388
  44. くだらない、こんなの読むきしない。バーか
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.29(Tue) 12:48 |  URL | No.143411
  45. 結局全部読んじまった。
    途中までは笑えたが、後半を広げすぎでgdったな
    続き妄想するなら亀ハウスの全員はあぼん
    トランクスがピッコロ殺さない程度に対処してフリーザ他部下を倒して帰る

    結局生き残ったのピッコロだけだなこれはひどい
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.29(Tue) 17:31 |  URL | No.143681
  46. >>45
    >トランクスがピッコロ殺さない程度に

    ネイル分の融合足りんが
    未来から来た当初のトランクスの戦闘力程度なら
    神コロならほぼ互角だろ
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.30(Wed) 13:36 |  URL | No.145018
  47. ヤム飯で燥気弾で排球拳とは、やるな
    VIPPERな名無しさん |  2008.04.30(Wed) 19:22 |  URL | No.145380
  48. 途中まで死ぬほどワロタ
    こんな笑ったの久々だwww
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.03(Sat) 00:42 |  URL | No.148576
  49. アックマンTUEEEE
    VIPPERな名無しさん |  2008.05.31(Sat) 19:31 |  URL | No.182830
  50. クソワロタwww
    ハイクオリティな1だな
    VIPPERな名無しさん |  2009.02.27(Fri) 22:50 |  URL | No.395149

コメントを投稿する

URL
コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
※みんなで仲良く楽しく使いましょう!
※スパム対策のため英数字だけのコメントはNG設定にしています。
※サイトの宣伝行為はお断りしています。
※無駄な改行の使用はご遠慮ください。

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

('A`)<ヘッドライン

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。